金正日死亡

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


北朝鮮の金正日総書記が死んだとのニュースが世界中を駆けめぐった。彼は北朝鮮を極貧のままに置きながら自分の保身のみを計った独裁者であり、彼の死で北朝鮮は大きく変わるだろう。良く変わるか悪く変わるかは分からない。当面は最悪の事態を想定しておく必要はある。

司馬遷が史記をしたためながら天を仰いで慨嘆したという、「天道是か非か」と言う言葉を思い出した。彼が史記をしたためた思想的背景には、この天道是か非かがあったとされており、天に果たして正義はあるのかとの疑問が彼を突き動かしたのだそうだ。

当時は人間世界を天が治めると考えられており、皇帝とは天よりその使命を与えられた存在だとされている。したがって、国が乱れれば、天は新しい支配者を人間世界に下し、乱を治めるというわけだ。この根本的思想が驚くほど現代の中国にも伝えられている。つまり、今の中国は三千年来全く根本思想、すなわち天が下した皇帝が国を治める思想と何ら変わっていないと言うことに気がつく。

また大きく脱線しないうちにもどすが、金正日が世界の独裁者の中では今では珍しいほど天寿を全うした人物であることは論を待たないだろう。司馬遷は彼をどう評価するかは興味深いところだが、さしずめ金正日は天道に叶ったと言うことだろうか。

考えてみれば最近でもサダト、カダフィ、独裁者ではないがテロリストのオサマビンラビン、等々は差詰め天の裁きを受けたと言うところか。しかし、この場合天の裁きなのではなく、西欧的価値観の裁きを受けたに過ぎない。

絶対的な正義など存在せず、自分が正義だと信じたことだけが正義なのだ。金正日は、金王朝を中心に強盛大国を作ることが正義だと信じていたのだろう。そのためには国民が飢えても自由を奪われても当然だと考えたわけだ。

かつて独立した直後は日本による資本投下が朝鮮半島にも活きていてそれなりに豊かだったが、朝鮮戦争で全てが瓦礫となり、特に韓国は世界でも最貧国になった。一方、北朝鮮は、主として日本の重工業設備が集中していたために、ソ連の支援もあって比較的速やかに復興し、一時は韓国よりもよほど豊かで繁栄していると思われていた。多分に宣伝はあるが、地上の楽園と謳われ、多くの在日朝鮮人の帰還事業などが推進され、在日朝鮮人と彼らと結婚した日本人妻達が北朝鮮に渡った。後から分かったことだが、当時すでに北朝鮮は荒廃し、日本から持っていった財産をすべて取り上げられ、さらに日本に残っている親戚から金や物を送らせるように強要された。

当時、私より年上のいとこが熱っぽく北朝鮮が地上の楽園であり、日本は北朝鮮を目指すべきだと語っていたのを思い出す。彼は今定年後を家でごろごろする爺様になっているが、おそらく自分がかつて北朝鮮にあこがれていたことなど忘れ果てているのではないか。

まあ、私は訳も分からずに感心して聞いていただけだが。

確かに、先代の金日成は犯罪者でチンピラだった。しかし、旨く立ち回り、ソ連の手先として働き北朝鮮という国を強奪し、独裁王国を作り上げた。そして、当時の世界情勢もあって、確かに酷い状態ではあってもそれよりもさらに惨めな韓国よりや相当発展していたのだ。

その後朝鮮戦争が終わり、朴正煕大統領が日本から金と技術を引き出し、というより強奪し、韓国の近代化に取り組みそれはそれで成功した。朴正煕大統領には独裁者としての批判が相当あるが、それでも彼が韓国を発展させた第一人者であることは間違いなく、彼の評価は高い。ただ、彼が親日家であることから執拗に誹謗する連中もいる。

朴大統領にしてみれば、韓国人の資質から到底当時のままでは民主化など不可能であり、上から強制的に押さえつけなければ動かず、国をまとめるなど思いも寄らないので、とにかくどのような独裁手法であろうと国を発展させれば、国民も資質が上がると信じたとしか思えない。

彼は韓国人を実に良く理解していた。

以下Wiki朴正煕より抜粋

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

彼は自著『国家と革命と私』で、次のような言葉を遺している。

「我が半万年の歴史は、一言で言って退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった」
「姑息、怠惰、安逸、日和見主義に示される小児病的な封建社会の一つの縮図に過ぎない」
「わが民族史を考察してみると情けないというほかない」
「われわれが真に一大民族の中興を期するなら、まずどんなことがあっても、この歴史を改新しなければならない。このあらゆる悪の倉庫のようなわが歴史は、むしろ燃やして然るべきである」
さらに自著『国家、民族、私』で、李氏朝鮮について次の言葉を遺している。

「四色党争、事大主義、両班の安易な無事主義な生活態度によって、後世の子孫まで悪影響を及ぼした、民族的犯罪史である」
「今日の我々の生活が辛く困難に満ちているのは、さながら李朝史(韓国史)の悪遺産そのものである」
「今日の若い世代は、既成世代とともに先祖たちの足跡を恨めしい眼で振り返り、軽蔑と憤怒をあわせて感じるのである」
この様に朴は朝鮮史における事大主義と属国性を自覚していた。朴は自著『韓民族の進むべき道』で、韓国人の「自律精神の欠如」「民族愛の欠如」「開拓精神の欠如」「退廃した国民道徳」を批判し、「民族の悪い遺産」として次の問題を挙げている[14]。

事大主義
怠惰と不労働所得観念
開拓精神の欠如
企業心の不足
悪性利己主義
健全な批判精神の欠如
党派意識
特権・エリート集団意識

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

彼は日本で教育を受け、日本を理解していたからこそ、親日家であり続け、そして韓国人を理解していたからこそ独裁者として国を作り上げることが最優先と信じたのだろう。

韓国の近代化にあたり、彼は日本から半ば強奪のようにして金を取ったが、それでも今の韓国のような売春婦補償の名を借りて強請りたかりをしたのとは少し違う。日韓基本条約も良く理解していたし、北朝鮮に渡るはずの日本からの補償金も全額韓国のために使ってしまっているのだから、とにかく国を発展させることが最優先と信じていたのだ。金を私するようなことはなかった。彼自身は極めて清廉潔白であり、質素な生活に甘んじ、そして身内が利権に走らないように、親族のソウル立ち入りを禁止していた。

日本に対してはことある事に自分を教育してくれた。日本の統治は公平であり悪くはなかったと語っていたという。

彼に比べると、当時の彼のライバルたる金日成は五桁くらい劣る小人物、つまらない愚物だった。国を私物化することに専念していた。そして、その息子である金正日は、せっかくの独裁者の死という金日成の失敗を改善するチャンスであった世襲を、さらに自らの保身に使ってしまった。その結果、南鮮を開放するとか、世界での強制大国になるとのかけ声とは別に世界最悪の極貧国家からとうとう脱することが出来なかった。ソ連の崩壊もあり、また中国も以前ほどは肩入れできない状況になっている今、金日成が何をしても北朝鮮の状態が改善される要素は何もなかった。

ところで、彼の死亡報道を聞いて思ったことがある。

赤文字は引用


<金総書記死去>列車内で心筋梗塞 正恩氏体制へ

 北朝鮮メディアはこの日、「全朝鮮労働党党員と人民軍兵、人民にとっての高喊」という発表文で、金総書記が17日に現地指導に向かう途中、専用列車の中で亡くなったと伝えた。死因について、重症急性心筋梗塞と心臓ショックのためだと発表。列車で外遊した際の肉体的過労も一因だとした。18日に解剖して詳しい死因を調べた。
 
 この第一報を伝えたのが、二ヶ月間姿を見せていなかった北朝鮮のあの花形女性アナウンサーだという。喪服を着て、鼻水をすすりながら伝えたそうだ。もしかしたら、金正日は二ヶ月前に死んでいたのではないか、そして今に至るまで後継者争いを何とかまとめそれから次の体制を作り上げたという形で、死亡を伝えたのではないかと思っている。むろん、確証はない。が、嘘で固めたあの国で、そのくらいのことがあって当たり前、むしろ死亡をすぐに伝えること自体があり得ないだろうと思うからだ。
 
 もちろん、彼の健康がのっぴきならない物であることは知られていたから後継者選定が急がれ、指導体制が作り上げられていた。別にいきなり死んだわけではないが、後継者たる金正恩の知名度があまりに低く、北朝鮮内でも指導力は未知数だと言われている。かつて金正日が世襲した際の祭り上げがまた整っていないうちに死んでしまったわけだ。
 
 世代交代がスムースに行くかどうかは未知数だし、金正恩が果たして今までの軌道を修正するかどうかも分からない。ただ、次のようなニュースが目をひいた。

米が食糧支援 北朝鮮はウラン中断で合意=米通信社

2011/12/19 08:52

【ワシントン聯合ニュース】米国が今週中にも北朝鮮への大規模な食糧支援実施計画を発表し、北朝鮮も韓日米が要求しているウラン濃縮活動の暫定停止を表明するとAP通信が18日に報じた。

ようするに、動揺している人民、後継者の指導力に疑問を持っている人民を手懐けるためにはとりあえず、食べ物が必要であり、嘘を並べても食料を外国に出させ、それを外国からの偉大な金将軍への貢ぎ物であると宣伝するのは彼らの常套手段だ。そして、アメリカから食料が得られることが分かったから、金正日死亡を発表したのではないかと。

アメリカは本当に愚かな国であり、同じ間違いを何度でも繰り返す学習能力のない国だ。

 米国の対北朝鮮支援については、軍事に転用される恐れがあるコメや小麦ではなく、ビスケットやビタミン剤などの栄養補助食品になる可能性もある。
 
 何を送られようと、今までの金体制ではそれが西側との関係改善に結びつくことなどなかった。食料が手に入ったら、次は核実験を止めて欲しければもっと出せと言うことになる可能性は極めて高い。
 
 だから、国際社会はとにかく何がおきるかわからない情勢に対して敏感に反応している。北朝鮮内部での権力争いがどこまで拡大するか、暴発につながらないかなど、懸念はたくさんあるのだ。

韓国、国家安全保障会議を緊急招集 警戒態勢強化指示

 一方、李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領は19日、この日のスケジュールをすべてキャンセル。全公務員に非常勤務令を指示した。同日昼からは、NSCを主導して、今後の対北朝鮮政策や関係各国との連携策などについて対応を協議している。与党ハンナラ党も緊急院内対策会議を招集した。
 
 むろん、一番標的になるのは韓国だとされているが、日本も別に安泰なわけではない。これから韓国を取りこんで金を出させるためには、共通の敵日本を攻撃する、或いは核で恫喝するなどもあり得ないことではない。なにしろ、北朝鮮なのだ。そして、それに与するのは韓国なのだから、北朝鮮に対する警戒もさることながら、韓国に対する警戒もおさおさ怠るべきではないだろう。

外国為替市場でウォンが急落関連トピックス北朝鮮金正日

 北朝鮮の金正日総書記の死亡が19日正午に伝えられたのを受け、韓国の株式市場で株価指数は一時、前週末よりも5%近く急落した。東京株式市場では日経平均株価が同120円超の下落。東京外国為替市場では、韓国の通貨ウォンが急速に売られている。

 こんな状況では李明博大統領は売春婦補償などで日本にたかっている場合ではないだろうし、むしろ日本に助けて貰わなくてはならないだろう。ただでさえ安いウォンが急落すれば、韓国経済にとっては大打撃になる。それを想定しての五兆円の通貨スワップだろうが、一応日本が了承しなければほとんどは使えないことになっている。
 
 他国の弱み云々と言うより、都合の良いときだけイルボンはウリナラを助けるべきニダ、と言う国に対し、心底日本がなければ成り立たないことをたたき込むチャンスであるとは思うが、ドジョウじゃどうしようもないだろう。
 
 
上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてください。但し、内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。

<金総書記死去>列車内で心筋梗塞 正恩氏体制へ

2011/12/19 13:37

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信などは19日、金正日(キム・ジョンイル)総書記が17日午前8時30分、急病で死亡したと報じた。69歳だった。

 金日成(キム・イルソン)主席の死後、1998年に国防委員長に再就任し、「金正日時代」が始まってから13年、1974年に後継者として決まってから37年で金正日政権の幕が下りた。

 北朝鮮メディアはこの日、「全朝鮮労働党党員と人民軍兵、人民にとっての高喊」という発表文で、金総書記が17日に現地指導に向かう途中、専用列車の中で亡くなったと伝えた。死因について、重症急性心筋梗塞と心臓ショックのためだと発表。列車で外遊した際の肉体的過労も一因だとした。18日に解剖して詳しい死因を調べた。

 北朝鮮は金総書記の三男で後継者の金正恩(キム・ジョンウン)氏を含む232人で葬儀委員会を構成した。北朝鮮メディアは正恩氏の名前を最初に言及し、葬儀委員長を務めることを示唆した。

 葬儀委員会は金総書記の遺体を錦繍山記念宮殿に安置し、28日に平壌で告別式を行う予定だ。また、29日までを哀悼期間に定めた。追悼大会は29日に開く計画だが、葬儀委員会は「外国の弔意代表団は受け入れない」と伝えた。



米が食糧支援 北朝鮮はウラン中断で合意=米通信社

2011/12/19 08:52

【ワシントン聯合ニュース】米国が今週中にも北朝鮮への大規模な食糧支援実施計画を発表し、北朝鮮も韓日米が要求しているウラン濃縮活動の暫定停止を表明するとAP通信が18日に報じた。

 APは外交筋の話を引用して報道。米朝が今年夏からの交渉を通じ、核実験と弾道ミサイル試験の中断、国際原子力機関(IAEA)査察団の北朝鮮復帰、南北対話の再開などでも既に合意していると伝えた。

 聯合ニュースはAPの報道に先がけ、米国が北朝鮮に対し、ビスケットなどの栄養補助食品を支援することで米朝両国が合意し、北朝鮮側がウラン濃縮停止など非核化に向けた事前措置の実施を受け入れたと報じていた。食品支援量は毎月2万トンずつの計24万トン。

 APはまた、米朝の合意に従って22日に中国・北京で今年3回目となる米朝高官協議が開催され、ここで北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の再開が合意される可能性があると報じた。

 米国の対北朝鮮支援については、軍事に転用される恐れがあるコメや小麦ではなく、ビスケットやビタミン剤などの栄養補助食品になる可能性もある。

sarangni@yna.co.kr

韓国、国家安全保障会議を緊急招集 警戒態勢強化指示

 韓国政府は19日、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の死去を受けて、国家安全保障会議(NSC)を緊急招集した。韓国軍合同参謀本部も非常警戒態勢を強化するよう全軍に指示した。北朝鮮情勢が流動化する可能性があり、事態を注視している。

 韓国政府などによれば、19日昼現在、北朝鮮軍の動向に異常な兆候はみられないという。ただ、米韓両軍は金正日総書記の死去の際に北朝鮮国内が不安定になることを予測し、共同作戦計画「5029」を策定中。今年3月の共同演習では、金総書記の死去に備えた演習も行っており、今後の事態を警戒している。

 一方、李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領は19日、この日のスケジュールをすべてキャンセル。全公務員に非常勤務令を指示した。同日昼からは、NSCを主導して、今後の対北朝鮮政策や関係各国との連携策などについて対応を協議している。与党ハンナラ党も緊急院内対策会議を招集した。



外国為替市場でウォンが急落関連トピックス北朝鮮金正日

 北朝鮮の金正日総書記の死亡が19日正午に伝えられたのを受け、韓国の株式市場で株価指数は一時、前週末よりも5%近く急落した。東京株式市場では日経平均株価が同120円超の下落。東京外国為替市場では、韓国の通貨ウォンが急速に売られている。

 日経平均の午後1時時点は同113円25銭安い8288円47銭。市場では「朝鮮半島情勢の先行きが不安定になったため、投資家がリスク回避の動きを強めている」(大手証券)との見方がでている。

 東京外国為替市場では、ニュースが流れてからわずか数分で1ドル=1177ウォン台まで1%程度下落した。円の対ドル相場も、ニュースの直前は1ドル=77円90銭前後だったが、正午過ぎに、3週間ぶりの円安ドル高水準となる78円18銭まで値下がりした。ドルはユーロなどほかの通貨に対しても買われており、「有事のドル買い」が進んでいる。

 損を避ける投資家の資金は国債に向かった。長期金利の代表的な指標とされる新発10年物国債の流通利回りは正午過ぎに、前週末終値よりも0.015%幅低い年0.965%となり、1カ月ぶりの低金利(価格は上昇)をつけた。

スポンサーサイト

コメント

まさか…有り得ぬ

所詮は他人になりすました盗賊の血筋、専ら己れの保身に2000万余の人々を貧困どころか飢餓に晒し続けた生涯でした。
100余代の皇統を有する昭和天皇陛下が、終戦時にマッカーサー元帥との会談に於いて、我が身は如何になろうと構わぬが、国民が飢える事無き様にと要望なされた事実を想起し、所詮比較する対象に適わずと…、何とも畏れ多い事かと我に帰りました。
一方で、ゆすりに来日した大統領にも、国民の目眩ましに格好の出来事が降って湧いた形となりました。
さて、本題ですが、仰せの通り、いくら5兆円分のちり紙交換を認めてあげたとは云え、その実行に際しては故紙回収側の最終承認が必要な訳です。
この度の首領様の死去で、またしてもウォーンと唸りを立てて墜ちて行った故紙の束、この20年で対円で1/3になってしまいました。
何れちり紙交換に迫られた暁には、是非とも「まずは売春婦ネタでの銭せびりを黒白つけようぢゃありませんか。」とこちらから持ち出してやるのもよいかと思います。
まさか腰抜け政府ぢゃ無理だろうが。

まさか…有り得ぬ

>2011-12-20 21:08 | あづまもぐら様

>所詮は他人になりすました盗賊の血筋、専ら己れの保身に2000万余の人々を貧困どころか飢餓に晒し続けた生涯でした。

結果として、毛沢東やスターリンとも匹敵する独裁者、殺戮者ですがその辺りの糾弾が無いのは、中国の影響でしょうか。

>100余代の皇統を有する昭和天皇陛下が、終戦時にマッカーサー元帥との会談に於いて、我が身は如何になろうと構わぬが、国民が飢える事無き様にと要望なされた事実を想起し、所詮比較する対象に適わずと…、何とも畏れ多い事かと我に帰りました。

古今東西の王や皇帝の名言なる物が様々ありますが、あの御言葉のような高貴な例は無いと思いますよ。マッカーサーが、その一瞬で対日観を変え、その後日本の立場を本国に代弁し続けたことになったようです。

まあ、北朝鮮は貧しい南朝鮮であり、未開度は同じですが。

>一方で、ゆすりに来日した大統領にも、国民の目眩ましに格好の出来事が降って湧いた形となりました。

それをきちんとわきまえて使えればいいのですがね。

>さて、本題ですが、仰せの通り、いくら5兆円分のちり紙交換を認めてあげたとは云え、その実行に際しては故紙回収側の最終承認が必要な訳です。
>この度の首領様の死去で、またしてもウォーンと唸りを立てて墜ちて行った故紙の束、この20年で対円で1/3になってしまいました。
>何れちり紙交換に迫られた暁には、是非とも「まずは売春婦ネタでの銭せびりを黒白つけようぢゃありませんか。」とこちらから持ち出してやるのもよいかと思います。

全くです。というより、無条件で、あれは単なる強請たかりだから、撤回し謝罪汁!と言い渡すべきなんですが

>まさか腰抜け政府ぢゃ無理だろうが。

泥潜りのドジョウですからねぇ・・・

金王朝?

たかおじさん様、コンニチワ

ご案内に従って訪問しましたので、チョッとコメントを。

いゃっー、マスゴミでは世襲を指して金王朝とか言って揶揄しておりますが、
あづまもぐら殿の御指摘に従って「盗賊3代」と呼ぶのが妥当でしょう。

...マスメディアには載せられませんが

この3代目が、スイス留学にて先進国の教育を受けても、国民に責任を持った
政治を目指すとは、とても思えません。そんな、学校教育よりも家庭内教育が
重要で決定的と考えます。

天皇陛下や英国女王の振る舞いを見れば、成り上がりとの違いは明らかに
解るはずです。較べるべくも有りません。此処に歴史の違いがあるでしょう。

米国で黒人社会が中々変われないのに対し、日本人や中国人、韓国人が
形成する社会では、教育を重視して上昇志向が根付いているのは、背負って
きた歴史の所産と云う意見も成る程と思う次第です。

更に、同じ成り上がりでも、ひと通りの政治体制を築いた毛沢東とかスターリン
よりも一段階よりも下に見られるものと思います。

金王朝?

>2011-12-21 10:42 | ムフフ様

>たかおじさん様、コンニチワ

おや、いらっしゃいませ。
>
>ご案内に従って訪問しましたので、チョッとコメントを。

>いゃっー、マスゴミでは世襲を指して金王朝とか言って揶揄しておりますが、
>あづまもぐら殿の御指摘に従って「盗賊3代」と呼ぶのが妥当でしょう。

当然そうでしょうね。中国なども同じですが。日本の政権を詐欺政権と呼ぶなど、もっと適切な表現がありそうな物です。

>...マスメディアには載せられませんが

マスメディアの多くが、嘘をつきマスメディアなので。
>
>この3代目が、スイス留学にて先進国の教育を受けても、国民に責任を持った
>政治を目指すとは、とても思えません。そんな、学校教育よりも家庭内教育が
>重要で決定的と考えます。

というより、彼が後継者になったのは外国の在り方が自国には当てはまらないと見極めたからじゃないんですか?金日成自身は海外メディアに通じ、海外の状況を良く知っていたとのこと。しかし、南北に限らず、民度が獣並みの朝鮮を、北は暴力で、南も同じでしたが、違うのはバックがソ連かアメリカかだけであり、それで、明暗を分けましたが、北が暴力でしか統一できないのは、韓国を見ればよく分かること。全く同質ですから。

>
>天皇陛下や英国女王の振る舞いを見れば、成り上がりとの違いは明らかに
>解るはずです。較べるべくも有りません。此処に歴史の違いがあるでしょう。

所詮盗賊には及びもつかないこと。歴史の重みとは改めて偉大な物だと思いましたね。メッキの剥がれる中国やアメリカとは腐っても鯛、イギリスは格が違いますよ。日本とは月とコメツキバッタほど違います。

>米国で黒人社会が中々変われないのに対し、日本人や中国人、韓国人が
>形成する社会では、教育を重視して上昇志向が根付いているのは、背負って
>きた歴史の所産と云う意見も成る程と思う次第です。

その通りです。知力を与えられる機会を持たなかった物は、それ以上の知力を獲得することさえ出来ません。つまり知性の階級化は広がるばかりです。

ヨーロッパの衰退はそれが主原因です。アメリカもそれに陥り、中国は最初からそうで、ほとんどの途上国がそうです。したがって、早急に行き詰まります。

>更に、同じ成り上がりでも、ひと通りの政治体制を築いた毛沢東とかスターリン
>よりも一段階よりも下に見られるものと思います。

ただ、規模が違うだけですね。資質は同じです。全て人殺しの独裁者ですよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)