スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故このような数値を

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


発表したのか不思議に思うようなニュースが目を引いた。べつに驚くような内容ではない。

福島原発から放出された放射性物質が、広島原爆の何倍出たかという話は、今までもさんざん報じられているし、あの児玉センセイも怒鳴り立てていたし、方々のお花畑、もとい、脱原発ブログなどでは数百倍だ、いや千倍を越えていると話はどんどん盛り上がっていた。私が知る限り最も多いのは1233倍だった。

これらの計算根拠は、福島原発で事故を起こしたとき、核燃料の総量が2466トン(これも計算したらこうなったと言う数字。広島型原爆はウランが60Kgだから、それからああなりこうなり、とにかく計算したら1233倍だったと言うことらしい。良く根拠が分からないが、電卓を叩いた結果だという。

広島型原爆で生じた放射性物質は、ウラン(の精々1%未満が核分裂をし、残りは最初の爆発で見反応のまま蒸発飛散した。核爆発とはこんなもので全量が核爆発に至ることは無い、がそれはともかく)や核分裂で生じた放射線物質だけではない。

原爆は地表から600m上空で爆発したのだが、その瞬間超高温に熱せられた空気は急激に膨張し、これが衝撃波となって地上の建物や人々を襲った。即死者の大半はこれと、同時に強烈に発生した高温の熱射による焼死である。

次に、膨張した空気があった場所は瞬間的に真空となり、周囲から様々なものを引きつけた。その中にはむろん、最初の衝撃で粉砕された様々な粉塵が大量に含まれており、それがあのキノコ雲を形作ったのだが、それらの粉塵は強烈な中性子を浴び、大量の放射性物質を生成した。この量は正確には分からないが、おそらく数百トン単位以上ではないのか。

これを放射化という。初期の核反応の放射線の一部として放射された中性子は、距離にもよるが、核爆発周辺の環境中に存在する物質の原子(例えば土壌、大気、水)が放射化される。例えば、爆心地周辺の狭い地域では、地中のナトリウム、マンガン、アルミニウム、カルシウム(これらは極めて多量に地中や建築物に存在する)が巻き上げられ放射性物質に変性することで生ずる。

つまり、原爆による放射性物質は、核物質から出たものはごく一部であり、大部分はこの放射された物質であって、大量の粉塵となって拡散し、また雨に混じって地上に落ちる。広島でも爆発の直後に黒い雨が激しく降り注ぎ、それによって被曝した被害者が多数出ている。

広島原爆による被害については、下記にあるが、ここでは省略するので、各自必要であればご参照いただきたい。なお、巻末に資料として載せておく。

広島市への原子爆弾投下 Wiki

さて、前置きが長くなった。問題の記事だが

放出セシウム、広島原爆168個分 保安院

以下全文引用 


2011年08月26日19時27分

提供:産経新聞

 原子力安全・保安院は26日、東京電力福島第1原発事故で1~3号機から大気中に放出された放射性セシウム137の総量は、昭和20年の広島市への原爆投下の168・5倍に上るという試算を公表した。

 保安院の資料によると、福島第1原発事故のセシウム137の放出量は1万5千テラベクレル(テラは1兆)で、広島原爆は89テラベクレル。一方、ヨウ素131は福島が16万テラベクレルで、広島の6万3千テラの約2・5倍だった。

 ただ、広島原爆との比較について、保安院の森山善範原子力災害対策監は「原子爆弾と発電所の事故は大きな違いがある。放出量の単純比較は合理的でない」と否定的な見解を示した。

 試算は9日の衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員会で、保安院がIAEAへの報告書と国連科学委員会の資料を基にまとめ、22日に川内委員長に提出した。

そこで、この川内氏とはどのような人物なのか。Wikiに拠れば

川内博史 Wiki

一部抜粋。

奄美版マニフェスト [編集]2009年8月15日、2009年衆議院総選挙において、「奄美版マニフェスト」を発表した。内容は改正奄美群島振興開発特別措置法について、「絶対に減らさない」と事業規模を維持したまま交付金制度を新設。また離島のガソリン料金54円引き下げや、離島航空運賃の大幅値下げ、若者流出を防ぐための国立大学・研究所設置、ブロードバンド100%の島づくりなどを盛り込んだ。さらに民主党が唱える農業者戸別所得補償制度の対象にサトウキビを入れることなど、7項目を掲げた。群島内の消費税減免についても今後県連として要望するというものであった[4]。その発表の席には、赤松広隆元農水大臣も同席していた。一方、本マニフェストに対して北澤防衛大臣は、2010年4月20日の参議院外務防衛委員会にて「誰がそんなこといって、誰がそんなウソを言ったのか、私にはまったく解らない」と述べた。

2010年4月20日、川内が会長である民主党鹿児島県連が昨年夏の衆院選で示した「奄美版マニフェスト」がまったく守られてないことに対して、自身が委員長を務める国土交通委員会にて、自民党の徳田毅議員から「委員長がウソをついたんですよ」と激しい追及をうけたが「交付金は鹿児島県が申請する。県がつくる社会資本整備総合計画の中で、奄美の公共事業をどう位置づけるか。それを国交省が判断すると理解している」と答弁した。この事に付いて鹿児島県は「県全体計画で見るとしても予算の大枠は変わらない。奄美に予算を回すには他の分を削ることになり、それは難しいのではないか」とコメントしている。

北朝鮮との対話を推進 [編集]2008年2月、北朝鮮との国交正常化実現を促す議員連盟「朝鮮半島問題研究会」の立ち上げに参加。北朝鮮に強硬な姿勢を取っている超党派の「拉致救出議連」とは一線を画し、直接対話友好を進めていくことを表明した。川内は第47回護憲大会で「現在それぞれの国同士が、理解し信頼しきっていない状況のなかでは、平和・信頼は作れない。各国が交流し連帯感を作り、それぞれ情報を公開することが必要である」と東アジア情勢についての展望を語っている[5]。

(ブログ主注:これを馬鹿の妄想という。国家間の争いを話し合いで解決できるなら戦争などとうの昔から無くなっているだろう。相手には対話をする気も、情報を正しく公開する気も全くない場合、川内氏の様な主張は、確信的な嘘であり、北朝鮮の意を受けていると考える方が理にかなっている)

その後、2010年5月に政府が辺野古移設案への回帰を正式に決定し、日米共同声明が出された後も、政府方針に反して国外移設を模索。8月には国会議員20人を引き連れて沖縄訪問し、共同声明の撤回を求めるとともに、9月の代表選での争点化を狙うという。訪沖を前に、「米側は、日本側がグアムなどへの移設を持ち掛けるのを待っているのではないか」と、アメリカの本音はグアム移転であるとの見解を示した[6]。

 (ブログ主注:典型的なプロ市民ですな。国家間の同意など糞食らえ -失礼、下品であった- 国際国内法律も国際間の真義も○○食らえ))

小沢一郎擁護 [編集]2009年3月に西松建設事件で小沢一郎の公設第一秘書の大久保隆規が政治資金規正法違反で逮捕されると「小沢さんほど法令に従って処理する原理原則を重んじる人はいないはずだ」とコメントした。

2010年4月に検察審査会が陸山会事件の政治資金規正法違反で小沢一郎を起訴相当議決したことについて「無罪と分かっていて起訴するなら弁護司法違反の疑いが出てくる」と述べた[9]。

 (ブログ主注:思うだけならだれでも何でも思える。主張するなら立証せよ。それが原則)

外国人の地方参政権 [編集]永住外国人の地方参政権 賛成[10]

----引用終わり----

 まあ、最後のこれなど極めつけであり、やはり任期の間に、指令を受けた任務を果たすことが最優先のようだ。

 つまり私の規準で言えばかなりとんでもない人物だ。もちろん、彼の支持者にすれば頼もしい人物なのかもしれないが、奄美マニフェストのように、口から出任せを言ってそれを他の責任に押しつけるようでは、あまり頼みにもならないと思う。まるで、菅総理そのままではないか。

 だから、あの無能無責任無知狡猾卑怯姑息な菅総理から任命された衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員委員長という仰々しい役職に嬉々として飛びつき、日本衰退のための手段を尽くしていると解釈すれば、なんでこんな意図的なプロパガンダのネタをわざわざ算出させたのか分かろうと言うもの。このような人物を選出する選挙区(鹿児島一区)で通算五期、連続四期当選している。何かここであったのだろうか。

 川内氏のことはともかくとして、彼が数字だけを採り上げ、原発と原爆をいかにも同じものとの印象操作をねらっているのは明かだろう。彼本人もどうしようもないプロ市民だが、むろん、彼を任命した卑怯で卑劣で嘘つきで無責任で無知で無能な菅総理の意を受けてもいる。つまり彼が委員長を務めている衆議院科学技術・イノマスターベーション推進特別委員会とは、最初から脱原発のためのプロパガンダ組織であり、公平中立など最初から無関係なのだ。例の復興構想会議と似たようなものだ。あれは増税構想会議なのだから。

 専門家が、原爆との比較は意味がないというのは、先に書いた原爆から生じた放射線物質は、単に原爆の爆発規模と関係はないし、また最初の衝撃波や熱射線による負傷や熱傷で極限まで体力を損なっている人間が受けた被曝と今回の被曝は比較できず、また一瞬の大量被曝の危険性は、今問題になっている長期間の積算被曝とも比較は出来ない。

 むろん、私も原子力安全・保安院の試算に異を唱えるものではないし、反論する資料もない。が、私たちが判断する一番確実な規準は、現在目の前に起きている事実ではないのか。

 広島では最終的に14万名が亡くなった。被曝による死者は分からない。何度も書いているように、即死者は負傷や熱傷によるケースが大多数を占め、その後短期間でなくなった人々は、その負傷や熱傷が元で亡くなっている。そして、その後比較的長期に渡って被曝の後遺症に苦しみそれで亡くなった人、及び直接の原因とは断定できないものの命を縮めた人々が大勢いる。

 一方、福島原発事故で亡くなった人は一人も居ない。放射線被曝による健康被害も一切確認されていない。ストレスで様々な症状を発した人たちは大勢居るようだが、それが被曝の故だと宣伝しているのは一部のオカルト宣伝部隊だ。

 長く長期に渡ってセシウム137などは漏出したかもしれないが、検出される量は極めて微量であり、従来の検証結果から、絶対に健康には影響がないことが証明されている。今回仮に広島原爆の168・5倍であろうと、極めて微量ずつ拡散している状態では、上記の放射化は起きていないし、そしてなにより、被曝被害は全く出ていない。これが今私たちの目の前にある事実ではないのか。

 もし168・5倍が問題だというなら、我々の周囲にある自然の放射線源は数億倍ではきかない。海水中にとけ込んでいる45億トンのウラニウムはどうなのか。放射性カリウム40は天然のカリウムの0.0117 %存在し、カリウム自体はクラーク数が2.6だ。あまりに桁が大きすぎ、誤差が大きくなるがざっと数百億トンは放射性カリウムだけでもあるのではないか。誰か正確に計算する人が居たらお教えいただきたい。

 いずれにせよ、薄く拡散しているとはこのようなことを言う。なお、天然の放射性物質は安全で人工の放射線物質は危険だと信じている人が居たが、このような人々には、確かに広島型原爆168.5倍という数字はイメージとして衝撃的なのだろう。

 だが、この数字は自然の放射線源からすれば顕微鏡でも見えないほどの極めて微量であることを示しており、そして、自然の放射性物質と人工の放射線物質(はほとんど存在しない。超ウラン元素と言われるものなどで数ミリグラムも存在していないし、さらに、これらは大半が極めて半減期が短く、中には量数267のダームスタチウムの半減期0.0000031秒つまり、3.1マイクロ秒-100万分の3.1秒-等というものもあって、現実にはこの世に存在しない。いずれにせよ、人工の放射性物質とはこの世に存在しないのであり、存在しても危険性は天然物と変わらない)は、危険性も同じ、すなわち微量であれば安全性も同じである。

 したがって、広島型原発168.5倍とは、こんなにも少なかったのかと改めて再認識される数字と考えていいだろうし、そもそも原爆と比べるなどナンセンスの極みである。川内氏のおつむの中ではふくれあがっているのだろうが。




------------------------------------------------------------
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。

広島市への原子爆弾投下 Wiki


一部抜粋

この一発の兵器により当時の広島市の人口35万人(推定)のうち約14万人が死亡したとされる

原爆投下直後 [編集] 爆心地 [編集]
被爆後の中島地区(模型)爆心地500m圏内では閃光と衝撃波が殆ど同時に襲った。巨大な爆風圧が建築物の大半を一瞬にして破壊した。木造建築は全数が全壊した。鉄筋コンクリート建築である産業奨励館は垂直方向の衝撃波を受けて天蓋部は鉄骨を残して消失、一部の外壁を残して大破した。相生橋や元安橋の石の欄干も爆風で飛ばされた。

また強力な熱線により屋外にいた人は、内臓組織に至るまで全身の水分が蒸発・炭化し、遺体が道路などに大量に残された。

爆心地を通過していた路面電車は炎上したまま遺骸を乗せて、慣性力で暫く走り続けた。吊革を手で持った形のままの人や、運転台でマスター・コントローラーを握ったまま死んだ女性運転士[注 10]もいた。

爆心地での生存者は極僅かであるため、詳細な実態報告は少ないが、投下直後は一寸先も見えない闇の世界であったという。原子雲と爆風で舞い上げられた大量の粉塵が太陽の光を完全に遮断したためである。その闇の中で、高温に熱せられた木造建築物等の発火が始まった。

この爆心地の生存者で広く知られているのが、核爆発の瞬間に燃料会館の地下室に書類を捜しに入っていて難を逃れた男性(1982年6月死去)である。燃料会館は爆心直下の島病院や産業奨励館の直近170mに位置している[注 11]。

全壊全焼圏内 [編集]
赤十字病院より北西爆心地1キロメートル地点から見た爆心点は上空31度、2km地点で17度の角度となる。したがって野外にあっても運良く塀や建物等の遮蔽物の陰にいた者は熱線の直撃は避けられたが、そうでない大多数の者は、熱線を受けた体の部位が一瞬にして重度の火傷を負った。野外で建物疎開作業中の勤労奉仕市民や中学生・女学生等は隠れる間もなく大量の熱線をまともに受けた。勤労奉仕に来ていた生徒が全員死亡した学校も多かった。また彼らは熱線直後の爆風(核反応の熱で急速に膨張した高温高速の空気が作る衝撃波)で数メートルから十数メートル吹き飛ばされ、地面や構造物に強く叩きつけられて昏倒した。さらにこの爆風は屋外の被爆者の衣類を剥ぎ取り、ほとんどは裸となった、そして、爆風は火傷を負った表皮をも皮膚組織から剥ぎ取った。昏倒から覚めた被爆者は自分の腕の皮膚が剥がれて垂れ下がり、爪のところでようやくつながっていることを知る。背中全体の皮膚がはがれ、腰からぶらさがっている者もいた。強い衝撃で眼球が眼窩から飛び出した者、腸が腹腔から飛び出した者などもいた。

建物の内部にいた者は熱線の直撃からは逃れられたものの、強力な放射線からは逃れられなかった。また次の瞬間に襲った爆風により、爆心地より2キロメートル圏内の木造家屋は一瞬にして倒壊、瓦礫の下に閉じ込められた。自力で脱出した者、もしくは他者に助け出された者の他は、熱線により起こった家屋の火災に巻き込まれて焼死した。火災は同時多発し大火となったため、家屋の下敷きとなっている生存者を知りながらも逃げるしかなかった者も多かった。そして逃れた者の大半も家屋倒壊の際に様々な外傷を受けていた。鉄筋コンクリートの建物内にいた者の多くは、爆風で吹き飛ばされたガラスや建材等の破片が頭や体に突き刺さり、そのままの状態で避難の列に加わった。彼らは水と安全なところを求め、市内を流れる川へ避難をはじめた。なお水道は、供給元である牛田水源地(現牛田浄水場)からの給水自体は止まっていなかったが、市中心部ではあちこちの水道管が壊れていたため行き届かず、水を求める被爆者は次々と川へ飛び込んだ。


赤は全焼区域火災は市内中心部の半径2キロメートルに集中していた家屋密集地の全域に広がった。大火による大量の熱気は強い上昇気流を生じ、それは周辺部から中心への強風を生み出し、火災旋風を引き起こした。風速は次第に強くなり18メートル/秒に達し、さらに旋風が生じて市北部を吹き荒れた。火災は半径2キロメートル以内の全ての家屋、半径3キロメートル以内の9割の家屋を焼失させた。そのなかで、爆心地から僅か700m付近で脱線し黒焦げ状態で発見された被爆電車(広島電鉄650形電車651号車)が、修理改造され今も現役使用されているなど奇跡的に残った物もある。

原爆による死亡者 [編集]爆心地から500メートル以内での被爆者では、即死および即日死の死亡率が約90パーセントを越え、500メートルから1キロメートル以内での被爆者では、即死および即日死の死亡率が約60から70パーセントに及んだ。さらに生き残った者も7日目までに約半数が死亡、次の7日間でさらに25パーセントが死亡していった。

11月までの集計では、爆心地から500メートル以内での被爆者は98から99パーセントが死亡し、500メートルから1キロメートル以内での被爆者では、約90パーセントが死亡した。1945年(昭和20年)の8月から12月の間の被爆死亡者は、9万人ないし12万人と推定されている。

原爆が投下された際に広島市内には米軍捕虜十数名が収容されていたが全員が被爆死している。この米軍捕虜は7月28日に呉軍港空襲を行って戦艦「榛名」に撃墜された米軍爆撃機B-24(タロア号・ロンサムレディ号・その他)の乗組員である。彼らは憲兵隊司令部がある広島市に移送された直後の被爆であった。[注 12]
スポンサーサイト

コメント

何ベクレル/平米から疎開が必要とお考えでしょうか。

 私は那須塩原に住んでいます。
何ベクレル/平米から疎開が必要とお考えでしょうか。

何ベクレル/平米から疎開が必要とお考えでしょうか。

>2011-08-28 21:17 | 金子孝様

> 私は那須塩原に住んでいます。
>何ベクレル/平米から疎開が必要とお考えでしょうか。

これだけではデータ不足ですね。ベクレルとは放射線量の単位であり、放射線源の種類(半減期や生体への取りこまれ方の違い)、放射線の種類(中性子線、電磁波、α線などの違い)、外部被曝、内部被曝、被曝線量のデータがなければ判断は出来ませんが、いずれにせよ、原発サイトの中でも放射性物質が露出したような場所以外は、健康被害が生ずる被曝線量は存在しませんので、疎開は要らないですね。

最悪の条件が重なったとしても、疎開が必要なレベルにはとうてい及びませんので。

あえて言うなら、短時間での被曝線量が100mmSVを越えたら立入は止めた方がよいですが、そんな場所は原発際と以外存在しません。今政府が安全基準に決めているのは年間積算量が1mmSVですが、今まで観測された一番高い地域でも年間積算量500mmSVです。

瞬間被曝では取るに足らない線量ですので、全く無視してかまわないですね。でも政府は避難地域に指定していますので、そうなると私の言葉では何ともなりません。嫌でも政府に強制退去させられますので、その時は政府に掛け合ってください。馬鹿な避難命令で人生を破壊されたくないと。

No title

  判りやすい解説ありがとうございます。
当方では空気は余り汚れていない様なのですが、
土壌汚染が酷いようで心配しています。
我が家は農家ではありませんが、農家が無くなったら学校も病院も無くなってしまうと思っています。

No title

>2011-08-29 06:52 | 金子孝様

>当方では空気は余り汚れていない様なのですが、
>土壌汚染が酷いようで心配しています。

とはいえ、全く問題になるレベルではなく、しかも確実に線量は減りつつある筈なんですが、あとは政府の規準次第ですね。政府が必要な説明をしないから風評被害が発生しています。

>我が家は農家ではありませんが、農家が無くなったら学校も病院も無くなってしまうと思っています。

地方は確かにそうかもしれません。

次の総理が誰か知りませんが、基本的には最悪状態が続くと覚悟しなければならないでしょうね。菅総理と全く同じです。

No title

 チェリノブイリでは広大な土地が強制疎開になり、今も放棄地になっていると言う新聞記事がありました。
ソビエトより我が国の方が基準が厳しいと思います。
当地は原発からは遠いのですが、飛び地の様に土壌濃度が高いのでどうなるのでしょうか。

No title

>2011-08-29 08:12 | 金子孝様

>チェリノブイリでは広大な土地が強制疎開になり、今も放棄地になっていると言う新聞記事がありました。

あれも、不必要でしたね。実際に原発の3キロ圏内に残って生活をしている人たちがいます。生まれた土地を離れるのを拒否した高齢者達ですが、まったく健康には問題はないようです。むろん、高齢故の衰えはありますが。

>ソビエトより我が国の方が基準が厳しいと思います。

そんなことはないと思いますよ。ソ連は事故を隠蔽し厳しく叩かれたことから、意図的に広大な土地を避難地域にしただけですね。それに、福島と違い、核燃料が爆発していますから、短期間の汚染は確かにすさまじかったですし。福島とは全く事情が違います。


>当地は原発からは遠いのですが、飛び地の様に土壌濃度が高いのでどうなるのでしょうか。

原発から同心円で汚染するなどあり得ないので、政府の避難地域指定自体がナンセンスなんですが。風向きや地形で、飛び地に高濃度汚染があるのは当然ですが、ある程度予測は付いたはずなのに、それもしないで同心円のまま避難地域を指定している政府に、全く判断力がないのは明かです。ご自分で判断するしかないでしょうが、しかし、結果は政府が動かすわけで、仕方がないですね。

いずれにせよ、今の日本に、原発からの至近距離はともかく、避難が必要な地域があるとはとうてい思えません。

被曝者数はチェルノブイリの2.4倍

 福島原発事故が0.63エクサベクレルの放射性物質をまき散らしたと発表された。かってチェルノブイリ原発事故では5.2エクサベクレルの飛散があったが、これは広島型原爆の400倍であった。つまり今回は400×0.63/5.2=48で、広島の48倍である。また放射性セシウムの流出量が広島原爆の168倍にも達した事も保安院から発表された。
 チェルノブイリでは事故当初に203人が入院し、内31人が死亡した。しかし当初は予測されていなかったが、その癌患者発生がピークになる14年後には事故処理交代作業員86万人中の74万人が何らかの病気に罹り、内5万5千人が死亡した。ウクライナ国内の被曝者総数は342万人に上ると言われている。そして25年経った現在も周囲30キロ圏は放射能の為に立ち入り禁止が続いている。
 当時チェルノブイリの人口は10万人だったが、今は300人である。一方福島県は200万人であり、周辺人口も多い。最新のホットスポットの地図では、風雨で拡散して、もう福島県は真っ赤である。

 従って単純計算では被曝者数はチェルノブイリの、48/400×200/10=2.4倍となる可能性が高い。つまり14年後、無茶苦茶な事になる可能性が高い。被曝者総数342×2.4=820万人の恐怖である。広島の被曝者総数は24万人であり、その34倍になる可能性が高い。福島県民は全て疎開が必要になるのではないだろうか。
 早急に福島原発検診センターを作り、全員の内部被曝の計測を行なう必要が考えられる。
 また今回は元凶の核燃料を抜く作業に5年、完全な廃炉に10年かかると発表された。同様に長期に渡り立入禁止区域になると考えられる。残酷だが福島県も事故後25年目のチェルノブイリの様に汚染された森になると考えられる。

被曝者数はチェルノブイリの2.4倍

どうも例の漂着ゴミくさいが:

>2011-08-31 12:26 | エクサ 衣臭様

> 福島原発事故が0.63エクサベクレルの放射性物質をまき散らしたと発表された。かってチェルノブイリ原発事故では5.2エクサベクレルの飛散があったが、これは広島
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
>チェルノブイリの様に汚染された森になると考えられる。

コピペご苦労様です。たくさんある「大変だぁデータ」の一つですね。でも実証が全くなされていないのが欠点です。

チェルノブイリのように汚染された森になると考えるのは、ご自由です。広島長崎も永久に人が住めないと言われてましたが、今までいちども無人になったことはなく、今は戦前の何十倍も繁栄してますよ。

脳外科病院で大盛り食事と節電地域の夢庵にて

報道による穀類の日本の放射線許容量暫定基準値では、放射性ヨウ素:未設定 で、放射性セシウム:500 ベクレルで、ウラン:100ベクレルで、プルトニウム及び超ウラン元素 :10Bベクレルですが、「チェルノブイリ基準:40ベクレル」で危険。絶対に食べてはいけない。とでしたが、「日本基準:500ベクレル」では、ただちに、健康に影響を及ぼす値ではない。という報道で国民はマスメディアと組んだ政府に騙されている気がしてなりません。

脳外科病院で大盛り食事と節電地域の夢庵にて

>2011-09-01 14:12 | 智太郎様

>「チェルノブイリ基準:40ベクレル」で危険。絶対に食べてはいけない。とでしたが、「日本基準:500ベクレル」では、ただちに、健康に影響を及ぼす値ではない。という報道で国民はマスメディアと組んだ政府に騙されている気がしてなりません。


では、チェルノブイリ規準が正しいという根拠を示してください。

No title

『放射性セシウム:土壌からほぼ全量回収可能…新技術を開発』
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110901k0000m040119000c.html

こういう明るいニュースがありました。
脱原発ネタや不安を増長させるニュースばかりでなくて、こういうことをもっと取り上げて、早期に実用化できるよう政府も尽力してほしいと思います。

No title

>2011-09-01 18:51 | 麻美様

>こういう明るいニュースがありました。

私も読みました。ただし、コストがまた気になりますが、表層の土をただ削り取るよりはよほどいいですね。

>脱原発ネタや不安を増長させるニュースばかりでなくて、こういうことをもっと取り上げて、早期に実用化できるよう政府も尽力してほしいと思います。

全くそうですが、政府がもっと真剣にやらなければならないのは、今政府が用いている規準は平時の規準であり、今のような状況では用いるべきではないことを認識し、人々に放射線を不必要に恐れないための根拠を示し、教育をすることですね。

実際、出荷規制の時、摂水規制の時、牛肉等の時全て直ちには健康に影響はないと言っています。念のための処置だというのですが、ではどれほど食べ続ければ健康に悪影響があるのか、最悪の場合はどうなのか、内部被曝の可能性はなどなど、専門家に説明させるべきですね。

むろん全ての国民が等しく理解するわけではないでしょう。しかし、政府がきちんと指針を示せば、分かる人は分かるし、自分で考えない人も安心する根拠にはなるでしょう。

ただ、今更そんなことをすれば自分たちの無能を認めることになりますから、しないでしょうけど。

明るいニュースと言えば、アメリカやフランスからとんでもない金を出して買った汚染水の浄化装置がろくに動かないところ、東芝製のサリーを投入したらすいすい(不手際で水漏れなど起こしてはいますが)働き始めています。

最初から国内メーカーを信頼すれば良かったのに、巨額の損失を重ねた政府の無能がまた明らかになっています。政府の無能が明らかになることが良いニュースですね。

No title

私も震災後の初期の頃は必要以上に放射線に不安をもってしまったクチです。
それまでは、なにも知らなかったに等しかったので、無理もなかったと思ってはいますが(^_^;)
それでも反原発にはなりませんでしたけど。

でも、たかおじさんをはじめ、冷静な方々の情報を元に自分なりに判断して、対応できるようになりました。

>専門家に説明させるべきですね。

そう思いますが、今はすぐに「御用学者」とレッテル張りしてしまう風潮が自分で自分たちの首を絞めています。
無能な政府故、そうなったしまった面が大きいですね。

>東芝製のサリーを投入したらすいすい(不手際で水漏れなど起こしてはいますが)働き始めています。

そうですか!
それはよかった。
外国の浄化装置を売りつけられ、一体いくら支払うのでしょうか。
本当に情けない。

菅は朝鮮学校無償化にしても、無駄金を垂れ流そうとしていますね。
アレは北朝鮮拉致関係団体への巨額献金といい、拉致犯の釈放嘆願書に署名した件といい、北朝鮮の工作員かもしれません。
とんでもない輩が総理の椅子に座っていたわけで、これからも「元総理」という肩書きが消えることはなく、忸怩たる思いです。

No title

麻美様

レスをしようとしたらどうしても不正コメントになって投稿できないので、エントリーでレスします。

本当に、どれが禁止ワードが調べたんですが、該当する物がないんですよ。fc2で勝手に決めているんでしょうね。

では

No title

>無能な政府故、そうなったしまった面が大きいですね。

無論東電にも責任はあるでしょうが、東電以外の部分では今回の災害の大半は政府による物です。無知は人を殺すとはその通りで、あたら落とさなくても良い命を落とした人がたくさん居ます。民主党政権は、とりわけ菅総理は(まだ宮中で野田総理の任命式が行われていないので、現総理は菅氏です。本当に辞めるんでしょうね)その責任を痛感し、一生悔いながら生きて・・等あり得ませんね。

>外国の浄化装置を売りつけられ、一体いくら支払うのでしょうか。
>本当に情けない。

水浄化装置は当初から日本メーカーが絶対に外国製より良い物があると政府に言ったけれど、菅総理が受け付けなかったそうですね。現場処理のロボットも、後から投入された日本製が非常に効率よく働いています。

>菅は朝鮮学校無償化にしても、無駄金を垂れ流そうとしていますね。
>アレは北朝鮮拉致関係団体への巨額献金といい、拉致犯の釈放嘆願書に署名した件といい、北朝鮮の工作員かもしれません。

完全にそうですね。高木文相は枝野氏と図って無償化を進めると確認したそうですが、民主党の本質なんでしょう。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110901/plc11090116520021-n1.htm

>とんでもない輩が総理の椅子に座っていたわけで、これからも「元総理」という肩書きが消えることはなく、忸怩たる思いです。

日本政治史上の一大汚点でしょうか。でもその前任者も酷かったので、二大汚点です。せめて三大汚点にならないように願いたい物です。

まあ、三次補正予算が通ったらさっさと解散すればいいんですよ。野田氏はその可能性も言っていますからどうでしょうか。自民は今の時点での連立は断っているし、野田氏もその気はもう無いようです。もう少し明るいニュースを聞きたいですね。

No title

>無能な政府故、そうなったしまった面が大きいですね。

無論東電にも責任はあるでしょうが、東電以外の部分では今回の災害の大半は政府による物です。無知は人を殺すとはその通りで、あたら落とさなくても良い命を落とした人がたくさん居ます。民主党政権は、とりわけ菅総理は(まだ宮中で野田総理の任命式が行われていないので、現総理は菅氏です。本当に辞めるんでしょうね)その責任を痛感し、一生悔いながら生きて・・等あり得ませんね。

>外国の浄化装置を売りつけられ、一体いくら支払うのでしょうか。
>本当に情けない。

水浄化装置は当初から日本メーカーが絶対に外国製より良い物があると政府に言ったけれど、菅総理が受け付けなかったそうですね。現場処理のロボットも、後から投入された日本製が非常に効率よく働いています。

>菅は朝鮮学校無償化にしても、無駄金を垂れ流そうとしていますね。
>アレは北朝鮮拉致関係団体への巨額献金といい、拉致犯の釈放嘆願書に署名した件といい、北朝鮮の工作員かもしれません。

完全にそうですね。高木文相は枝野氏と図って無償化を進めると確認したそうですが、民主党の本質なんでしょう。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110901/plc11090116520021-n1.htm

>とんでもない輩が総理の椅子に座っていたわけで、これからも「元総理」という肩書きが消えることはなく、忸怩たる思いです。

日本政治史上の一大お点でしょうか。でもその前任者も酷かったので、二大お点です。せめて三大お点にならないように願いたい物です。

まあ、三次補正予算が通ったらさっさと解散すればいいんですよ。野田氏はその可能性も言っていますからどうでしょうか。自民は今の時点での連立は断っているし、野田氏もその気はもう無いようです。もう少し明るいニュースを聞きたいですね。

No title

>無能な政府故、そうなったしまった面が大きいですね。

無論東電にも責任はあるでしょうが、東電以外の部分では今回の災害の大半は政府による物です。無知は人を殺すとはその通りで、あたら落とさなくても良い命を落とした人がたくさん居ます。民主党政権は、とりわけ菅総理は(まだ宮中で野田総理の任命式が行われていないので、現総理は菅氏です。本当に辞めるんでしょうね)その責任を痛感し、一生悔いながら生きて・・等あり得ませんね。

>外国の浄化装置を売りつけられ、一体いくら支払うのでしょうか。
>本当に情けない。

水浄化装置は当初から日本メーカーが絶対に外国製より良い物があると政府に言ったけれど、菅総理が受け付けなかったそうですね。現場処理のロボットも、後から投入された日本製が非常に効率よく働いています。

続く

No title

>無能な政府故、そうなったしまった面が大きいですね。

無論東電にも責任はあるでしょうが、東電以外の部分では今回の災害の大半は政府による物です。無知は人を殺すとはその通りで、あたら落とさなくても良い命を落とした人がたくさん居ます。民主党政権は、とりわけ菅総理は(まだ宮中で野田総理の任命式が行われていないので、現総理は菅氏です。本当に辞めるんでしょうね)その責任を痛感し、一生悔いながら生きて・・等あり得ませんね。

>外国の浄化装置を売りつけられ、一体いくら支払うのでしょうか。
>本当に情けない。

水浄化装置は当初から日本メーカーが絶対に外国製より良い物があると政府に言ったけれど、菅総理が受け付けなかったそうですね。現場処理のロボットも、後から投入された日本製が非常に効率よく働いています。

>菅は朝鮮学校無償化にしても、無駄金を垂れ流そうとしていますね。
>アレは北朝鮮拉致関係団体への巨額献金といい、拉致犯の釈放嘆願書に署名した件といい、北朝鮮の工作員かもしれません。

完全にそうですね。高木文相は枝野氏と図って無償化を進めると確認したそうですが、民主党の本質なんでしょう。

>とんでもない輩が総理の椅子に座っていたわけで、これからも「元総理」という肩書きが消えることはなく、忸怩たる思いです。

日本政治史上の一大お点でしょうか。でもその前任者も酷かったので、二大お点です。せめて三大お点にならないように願いたい物です。

まあ、三次補正予算が通ったらさっさと解散すればいいんですよ。野田氏はその可能性も言っていますからどうでしょうか。自民は今の時点での連立は断っているし、野田氏もその気はもう無いようです。もう少し明るいニュースを聞きたいですね。

No title

今回の元首相だけは日本も韓国の前大統領を弾劾して死刑を求刑したいくらいです。
あの史上最悪の大統領でも自ら命を絶ったことを考えるとまだ空き管よりはましなのかなと思います。
管無月が来て本当に良かった。
今の日本には朝鮮学校無償化に支払う無駄な金は無いはずですが最後屁というのか本当に腹立たしいです。

No title

>2011-09-01 23:37 | ダジャ 様

>今回の元首相だけは日本も韓国の前大統領を弾劾して死刑を求刑したいくらいです。

死刑はともかく、外国人からの献金問題や、北朝鮮関連団体への献金などは厳しく追及すべきですね。立件されれば刑事被告人ですから、被選挙権も失いますし。二度と政治の世界に出てきてはならない人物です。

>あの史上最悪の大統領でも自ら命を絶ったことを考えるとまだ空き管よりはましなのかなと思います。

あの史上最悪大統領は始末されたとのうわさもあります。まんざら嘘でもないかと私は思っています。飛び降り自殺をしたと証言したのはその場にいたガードだけですし、それに、脳無ヒョ~ン氏は、辞任直前大量の政府資料を入れたハードディスクを持ち出した件で取り調べを受ける予定だったとも言われていますが、そんな裁判で明らかになるまずいことがたくさんあるので、手っ取り早く始末したと言うわけです。

なにしろ、自殺したという状況が都合が良すぎます。


何も私も、菅総理が一人でいるところを民主党本部の屋上から飛び降り自殺をして、その証言をしたのが、その場にいた海江田氏だけ等と言うことはあり得ないと思っています。

>管無月が来て本当に良かった。

それはとりあえず良いことでしたね。

>今の日本には朝鮮学校無償化に支払う無駄な金は無いはずですが最後屁というのか本当に腹立たしいです。

まあ、確信的な最後っ屁ですね。しかし、枝野氏も高木氏もそれを確認して進めると言うから、党ぐるみですよ。まあ、野党が反発するだろうし、野田氏としてはどうするでしょうかね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。