スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国と付き合ってはならない理由

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ




最初に、昨日のエントリー「あり得ない発言」の続報だが、丹羽中国駐在大使が自分の発言に対し、謝罪をしたとのこと。

赤文字は引用

丹羽駐中国大使が陳謝 都の尖閣購入計画反対発言で外務省に「大変申し訳ない」

「大変申し訳ない。ご迷惑をお掛けした」と同省幹部に対し陳謝したことを明らかにした。

 丹羽氏の処分については「一切、こういうことがないようにするということなので、今はそう受け止めている」と述べ、現時点では検討していないとした。

 
 しかし、この謝罪の「ご迷惑をおかけした」とは誰に対する謝罪なのか。そして、迷惑をかけた、と言うことで済むのか。
 
 まず、彼の全権大使としての資質が全くない事については、申し訳ないで済む話で話ではなく、彼をこの地位に就けたことが問題なのだ。彼の発言は、国を代表する大使としての自覚がまるでないから、取材を行ったFT紙は、これが日本政府の公式見解であり、その内で今回は政府関係者から極めて強い意見が出た、と記事にしたのだ。
 
 当然だろう。日本大使として取材をしたのだから、日本の公式意見と解釈するのがあたりまえであり、すくなくともFT紙の読者に対しては、日本は中国に逆らわないことが政策なのだと判断する。
 
 これが単に丹羽個人の見解ですといって通用するはずがない。FT紙は丹羽宇一郎の個人談話を取材したのではない。
 
 公務を離れて、大使館職員と飲みにでも行って、つい自分の見解を口にしたのとは違うのだ。それでも周りに聞かれなかったかと用心すべきものであり、大使にはその意味で個人的見解を述べるなど、夢の中くらいしかできない。
 
 玄葉大臣は、二度とやらないと言っているので今回は処分しないと、これも馬鹿なことを言っている。丹羽は、もう何度もやっているのだ。ODAを中止すると日中関係が損なわれるとか、尖閣漁船衝突事件では中国の外務部に朝の3時に呼びつけられのこのこ出かけてゆくような奴隷根性を示し、北京の日本大使館の使用許可が下りないからと、交換条件として出された新潟の広大な土地を中国が買うことを政府に認めさせた。
 
 Wikiの丹羽宇一郎には、昨日、中国駐在全権大使に任命され、中国工作員を努めている、と編集されていたが、すぐにその部分は削除された。が、全く中国のために働く中国工作員ではないか。
 
 大変迷惑をかけたとは、本当に誰に対しての謝罪か、ごめんなさいで済むと思っているのか。

玄葉外相、丹羽大使の処分考えず=自民に更迭論

玄葉光一郎外相は8日午前の記者会見で、丹羽宇一郎駐中国大使が英紙インタビューで東京都による尖閣諸島購入計画を「日中関係に極めて深刻な危機をもたらす」と批判したことについて、「(大使は)大変申し訳ない。ご迷惑をお掛けしました。一切このようなコメントはしないということなので、現時点で私としては受け止めている」と述べ、処分する考えのないことを明らかにした。
 
 そして、何度も同じ事を繰り返しているこの売国奴大使を、二度とやらないと言っているから処分しないという玄葉外務大臣の脳みそはどうなっているのか。国を守る、国益を守るとの意識が微塵もないような、こんな売国奴外務大臣も即刻更迭すべきではないのか。

当然ながら、野党からは丹羽大使の更迭要求が出されるようだ。
 
尖閣購入反対発言「中国に誤ったメッセージ」 自民、丹羽駐中国大使の更迭要求

2012.6.8 14:33 [日中関係]

 丹羽宇一郎駐中国大使が東京都による沖縄県・尖閣諸島購入計画に反対を明言したことについて、自民党は8日、外交部会の会合で、丹羽氏の更迭を求めていく方針を決めた。会合では「中国に誤ったメッセージを与える」との批判が相次いだ。
 
なにしろ、極めて微妙な日中関係の時、中国べったりの素人民間人を、単に中国に知人が居る、パイプがあるからと大使に任命した民主党自体に大きな責任があるが、今にいたってこの売国奴大使を処分しないと言う、まず玄葉大臣に対する問責決議案と、大使及び外務大臣の更迭を要求すべきではないのか。人ごとみたいに最初に一言だけいつも口を利く藤井官房長官もついでに辞めさせるべきだ。

さて、日頃妄想世界に浸り、世界がうらやむ韓国の発展、20-50クラブ入りなどなど、自画自賛が続く隣の国だが、さすがに少しは現実を観ろと大統領が言った。本当は大統領選を控え、あの妄想ジャンキーの韓国国民に余りまともなことを言うとまた支持率が下がるのだが、経済大統領と言われる李明博氏はこのままでは本当に危ないと、危機感を抱いているのではないのか。

李明博大統領「下半期に低成長率の兆候…徹底的に対応を」

李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領が初めて景気低迷の可能性に言及した。

李大統領は5日、「韓国経済に低成長の兆候が見られるが、これは輸出と雇用に直結する」とし「(景気を)上低下高(上半期に低成長、下半期に高成長)と予想したが、むしろ下半期の成長が委縮する可能性があるため、経済チームは徹底的に対応してほしい」と要求した。李大統領はこの日の国務会議で欧州財政危機に言及し、このように述べたと、パク・ジョンハ青瓦台(チョンワデ、大統領府)報道官が伝えた。


日本と違い、韓国は経済を大きく輸出に依存している。したがって顧客である欧米が長期の経済不振に陥り、そして中国が一気にバブル崩壊に突き進んだりすると、あとは新興国に何か安物を売ってゆくしかない。日本は韓国製品などまともに買ってはいないし、いずれ大幅な対日貿易赤字なのだ。

日本と違い、基本技術がないから、輸出するにもどうしても安物を安値で売らなくてはならず、それも対日赤字がこう円高基調では益々拡大するし、ウォン安で、資源小国の韓国ではまともに国内経済が圧迫されるのは当然だ。高いインフレ率と、輸出価格の下落、それをうけてウオンの暴落、と韓国経済はまさに危機に瀕している。大統領の言葉はよほど控えめだ。

これに関し青瓦台の関係者は「欧州への輸出が急減傾向にあるうえ、中国への輸出も減っているため、低成長状況になるかもしれないという懸念がある」とし「当初、物価と雇用に国政の中心を合わせたが、このようになれば他の方法も考える必要があるのではという側面で可能性に備えてほしいという趣旨」と説明した。

が韓国には他の方法がない。内需拡大にしても一般韓国人の購買力はどんどん落ちている。一部の大企業が寡占状態で価格を操作し、輸出で損をした穴埋めを国内でしている状態では、内需拡大など不可能なのだ。

日本は、そのような事情がないから、充分内需拡大が期待できる。事実、日本は輸出依存ではないし、所得収支の黒字が拡大している状況で、韓国型の不況に陥ることはない。李明博大統領の焦燥感が判る気がするが、それを聞いてもメディアは理解していない。

実際、李大統領が主宰した先月31日の非常経済対策会議で、専門家らは「欧州の長期沈滞に対応する必要がある」と助言したという。ある出席者は「世界経済が日本のように‘失われた10年’を迎えるかもしれない」という見方も示したという。

日本の失われた10年とは彼らの願望なのだろうが、その10年間、決して日本経済は停滞していないし、拡大さえ続けている。またこの10年で、日本の海外純資産総額は倍増している。日本人でさえ、日本は不景気で、失われた十年だと言うが、とんでもない。日本経済はこの10年も決して停滞などしていない。

日本が停滞していた、その間に韓国が躍進したとは彼らの妄想世界だけの出来事なのだが、本当に彼らにとって真実などは意味がないのだとよく分かるニュースがあった。

創造論者の反対により韓国の教科書から「進化論」が削除…海外で反響

ところがキリスト教の影響が強い韓国では、「創造論」支持者らの強い要求を受けて、高校の教科書から「進化論」が姿を消すことになりました。

確かに韓国にはキリスト教徒が多く、そしてキリスト教紛いのカルトもかなり存在する。例の統一協会などもその一つだが、韓国人は本当にカルトにはまりやすいようだ。日本収奪論、売春婦性奴隷論、植民地支配論、等々、事実などどうでもそう思いこむと一切他の物を受け容れない。

キリスト教の影響と言っても、アメリカを除く先進国では「進化論」の支持が強く、現在はローマカトリックや英国国教会なども進化論支持を表明しているようです。(参照:創造論の強いアメリカ)

宗教には確かに昔は事実と信じられていても、それとは別に科学が解き明かした事により、中共で解いている内容が事実とは違うことは、普通の人間なら理性で理解できるはず。日本神話も、イザナギ、イザナミ二柱の神による国生みに始まり天岩戸伝説、果ては天照大神の子孫である神武天皇が皇室の祖先であるとの教育が実際に戦前は行われていたが、現在それを事実として信じている日本人は居ない。あくまで神話として知っているだけだ。また精神性の問題として、イメージとして事実と受け取る日本人もいるかも知れないが、それをいま教育の場に持ち込む話は誰もしない。まあ、社会科や国語で、日本神話として扱うかも知れないが。

が、妄想国家韓国では、そう信じ込んだ人間達の圧力で高校教科書から進化論を除く。事実の検証が何の意味もなく単に強い要求でこのようなことが起きる国を民主主義国家とは到底認めることなど出来ない。主観の相違は多数決で決めても良いだろうが、科学的事実は多数決で決められることではない。

日本でも原発停止を国民投票で行うべしと言うアホ達が居るが、原発のリスクは事実の積み重ねで検証し判断すべき物であり、多数決で決めることでない。ところが、韓国では科学的事実が、いわば多数決で決まってしまうのだ。

これでは、反日教育で洗脳された朝鮮人が、事実など無関係に、売春婦に金を出せ、徴用に金を出せ、謝罪しろと半狂乱になるのは当然だろう。

このような人間の理性を全く欠いている国と付き合うことなど出来る物ではない。

さて、韓国で実施された2009年の調査によると、3分の1の回答者は「進化論」を信じておらず、このたび「進化論」が誤りだと主張する反対派の要求によって高校の教科書から削除される運びとなったようです。

韓国との話し合いなども意味はない。損か得か、痛い目に遭うか合わないかだけが彼らの判断基準なのだから、そのような手段で対処するしかない。付き合うなどは到底無理であり、対処するだけのことだ。

上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてください。但し、内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。


丹羽駐中国大使が陳謝 都の尖閣購入計画反対発言で外務省に「大変申し訳ない」

2012.6.8 12:03
 玄葉光一郎外相は8日午前の記者会見で、丹羽宇一郎駐中国大使が東京都による沖縄県・尖閣諸島購入計画に反対を明言した自らの発言について「大変申し訳ない。ご迷惑をお掛けした」と同省幹部に対し陳謝したことを明らかにした。

 丹羽氏の処分については「一切、こういうことがないようにするということなので、今はそう受け止めている」と述べ、現時点では検討していないとした。

 外務省によると、丹羽氏による陳謝は7日、杉山晋輔アジア大洋州局長と電話した際。外相は8日の記者会見で「文書で大使の回答を得た」としたが、同省は直後に「文書は丹羽、杉山両氏のやりとりをまとめたものだった」として発言を修正した。


玄葉外相、丹羽大使の処分考えず=自民に更迭論

玄葉光一郎外相は8日午前の記者会見で、丹羽宇一郎駐中国大使が英紙インタビューで東京都による尖閣諸島購入計画を「日中関係に極めて深刻な危機をもたらす」と批判したことについて、「(大使は)大変申し訳ない。ご迷惑をお掛けしました。一切このようなコメントはしないということなので、現時点で私としては受け止めている」と述べ、処分する考えのないことを明らかにした。

 一方、同日昼の自民党外交部会では「明らかに政府と違う見解を越権行為で言った。中国大使としてふさわしくないし、代わってもらいたい」といった更迭論が相次いだ。「(丹羽氏に)どういう振り付けをしたのか。外務省の責任も問われる」との意見も出た。 

[時事通信社]

尖閣購入反対発言「中国に誤ったメッセージ」 自民、丹羽駐中国大使の更迭要求

2012.6.8 14:33 [日中関係]

 丹羽宇一郎駐中国大使が東京都による沖縄県・尖閣諸島購入計画に反対を明言したことについて、自民党は8日、外交部会の会合で、丹羽氏の更迭を求めていく方針を決めた。会合では「中国に誤ったメッセージを与える」との批判が相次いだ。




李明博大統領「下半期に低成長率の兆候…徹底的に対応を」

李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領が初めて景気低迷の可能性に言及した。

李大統領は5日、「韓国経済に低成長の兆候が見られるが、これは輸出と雇用に直結する」とし「(景気を)上低下高(上半期に低成長、下半期に高成長)と予想したが、むしろ下半期の成長が委縮する可能性があるため、経済チームは徹底的に対応してほしい」と要求した。李大統領はこの日の国務会議で欧州財政危機に言及し、このように述べたと、パク・ジョンハ青瓦台(チョンワデ、大統領府)報道官が伝えた。

また李大統領は「世界すべての国は経済に力を尽くすが、大韓民国は経済とともに安保についても悩む必要がある」とし「経済チームは経済に全力を尽くし、安保チームは安保に対する確固たる信頼を国民に見せる必要がある。今年は2つの軸をバランスよく運営しなければならない」と述べた。

李大統領はこの日、国務委員に「非常な覚悟でしてほしい」という趣旨の要請を3度もした。「公務員全体がこうした状況を理解して確固たる姿勢で取り組んでほしい」とも語った。

これに関し青瓦台の関係者は「欧州への輸出が急減傾向にあるうえ、中国への輸出も減っているため、低成長状況になるかもしれないという懸念がある」とし「当初、物価と雇用に国政の中心を合わせたが、このようになれば他の方法も考える必要があるのではという側面で可能性に備えてほしいという趣旨」と説明した。

実際、李大統領が主宰した先月31日の非常経済対策会議で、専門家らは「欧州の長期沈滞に対応する必要がある」と助言したという。ある出席者は「世界経済が日本のように‘失われた10年’を迎えるかもしれない」という見方も示したという。

創造論者の反対により韓国の教科書から「進化論」が削除…海外で反響

日本の学校では当然のように「進化論」を教えており、そのことに疑問を感じる人は少ないかと思います。

ところがキリスト教の影響が強い韓国では、「創造論」支持者らの強い要求を受けて、高校の教科書から「進化論」が姿を消すことになりました。



キリスト教の影響と言っても、アメリカを除く先進国では「進化論」の支持が強く、現在はローマカトリックや英国国教会なども進化論支持を表明しているようです。(参照:創造論の強いアメリカ)

さて、韓国で実施された2009年の調査によると、3分の1の回答者は「進化論」を信じておらず、このたび「進化論」が誤りだと主張する反対派の要求によって高校の教科書から削除される運びとなったようです。

このニュースに対し、海外掲示板では各国からいろんな意見が飛び交っていました。

抜粋してご紹介します。

●わお、韓国がこんな狂気のプロモーション??

●韓国は世界で最もキリスト教徒を持つ国のひとつで、他国に比べて過激派も多い。

●韓国に住んでるけど、50%はキリスト教だね。しかもここにいるキリスト教徒はみんな過激派だ。全体の割合はアメリカより低いものの、信者は驚くほど傾倒している。狂ったようなハードコア信者は、まるでウソのように感じる。

●最初に伝道を始めた宣教師は、いったいどこから来たんだ。

●1年ほど韓国で過ごしたよ。政治背景はかなりクレイジーで、キリスト教はそこに入り込んでギャップを埋めている。日本が占領したことや(慰安婦の問題など)、朝鮮戦争や90年代からのハイテク・ブームなどを考慮すると、理解は出来る。ただし失望したけどね。

●これが北朝鮮がベストな朝鮮である理由だ。

●でも北朝鮮の進化論は、金日成→金正日→金正恩だぞ。

●恐竜は扇風機の都市伝説に殺されたんだ。(扇風機の都市伝説“Fan_death”とは、密閉された空間で扇風機をつけたまま眠ると窒息や低体温症などで死亡するという都市伝説。韓国では広く信じられている)

●ただし韓国でだけ。

●これは冗談なのか?韓国ってフィンランドの次くらいに、サイエンスではトップスコアじゃなかったっけ。

●多分それをキリスト教徒が止めにかかってるんだろう。

●何年も前の、大学の生物の講義でのこと。講師が進化論について話し始めたら、何列か前にいた女の子が手を挙げて「天地創造は7日で出来た」と述べた。がっくりきたね。講師は宗教ではなく、科学を学んでいるんだと語っていた。最近は無知さまで輸出しているのは残念だ。

●親愛なる韓国へ
私たちのバカさを目立たなくしてくれてありがとう。
アメリカ合衆国より

●これで「そんなことはアメリカだけだ」というセリフに終止符が打たれた。

●自分は韓国人だけど、これが適用されるのは、ほとんどがキリスト教徒ばかりの地域だと思う。

●私も韓国人だけど、このニュースは恥ずかしい。

●教育レベルはトップ3にいたんじゃなかったのか。いったいどうやったらこうなるんだ。

●韓国の平均IQは106で、世界で2番目に高いらしい。

●キリスト教が一番熱狂的なのは韓国出身だぞ。イエス・キリストを真剣に捉えてるんだ。

●驚きじゃないね。自分はアイビーリーグの韓国バージョン“Yonsei University”(延世大学)に通っていたが、親友が「進化論は真実かもしれない」と言ったことがある。今、彼女は医師になってすばらしい人だが、つまり韓国では進化論を教えていないんだ。

●おばかさんな韓国人。(アメリカ人の)オレらのようになりたいんだな。

●自分が出会った韓国人は、ほぼみんなキリスト教原理主義で、自分がそうでないことがわかりショックを受けた。

●今日自分は、キリスト教過激派はアジアにいることを学んだ。

●オレらの国(アメリカ)の恥にスポットライトが当たる時間を、1~2分ほど減らしてくれたことに感謝を述べたい。

創造論支持の強いアメリカでも、進化論と同じ時間だけ創造論も教えるべきであるといった論争が起きたようですが、さすがに進化論そのものを教えないというのは驚きですね。


スポンサーサイト

コメント

当然の進化論削除

丹羽大使の更迭こそが、日本政府の公式見解を世界に明示するものであり、口頭での注意などはポーズとしか受け取られぬのが政治の習いと理解できないのですね。政治センス皆無を自ら証しています。

猿から進化したのが人ですが、韓国人は逆進化して猿以前に戻ったとの見解でしょう。現実を弁えれば当然ですね。
その遺伝子を引いているのが日本にもいますし。

バチカンが地動説を認めたのが1993年だったと思いますが、人類が月に立って四半世紀近くの事ですから、排他的な一神教の弊害を此処に見て取れます。
古代ギリシャでは原子論、古代インドでは進化論が既に述べられていますし、メソポタミアの灌漑技術は、スペインで回教とキリスト教がせめぎ合う中で欧州へ伝えられました。精度の高いマヤの暦は今でも話題です。
キリスト教が、如何に科学の進歩を阻んで来たかは明白で、欧州がその殻から脱却するのには近世迄待たねばならず、一部は今も呪縛の中にあります。
自然をありのままに神として受け入れる神道は、勝手な都合を神に押し付ける事がない故に制約はなく、連綿とした繋がりの中に自ずと先祖に感謝し子孫を思い遣る形に、無理のない普遍性を私は感じます。
誰かが都合で編纂した為に、アダムの先妻リリトは抹殺されてしまいましたが、「リリトよ去れ」がララバイとして単語に残されています。
神話やそれに類するものを、盲信する姿勢の原理主義こそは編集者の思うつぼであり、比喩や編集を含む事として受け入れる姿勢が思考に機械的な遊びを与えて円滑な動きをもたらすものと思います。

当然の進化論削除

>2012-06-09 00:26 | あづまもぐら様

>丹羽大使の更迭こそが、日本政府の公式見解を世界に明示するものであり、口頭での注意などはポーズとしか受け取られぬのが政治の習いと理解できないのですね。政治センス皆無を自ら証しています。

全くその通りで、本来FT紙に対し、恥を忍んであれは丹羽の個人見解で、日本政府の物ではない、記事を訂正して欲しいと申し入れるべきです。また、丹羽大使を即刻解任し、帰国させ、後任が着任するまで例えば公使をその任に当たらせ、丹羽は国内で厳しく追及し、懲罰を与えてしかるべきですが、そもそも任命した民主党政権自体が追求され懲罰を受ける代物なので、処罰をしないのもそのためでしょうね。丹羽を処罰するからには、その任免責任まで及ぶでしょうから。
>
>猿から進化したのが人ですが、韓国人は逆進化して猿以前に戻ったとの見解でしょう。現実を弁えれば当然ですね。

まあ、あの有りようを見ていると、まさに人間ではなくなっています。人間の最たる特徴は理性と知性ですが、双方共に朝鮮人では消失しています。

>その遺伝子を引いているのが日本にもいますし。

いますねぇ。それも嫌になるほどたくさん。
>
>バチカンが地動説を認めたのが1993年だったと思いますが、
・・・
>欧州がその殻から脱却するのには近世迄待たねばならず、一部は今も呪縛の中にあります。

私が欧米の庶民階級は唖然とするほど知的レベルが低いというその要因に、キリスト教原理主義があります。エリート階級は、宗教は宗教として割り切っていますが。それはイスラム圏と何ら変わりません。

>自然をありのままに神として受け入れる神道は、勝手な都合を神に押し付ける事がない故に制約はなく、連綿とした繋がりの中に自ずと先祖に感謝し子孫を思い遣る形に、無理のない普遍性を私は感じます。

宗教の発展を、アニミズム、多神教、一神教と進化してきたなどと言いますが、私自身は単に一神教が権力と結びついただけの事で、宗教の本質からは離れ来ている、即ち退化していると思っています。

人間を自然の一部と認識し、自然と調和して生きることを日本人は選択しました。その上で、うさんくさい一神教を受け付けなかったのが今の姿だと思っています。自然に対する畏敬の念、調和を重んずれば、それを否定するキリスト教がいかに人為的な物であるかが理解できます。

>誰かが都合で編纂した為に、アダムの先妻リリトは抹殺されてしまいましたが、「リリトよ去れ」がララバイとして単語に残されています。

なるほど。まあ、今のキリスト教、イスラム教、そして仏教もさまざまな宗派があると言うことはそれぞれが都合良く編集された結果であり、それが互いに争っているのでは、神様も嘆くとは思いますよ。さいわい、仏教では血で血を洗う争いとは無関係で、精々問答で決着を付けたくらいのことでしょう。仏教には神が居ません。守護神は居ますが、GODではなく、gurdやspirtですね。野蛮な一神教とは大違いです。

歴史上、他宗派の寺に修行に行くなど普通にあったようですから、イスラム教やキリスト教徒はこれもまた完全に違います。それに科学的事実を仏教がねじ曲げている例は無いと思いますね。ただし、現在の脱原発運動には仏教界がこぞって加わっていますが、それも宗教離れをくい止めたい浅ましさからだとは思っていますが。

>神話やそれに類するものを、盲信する姿勢の原理主義こそは編集者の思うつぼであり、比喩や編集を含む事として受け入れる姿勢が思考に機械的な遊びを与えて円滑な動きをもたらすものと思います。

これは今の脱原発派、非核武装論者、アジア共同体支持者などなど、およそ理論とは別の信仰にに基づいたカルトだと思っています。オウムと何ら変わりません。朝鮮半島は有史以前からカルトに基づいて存在してきた地域であり、だからこそ、それに反するいかなる物も拒否し、信仰を正当化するためにはどの様な嘘も当然なのでしょう。

日本を貶めるためにはどんな嘘でも正当化されるし、朝鮮人が一番偉いことを証明するためには、どんな屁理屈でもこねます。そして、それを嘘だと思っていないのがカルトたる所以ですね。今回の進化論でよく分かります。

関係ない話ですが

13日の都議会で現憲法は無効か有効かという質問が行われ、都知事が無効と答弁するらしいです。新党がらみでしょうか?

関係ない話ですが

>2012-06-09 17:37 | 花岡 鉄様

>13日の都議会で現憲法は無効か有効かという質問が行われ、都知事が無効と答弁するらしいです。新党がらみでしょうか?

前にもそんなことを聞いたことがあります。憲法改正は国民投票が必要で大変だから、憲法を廃止して新しく制定すればよい。廃止の根拠が無効だからと言う事じゃないんでしょうか。

すべてが無効ではないと思いますが、なにしろ自国で作った憲法ではないですから、無効と言えば無効ですね。

いずれにせよ、国防、国家意識などもっと自立した国の物にする必要はあります。

No title

>前にもそんなことを聞いたことがあります。

以前から言われていることですが、地方議会とはいえ、公式に答弁するのは初めてだと思います。尖閣購入といい、少しずつですが状況が動いていけばと思っています。

No title

>2012-06-11 10:51 | 花岡 鉄様

>以前から言われていることですが、地方議会とはいえ、公式に答弁するのは初めてだと思います。尖閣購入といい、少しずつですが状況が動いていけばと思っています。

そうですね。今の政治が何から何まで事なかれ主義、責任回避が先に立ち、何かを決断し何かを換えると言うことが全く出来なくなっています。

その現状を変えるためにも、このような発言、動きは歓迎すべきでしょう。その内容に賛否はあるだろうけれど、決断するのは国民であることを改めで示した物だと思います。

あれ?

>2012-06-11 14:30 | あづまもぐら様

>この週末は土日が仕事になって、今日が休みです。

私は仕事があるときは休み無しです。まあ、自営業ですから時間のやりくりは結構出来ますね。今はありがたいことに(?)充分やりくりできます。

>昨日、暴漢イ ソヒによる、私の住まいから数百メートルの処であった殺人に関して、コマーシャルのない放送を見ていましたら、続いて霞ヶ関動物園からのライブ中継となりました。

ああ、あの通り魔事件ですね。お近くでしたか。それにしても、亡くなられた方々の無念は想像に余りあります。何の落ち度もなく、まさか身近にそのような獣がいるとは夢想だにしなかったはず。

同じように未だ多くの日本人が、隣に全身の悪意を日本に向けている国があることを知りません。同じような悲劇に突然襲われることの無いように、しっかりと事実を知らせる必要があります。

>消費税率引き上げにともなう最低保障年金云々とやっていますが、

これはまさしくばら撒きです。現状でも、支払いをきちんとした人の年金が、生活保護よりも低い場合があるとのこと。これでは、年金を払う人が馬鹿を見るだけです。まず、最低保障年金より、従来の年金をもう少し充実させ、最低保障はあくまで生活保護の反中で行うべきです。とうぜん、生活保護受給者が年金生活者よりも収入が多く、更に医療費や公共料金の負担免除なども併せて調整すべきです。

外国人への生活保護は打ち切り、また充分健康で若く働けるはずが無職という理由だけで生活保護を受給している例などは認めない、或いは求職活動期間の最低限の貸し付けで、後に回収するなど、本人の自助努力を前提とした生活保護であるべきです。

今の議論は、まさに働くことが馬鹿馬鹿しいという風潮を生み出すだけで宇。

>それなら、関電もピーク以外は浜岡が停止中の中電に大飯原発分を全て回す事として、それを前提に電気料金を定めればよいのです。

更に、他の原発を動かすと言う前提で進めるべきです。安全確保は規準が妥当な物として、それをクリアさせるように改善をし、クリアしたところから稼働させるべき。稼働しなくてもリスクが同じであるなら、本来稼働させつつ安全性を高める、確認する作業を平行して行うべきです。

>関西広域連合が現代社会に於けるエネルギーへの依存をどう考えているのかは知りませんが、

現状では産業界の国外脱出や休業で製造業の需要が落ちているのを必要エネルギー量と産出しているような気がしてなりません。それなら、今後もエネルギー量は減り続け、同時に産業も縮小してゆくでしょう。つねにエネルギー量は、産業の拡張を前提に算定すべき物です。

>エネルギーの余力も無しでまだこれを主張するなら、精神分裂と言わざるを得ません。

おそらくすでに精神分裂なのです。自分で何を言っているか理解していないのではないでしょうか。

ところで、橋下氏のブレーン、飯田何某が今回知事選に出るそうです。はっきりと最初からのもくろみが判りましたね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。