スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これに対する反応

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


 幸いといえるニュースが二つ。
 
 福島原発から20-30Km内の屋内退避命令が出ていた住民に対し、自主退避勧告が出た。幸い、今の所パニックも起きていないが、枝野氏が勧告を出したとき、住民の生活が成り立たない、退避を希望する人が多数居るということを最初に出したことが功を奏したと思われる。従来の不用意な声明の反応から学んだらしい。想像だが、事前に報道機関にも根回しをしていたのではないか。メディアの反応も今の所落ち着いている。まだ分からないし、海外の反応もまだ分からないが。
 
 それから、福島原発で被曝した二人の被曝線量は2-6シーベルトだったとか。全身なら、即死しかねない線量だが、局部的なもので、皮膚移植の必要もないという。これは今後の不注意をしなければさけられる。
 
 さて、本題だが、こんな記事がちょっと気になった。自分の主張だけが根拠なしに正しいと主張する人間のメンタリティは、ちょうど幼い正義の主張者と重なる。
 
 《》は引用
 
 ------------------------------------------------------------

14歳の美少女タレントがマスコミに激怒「危険なのはバカな厨房2年の私でも分かる!!」

2011年03月25日18時04分

 14歳の美少女タレント・藤波心(ふじなみこころ)さんが、マスコミの報道に対して怒りをあらわにしている。「安全です」、「風評被害しないで」、「汚染水を飲んでも大丈夫」などのマスコミ報道に不信感を持ち、自身の公式ブログで怒りのコメントを書き込みしているのである。

藤波心さんの発言に対してブログ読者から、「きちんと自分の考えを述べることは素晴らしい」や「まだ若いのに立派な意見! 感動しました」、「芸能人と云う立場で有りながら、この様なエントリーを書く事に感動しました」など、賛同する声があがっている。以下は、藤波心さんのブログの書き込みを引用したものである。
 
・藤波心さんの怒りのコメント
テレビでは、やたらと「安全性」ばかり強調しています。「風評被害」に惑わされないで、「冷静」に対応してと…。汚染された野菜を食べ続けても安心です…。汚染された水を飲み続けても安心です…。個別の数値は低くても、ただちに健康を害することはない量だったとしても、微量とはいえ空気中の放射性物質を吸い続け、微量とはいえ、汚染された野菜を食べ続け、微量とはいえ、汚染された水を採り続ければ…微量+微量+微量イコール → ? しかも、そういう生活が1週間続くのか、1カ月なのか、1年なのか…3年なのか…。計算私あまり得意じゃないけど…影響があることくらい、バカな厨房2年の私でも分かるのに!! テレビは「冷静に対応してください」しか言わない。あまりにも大丈夫すぎて、心配…。

挙句の果てには、ラドン温泉などもあるように、少量の放射線なら体に良い?(笑)とか、「想定外」の1000年に一度の大津波に、これだけ原発は耐えたのだから、やはり日本の原発はすばらしい…? とか、意味不明の原発絶賛? 訳の分からないコメントを言う専門家とかww 想定外だった、想定外だったってみんな口をそろえて言うけど、原発は、事故った時 甚大な被害がでるから、「想定外」はあってはならないと思うんですケド…私言ってること間違ってますかね…。

しかも、最近は、原発の危険性を言う人は、危険をあおっていると、世の中は叩く傾向にあるようで、これは何かおかしい流れだと思うのは私だけでしょうか? 風評被害を辞書で調べてみました。→ 風評被害(ふうひょうひがい)とは、災害、事故及び不適切又は虚偽の報道などの結果、生産物の品質やサービスの低下を懸念して消費が減退し、本来は直接関係のないほかの業者・従事者までが損害を受けること…。実際は大したことないのに、大げさに報道する… → 風評被害を生む報道。実際は大変深刻なのに、大丈夫なように軽く報道する… → これは何て言うんですか?

私は冷静ですよ…。危険をあおっているわけでもありません。テレビはこんだけ安全・大丈夫って言い続けているのでそのうち、「放射能を跳ね返す!! スーパー健康法」とか「放射能にも負けない!! 体質改善・げんき体力づくり」特集とかやりだすんじゃないでスカ?…。そんなの、いくら頑張っても跳ね返したり、勝ったり出来ませんから。なんてったって、相手は放射能ですからね。今の現状、私が思うのは…テレビが言う、安全・大丈夫ではなく、やっぱり「危険」なのだとおもいます。どーんと爆発したり、急に明日何万人何十万人が死ぬということはないかもしれないけど、5年、10年の歳月を経て、じわじわ私たちを蝕むとおもいます。原発のリスクとリターンを考えたら、あきらかに、リスクが高すぎる。(引用ここまで)
 
この藤波心さんのコメントに対してインターネット掲示板でユーザーたちが「あまりにも正しい。13歳すら納得させられんなら政治も洗脳も終わりだわ」や「至極正論です。管よりこの子のほうがマシ」、「自分の意見をもってるだけマシ」、「博愛精神のあるタイプの顔してる」、などの意見や感想を寄せている。

彼女の意見が正しいか間違っているかは人によってとらえ方が違うだろう。しかし、芸能人という立場にありながらマスコミや国を批判する声をあげている点を評価している人が多いようだ。また、正論を言っていると絶賛している人も多い。

参照元: 藤波心オフィシャルブログ

 このアイドルが心底そう思っているのはその通りなのだろうが、誰かに言わされているのではないとすれば、所詮大人はずるいとの前提から言っているだけのこと。政府やマスコミに対する批判なら私にも他の多くの人たちにもあるだろうが、それなりの理由がある。彼女の場合、批判はするがその理由が示されていない。
 
 風評被害を拡大しない、過度な反応をしない、安全を知らせるのは当然の行動であり、それを批判するにはそれなりの根拠を示さなければならない。このアイドルタレントが、誰かに利用されていないのであれば、自分でその根拠を示す必要がある。
 
 彼女の主張は、いわゆる左翼、今の政権の中枢に居座っている連中にそっくりだ。自分の主張は正しい。だが、その根拠は示さない。自分の思いこみだけが正しい、ということだ。
 
 彼女は幼い。これから様々学んでゆけばそれなりに考え方も改まるだろうが、それが出来なかったのが、政権にいる連中だ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。