スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故このような数値をへの麻美様コメントへのレス 


>2011-09-01 22:41 | 麻美様

>私も震災後の初期の頃は必要以上に放射線に不安をもってしまったクチです。

それは、私も同じですよ。なにしろ原発が事故を起こしたのは矢張り大変なことだし、最初はどのような事故が起きたのか様子が分かりませんでしたから。もし、チェルノブイリのような運転中の核燃料爆発のようなことがあればやはり相当な量の汚染物質が放出されますので。

とはいえ、それで東日本が全滅するなどはあり得ないとは思っていましたが、最大でも半径数キロは当分立入出来ないか、事故現場に人間は入れないのではないかと、最悪の事態を想定したかです。

しかしすぐに、運転がきちんと自動停止し、炉心爆発が起きず、しかもあの状況では再臨界も起きないと確信したので、あとは原発からの至近距離からの一時避難だけで済むと思ったのですが、それがあの無能政府と来たら・・・

>それまでは、なにも知らなかったに等しかったので、無理もなかったと思ってはいますが(^_^;)

それは普通の人はそうですよ。それに政府は説明を一切せず、いきなり一般人が聞いたこともないミリシーベルト、マイクロシーベルト、放射性セシウムなどと言い出しましたしね。それが実際何を意味するか、あの時点では枝野氏も全く分かっていなかったのでしょうが、分からないままに発表をするという極めて無責任なことをして、国民をパニックに陥れたわけです。

>それでも反原発にはなりませんでしたけど。

それは本当に良かったです。
>
>でも、たかおじさんをはじめ、冷静な方々の情報を元に自分なりに判断して、対応できるようになりました。

恐れ入ります。でもわたしももちろん、専門家ではありませんから、専門家の言葉を調べ、可能な限り裏を取り、一方危険をあおり立てる人々の主張の裏も取ろうとしましたが、全くとれませんでした。

今では、彼らには根拠など無いのだとはっきりしました。
>
>>専門家に説明させるべきですね。
>
>そう思いますが、今はすぐに「御用学者」とレッテル張りしてしまう風潮が自分で自分たちの首を絞めています。

なぜ、そうなったのでしょうか。結局普通の人はすこしでも危険だと言われると、安全策を採ります。むろん、それは本能的な物で当然でしょうが、落ち着いてみればそうやってパニックに陥ることがもっと危険であることに気がつくはずです。

放射線が常に安全だとは無論私も言いません。放射線とは何か、その危険性とは何かを理解すれば、正しく危険を避けることが出来るはずです。

>無能な政府故、そうなったしまった面が大きいですね。

無論東電にも責任はあるでしょうが、東電以外の部分では今回の災害の大半は政府による物です。無知は人を殺すとはその通りで、あたら落とさなくても良い命を落とした人がたくさん居ます。民主党政権は、とりわけ菅総理は(まだ宮中で野田総理の任命式が行われていないので、現総理は菅氏です。本当に辞めるんでしょうね)その責任を痛感し、一生悔いながら生きて・・等あり得ませんね。

>外国の浄化装置を売りつけられ、一体いくら支払うのでしょうか。
>本当に情けない。

水浄化装置は当初から日本メーカーが絶対に外国製より良い物があると政府に言ったけれど、菅総理が受け付けなかったそうですね。現場処理のロボットも、後から投入された日本製が非常に効率よく働いています。

>菅は朝鮮学校無償化にしても、無駄金を垂れ流そうとしていますね。
>アレは北朝鮮拉致関係団体への巨額献金といい、拉致犯の釈放嘆願書に署名した件といい、北朝鮮の工作員かもしれません。

完全にそうですね。高木文相は枝野氏と図って無償化を進めると確認したそうですが、民主党の本質なんでしょう。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110901/plc11090116520021-n1.htm

>とんでもない輩が総理の椅子に座っていたわけで、これからも「元総理」という肩書きが消えることはなく、忸怩たる思いです。

日本政治史上の一大汚点でしょうか。でもその前任者も酷かったので、二大汚点です。せめて三大汚点にならないように願いたい物です。

まあ、三次補正予算が通ったらさっさと解散すればいいんですよ。野田氏はその可能性も言っていますからどうでしょうか。自民は今の時点での連立は断っているし、野田氏もその気はもう無いようです。もう少し明るいニュースを聞きたいですね。

>菅は朝鮮学校無償化にしても、無駄金を垂れ流そうとしていますね。
>アレは北朝鮮拉致関係団体への巨額献金といい、拉致犯の釈放嘆願書に署名した件といい、北朝鮮の工作員かもしれません。

完全にそうですね。高木文相は枝野氏と図って無償化を進めると確認したそうですが、民主党の本質なんでしょう。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110901/plc11090116520021-n1.htm

>とんでもない輩が総理の椅子に座っていたわけで、これからも「元総理」という肩書きが消えることはなく、忸怩たる思いです。

日本政治史上の一大汚点でしょうか。でもその前任者も酷かったので、二大汚点です。せめて三大汚点にならないように願いたい物です。

まあ、三次補正予算が通ったらさっさと解散すればいいんですよ。野田氏はその可能性も言っていますからどうでしょうか。自民は今の時点での連立は断っているし、野田氏もその気はもう無いようです。もう少し明るいニュースを聞きたいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。