スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破れが目立つ大風呂敷

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


多分、前総理のあの物体退場とも関係があるのかと思うが、例のSBの孫氏の広げた大風呂敷が方々で破れているようだ。まあ当然と言えば当然であり、一時は世論におもねた地方自治体の首長さん達が、物体退場とともに、野田総理が積極的ではないにしてもあの物体とは違う方向を向いていることにまたおもねた結果か、さらには導入に当たって専門家の意見も聞いた結果かは分からない。

そもそもが孫氏がぶち上げた時点で、物理的に技術的に成り立たない事業であることは明かであり、それに乗った首長さん達がいかに不勉強であるかが、今になって分かったと言うことでもあるのだろう。

赤文字は引用


「大風呂敷」メガソーラー構想  自治体も急速に熱が冷える

メガソーラー構想はしぼんでいる? メガソーラー構想にあたって、孫社長は当初国内10か所以上で1か所80億円もかかるとされる20メガワット級の発電所をつくると宣言していた。

ここで、そもそも発電量の単位について確認しておきたい。通常、原発の発電量が100万KWという場合、一時間あたりの発電量をさす。つまり、その原発を一時間運転し続ければ、一般家庭の電圧100V(むろん、200Vもあるが計算を簡単にするため)では1万キロアンペアの電流を取り出し続けられることを意味する。電力Wは電圧Vx電流Aで表せる。その電力を一時間取り出せる容量をWHで表すので、つまり100万KWの発電能力のある原発を1時間稼働させれば100Vで1万キロアンペアの電流を1時間取り出せると言うことになる。ちなみに1万キロアンペアとは、10000000A、即ち1千万アンペア(10メガアンペア)のことを言う。100W電球を1千万個点けられる電流だ。

充電池などには2000mAH等と書いているが、この電池をフル充電した場合、2000mA、即ち2Aの電流を1時間取り出せることを表している。

しかし、原発は電池とは違い、運転し続ければその間電力を取り出し続けられるので、100万KWの原発は稼働中はずうっと100万KWのままだ(むろん、実際には需要に合わせて調整するので、常に100万KWということはない、あくまで最大能力のことを言う)

これはもちろん太陽光発電でも言えることで、上記の20メガW(20000000W、即ち2万Kwさらに即ち100万KW原発の50分の1の能力となる。ただし、これは最大発電量なので、晴天の日の正午にはこのくらい発電することを意味する。

当然ながら夜は発電できず、曇りや雨の日は効率が落ち、パネルの上に落ち葉や雪が積もれば発電できない。鳥が巣を作っても猫が寝転がっても駄目だ。

結局、日本の晴天率や降雪量などを考えると、平均したソーラーパネルの稼働率はせいぜい10%なので、運転し続けることを考えると、20メガワットのソーラーパネルは、実質2千Kwの発電量しかない。100万KW原発の実に500分の一の規模なのだが、これで80億円かかるという。どうやら土地代は入っていない。500x80億は・・まあ計算しても意味がない。なぜなら、このコストには蓄電設備が入っていないし、梅雨時など1週間も10日も晴天がなかった場合を考えて、さらに規模を拡大し、その蓄電設備を設置しければならないとなると、これは到底原発の代替になるはずがない。

つまりは、20メガワットのメガソーラを作れば晴天の昼間1時間くらいは2万Kwの電力を起こせるから、その1時間はたとえば40Kwを消費する一般家庭の5千軒分くらいの電力はまかなえる。その費用が土地代別で80億円だというのだ。

ちょっと電卓を叩けば、これがどれほど実現性のない、いや技術的には実現性はあるが、採算はむろん度外視しなければ、実現性がない計画だと自治体の首長さん以外の誰にでも分かるのではないか。

だから、方々で急速に熱が冷めている。誰かが首長さんの部屋に電卓を持ち込んだと見える。

孫社長は建設費を約80億円と試算し、県に約1億円の負担と50ヘクタールほどの建設地提供を求めたとされる。埼玉県は現在、候補地の選定作業に入っているが、孫社長からはその後事業の枠組みなどの具体的な話はないという。

まあ、候補地の選定はけっこうだが、その土地があったら農業でもやった方が良い。なぜなら、太陽エネルギーの最も効率の良い利用法は、農業だからだ。

メガソーラー当面白紙か 孫社長が建設構想

ソフトバンクの孫正義社長の発案で県内にメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設する構想が、当面白紙になる可能性が高まった。構想が明らかになって約五カ月がたったが、孫社長側が県に事業の枠組みすら示していないのが理由だ。上田清司知事は十八日の定例会見で「当初の話はかなり消えかかっている」と指摘した。 

未だ金は取っていないようだから詐欺ではないだろうが、無駄金を使わせたと言う意味では、やはり罪は重いと思う。

さて、自治体はこのような計画に手を出すのは止めた方がいいだろうが、メーカーは商品の宣伝だから、設置した側の採算など関係はない。メーカがソーラーパネルを売るためなら別に巨大施設を作っても良いだろうし、その技術を高めるための試験だと思えば別にかまわない。

国内最大のメガソーラー、愛知に 三井化学が計画関連

 すでに関西電力とシャープが大阪府堺市で18メガW、トヨタ自動車も宮城県大衡村に10~20メガWのメガソーラーを計画中。田原市はこれらを大きく上回る規模になる。

 総投資額は180億円。三井化学のほか、三井物産、東芝、東レ、三井造船、東亜合成も事業に参加し、中部電力も参加を検討している。

 
 これが不思議だ。孫氏は20メガワットで80億円と言っているのに、それよりコストが安いはずのメーカーが同規模の施設で180億円と言っているのだ。孫氏が嘘を付いているのか、メーカーがさばを読んでいるのか。

ただし、問題点は、自治体の場合もそうだが、余った電力を電力会社に売りつける法律の存在であり、企業が宣伝や研究のために作った施設の負担を、一般国民が電力料金の上乗せという形で押しつけられることになる。

 ただし再生エネ法はまだ買い取り価格が決まっていない。「価格条件によっては計画の見直しもありうる」(三井化学)という。
 
 つまり、メーカーにしても再生エネルギー法の買い取り価格次第、電力会社経由で一般国民に負担を押しつけることが設置の前提となっているわけだ。
 
 三井化学は1989年に土地を購入。当初は化学工場を建てるつもりだったが、その後の不況で国内の化学業界が設備縮小へかじを切ったこともあり、更地のままだった。

このケースでもコストには土地代が入っていない。無駄な土地の利用をするから計画が立てられる。土地代を考えたら、さらに実現は不可能だ。

 トヨタ、太陽光発電所計画を発表 国内最大規模、宮城に

内容が重複するので省くが、要するに採算は国民負担がなければ採れないし、それでもまだ採れないだろう。

太陽光発電が世界中で頓挫しているのはそれなりの理由があるのに、孫氏も各自治体の首長さんも未だそれを考えたことがないのはどうも不思議でならない。なによりあの物体の言うことなど嘘に決まっているとの前提から考えれば簡単なのだが。
 
上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてください。但し、内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません

以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。




「大風呂敷」メガソーラー構想  自治体も急速に熱が冷える

2011/10/21 19:47

ソフトバンクの孫正義社長と多くの地方自治体がぶち上げた「メガソーラー構想」が急速にしぼんでいる。

東日本大震災後の福島第一原子力発電所事故の影響で、原発に代わる自然エネルギーとして一躍脚光を浴びたものの、広げた「風呂敷」があまりに大きかったようだ。

「当初の話はかなり消えかかっている」

メガソーラー構想はしぼんでいる? メガソーラー構想にあたって、孫社長は当初国内10か所以上で1か所80億円もかかるとされる20メガW級の発電所をつくると宣言していた。

ところが、さすがに「20メガW」のソーラー発電所の建設はむずかしいようだ。埼玉県の上田清司知事は2011年10月18日の定例会見で、「当初の話はかなり消えかかっている」と指摘した。構想が明らかになってから約5か月。上田知事は5月に、20メガW規模のメガソーラー発電所の建設を、孫社長から打診されたことを明らかにしていた。

孫社長は建設費を約80億円と試算し、県に約1億円の負担と50ヘクタールほどの建設地提供を求めたとされる。埼玉県は現在、候補地の選定作業に入っているが、孫社長からはその後事業の枠組みなどの具体的な話はないという。

ただ、ソフトバンクは「少し行き違いがあるようです」と話す。構想について同社は、「いま、各自治体が候補地の選定に入っているところで、その後いろいろな話し合いになっていきます」と、「メガソーラー構想」の旗振り役ではあるが、あくまでも一事業者としての立場であると説明。

資金についても、「80億円は例にすぎません。(事業者に選ばれれば)そういったことを、これから各自治体と話し合っていくことになります」という。

「(上田知事の)発言内容については当社も確認しましたが、(知事は)ここまで(事業が白紙になると)言っていないとのことでした」と話し、「構想が頓挫しているわけではありません」と、強く打ち消した。

「メガでなくとも、候補地に応じて進めていきたい」
しかし、メガソーラー構想がトーンダウンしてきたことは確かだ。ソフトバンクが打ち出した北海道帯広市の実証実験も、当初1メガWから、その10分の1の100KWの発電規模に縮小。地元から「尻すぼみではないか」との声があるが、同社は「当初からデータの収集が目的で、100KWの設備でも十分にデータがとれることがわかったため、その規模にしただけ」という。

同社が事務局を務める「自然エネルギー協議会」の副会長である神奈川県の黒岩祐治知事は、「メガソーラー構想」を口にしなくなった。それどころか、自ら掲げた「4年間で200万戸の太陽光パネル設置」を事実上撤回。「かながわスマートエネルギー構想」に名を換え、太陽光発電は「4年間で約55万戸分」、既設を含めても59万戸分の規模に縮小した。

岡山県は県内20か所の候補地の選定を終えているが、徳島県や秋田県など多くの自治体はまだ市町村から候補地を挙げてもらっている段階。「事業規模や事業者の選定はこれから。メガでなくとも、候補地に応じて進めていきたい」と、徳島県は話す。

ある自治体も、「当初はソフトバンクからの話もありましたが、最近は何もありませんね。まず実現することが第一歩ですから、メガにはこだわりません」という。

メガソーラー構想は「練り直し」のようだ。

メガソーラー当面白紙か 孫社長が建設構想

2011年10月19日

 ソフトバンクの孫正義社長の発案で県内にメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設する構想が、当面白紙になる可能性が高まった。構想が明らかになって約五カ月がたったが、孫社長側が県に事業の枠組みすら示していないのが理由だ。上田清司知事は十八日の定例会見で「当初の話はかなり消えかかっている」と指摘した。 (杉本慶一)

 孫社長は自然エネルギー普及のため、全国各地でのメガソーラー建設を提唱。上田知事は五月、住宅六千戸分の電力を賄える二十メガW規模のメガソーラー建設を打診されたことを明らかにしていた。

 県によると、孫社長側は当初、建設費を約八十億円と試算し、県に約一億円の負担と五十ヘクタールほどの建設地提供を求めた。

 県は候補地の選定作業に入ったが、孫社長側は現在も事業の枠組みを示していない。このため県負担の一億円を補助金としてソフトバンクなどに出すのか、共同事業者として出資するのかもはっきりしていないという。

 上田知事はこれまでに「出資となると、事業が失敗したときに出資分に応じた責任が生じてくる」と難色を示しており、この日の会見では「(孫社長側が)構想を練り直し、きちっとした話が出たら考える」と述べた。




国内最大のメガソーラー、愛知に 三井化学が計画関連

 三井化学は21日、愛知県田原市の遊休地に大規模太陽光発電所(メガソーラー)を建設する計画を発表した。太陽光の発電能力は50メガWで、国内最大になる見通しだ。来年6月につくり始め、2013年秋には稼働させる目標だ。

 太陽光や風力などで発電した電気を電力会社が原則すべて買い取る「再生可能エネルギー特別措置法」が8月に成立。来年7月の施行を控え、全国で動きが出ている。

 すでに関西電力とシャープが大阪府堺市で18メガW、トヨタ自動車も宮城県大衡村に10~20メガWのメガソーラーを計画中。田原市はこれらを大きく上回る規模になる。

 総投資額は180億円。三井化学のほか、三井物産、東芝、東レ、三井造船、東亜合成も事業に参加し、中部電力も参加を検討している。

 田原市の海岸の遊休地82万平方メートルのうち、東京ドームの12倍にあたる60万平方メートルに太陽光発電のパネルを敷き詰める。2メガWの風力発電機も3基たてる。

 おこした電力はすべて中部電力に売る。太陽光と風力をあわせた年間発電量は6万7500メガW時にのぼる。田原市全体の9割にあたる約1万9千世帯の使用電力量に相当する。

 ただし再生エネ法はまだ買い取り価格が決まっていない。「価格条件によっては計画の見直しもありうる」(三井化学)という。

 三井化学は1989年に土地を購入。当初は化学工場を建てるつもりだったが、その後の不況で国内の化学業界が設備縮小へかじを切ったこともあり、更地のままだった。

 最近この土地の年間日照時間が2200時間を超え、国内で屈指の太陽光発電に適した場所であることに着目。事業化に踏み切ることにした。


トヨタ、太陽光発電所計画を発表 国内最大規模、宮城に

 トヨタ自動車は17日、宮城県での大規模太陽光発電所(メガソーラー)計画を正式に発表した。セントラル自動車宮城工場がある同県大衡村の工業団地に太陽光パネルを設置する。発電規模は、国内最大級の10~20メガWとなる見通し。

 国内では関西電力とシャープが堺市で18メガWのメガソーラーを計画中だが、トヨタの施設はこれを上回る可能性がある。

 18日に宮城県や大衡村、東北電力を交えた検討委員会を立ち上げて、来春までの事業化調査を通じて発電規模や投資額を詰める。東北電力管内は電力需給が厳しいため、工場の消費電力(9メガW)を上回る分は、他社の工場や団地外の地域にも供給する意向だ。
スポンサーサイト

コメント

もう愛国保守などと言った欺瞞から脱却しなさい

日本は悪の枢軸国家として世界を敵にし、敗戦結果として東京裁判を受け入れ、米国の属国になったことがすべてである。

米国が管理している国内法で自称保守を満足させるためにA級戦犯を無罪にしてもらったことで米国の国益であるTPPは受け入れなければ戦前と同じように世界から孤立するだけである。

世襲利権自民党から原発交付金を奪うために原発安全神話というデマの風評を戦前と同じ右向け右で拡散させて、野党が福島第一原発の津波対策を訴えたことさせ
無視したのが米国下院で慰安婦強制連行の反省を述べた安部が東京裁判史観の重圧で腹が痛いと総理の座を投げ捨てたのだから、福島の放射能汚染事故は広島に落とされた原爆と違って自業自得と自己責任の概念から述べておこう。

戦争主導者の責任をわびて中国と国交を正常化してもらったことのだから自称保守が無自覚に推してきた自民党は、外交は東京裁判史観から全方位的謝罪外交をし、島国鎖国の士農工商文化で自己確立を放棄した自称保守に対して大本営発表で騙してきただけである。

自民党も民主党も東京裁判史観でしか外交はできないということだ。
自民党が結んだ日朝平壌宣言という国際条約でさえ破っているのだから拉致問題など解決できるはずがない!

もう愛国保守などと言った欺瞞から脱却しなさい

> ヒットラーと同盟を組むために国連を脱退させた自称保守へ

まさに、教科書に書いてあるような馬鹿左翼そのままのコメント、痛み入る。面白いので、削除せずに展示しておくが、

>日本は悪の枢軸国家として世界を敵にし、敗戦結果として東京裁判を受け入れ、米国の属国になったことがすべてである。

世界を敵にしたという概念自体が間違っている。連合国だけが世界ではなく、彼らは世界の一部であり、枢軸国もまた世界の一部であった。したがて、馬鹿者は世界を敵にしたと言うが、世界の一部が世界の一部を敵にしただけのこと。認識の根本が馬鹿者は間違っている。

>米国が管理している国内法で自称保守を満足させるためにA級戦犯を無罪にしてもらったことで米国の国益であるTPPは受け入れなければ戦前と同じように世界から孤立するだけである。

妄想もここまで来れば批判する対象にもならないが、あくまで国益を天秤にかけているだけのこと。
>
>世襲利権自民党から原発交付金を奪うために原発安全神話というデマの風評を戦前と同じ右向け右で拡散させて、野党が福島第一原発の津波対策を訴えたことさせ
>無視したのが米国下院で慰安婦強制連行の反省を述べた安部が東京裁判史観の重圧で腹が痛いと総理の座を投げ捨てたのだから、福島の放射能汚染事故は広島に落とされた原爆と違って自業自得と自己責任の概念から述べておこう。

何を言っているか日本語が成立していない。おそらく日本で正規の教育を受けた人物ではないだろう。

>
>戦争主導者の責任をわびて中国と国交を正常化してもらったことのだから自称保守が無自覚に推してきた自民党は、外交は東京裁判史観から全方位的謝罪外交をし、島国鎖国の士農工商文化で自己確立を放棄した自称保守に対して大本営発表で騙してきただけである。

上記に同じ

>自民党も民主党も東京裁判史観でしか外交はできないということだ。
>自民党が結んだ日朝平壌宣言という国際条約でさえ破っているのだから拉致問題など解決できるはずがない!

ははぁ、なるほどね。まあ、標本室に展示しておこう。日本にはこのような狂人教育を行う学校があって、嘘を重ねながら図々しくも高校無償化の恩恵にあずかろうとしている乞食、それも狂人乞食が居る、そのサンプルだ。

論評や反論の対象になる代物ではないので、他の方も一見したらあとは無視されることをお奨めする

おもしろい

ヒットラーと同盟を組むために国連を脱退させた自称保守さん

読んでみました。結構おもしろかったです。ありがとうございました。
ところでハイボールを作ろうと思ったのですが、炭酸水がなくなっていたためミツヤサイダーで割ると、とても不味かったです。
ウィスキーの渋さとミツヤサイダーの甘さでわけのわからない味になってしまいました。
あれならロックかお湯割りが良かったですね。

ヒットラー~~さんもお酒を割るときは、何で割るかを考えてからお酒を飲まれると良いと思います。何でもかんでも割ればいいってものではないことがわかりました。

No title

あれ?アク禁ではなかったですか?

おもしろい

>2011-10-23 23:57 | meme様

>読んでみました。結構おもしろかったです。ありがとうございました。

まあ、面白いと言えば面白いんですが、でも日本にはこの手の話を本当に信じている連中がけっこう居ます。放射線は怖い、お化けは怖いと同じで、理屈抜きなんです。

>ところでハイボールを作ろうと思ったのですが、炭酸水がなくなっていたためミツヤサイダーで割ると、とても不味かったです。
>ウィスキーの渋さとミツヤサイダーの甘さでわけのわからない味になってしまいました。
>あれならロックかお湯割りが良かったですね。

なるほど。私はアルコールをたしなまないので、多分みそ汁で割っても違いに気がつかないかと思いますが、印象としてはまずそうです。
>
>ヒットラー~~さんもお酒を割るときは、何で割るかを考えてからお酒を飲まれると良いと思います。何でもかんでも割ればいいってものではないことがわかりました。

ええ、割るからには、それなりのセオリーがなくては。

ところでヒトラー~君はアク禁にしました。展示室には標本がありますが、おそらく一つ以上は要らないと思います。たぶんまた他のネットカフェから投稿があると思いますよ。前もアク禁後、日曜日に別IPでコメントをしてましたから。。面白くなければ私の判断で削除します。AV業者の宣伝もけっこうこれで削除しています。

あ、でも確かに面白いから、アク禁解除してみますかね。
2011-10-24 00:30 | たかおじさん

No title

>2011-10-24 00:47 | 花岡 鉄様

>あれ?アク禁ではなかったですか?

ええ、一度アク禁にしてみたんですが、おもしろそうなので、今は解除してます。それに、ヒトラー~保守君は、どうせ他のネットカフェからでもコメントしますよ。おもしろくなければ即削除、アク禁にしますが。

まあ、例のchiild氏が荒らしとタブハンを白状しているので、彼あたりじゃないかと思いますが。どうも放射線にやられて思考力が破壊された可能性があります。怖いですねぇ、放射線。

No title

>例のchiild氏が荒らしとタブハンを白状しているので、彼あたりじゃないかと思いますが。

なるほど。たかおじさんのこのコメントを読むまでは「chiild氏=保守革命氏」だとは、これぽっちも思いませんでしたが、言われてみれば心当たりがありますね。ジャーナルの掲示板でたかおじさんの所でアク禁になったと書き込みしていました。いつの話だろうと思ってたのですが納得できました。

No title

>2011-10-24 12:00 | 花岡 鉄様
>
>言われてみれば心当たりがありますね。ジャーナルの掲示板でたかおじさんの所でアク禁になったと書き込みしていました。いつの話だろうと思ってたのですが納得できました。
ええ、あの件です。あれ以外アク禁はしていませんので。

単位

常々愛読していますが、コメントは初めてです。
WはJ/s(1秒あたりのエネルギー)なので、<100万KWという場合、<一時間あたりの発電量をさす>というのは違和感があります。100MWは1億ジュール/秒ということで。電力会社の請求書にはkWHでのっているので時間単位でもよいのかなと思わなくもありませんが。計算違いということではありません。

単位

>2011-10-24 19:58 | mnb001様

>常々愛読していますが、コメントは初めてです。

いらっしゃいませ。ありがとうございます。

>WはJ/s(1秒あたりのエネルギー)なので、<100万KWという場合、<一時間あたりの発電量をさす>というのは違和感があります。

おそらく仰るとおりです。しかし、私たちが原発の出力を問題とするとき、あくまでそこで発生した電力を考えます。故に、電力会社も”慣習上”KWhを使っています。

>100MWは1億ジュール/秒ということで。

これは全くその通りです。通常の物理計算では、ジュールを使いますね。

>電力会社の請求書にはkWHでのっているので時間単位でもよいのかなと思わなくもありませんが。計算違いということではありません。

はい、電力会社の電気代請求では、電力を何時間、何ワット使ったかで計算しなければならず、お宅では今月何億ジュール使いましたと言われても一般人は理解できないからです。

とうぜん、太陽光発電にしても火力発電にしても原発にしても、そして家庭で使う電力にしても同じ単位を使わないと理解できないので、そうなっているのだとご理解いただければと思います。

ご指摘のように、本当は全てをジュールで表記し比較すれば、太陽光パネルの効率の悪さがいかに桁外れなのか良く理解できると思います。でも理解されなければならないので、私もごく当たり前にKWhを使っております。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。