スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは民主党崩壊序曲か

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ



先日当ブログのエントリー「ところで、民主党崩壊は何時?」でも書いたがいずれにせよ民主党の崩壊は避けられないと思われる。むろん、シナリオとしては、次の総選挙で大敗北を喫する予定の民主党が、そこでじり貧の道をたどるか分裂するかが一番民主党の生き延びるケースだが、何かの理由で解散総選挙になればその度合いはもっと激しくなる。

解散権は野田総理にしかないので、事実上は内閣不信任が議決され、対抗処置として野田氏が解散する場合しかないだろう。前回の内閣不信任案騒ぎは茶番に終わったが、次回解散に追い込むとすれば結局は民主党の人数が大幅に減り、不信任案に賛成する場合だ。

その兆候なのか、最近小沢派が活発に動き、そして小沢派の若手が中心となって集団離党したとのこと。まだ、10名だが、これはさきがけであり、さらに続くと彼らは言っている。名目は消費税増税反対だが、本当だろうか。

赤文字は引用

民主9議員が離党届提出 8人が小沢グループ所属

 内山氏は離党届提出後、記者団に「マニフェストで国民と約束して当選させてもらったが、ことごとくほごにされている。消費税を上げるとするのはいかがなものか。民主党は大きく変質してしまった」と説明。さらに「第1陣と考えてもらえればいい。こういう思いを持っている議員はたくさんいると確信している」と話した。
 
 別報によれば、新党大地と合併するか、共闘するなどの話がある。新党大地といえば、先日仮釈放になった鈴木宗男氏の作った党だが大丈夫なのか。
 
 消費税反対が本当に動機なのかどうかが疑わしいのは、もはや崩壊を免れない民主から我先に逃げ出し、一緒に沈没するのはなんとしてもごめんだという連中に見えて仕方がないのだが。ほぼ全員が当選一回、二人が二回、そして三回は一人という顔ぶれであり、民主党が沈没するときは真っ先に投げ出される連中だ。それなら今の内に逃げ出して、ボクは民主党とは違うもんね、と言いたいだけ、即ち沈没直前の社会党から大量に逃げ出した連中と同じではないかと思えて仕方がないのだが、私の邪推だろうか。
 
 どのみち、親分の小沢氏はもう民主党ではあかんと見切りを付けたのだろうし、そして民主党は、党勢建て直しのためには小沢氏の選挙手腕がいるだろうから、その小沢氏の手元からパラパラと離党者が出るのはさぞかしつらかろう。
 
 渡部氏が泣きたいという気持ちも分かる。
 
民主離党騒動「泣きたい気持ち」 渡部最高顧問が二大政党論の敗北を宣言

 渡部氏は「二大政党になれば政治が安定すると思って自民党を飛び出し、今日まで民主党でがんばってきたが、考えていた通りにならなかった。今、民主党がダメだから自民党に期待する国民の声もない」と指摘。また、「民主党内でも野田佳彦首相が頼りにならないから小沢一郎元代表にしようという国民の声もない」とも強調した。
 
 渡部氏は、誰もが認めるベテランだが、竹下派がポシャってからは泣かず飛ばずだったし、なにより田中派上がりというのが自民では居にくくなったのではないかと想像している。とにかく、渡部氏の間違いは、政治家になろうという者にはそれなりの志が要るだろう、民主党に入って周りを見回して、本当にこのメンバーが高い志を持ち、誇りを持っていると確信したのだろうか。
 
 だとしたら、彼の規準にしている政治家の志とはあまりに低すぎる。国民は、一時は騙されるかもしれないが、本当に見ているのは政治家の志ではないのか。信念や矜持ではないのか。
 
 が、民主党は他党で何も出来なかった連中が寄り集まった野合集団であり、党の綱領一つ作れないただの吹きだまりだ。このような党を観て、渡部氏は本当に二大政党が成り立つと思ったのだろうか。それなら本当に彼は政治家としての志が低すぎる。人さえ集まれば政治が出来るのではなく、志のある人が集まって政治が出来るのだ。利権だけで集まった政治家がやることは、自分たちの保身だけであり、それが今の中共や北朝鮮や世界各地の独裁国家ではないか。
 
 鳩山氏が十五分ごとに言うことを変えてそれで政治を振り回し、あの物体が思いつきで独断専行を繰り返したのも、志ではなく保身故ではなかったのか。
 
 渡部氏はすでに高齢であり、おそらく今が最期の政治家生活だろう。己の見識の無さ故に、政治家としてほとんど何も残さずに消える。今の民主党の幹部達も結局同じだ。
 
 今民主党から逃げ出している連中も、己の保身故に逃げ出しているだけで、志が異なるからなどの理由は笑止千万だ。


輿石幹事長「慰留しない」 民主9人の離党届提出に

 民主党の輿石東幹事長は28日、離党届を提出した内山晃衆院議員と国会内で会談し、「慰留はしない」と伝えた。ただ輿石氏は「君たちは仲間だと思っている。一緒にやることもあるだろう」と述べた。
 
 興石氏も、喩え歪んでいても、歪んだなりに自分の信念はあったろうが、結局この野合集団民主党で何をしたのか。政権を盗っただけであり、しかし、政権与党として何を残したのか。空しくないだろうか。引き留めても、保身だけに浮き足立って逃げ出す連中が党内にとどまって主張を通すなどあり得ず、引き留めても意味がないことくらいは察したのだろう。
  
民主・横峯参院議員が離党届 理由は「一身上の都合」

 民主党の横峯良郎参院議員(51)=比例区=は28日、離党届を提出した。横峯氏の秘書が同日午後、国会内の民主党幹事長室を訪れ、樽床伸二幹事長代行に手渡した。理由は「一身上の都合」という。
 
 横峰パパは恐喝の疑いが晴れたわけではない。不起訴になったからと言って清廉潔白なはずもなく、党内ではまともに相手にされず居場所がなかったようだ。上記の九名と合流するようだが、合流される方も迷惑ではないのか。所詮チンピラだ。
 
 うっぷんが貯まっていたためか、ずいぶん話がずれてしまったが、要するに民主はこれで崩壊するかどうかは分からない。が、これだけ大量の人間が離党すれば、大半が全く素人集団で当選回数も1,2回ばかりが大半の民主党がかなり浮き足立つのは当然だろう。寄らば大樹の陰で、座敷牢のなかの小沢氏に取りすがる有様だ。もし、小沢氏の元に集まった百三十名が集団離党したら(新党結成の動きもあるとは伝えられているが)本当に民主は瓦解する。とりあえず、それを楽しみに見守ってみよう。一年でも総選挙が早まるならもちろんそう願いたい。
 
 でも自民にその対応が・・・到底出来ているとは思えず、自民党内でも石原氏がはしゃいで谷垣氏が苦虫をかみつぶしているようでは、この好機に攻勢をかけるなど出来ないのではないのか。



上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてください。但し、内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。

民主9議員が離党届提出 8人が小沢グループ所属

 野田佳彦首相が進める消費増税に反発して、民主党の内山晃衆院議員(千葉7区)や斎藤恭紀衆院議員(宮城2区)ら9人が28日午前、離党届を樽床伸二幹事長代行に提出した。9人は同日午後、国会内で記者会見する。内閣支持率下落が続く首相の政権運営に影響するのは確実だ。

 内山氏は離党届提出後、記者団に「マニフェストで国民と約束して当選させてもらったが、ことごとくほごにされている。消費税を上げるとするのはいかがなものか。民主党は大きく変質してしまった」と説明。さらに「第1陣と考えてもらえればいい。こういう思いを持っている議員はたくさんいると確信している」と話した。

 輿石東幹事長は28日昼、内山氏と国会内で会談し、「あなた方の決意は固いだろうから慰留しない。これからも仲間という気持ちでいる」と述べ、離党届を受理する考えを伝えた。

 離党届を提出した9人のうち8人は、消費増税に慎重な小沢一郎元代表のグループで、1人は鳩山由紀夫元首相のグループ。9人は離党届を提出する直前の28日午前、小沢氏の側近で党を除名された松木謙公衆院議員(北海道12区)と国会内で会談。年明けの新党結成について協議した。これとは別に新党を目指す動きも浮上している。

 党内には来年以降、消費増税法案の大綱決定時や法案の採決時に合わせて、離党を模索する動きもある。野田政権の今後の対応次第では、離党者がさらに増える可能性もある。

 離党届を提出した民主党衆院議員は次の通り(敬称略。〈〉内数字は当選回数、カッコ内は選挙区)。

 内山晃〈3〉(千葉7区)、渡辺浩一郎〈2〉(比例東京)、豊田潤多郎〈2〉(比例近畿)、石田三示〈1〉(比例南関東)、小林正枝〈1〉(比例東海)、斎藤恭紀〈1〉(宮城2区)、中後淳〈1〉(比例南関東)、三輪信昭〈1〉(比例東海)、渡辺義彦〈1〉(比例近畿)

民主離党騒動「泣きたい気持ち」 渡部最高顧問が二大政党論の敗北を宣言

2011.12.28 14:38 [民主党]

 民主党の渡部恒三最高顧問は28日、産経新聞の取材に対し、同党議員9人が離党届を提出したことについて「私の長い政治生活で、(東日本大震災などにより)今ほど政治が大事な時はないが、今ほど政治が混迷し、国民から信頼されない状態も初めてだ。国民に申し訳なく、泣きたい気持ちだ」と語った。

 渡部氏は「二大政党になれば政治が安定すると思って自民党を飛び出し、今日まで民主党でがんばってきたが、考えていた通りにならなかった。今、民主党がダメだから自民党に期待する国民の声もない」と指摘。また、「民主党内でも野田佳彦首相が頼りにならないから小沢一郎元代表にしようという国民の声もない」とも強調した。


輿石幹事長「慰留しない」 民主9人の離党届提出に

2011.12.28 12:50 [民主党]
 民主党の輿石東幹事長は28日、離党届を提出した内山晃衆院議員と国会内で会談し、「慰留はしない」と伝えた。ただ輿石氏は「君たちは仲間だと思っている。一緒にやることもあるだろう」と述べた。

民主・横峯参院議員が離党届 理由は「一身上の都合」


 民主党の横峯良郎参院議員(51)=比例区=は28日、離党届を提出した。横峯氏の秘書が同日午後、国会内の民主党幹事長室を訪れ、樽床伸二幹事長代行に手渡した。理由は「一身上の都合」という。



スポンサーサイト

コメント

No title

ご無沙汰しております。書き込みはできませんでしたが、きっちりROMしてました。民主党の離党騒動をみているとヤドカリを思いだします。

渡部氏は以前こんなことを言ってました。私は岡田克也氏の父上に世話になったので、岡田のやりたいことをさせたい、と。この程度の見識ですよ。馬鹿すぎて話になりません。

前原氏は北朝鮮の美人通訳との写真を撮られているという話がありますね。握られているんでしょう。

No title

>2011-12-28 23:43 | 花岡 鉄様

>ご無沙汰しております。書き込みはできませんでしたが、きっちりROMしてました。

お元気で何より。ありがとうございます。

>民主党の離党騒動をみているとヤドカリを思いだします。

なるほど、ヤドカリですか。その通りですね。議員にさえなれれば、どんな形の貝殻にでも潜り込むわけですね。

>渡部氏は以前こんなことを言ってました。私は岡田克也氏の父上に世話になったので、岡田のやりたいことをさせたい、と。この程度の見識ですよ。馬鹿すぎて話になりません。
ええ、ですから、彼には何も出来なかったんですよ。昭和の黄門などとおだてられいい気になっていたようですが、多分に馬鹿にされていたみたいです。それで、自民にいたたまれなくなったのではないかと、私は悪意に邪推しております。

>前原氏は北朝鮮の美人通訳との写真を撮られているという話がありますね。握られているんでしょう。

それは初耳ですが、真偽はともかく在日社会の真ん中で育ち、かなりシンパシーは持っているようです。最近では某大物I氏の隠し子だなどという話まで出てくる始末。

何事も口先ばかりが本当に最近目立ちます。

答は同じでも

私が学生の頃は、まだ鉛筆が幅を利かせていて、テストの選択問題で解らぬ時には転がして答の番号を選ぶとかもたまには。
消費税率引上げ○か×か、こちらは二択ですから消しゴムを転がしても済む訳ですが、離党の理由が経済論理的思考の末の×ではなく、何の裏打ちもない詐欺フェストに反する故の×との事ですから、対案を望めぬばかりか、他のバラマキ政策も継続すべしとの事と推察されます。
要するに未だに空論を信望しているに過ぎず、見方によっては「まだわからない人」と云えますから、その立ち位置は寧ろ民主集団よりも更に彼方にある事になります。
文書管理の10進分類に倣えば、縦系の「その他」の中の横系の「その他」みたいなもので、それに分類不能の様な者も加わるとなると、既に中身は何だか判らない「雑」分類となります。
何れにしても、アイデンティティーの定まる筈のない「その他政治」はさっさと引き払わねばなりません。

答えは同じでも

>2011-12-29 01:35 | あづまもぐら様
>私が学生の頃は、まだ鉛筆が幅を利かせていて、

私は今も鉛筆愛好者で、常に削った鉛筆が20本ほどペン立てに入って机の上にあります。もっと、ほとんどPCで文章を書くので、鉛筆を使うことは本当になくなりました。それはさておき、

テストの選択問題で解らぬ時には転がして答の番号を選ぶとかもたまには。

そうですね。そして良く当たる鉛筆を大切に試験用に取っておくという話がまことしやかに伝えられていましたが。

>消費税率引上げ○か×か、こちらは二択ですから消しゴムを転がしても済む訳ですが、離党の理由が経済論理的思考の末の×ではなく、何の裏打ちもない詐欺フェストに反する故の×との事ですから、対案を望めぬばかりか、他のバラマキ政策も継続すべしとの事と推察されます。

彼らの離党理由は、単に国民が文句を言っている増税を持ってきただけで、実際はそんなことはどうでも良いわけでしょう。沈没する民主丸から逃げ出しただけのこと。横峰パパは事実上追い出されたんじゃないですか?

>要するに未だに空論を信望しているに過ぎず、見方によっては「まだわからない人」と云えますから、その立ち位置は寧ろ民主集団よりも更に彼方にある事になります。

まあ、どっちこっちですね。そしてつぎに吹きだまったところが宗男とは・・新党結成とは聞いていたけれど、宗男新党でしょうか。

>文書管理の10進分類に倣えば、縦系の「その他」の中の横系の「その他」みたいなもので、それに分類不能の様な者も加わるとなると、既に中身は何だか判らない「雑」分類となります。

雑魚分類ですね。

>何れにしても、アイデンティティーの定まる筈のない「その他政治」はさっさと引き払わねばなりません。

どこに吹きだまろうと、次回の選挙では退場願うしかないですね。さて、何人生き残るか・・・

「民主党」は終わった

【「雛祭り」替え歌】

1.国を売りましょTPP
税率を上げましょ消費税
国賊だらけのミンス党
自殺者増え行く日本国

2.三度のご飯を二度にして
おかずも減らしましょ金が無い
それでも消費税増税だ
国民いじめのミンス党

3.買い物を控えましょ消費税
貧乏暇無し低賃金
酒もたばこも増税だ
不景気加速の悪の国

4.贅沢三昧官僚と
貴族暮らしの付き合いで
ロボット政権生き延びて
若者死に行く日本国

5.年金制度はもう破綻
おまけに増税ダメ押しだ
経済政策丸で無し
不景気で潰れ行く日本国

6.世襲議員のボンボンと
贅沢三昧の官僚が
無能政権を操って
増税政策に走り出す

7.朝令暮改の鳩ポッポ
続いてイラ缶のダメ政権
とどめは野ダメが出て来たぞ
ミンス政権泥の船

確信出来た

民主党の税調が、消費税を先ず8%とする時機を半年後送りにする事で可決したとのニュースが今流れて来ました。
この半年後送りには『全く意味が見出だせず』、200%まやかしでしかありません。しかも10%とする時機をそのままですから、非生産的な作業である消費税率変更の手間ばかりが立て続けに係る事ともなります。
無意味な妥協案を出す総理も総理なら、それで矛を収める政党も政党である事が、仮に贔屓目に見る人であろうが、確信出来た事と思います。


今更認識した事ではありませんが
こいつらサイテーだわ

確信出来た

>2011-12-30 00:44 | あづまもぐら様


>この半年後送りには『全く意味が見出だせず』、200%まやかしでしかありません。しかも10%とする時機をそのままですから、非生産的な作業である消費税率変更の手間ばかりが立て続けに係る事ともなります。

そうです。全く意味を見いだせません。そんなことよりも、まずバラ撒きなどの無駄を省くのが先決であり、また産業振興策を打ち出すのが先決です。デフレ対策も優先します。

そのうえで、新たに増税が必要なら国民に説明をするべきでしょうね。

民主党には官僚に言われたままの増税が目的になっています。自分で考えることを一切していません。

>無意味な妥協案を出す総理も総理なら、それで矛を収める政党も政党である事が、仮に贔屓目に見る人であろうが、確信出来た事と思います。

本当にそうだと良いんですが。ひとまず増税はない、良かった、じゃあ、次も民主党に入れよう、ってな人が居るんじゃないかと心配ですよ。

>今更認識した事ではありませんが
>こいつらサイテーだわ

それはもう、最初から確信してました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。