スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損社長は私利私欲の固まり

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


最初に恥知らず癌の小ネタ。

赤文字は引用。

首相、独でなでしこ応援しようとしていた…幻に

今日になってこんなニュースが漏れてきた。おもしろいのはそれが秘密裏に検討されていたことだ。

初の決勝進出を果たした「なでしこジャパン」を首相が現地で観戦できるよう、17日朝に政府専用機で日本を出発し、19日朝に帰国する「強行日程」が秘密裏に検討された。

なぜ、秘密裏なのか。むろん、表だって計画しては真っ向から反対されるので、全て準備が整ってから抜き打ちで実行する、あるいはまったく発表せずに帰ってきてからばれたらしょうがないから言う位のつもりだったのではないか。常人ではない。癌総理ならそれくらい何とも思わずにやるだろう。もしうまくいけば、選手の所に押し掛けて、笑顔の握手写真などを発表してイメージアップなどにつなげられるかもしれない。恥知らずとは、普通の人間が思いつかないことを思いつくものだ。本来私も思いつかないが、癌総理が人間離れした破廉恥菅だと知ってから、想像できるようになった。

もし、これが一人の思いつきで出来るなら本当に一人でやったろうがさすがに政府専用機を動かしたり入出国手続きをしなくてはならず関係役所を動かさなければならないから、誰かに相談して、というより、その手続きをさせようとしたのだろう。恥知らずなら検討などせずに最初から自分が言えばどうにでもなると思っていたに決まっている。(これは私の邪推である)

しかし、その秘密裏の検討が明るみに出るとは、箝口令が全く効いていないと言うことであり、今までも癌の個人的な会話がすぐに表に出てくることが再三あった。もうだれも癌を守ろうなどと思ってはいず、癌のあら探しをすればそれだけで本人の点数稼ぎになりかねない状況になっている。

なにしろ、最初から馬鹿な計画だから、反対が多くてつぶれた。

 民主党内からは「被災者への義援金が行き届かない中、数千万円を使ってサッカー観戦など、あきれる」と首相の姿勢を疑問視する声が出ている。

当然だろう。民主党内のイエスマン達がどうだったかは知らないが、こんな馬鹿な計画に乗ったりしたらますます民主党支持の急降下は免れない。

さて、本題。このブログでも何度か採り上げているが、ソフトバンクの損社長について、かつての盟友が大批判を繰り広げている。

「孫氏は政商、マイナスに日本導く」

 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 旧知の起業家・堀義人氏 ツイッターで応酬、来月公開討論

堀氏は孫氏を「政商」と呼び強く非難。孫氏も堀氏を「原発推進論者ですか」と応酬。旧知の2人は8月5日に1対1の公開討論を行う。


おもしろいのは、互いの形容が、堀氏は相手を政商と言い、損氏は相手を原発推進論者だと言っていることだ。政商とは、政治に結びつき国の政治を己の事業に有利なようにさせる事業家を言う。それは過去にも多くの疑獄事件を生み出した。いわゆる造船疑獄、昭和電工疑獄、ロッキード疑獄など様々あり、企業が特定の政治家に巨額の贈賄をして政治を動かした事件だ。

今回の再生エネルギー法案に関わる一連の事件に裏金が絡んでいるかどうかは分からない。今の所贈収賄は明らかになっていないが、それでも一企業の利益のためにその企業オーナーが時の政治のトップに取り入り政治を左右させるのであれば、政商だろう。要するにろくでもない人間ということ。これは当たっている。

一方、損氏が相手に向かって言う言葉、原発推進論者は、別に私利私欲で何かを画策しているわけではない。あくまで原発に対するスタンスの在り方であり、これは脱原発論者と変わるところはない。つまり一般人である。

一方は悪党だと指摘し、それにたいしてお前は一般人だと切り返していること自体非常におもしろい。損氏の頭の中では、原発推進論者=悪党という図式を一般に植え付けたいと思っているのではないのか。私も原発推進論者だが、それを主張することではどなたも私に一銭たりとも下さることはない。とうてい、政商と対比するような存在ではないのだが、何か印象では原発推進論者とは巨悪の源東電に荷担する悪党というイメージを植え込まれているお花畑な人々がかなりいるようだ。

とうぜんながら、堀氏の指摘は、ほとんどの原発推進論者の指摘と同じであり、きわめて整合的である。

 堀氏は太陽光発電は夜間に発電できないことやコストの問題などから「10年以内に20~30%の電力を安定的に供給できる可能性はゼロに近い」と指摘。孫氏発言の一番の問題点について「脱原発を訴えることで、太陽光発電が原発の代替手段になるかのような幻想を抱かせていることだ」と断じる。その結果、「原発の再稼働を遅らせ、日本経済に壊滅的な打撃を与えることになる」と懸念する。
 
 むろん、堀氏も、私も他の原発推進論者も、自然エネルギーが無用で、研究する価値がないとは言っていない。一定の公的負担も含めた資金を投入し、技術開発を進めることについては全く賛成であり、むしろ必要だと思っている。しかし、現時点で見通せる将来に、太陽光を含め自然再生エネルギーが原子力に代わるエネルギー源になる可能性はゼロであり、それは欧米が30年間研究して出た結果である。むろん、日本でも自然再生エネルギーは数十年の昔から言われており研究も続けられているが、現実にメインエネルギーとして実用化の目処など立っていない。
 
 もちろん、補完的なエネルギー源としては有効だろう。だから、大いにその方面で実用化を進めればよい。だが、基本的に補助がなければ成り立たないエネルギー源がメインになるということは、生きてゆくためのエネルギー源が他の産業を食いつぶすと言うことだ。まさに、堀氏の指摘の通りなのだ。
 
 損氏は、発電効率(稼働率もふくめ)の現状を考えると、メインエネルギーの20%を太陽光に置き換えられると言っている。
 
 これは技術的には多分可能だろうと私も思う。採算を度外視し、リスクや環境負荷を無視すれば理論的には可能だということだ。しかし、脱原子力ながら自然再生エネルギーを疑問視する人たちが代替手段としている火力でさえ、採算やリスク、環境汚染の面で原発に及ばないから原発に切り替える政策が採られていたのであって、自然再生エネルギーはその火力にさえ遠く及ばない。
 
 堀氏の主張はきわめて妥当である。
 
 堀氏は孫氏が目指す太陽光発電事業について、「代替エネルギーを増やすこと自体には賛成だ」としながらも、(1)補助金を受けないこと(2)電力の買い取り価格が適正であること-の2つの条件を挙げる。その上で「孫氏は菅首相に近づき、自治体首長らとも連携するなど政治力を使い、補助金や買い取り価格などの面で自分のビジネスを有利に持っていこうとしている。まさに政商だ」と批判する。
 
 このうちの電力の買い取り価格が適正であるべきという条件も、実は買い取りを含めて要らない。何が適正かは、電力会社の発電コストよりもかなり下回らなければならず、まして販売価格と同等などではとうてい適正とは言えない。
 
 癌総理が目指す、一般販売価格よりも高額で買い取らせその金を太陽光パネル発電につぎ込んで普及を図るなど狂気の沙汰だ。絶対に採算の取れない太陽光につぎ込むために買い取り価格を高く設定するなど、其の結果高騰する電力料金は企業の海外脱出を加速し、雇用を減らし、日本の物作りの構造を破壊し、日本を急速に衰退させる以外何もない。
 
 なぜ、買い取りが義務化されなければならないのか。市場原理が働けば、電力会社は採算が取れれば黙っていても買う。取れないのに買わされるのであれば、当然それは電力料金に上乗せされる。
 
 なぜ、買うにしても発電コストを大幅に下回らなければならないのか。それは太陽光で発電された電力は不安定で、メイン電力とするには安定化させなければならず、また買ってもその時に需要がなければ蓄電しなければならず、さらに受電送電のために新たな送電網を構築しなければならないからだ。それらの費用が全て電力会社負担なら、それらもまた電力料金に上乗せされる。
 
 つまり、電力会社にとって、そんな電力を買い取るメリットなど全くない。電力会社は一企業であるソフトバンクのためによけいな負担を強いられるのだから、とうぜんそれを電力料金で穴埋めする。

 さらにこんな事実を知っては、損氏の正義とやらの真意は大いに疑うべきではないのか。
 
  堀氏はソフトバンクが9月に国内での大規模災害に備え、韓国にデータセンターの運営会社を設立することについても矛先を向ける。「脱原発が進むと、日本から安定的な電力が奪われ、電気料金も上がる。だがソフトバンクは、原子力でまかなわれた電気料金の安い韓国で難を逃れられる。非常に矛盾している」
 
 さて、堀氏と損氏の公開討論の場所や日時はいずれ公表されるとのことだ。
 

 堀氏の主張に対し、孫氏はどう反論するのか。公開討論の時間や場所などは近く、両氏のツイッターで発表される見通しだ。


画像 孫正義氏と堀義人氏の主張


堀義人氏 ツィッターアカウント   Twitter@YoshitoHori
http://twinavi.jp/account/detail/YoshitoHori

孫正義氏 ツィッターアカウント   Twitter@masason
http://twinavi.jp/account/detail/masason

現時点7/16 14;00時点ではまだ公開討論の時間、場所についての記事はない。ぜひ注目してゆきたい。




------------------------------------------------------------

以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。

首相、独でなでしこ応援しようとしていた…幻に

 ドイツで開催されているサッカー・女子ワールドカップ(W杯)の決勝戦について、菅首相が現地で応援する方向で首相周辺が一時検討したものの、断念していたことが15日わかった。

 政府関係者によると、初の決勝進出を果たした「なでしこジャパン」を首相が現地で観戦できるよう、17日朝に政府専用機で日本を出発し、19日朝に帰国する「強行日程」が秘密裏に検討された。しかし、「東日本大震災の対応もあるのに、サッカー観戦している場合ではない」と慎重意見が出たほか、「政府専用機を使用すれば数千万円の経費がかかる」(防衛省)ことも考慮し、結局、“ドイツ外遊”は幻に終わった。政府は代わりに鈴木寛文部科学副大臣の派遣を検討している。

 民主党内からは「被災者への義援金が行き届かない中、数千万円を使ってサッカー観戦など、あきれる」と首相の姿勢を疑問視する声が出ている。

(2011年7月16日08時58分 読売新聞)

「孫氏は政商、マイナスに日本導く」

 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 旧知の起業家・堀義人氏 ツイッターで応酬、来月公開討論
 
2011.7.16 08:08

菅直人首相が意欲を見せる再生エネルギー特別措置法の成立を当て込み、太陽光発電事業への新規参入を目指すソフトバンク社長の孫正義氏(53)。「脱原発」を掲げ、事業化へと邁進(まいしん)するカリスマ経営者に対し、インターネット上で猛然と批判する起業家がいる。国内最大規模のビジネススクールを経営する堀義人氏(49)だ。堀氏は孫氏を「政商」と呼び強く非難。孫氏も堀氏を「原発推進論者ですか」と応酬。旧知の2人は8月5日に1対1の公開討論を行う。


尊敬から一転


 《(孫氏は)「政商」の様に振る舞い、自分が都合が良い方向、日本にとってマイナスな方向に導いている…》《(孫氏が脱原発を叫ぶのは)政商となり補助金を得て儲けたい…》

 堀氏が4月以降、短文投稿サイトのツイッターに、孫氏を批判する書き込みを繰り返していたところ、7月に入り、孫氏もツイッターで“反撃”した。

 《堀義人さんは、結局の所、原発推進論者ですか。一度トコトン議論しますか?》

 堀氏は平成4年、社会人向けのビジネススクールを経営する「グロービス」を設立。現在はベンチャー企業などに投資する400億円のファンドの責任者でもある。自社の教材を執筆する際、自ら孫氏を2度「取材」したこともある間柄。「起業家の先輩として力量を高く評価し敬意を表していた」と語るほどだった。

 堀氏は批判に転じた理由について、「100万人以上のフォロワー(ツイッターの登録読者)がいる孫さんの発言は影響力が大きく、方向性が間違っていると国民全体に多大な損害を与えるから」と語る。

 再生エネルギー特措法案は、企業や家庭が太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電した電気の全量を、電力会社に買い取らせるというもの。発電設備の導入には国などから補助金が出されるほか、買い取りにかかる費用は電気料金への上乗せが前提で、国民負担によって新規参入者がもうかるだけとの指摘もある。

 孫氏は5月14日、菅首相と会食し再生可能エネルギーの普及で意気投合。同月25日にはソフトバンクが太陽光発電事業に1千億円規模を投資すると表明した。


韓国に避難?


 堀氏は太陽光発電は夜間に発電できないことやコストの問題などから「10年以内に20~30%の電力を安定的に供給できる可能性はゼロに近い」と指摘。孫氏発言の一番の問題点について「脱原発を訴えることで、太陽光発電が原発の代替手段になるかのような幻想を抱かせていることだ」と断じる。その結果、「原発の再稼働を遅らせ、日本経済に壊滅的な打撃を与えることになる」と懸念する。

 堀氏はソフトバンクが9月に国内での大規模災害に備え、韓国にデータセンターの運営会社を設立することについても矛先を向ける。「脱原発が進むと、日本から安定的な電力が奪われ、電気料金も上がる。だがソフトバンクは、原子力でまかなわれた電気料金の安い韓国で難を逃れられる。非常に矛盾している」


ビジネスだけ?


 堀氏は孫氏が目指す太陽光発電事業について、「代替エネルギーを増やすこと自体には賛成だ」としながらも、(1)補助金を受けないこと(2)電力の買い取り価格が適正であること-の2つの条件を挙げる。その上で「孫氏は菅首相に近づき、自治体首長らとも連携するなど政治力を使い、補助金や買い取り価格などの面で自分のビジネスを有利に持っていこうとしている。まさに政商だ」と批判する。

 実際、孫氏は買い取り価格について「世界的な相場観なら採算が成り立つ。政府の決め方次第だが、日本だけが異常に低いとなると実験レベルで終わってしまう」と発言している。

 堀氏の主張に対し、孫氏はどう反論するのか。公開討論の時間や場所などは近く、両氏のツイッターで発表される見通しだ。





【用語解説】再生エネルギー特別措置法案

 電力会社に太陽光や風力など再生可能エネルギーで発電した電気の全量買い取りを義務づける制度が柱。電力会社は経済産業相が定める一定の期間と固定価格で買い取るが、買い取りにかかった費用はすべての利用者の電気料金に転嫁される。法案は民主党政権が地球温暖化対策の一環として東日本大震災前に策定。3月11日に閣議決定、7月14日に審議入りした。

スポンサーサイト

コメント

全方位的謝罪外交しか出来なかった自民党

米国に忠誠を誓うことで、その米国が作った国内法の助けで無罪となった岸信介元首相が、世襲利権制度維持のため、特亜利権を作り出すため、ロッテを振興させ、統一原理の国内最大のプロモーターとなりパチンコを全国に普及させ、A級戦犯が作った自民党が在日社会を救済するために、朝銀に1兆4千億もの公的資金を援助してきたことを見逃して、菅総理と孫社長の利害関係を淘汰すること自体、欺瞞でしょう。

ドイツがフランスから電気を買うことで自国の原発を廃止にすることと同様、日本も韓国から電気を買う時代になってもおかしくないと思いますが・・

ドイツとフランスが親密な友好国になれたのですから、対米従属史観の日米安保で北朝鮮から韓国を守る財源が日本の国税にあることをもっと強調すべきでしょう。

地震の多い日本は原発廃止で、地震のない韓国に原発をつくり、日本は太陽光などのエネルギー開発に力を注ぐべきであろう。

全方位的謝罪外交しか出来なかった自民党

>保守革命様

まあ、確かに反米と保守とが必ずしも矛盾はしないとしても、ここで保守の名を借りて反米宣伝をされても同意はとうていいたしかねますな。

>米国に忠誠を誓うことで、その米国が作った国内法の助けで無罪となった岸信介元首相が、

この因果関係の根拠無し。岸氏は別にただ無罪放免になったわけではなく、容疑不十分で不起訴になり、その結果公職追放をされてますがね。ただ、東京裁判自体がきわめて恣意的な復讐裁判であったことが国際的にも問題化され、アメリカが妥協せざるを得なかったから彼が後で公職復帰しただけのこと。

>世襲利権制度維持のため、特亜利権を作り出すため、ロッテを振興させ、統一原理の国内最大のプロモーターとなりパチンコを全国に普及させ、A級戦犯が作った自民党が在日社会を救済するために、朝銀に1兆4千億もの公的資金を援助してきたことを見逃して

いろいろおもしろいお話ですが、全く根拠にかけますね。結果としてそうに違いないと思うのは仕方がないとしても、また朝鮮系の力が当時日本の政界に及んでいたことも否定はしませんがね。

>菅総理と孫社長の利害関係を淘汰すること自体、欺瞞でしょう。

ということは正当だと言うことで?それならそれで、別に理由を示すだけのこと。ご自分で信ずる反米物語を理由にしてもしょうがないと思いますよ。太陽光発電が物理的にメインになるかならないかの話で、親米も反米も朝鮮も癌も無関係ですよ。
>
>ドイツがフランスから電気を買うことで自国の原発を廃止にすることと同様、日本も韓国から電気を買う時代になってもおかしくないと思いますが・・

おかしいでしょうな。ドイツとフランスは陸続きの隣国。韓国は不倶戴天の海を隔てた他国。で、数百万メガワットの電力をケーブルで引っ張るとか?

>
>ドイツとフランスが親密な友好国になれたのですから、

いや、親密じゃないですよ。単に互いの国益で結びつく大人の関係と言うこと。理屈の通じない半島と同列にはなりませんね。

>対米従属史観の日米安保で北朝鮮から韓国を守る財源が日本の国税にあることをもっと強調すべきでしょう。

いや、対米従属との印象操作に乗るほどアホなことはありませんな。何かの宣伝ですか?あくまで対米関係も国益を優先してのこと。大人の関係でして、感情論でヒステリックに吠える朝鮮と一緒にはならんでしょう。

>地震の多い日本は原発廃止で、地震のない韓国に原発をつくり、日本は太陽光などのエネルギー開発に力を注ぐべきであろう。

いやいや、そりゃ民団の人たちにでも言ってください。その金は日本が出すべきニダとなるのが落ちですがね。それ以前に物理的に不可能なので検討の余地もないし、だいいち韓国の原発など危なくて信用できませんわ。むしろ、韓国は北朝鮮に原発を作らせて電気を買ったらどうです?そのほうが、物理的には可能ですよ。

はいはい、私はアメリカは好きではないけれど、特亜も癌内閣も単にきらいなのではなく信用せず軽蔑してますので、何度宣伝に来られてもこんなお相手しかできません。

素朴な疑問

たかおじさんが、日米同盟を対等な大人の関係と考えていることはわかりました。

そして、中国電力は、電力不足の懸念が出ている関西電力に、最大で35万キロワットの電力を融通する契約を結び、 来週から融通を始める見通しになりました。

原発事故を受けて、全国各地でこの夏の電力不足が懸念されていますが、中国電力は供給体制に占める原子力発電の依存割合が低いことから、十分な供給を確保しているということです。
こうしたなか、中国電力は、多くの原発が停止し、運転再開のめどが立っていない関西電力から余剰電力の融通を要請され、両社による協議の結果、16日から今月31日までの間、最大で35万キロワットの電力を融通する契約を結びました。

関西電力によりますと、16日からの3連休の期間中は関西電力の管内で電力の需給はひっ迫しないと予想されているため、実際に融通が始まるのは来週からになる見通しだということです。
両社は、来月についても状況を見ながら融通を続けるかどうか調整することにしていて、中国電力は「中国地方の電力の安定供給を前提に、可能なかぎり協力していきたい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110716/t10014252901000.html

この流れを、韓国から日本に出来ないものかというのが私の考えなのです。
対馬に大変電所を作り、海底ケーブルで繋ぐことぐらい容易なことではないでしょうか。

日米地位協定で、米国人側に過失がある交通事故のほとんどが不起訴になってきた現実を少しは見てください。

>東京裁判自体がきわめて恣意的な復讐裁判であったことが国際的にも問題化され、アメリカが妥協せざるを得なかった

サンフランシスコ講和条約ですら、東京裁判を否定できなかったのです。
復讐裁判が国際法で否定されないのですから、国内法で無罪にしたのだと思います。

素朴な疑問

>保守革命様

>たかおじさんが、日米同盟を対等な大人の関係と考えていることはわかりました。

まず、貴方が相手の言葉を一切理解せず、何が何でもアメリカが悪い自民が悪いとの思いに凝り固まり、それに同意しない相手の言葉を無視していることがはっきり分かります。

私は日ベン関係が対等ではないとはっきりと言っておりますが目に入らないようですね。

中部電力と関西電力の取引については~だそうです、では持ち出されても意味はありません。

>この流れを、韓国から日本に出来ないものかというのが私の考えなのです。
>対馬に大変電所を作り、海底ケーブルで繋ぐことぐらい容易なことではないでしょうか。

何故韓国なのですか?日本を国策として敵視している国に国の命運をかけるエネルギー供給をあおぐことが何を意味するか、アメリカの罪を論ずる貴方なら分からないはずはないでしょう。
>
>日米地位協定で、米国人側に過失がある交通事故のほとんどが不起訴になってきた現実を少しは見てください。

もちろん、見ていますよ。それで、アメリカと敵対する方がいいですか。それとも交渉を重ねて妥協してゆく方を選びますか?アメリカが世界各国で自国の都合を押し通すのは珍しいことではなく、世界のどこでもアメリカ軍人の犯した罪は現地では裁けないとされていますよ。ユーゴスラビアで問題になり、現実にアフガンやイラクなどでのアメリカ人の犯罪が現地の裁判所で裁かれた例はないですね。

これがアメリカのわがままであり、アメリカが嫌われている理由でもありますが、現実の世界では力の伴わない主張は通らないんですよ。だから、日本も相応の軍備をすべきだと私は言っているのであり、むろん、その対象は日本敵視を国策としている韓国も含みます。

>
>>東京裁判自体がきわめて恣意的な復讐裁判であったことが国際的にも問題化され、アメリカが妥協せざるを得なかった
>
>サンフランシスコ講和条約ですら、東京裁判を否定できなかったのです。

サンフランシスコ条約が東京裁判を否定するはずがないでしょう。あれはアメリカ主導の講和条約ですから。

>復讐裁判が国際法で否定されないのですから、国内法で無罪にしたのだと思います。

国内法で無罪にしたと思っただけでは根拠になりません。

私の印象として、貴方の主張は誰かに刷り込まれたアメリカの大罪、自民党の大罪、日本のアメリカによる隷属支配、アジア諸国との外交的確執、などなどきわめてステレオタイプのプロパガンダ一色なんですよ。誰かに刷り込まれたんですか?自分で根拠を確認しましたか?

ご自分の意志かどうかは分かりませんが、何を主張したいんですか?過去の問題があるからアメリカと別れ自民を捨てて、韓国とくっつくのが国益に叶うんですか?

あまりに浅薄ですね。何かを主張するなら単に思うだけではなくその根拠、また代替案、その可能性と利益をきちんと述べなければ誰にも相手にされませんよ。

今回、貴方の一連の主張を私のエントリーに採り上げることにします。むろん、私のコメントも入れますが、多くの人が見て、どう反応するか無視するかはともかく保守の名で反米親韓を主張する人がいることも多くの人が知る方がよいと思いますので。

繰り返しますが、私もアメリカには批判的だし、自民も批判しています。しかし、他に代替案のない批判なら無責任なだけですよ。

たかおじさんさま

明治政府は43年かけて不平等条約を改正しました。
政治力があったからです。

ゆえに世界の5大国となれました。

しかし、戦後の自民党政権は、吉田ドクトリンから70年たっても、軍部と外交の主権を放棄したままです。
孫の麻生太郎元総理ですら、田母神元幕僚長を更迭しました。

保守とは何かというテーマを是非お願いいたします。

たかおじさんさま

>保守革命様

>明治政府は43年かけて不平等条約を改正しました。
>政治力があったからです。

いかにも。当時の政治力とはすなわち軍事力です。日進日露戦争に勝つという、世界の予想を覆した日本の急速な軍事大国化が日本の国際的発言力を高めたのです。
>
>ゆえに世界の5大国となれました。

はい、富国強兵策の結果です。

>
>しかし、戦後の自民党政権は、吉田ドクトリンから70年たっても、軍部と外交の主権を放棄したままです。

明治時代とは全く状況が違います。明治時代は日本が戦争に負けたわけではありません。またアメリカも今ほどのスーパーパワーではなく、今ほどの力を有していたわけではありません。

>孫の麻生太郎元総理ですら、田母神元幕僚長を更迭しました。

わたしもそれは遺憾に思います。何度も繰り返しますが、私は自民の全てが良いと言っているのではなく、国益を守るとはどういうことかを基本に据えて考えているだけです。
>
>保守とは何かというテーマを是非お願いいたします。

で、貴方はどう思うのですか。何度も問いかけているのですが、どうしたいのですか?アメリカと離反し、特亜と近づくのが国益に叶うと言いたいのですか。

自民が駄目だから、民主を容認すべきだとでも言っているのですか?

私は、アメリかも自民党も全て良しと言っているわけではありません。しかしアメリかと離反してどうするという代替案が無く、自民を廃してどうするという代替案がない以上、アメリかとの同盟、自民による政権を支持しているのです。

貴方は保守革命だそうですが、革命を起こしてどうなればよいと思うのですか?その代替案が全く示されていないのであれば、たんなる反対のための反対でしかないし、全く建設的ではないのですが。

何度も問いかけているのに答えないで、保守について語れというのはどうでしょうかね。代替案がないのであれば、私が語りたいように語るだけですよ。

対米従属史観を対等な関係にすることで東京裁判史観を是正せよ!

在日米軍は日本を守ることのみにおいて認めるという制約を取ることです。
米国の世界戦略に使うのではなく、例えば、拉致被害者救済に全面的に協力して初めて日米対等であり、日本は、特亜諸国と米国との関係を二等辺三角形で対応できるはずです。

そのためのポイントが常任理事国中国であり、日中国交正常化の大義である戦争主導者=A級戦犯が日中両国民を犠牲にしたという原点に戻り、中国と親密になることで米国を揺さぶるのです。

とにかく、政治力を持つために、軍事力は必要ないことを、日本の外交軸がぶれないように、平和憲法を使って言葉で説得してもらいたいものです。

筋を通す外交で必ず相手を納得させることができるのです。

小泉元首相の靖国参拝は、日中国交の大義に反するのは言うまでも無く、A急戦犯を参拝したことを反省すべきでしょう。
まずは、A級戦犯の分祀を始めてもらいたいものです。

国際法である東京裁判は否定されておらず、参拝は、日中国交断絶の方向へと逆戻りしてしまいます。

No title

孫氏は地方の首長さん巡りや、韓国との連携に精力的に飛び回っていますね。
孫氏の韓国での主な発言をまとめると

・脱原発は日本の話。韓国は地震が多い日本とは明らかに異なる。安全に運営されている韓国の原発を高く評価している

・日本と韓国が再生可能エネルギー分野で協力し合えば大きな成果を得られる。

・韓国は太陽光分野でサムスンとLGが、風力がヒュンダイがあり、韓国の勢いがあれば世界最強になれる

・韓国は半導体、液晶パネルなどで世界1-2位を争うほど技術が優れた国だ。競争力が優れたインターネット企業がソフトバンクのネットワークを通じ、海外に進出できるように支援したい

・(孫社長は)韓国でも3000億ウォン(約220億円)規模のベンチャー投資ファンドを運営し、ベンチャー企業約150社に投資。通信大手KT、サムスン電子、LG電子など大企業とも事業パートナーとしての関係を結んでいる。

・電子、化学、金融、自動車などさまざまな業種の会社が全て『三菱』のような巨大企業の名前を冠していては、変化や発展は期待しにくい、と批判。

・孫社長は新たなエネルギー源として脚光を浴びる太陽光発電の重要性も強調。李明博大統領と会談し、モンゴルのゴビ砂漠に韓中日が協力し、太陽光発電施設を建設する「ゴビ・テク・プロジェクト」を提案。

・自ら設立した「自然エネルギー財団」と李大統領の主導したグローバルグリーン成長研究所の協力関係締結を推進する。

・現在、世界で200位圏の(自社の)株式時価総額を、いずれは10位以内に引き上げる。


野望は果てしなく、韓国への利益誘導も止まるところ知らずのようです。
孫氏は父親から「韓国の大統領になれ」と育てられたそうですね。

菅首相だけでなく、大阪橋下府知事や神奈川黒岩県知事他の地方の首長たちは、どうしてこうも簡単に孫氏にのせられてるの?
なぜ、真ん中に孫氏がいるの?

日本人として、恐ろしいです。

対米従属史観を対等な関係にすることで東京裁判史観を是正せよ!

>保守革命様

あなたが誰のために発言しているのかはよく分かりますよ。

>在日米軍は日本を守ることのみにおいて認めるという制約を取ることです。

そんな理由でアメリかが日本にいるとでも思っているのでしたらおめでたすぎます。アメリかはあくまで国益のためにいるのであり、日本防衛は、それがアメリか防衛につながるときだけです。そんな基本も理解しないで何を主張しているんですか。

>米国の世界戦略に使うのではなく、例えば、拉致被害者救済に全面的に協力して初めて日米対等であり、日本は、特亜諸国と米国との関係を二等辺三角形で対応できるはずです。

ですから、日米関係は対等じゃないんだって何度言ったら分かるんでしょうかね。もし台頭にしたいなら、アメリかと台頭に戦争できる軍事力を持ってからの話です。しかし、それが国益に沿わないのであれば、それなりの日米間であるのは当然ですがね。

>
>そのためのポイントが常任理事国中国であり、日中国交正常化の大義である戦争主導者=A級戦犯が日中両国民を犠牲にしたという原点に戻り、中国と親密になることで米国を揺さぶるのです。

そんなものはカードになりませんよ。なぜなら、中国は日本にとっての明らかな敵国だからです。もし中国とくっつくのが嫌なら日本の言うことを聞けとアメリカに迫ったら、出来るもんならやって見ろと鼻の先で笑われますよ。

>とにかく、政治力を持つために、軍事力は必要ないことを、日本の外交軸がぶれないように、平和憲法を使って言葉で説得してもらいたいものです。

ヘイワ憲法で説得できる物なら党の昔に出来てますな。中国や韓国が日本の自衛隊にことある毎にイチャモンをつける理由は、もちろん十分ご存知ですよね。その上でこういうことを仰る。わかりやすい方ですな。
>
>筋を通す外交で必ず相手を納得させることができるのです。
>
>小泉元首相の靖国参拝は、日中国交の大義に反するのは言うまでも無く、A急戦犯を参拝したことを反省すべきでしょう。

何を馬鹿な。A級戦犯の意味ってしってます?

>まずは、A級戦犯の分祀を始めてもらいたいものです。

靖国の是非はともかく、戦争を始めた罪なら世界中の国でそれを免れる所などあり得ませんよ。東京裁判の不当性を言いながら、何を訳の分からないことを言っているんですか。
>
>国際法である東京裁判は否定されておらず、参拝は、日中国交断絶の方向へと逆戻りしてしまいます。

ほう、今度は東京裁判は国際法ですか。日中断絶が早まるなら閣僚は毎日靖国参拝をして欲しいものです。なんなら、国会の中に靖国の支社でも建てるべきかな。

さて、代替案は未だに出てきませんね。中国とくっついて何か日本にとって得があるんですか?あなた、どこで教育受けました?

No title

>麻美様

>
>野望は果てしなく、韓国への利益誘導も止まるところ知らずのようです。
>孫氏は父親から「韓国の大統領になれ」と育てられたそうですね。

損氏が日本のためにではなく、己のために働き、それを韓国に還元する図式が見えてきましたね。もちろんそのためには韓国からの工作資金がおおきく物を言っていると思いますが。
>
>菅首相だけでなく

韓総理は売国奴だからです。

>大阪橋下府知事や神奈川黒岩県知事他の地方の首長たちは、どうしてこうも簡単に孫氏にのせられてるの?

ポピュリストだからでしょうね。民主主義の弊害として、多数に支持されることが政治力を意味します。したがって、大衆に迎合する手段をとることが手っ取り早いわけです。

確かに多数決は民主主義の原点ですが、その前に十分な知識の普及が前提です。実際には、知識より感情が政治を支配しています。政治家で何かを言おうとしたら、大衆の感情に迎合するのが一番早いと言うことでしょうね。

>なぜ、真ん中に孫氏がいるの?

大衆感情につけ込むことに優れているからでしょうね。

>日本人として、恐ろしいです。

ただ、果たして今の流れのままで最後まで行くかどうかは疑問符です。実際に矛盾が出てきてそれに気がついたら大衆もさめるとは思いますよ。油断は出来ませんが。

近い内に堀義人氏と損正義氏の公開討論があるそうです。ブログでも採り上げましたが、大いに拡散していただければと思います。

たかおじさんへ

>そんな理由でアメリかが日本にいるとでも思っているのでしたらおめでたすぎます。アメリかはあくまで国益のためにいるのであり、日本防衛は、それがアメリか防衛につながるときだけです。そんな基本も理解しないで何を主張しているんですか。


ここを改正しなければ日本に真の主権回復は訪れません。
官僚はもう、米国に任せたほうが楽だと思っていますから。

>ですから、日米関係は対等じゃないんだって何度言ったら分かるんでしょうかね。もし台頭にしたいなら、アメリかと台頭に戦争できる軍事力を持ってからの話です。
軍事力という力の関係ではなく、責任を取れる普通の国になることです。
ナチスと同盟を組むために、国連を脱退して、世界を敵にして国際法を無視して不意打ち的に真珠湾を攻撃することは無謀であり、負け戦覚悟とはいえ、国民を悲劇のどん底に陥れ、開戦宣言した東条英樹はヒットラーやムッソリーノと同じ穴のムジナであり、靖国に祭られている英霊達を不幸のどん底に陥れた国賊者と認識することです。

日中国交正常化の大義である戦争責任者を靖国に合祀していることが問題であり、小泉元首相の靖国参拝は、日中国交正常化の原則を破った、まさに国際法を無視した行為なのです。

これでは、中国が怒るのも無理ありません。

たかおじさんへ

>保守改革様

まあ、切りがありませんね。貴方は私の問いかけは全てスルーして言いたいことだけを言っている。要するに一方的なプロパガンダです。

>ヒットラーやムッソリーノと同じ穴のムジナであり、靖国に祭られている英霊達を不幸のどん底に陥れた国賊者と認識することです。
>
>日中国交正常化の原則を破った、まさに国際法を無視した行為なのです。

>これでは、中国が怒るのも無理ありません。


はいはい、要するに日本が悪い、中国様の言うことを聞かないから悪い、そう主張したいわけですね。ご苦労様。こんなプロパガンダがこんなところで行われているのはおもしろう現象なので、きっちりとブログで採り上げますので、お楽しみに。

矛盾だらけの論理

国の血液たる電力を他国へ依存する、運命共同体たるEU内相互間ならいざ知らず、民族性も体制も異なる国家間に於いては論外です。

軍事力に頼らぬ普通の国、はて?
利害が絡み合う国家間で、話合い交渉第一は当然で、対等な交渉を裏打ちするものの一つが軍事力です。増して核兵器もある現代に於いて、それを行使する目的はあり得ません。第二次大戦以後、核保有国は増加した中、行使した例は皆無な事実が証明しています。それなら意味はないと言いたい所ですが、そこがヒトの愚かな点であり、丁寧な言い方をすれば保険としての軍事力と云えます。軍事力を云々するなら、民生を犠牲にして血道をあげている支那や北鮮にこそ訴えるべき事です。

大東亜戦争の結末としての東京裁判ですが、唯一人の国際法に通じた判事であるパル判事の意見を私は尊重します。他の判事役は全て素人であった点を如何に評価するものでしょうか。
しかも、未だにA級戦犯がどうのと言っている国は支那と半島だけで、どちらも大東亜戦争中には存在していなかった国です。
未だ普通選挙もない国や事後法で裁いたり大統領が任期以後に必ず被告になる国と、永く民主制の歴史を有する欧州とを同列にして論ずるとは、川で鮪を釣ろうとするに等しい事です。
何より欧州では、英独仏と国勢の近い国々が中核を成し、それ以外の諸国も似た価値観を共有している点を今更語る必要はないでしょう。

矛盾だらけの論理

>
>あづまもぐら様

こんばんは。

>国の血液たる電力を他国へ依存する、運命共同体たるEU内相互間ならいざ知らず、民族性も体制も異なる国家間に於いては論外です。

ええ、この人の言っていることは一から十までむちゃくちゃで、自分の言葉の中でさえ矛盾しています。

じつはこのような人は方々にいますが、考えられるのは保守になりすましたプロパガンダ工作員の見習い。つまり、教えられた言葉を自分で理解することなく単に繰り返すだけなので、自分の言葉の中の矛盾に気がつかない。むろん、相手の反論も理解できないので、答えを求められても答えられない。

噂によれば中国や韓国の工作員がいるそうですが、あまりに程度が低いのは、もともと彼らに理論闘争をするという概念が無く、とにかく一方的にまくし立てて相手が辟易して黙らせることで勝ったと思うわけです。声闘ですね。

また、最近難しい言葉を覚えた中学生が大人の真似をして何かを書く場合、一番耳に入ってくるプロパガンダを理解しないまま並べるケースもあります。
>
>軍事力に頼らぬ普通の国、はて?
 ・
 ・
 ・
 ・

>何より欧州では、英独仏と国勢の近い国々が中核を成し、それ以外の諸国も似た価値観を共有している点を今更語る必要はないでしょう。

このような相手には論争は通じません。とにかく、

日本はアメリカのポチだ
自民は日本を売る売国奴だ
日本はアジアを踏みにじった
日本はアジアから嫌われ憎まれている
日本は世界で孤立している
日本の戦争はまちがっていた
靖国は有ってはならない
隣国とは仲良くしなければならない
日本は軍事力を持ってはならない
国際間の紛争は話し合いで解決しなければならない
日本は中国や韓国の許しを得なければならない
日本は中国や韓国の助けがなければ滅びる

これだけをとにかく壊れたレコードのように繰り返すようでしたら、まあ、噂に聞く特亜の、レベルの低い工作員でしょうね。

あるいはレベルの低い左翼のなりすましというところか。

あるいは、難しいことを言ってみたい中学生。

いまのところ、今回の御仁がどれに当たるのかまだ決めかねています。どれだと思いますか。


No title

たかおじさん、お疲れさまですm(__)m

保守革命さんとやらの一連の書き込み読みましたが、この人不気味ですね。
こういう人が、日本人の中に混じっていると思うと、空恐ろしいです。

No title

>麻美様

>たかおじさん、お疲れさまですm(__)m

恐れ入ります。

>保守革命さんとやらの一連の書き込み読みましたが、この人不気味ですね。
?こういう人が、日本人の中に混じっていると思うと、空恐ろしいです。

程度の差こそあれ、こういう人多いですよ。たとえば、代替案がないのに即時完全脱原発を叫ぶ人とか、子供を福島から疎開させる人などもこの類に入ります。菅下ろしを叫ぶ人たちにも、じゃあ、誰が良いのかと聞けば小沢氏だとか、北野武だとか言う人も入るかもしれません。

自分で何を理解していないのかさえ理解していない人たちです。


今回のこの人は、単に反日宣伝拡声器なのか、どこかで刷り込まれた人なのかは分かりませんが、やはり、自分で物を考えている様子がまったくなく、アルバイトで書いているのでなければあとは何かを単に言ってみたい中学生という可能性があります。

民主党が政権を盗ったということは、物を考えずに、しかし自分では考えているつもりの人が多いんでしょうね。

No title

 こちらに寄らせていただいたのは初めてです。また、伺います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。