スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売春婦と慰安婦

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


売春婦補償についての韓国からの言いがかり、強請たかりは散々ここにも書いてきたが、何度も繰り返しているように、韓国とそもそも日本軍の強制連行による性奴隷は居たかどうかなどの論争は出来ないし、すべきでもない。これは中国と南京虐殺についての論争が無意味であるように、言論の自由もなければ報道の自由もなく、情報の公平な公開もなくさらに真実の歴史認識も許されていない言論封鎖社会との自由な論争など不可能だからだ。

ここでも何度も紹介しているソウル大の李栄薫教授は、従軍慰安婦はただの売春婦だったと発言し、最終的には生命の危険さえ脅かされるような状況になっている。このような国でただの売春婦だった女性達が、日本を貶めるための道具として国家の英雄扱いされている。

普通に考えて、このような状況の国との公平な論争など出来る理由はない。とにかく、日本の主張をどのような理由が有ろうと肯定するのは許されず、否定することのみが目的の相手との論争が成り立つはずがないのは、恰も脱原発派の、先日のエントリーでも紹介した、大阪市の瓦礫受け容れ説明会で、主催者の制止を振り切って説明者をやじり倒し、説明会を中止させた連中と均しい。対話など成り立たない。暴力で相手を黙らせることが彼らの論争なのだ。

そのような彼らの論争感を示す報道があった。

赤文字は引用

従軍慰安婦を侮辱した書き込みで検挙…日本留学中に洗脳か=韓国

2011/12/09(金) 12:53

  韓国の大手ポータルサイトに「慰安婦挺身隊は、日本軍に自ら身をささげた」との書き込みをした30代の男性が「情報通信網の利用促進及び情報保護などに関する法律違反」の疑いで検挙されたことが8日明らかになった。韓国の複数メディアが報じた。
  
  まず、これが韓国では法律違反になるのだ。むろん、日本でも名誉毀損や悪質な風説の流布などは刑事罰の対象になることがある。が、当時の慰安婦に対する考察を公表することが犯罪になるのが韓国なのだ。偽証罪や詐欺が日本の600倍を超す韓国で、歴史的考証を発言することが、国家の方針と違うという理由で犯罪になる。
  
  韓国が言論自由の民主主義国家だと信じている人が居たら、よく目を開けて見るべきだ。韓国に於いては、政府と異なる見解、特に日本に有利になる発言は犯罪なのだ。
  
 警察の取り調べで、男性は日本に留学した経歴を持っており、留学中に日本の右翼性向を持つ人と交流があったことが判明したという。
 
 従軍慰安婦性奴隷説を否定し、日本による植民地支配と収奪の歴史を否定し、韓国が対日戦勝国であるとの説を否定し、独立門が日本からの独立を記念して建てられたことを否定し、朝鮮通信使が日本に文化を伝えたことを否定する者は唾棄すべき売国奴と言うことになる。むろん、ここで言う右翼とは、韓国に対し否定的な思想を持つ日本人をそのように定義づけており、私もおそらくばりばりの最右翼なのだろう。嘘を信じ嘘を言い続けなければ生きてゆけない韓国社会、疑いを持つことを禁じられる韓国社会が原論思想自由の文明社会だ等と言う連中が居たら、(実際に日本にもいるのだが)言論の自由という概念を理解していない野蛮人だ。
 
 言論の自由とは、他者を傷つけず、他者の言論も尊重した上で成り立つのであり、先の早川氏はその点自説を通すために他者を傷つけることを躊躇しない点で言論の自由を自ら放棄しており、自説の公表の自由を束縛している韓国社会は自ら言論の自由を放棄している。
 
 確かに私も脱原発派や民主党などを馬鹿だチョンだと言うが、主張の根拠を無視したことはない。根拠があるなら説明して見ろと言っているし、本当に根拠が示されれば根拠を示して反論している。けっして、最初から言うことを無視すると言っているわけではない。
 
  韓国メディアは「慰安婦女性に対する歴史的な理解のないまま、虚偽の事実をポータルサイトの掲示板に掲載した」「慰安婦女性たちの名誉を棄損した行為」などと批判する一方で、「日本留学中に右翼に洗脳された」との見方を示すメディアもある。
  
  むろん、それが韓国メディアだ。

  なお、犯行が発覚してから男性はすぐ書き込みを削除し、お詫びの文を数度掲載した。家族も韓国従軍慰安婦問題対策協議会など慰安婦の支援団体を尋ねて謝罪し、告発は取り下げられた。(編集担当:金志秀)
  
  そうしなければ生きてゆけないのだからやむをえない。それで、彼の言動を封じた韓国という社会がよく分かるだろう。日本には、最初から日本を犯罪者として告発する人間は大勢居る。国連の人権委員会に、従軍慰安婦を日本による人権侵害として告発したのは日本の人権弁護士の連名だし、有りもしない証言をまとめた告発本を書いたのも日本人で、のにそれが捏造であったことを本人が認めたが、その証言は未だに吉田証言として一人歩きしている。
  
  インドネシアに強制連行された従軍慰安婦を探しに行った高木弁護士は、結局そのような人物を見つけることが出来なかったにも拘わらず、従軍慰安婦の存在を主張し続けている。
  
 次のような人物もいる。
 
 「慰安婦は天皇制による性暴力」、鈴木裕子氏の著書が韓国で出版

  また、鈴木氏は「国家が管理する売春システムは天皇制下国家権力の根本思想だ」とし、慰安婦問題を女性の性を輸出した「唐行きさん(からゆきさん)」問題の延長戦で考察できると主張した。そして、「日本人女性をこのようなシステムに閉じ込めた国家権力が植民地の女性の人権を尊重するはずがない」とし、慰安婦制度は「女性たちを性的奴隷化した」と批判した。
  
  なぜ、この女性が日本をそれほどまでに憎むのかは分からない。むろん、本当に日本が憎むべきことをしたのなら敢えて糾弾も仕方があるまいが、彼女の主張はここに挙げられているだけでも矛盾に満ちているのだ。
  
  からゆきさんは日本が国策として輸出したのではなく、本人達が自分の意思で、当時合法的な女性の職業であった売春婦として外地に赴いたものであり、日本が国策の産業として輸出した事実はない。
  
  また日本が女性蔑視をしていたと言うが、当時の朝鮮では女性は男性の付属物であり、そもそもフェミニズムの本家であるはずの欧米でワイフビーティング、即ち夫による妻への暴力が深刻であり、家庭の家計を夫が管理するなど、女性尊重が極めて表面的であることは知っておくべきだ。むろん、日本でもかつては男尊女卑だったが、それでも古くから女将制度があるなど、女性が社会的地位を持つ面も多々あった。世界で女性参政権を実施したのは日本はかなり早いほうだし、地方レベルでは世界で世界最初だったとの説もある。
  
  特筆すべきは、日本に於いては男女間での教育レベルの差が昔からほとんど無く、男女同じく世界では桁外れに識字率が高かった事実もある。
  
  郭文化を女性の商品化と断ずる向きもあるが、当時では郭は女性のあこがれの地であった面もあり(確かに下隅のドブ板女郎や、貧しさから娘を売るなどなど悲惨な面もあった)、決して女性がその意志に反して売り買いされていた場所のみとは決め付けられない。なにしろ、昔の価値観と今の価値観を同列に観ることは出来ない。
  
  さて、そのような日本が、女性蔑視をしていたから植民地の女性の人権を省みたはずがない、というのは彼女の決めつけであり、そこから省みたはずがないから女性を性奴隷としたはずであるとの飛躍に結びついてゆく。このような主張が本当にまともに採り上げる価値があるのだろうか。
  
  天皇制反対ならそれは個人の自由だが、天皇制と従軍慰安婦を結びつける理由がどこにあるのだろうか。天皇制があるのは日本だけだが、公娼性は世界中にあり、いまでも共和制の国々に公娼制度がある。なかでも韓国人売春婦は、中国人売春婦と並んで世界中で大量に摘発され強制送還されているではないか。いつから朝鮮人がそのようになったのだろうか。日本が従軍慰安婦を強制連行したからそれまで貞淑だった朝鮮人が、世界第二位の浮気率国家になり、GDPの5%を売春が担い、性犯罪、特に近親間や対児童性犯罪が世界でも唯一増加しつつある国になったのだろうか。
  
  鈴木センセに是非お伺いしたいものだ。といくらお伺いしてもまともな答えが返ってくるわけがない。
  
  脱線したが、日本ではこのようなアホでも、高木弁護士でも吉田清次氏でも、別に逮捕もされなければ社会的制裁も加えられない。思想は自由だからだ。
  
  日本にもいろいろ言論状の自由で問題があるだろう。だが、言論を抑えるとデマが横行する。韓国を見ているとよく分かる。

  同メディアは最後に、娼婦として海外に輸出された「からゆきさん」についての部分にふれ、「日本のこのような娼婦輸出は世界史上でもまれにみることだ」との見解を表した。(編集担当:金志秀)
  
  朝鮮では国策として女性を中国に何百年も献上していたし、いまでも大量の女性が海外で体を売って稼いでいるが、これは世界史上希に見ることではないのか。
  
  韓国社会は全体が歪んで異常だが、日本には歪んで異常な人間がこのようにたくさん居る。が、それを敢えて押さえつけないから、きちんと批判する言葉も出てくるし、そして普通に理解力が有れば、どちらの言葉に納得できるか分かろうというもの。ただし、民主党が政権を盗んでいる間はそれも難しくなる。なにしろ、ガソリンの備蓄を韓国に置こうなどと考えるような政府だ。
  
  その政権だが、先日のエントリーでは、日本大使館前に売春婦像を建てることに対して、日本政府がこれと言った抗議をしていないと書いた。しかし事実は一応抗議はしたらしい。思い出したが私自身それについて書いていた。
  
 大使館前に「慰安婦平和碑」設置、日本政府が韓国に対応要請=韓国

  共同通信の27日付の報道によると、日本政府は「日韓関係に否定的な影響を及ぼす」との理由で、韓国政府に実務レベルでの対応を求めたという。外務省の山野内勘二アジア大洋州参事官が自民党の外交部会で明かしたもの。韓国メディアは、共同通信の報道を引用しつつ「日本が韓国政府に設置の中止を要請した」と伝えた。

 しかし、正面から、あれは売春婦であり、強制連行の事実など無いと断言し、論争になるなら大使の引き上げくらいやっても良いのだが、今の民団飼い殺し政権ではそれも無理であり、実際現在ではほとんど日本の抗議など話題にもなっていない。韓国政府は完全に無視している。

在韓日本大使館前の慰安婦像設置 外交問題に発展か

 これに対し、外交通商部当局者は「日本側の立場を傾聴するつもりだが、政府が直接関与するのは難しい。慰安婦問題については、日本が大局的な見地に立って決断を出す必要がある」と話した。
 
 つまりは問答無用で売春婦が強制連行されたと認め、賠償しろと言っているわけだ。
 
 韓国政府は平和の碑の建設は市民団体が進めているのに加え、慰安婦問題の根本的な責任は日本側にあるため、日本政府が法的な責任を認め、賠償を行うべきだと主張している。
 
 では、韓国大使館前に、朝鮮売春婦が各国で摘発されている像や、独立門で朝鮮王が中国施設に土下座をしている像でも事実なのだからかまわないだろう。とはいえ、そんな馬鹿なことをすれば日本が笑われる。しかし、韓国ならそれが通るのだ。

 韓国政府は9月、元従軍慰安婦の賠償請求権に関する交渉を提案したが、日本側は1965年の請求権協定で請求権は消滅しているとして応じなかった。

何度も繰り返すが、これは日本が間違っている。強制連行された従軍慰安婦など居ない。あれは自ら高給に釣られて集まってきた売春婦なのだ。日本が補償するしないという対象ではない。日本が間違っていることを、我々は十分認識すべきだ。


上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてください。但し、内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。

従軍慰安婦を侮辱した書き込みで検挙…日本留学中に洗脳か=韓国

2011/12/09(金) 12:53

  韓国の大手ポータルサイトに「慰安婦挺身隊は、日本軍に自ら身をささげた」との書き込みをした30代の男性が「情報通信網の利用促進及び情報保護などに関する法律違反」の疑いで検挙されたことが8日明らかになった。韓国の複数メディアが報じた。
■「従軍慰安婦問題」写真特集
  報道によると、検挙された男性は今年の8月18日から28日の間に6回にわたって掲示板に「自発的な売春から人身売買の被害者に変わったのが慰安婦事件、だから日本は謝罪しない」「なぜ今日本政府が慰安婦に補償しないといけない?」などと、韓国における従軍慰安婦問題の主張を真っ向から否定する書き込みをして、検挙された。

  警察の取り調べで、男性は日本に留学した経歴を持っており、留学中に日本の右翼性向を持つ人と交流があったことが判明したという。

  韓国メディアは「慰安婦女性に対する歴史的な理解のないまま、虚偽の事実をポータルサイトの掲示板に掲載した」「慰安婦女性たちの名誉を棄損した行為」などと批判する一方で、「日本留学中に右翼に洗脳された」との見方を示すメディアもある。

  なお、犯行が発覚してから男性はすぐ書き込みを削除し、お詫びの文を数度掲載した。家族も韓国従軍慰安婦問題対策協議会など慰安婦の支援団体を尋ねて謝罪し、告発は取り下げられた。(編集担当:金志秀)


大使館前に「慰安婦平和碑」設置、日本政府が韓国に対応要請=韓国

2011/09/28(水) 09:31

  元日本軍の慰安婦を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」が在韓日本大使館の前に「慰安婦平和の碑」の設置を推進していることに関連し、日本政府が韓国政府に対応を要請した。同国の複数メディアが共同通信の報道を引用した形で伝えた。

  共同通信の27日付の報道によると、日本政府は「日韓関係に否定的な影響を及ぼす」との理由で、韓国政府に実務レベルでの対応を求めたという。外務省の山野内勘二アジア大洋州参事官が自民党の外交部会で明かしたもの。韓国メディアは、共同通信の報道を引用しつつ「日本が韓国政府に設置の中止を要請した」と伝えた。

  日本軍従軍慰安婦問題について、日本政府は慰安婦の賠償請求権が1965年の日韓請求権協定により消滅したとの立場をとっているが、韓国では慰安婦問題は未解決として元慰安婦と支援団体が謝罪と賠償を求め毎週水曜日に在韓日本大使館の前でデモを行ってきた。

  元慰安婦たちによる水曜デモが始まったのは1992年、今年の12月14日で1000回となる。「韓国挺身隊問題対策協議会」は7月に1000回記念として、在韓日本大使館の前に「平和の碑」を設置すると発表。8月にすでに日本大使館が位置するソウル市鐘路区の許可を得ている状態で、法的な制限はない。

  韓国政府認定の日本軍慰安婦被害者は207人だったが、2011年だけでも12人が亡くなるなど多くが死亡、生存者は9月28日現在で67人となった。(編集担当:金志秀)
  
  
在韓日本大使館前の慰安婦像設置 外交問題に発展か

2011/12/09 14:43

【ソウル聯合ニュース】日本の植民地時代に従軍慰安婦にされた韓国人女性を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」がソウルの日本大使館前に設置を計画している「平和の碑」が、両国の外交問題に発展しそうだ。

 同団体は日本大使館前で毎週水曜日に開いている抗議集会が1000回目を迎える14日、従軍慰安婦を象徴する少女の像を設置するとしている。日本政府は外交ルートを通じて設置の中止を求めているが、韓国政府は「関与するのは難しい」との姿勢を崩していない。

 藤村修官房長官は8日の記者会見で、平和の碑について、「望ましくない。日韓間の外交活動に否定的な影響を与えるべきではない」と述べた。先月25日には武藤正敏駐韓大使が韓国外交通商部の朴錫煥(パク・ソクファン)第1次官と会談。韓国政府が市民団体に平和の碑の建設を断念させるよう、働きかけることを要請した。日本の外務省は平和の碑の設置場所を移すことを求めているという。

 これに対し、外交通商部当局者は「日本側の立場を傾聴するつもりだが、政府が直接関与するのは難しい。慰安婦問題については、日本が大局的な見地に立って決断を出す必要がある」と話した。

 韓国政府は平和の碑の建設は市民団体が進めているのに加え、慰安婦問題の根本的な責任は日本側にあるため、日本政府が法的な責任を認め、賠償を行うべきだと主張している。

 韓国政府は9月、元従軍慰安婦の賠償請求権に関する交渉を提案したが、日本側は1965年の請求権協定で請求権は消滅しているとして応じなかった。





「慰安婦は天皇制による性暴力」、鈴木裕子氏の著書が韓国で出版

2010/08/09(月) 17:18

  女性史研究家である鈴木裕子氏の著書『慰安婦問題とジェンダー』が8月に韓国で出版される。韓国の主要メディアは、「慰安婦は天皇制が作った性暴力システム」と題して、著書の内容を記事で紹介した。
■「従軍慰安婦問題」写真特集
  鈴木氏は「日韓の女性と歴史を考える会」の代表で、90年代から慰安婦問題の研究に取り組んでいる。同著書で鈴木氏は、慰安婦問題が日本社会で疎外された理由として◆戦争責任意識の不在◆植民地支配に対する反省◆天皇の戦争犯罪・責任免責◆日本人の性意識―という4点を指摘。

  また、鈴木氏は「国家が管理する売春システムは天皇制下国家権力の根本思想だ」とし、慰安婦問題を女性の性を輸出した「唐行きさん(からゆきさん)」問題の延長戦で考察できると主張した。そして、「日本人女性をこのようなシステムに閉じ込めた国家権力が植民地の女性の人権を尊重するはずがない」とし、慰安婦制度は「女性たちを性的奴隷化した」と批判した。

  韓国の新刊案内は、同著書について「女性のためのアジア平和国民基金は実際には国による性暴力という慰安婦問題の本質を隠蔽(いんぺい)しようとするものだと指摘した」とし、日本政府が推進した国民基金の問題点と背景を批判していると紹介した。

  韓国メディアは、「慰安婦は天皇制が作った性暴力システム」との見出しで同話題を報道、慰安婦問題は天皇制下の国家が引き起こした国家犯罪であるとの見方を示した。

  同メディアは最後に、娼婦として海外に輸出された「からゆきさん」についての部分にふれ、「日本のこのような娼婦輸出は世界史上でもまれにみることだ」との見解を表した。(編集担当:金志秀)

スポンサーサイト

コメント

No title

>特筆すべきは、日本に於いては男女間での教育レベルの差が昔からほとんど無く、男女同じく世界では桁外れに識字率が高かった事実もある。
  
>郭文化を女性の商品化と断ずる向きもあるが、当時では郭は女性のあこがれの地であった面もあり

まったくその通りだと認識しています。廓で人気の女性は男性に対して字を教えたり、知識を教えたりもしたと言われています。また色々な情報が集まるので情報収集の場としても機能したようです。現代の視点が欧米的だと感じます。

No title

>2011-12-10 09:47 | 花岡 鉄様

>まったくその通りだと認識しています。廓で人気の女性は男性に対して字を教えたり、知識を教えたりもしたと言われています。また色々な情報が集まるので情報収集の場としても機能したようです。現代の視点が欧米的だと感じます。

ですから、太夫ともなるとひとかどの男でなければ相手にされなかったわけで、また一流の花魁を身請けし妻にすることは男の夢だったと言われています。むろん、花魁の方がそれを承知しなければ、金をいくら積んでも叶わぬ夢だったのですし。

鈴木センセのような者達の特徴は、現代の価値観で、西欧の主張を全て規準として決め付けることであり、客観的な視野を持っていないことでしょうね。過去の戦争についても、日本がアジアを侵略するために戦争をした、との思いこみ以外に当時の世界情勢、日本の選択肢、列強の帝国主義、アジアの状況などに対する知識、理解力が全くありません。

いや、知識は集めたのでしょうが全く自分のものにする知恵がゼロなのが彼らの特徴です。それらを駆使しての反対なら尊重しますが。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。