FC2ブログ

尖閣ビデオ流出者名乗り出る

 趣味の真空管アンプ作りにのめりこみ過ぎ、ブログの更新が少し滞ってしまった。思った通りの音が出ないので、がっかりしているが、考えてみれば私の耳自体が若い頃とは比べ物にならないほど劣化している可能性がある。それに、スピーカーも知らない内にかなり劣化する物だ。とすれば、いくら真空管アンプが良い音を出してもスピーカーや私の耳が劣化していれば、結局私の脳は本当の音を受け取ることが出来ない。
 
 前振りにこんな話題を持ってきたのは、どんなに正しい情報があっても、それを受け取る人間が劣化していれば、行動が正しい物であるわけがないと言いたいのだ。ちょうど、今の政権の座に着いている連中、彼ら自身の言葉に依れば、有言実行内閣だそうだが、本当は有言実行しないかくとのこと、とにかく国民の声も何も彼らの耳から脳を通せばまったく変形してしまうらしい
 
 《》内は引用。
 
 --------------------------------------------------------

【海保職員「流出」】名乗り出たのは40代の主任航海士だった…否定一転、神戸5管本部「言葉ない」

2010.11.10 14:16

 映像の流出を告白した神戸海上保安部の職員が乗っていた巡視艇「うらなみ」=10日午後、神戸市中央区 ビデオ映像を流出させたのは、やはり内部関係者だった-。沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を撮影したビデオ映像がインターネット上に流出した事件で、10日、第5管区海上保安本部神戸海上保安部(神戸市)の職員が「自分が流出させた」と上司に名乗り出たことは、海保の関係者へ大きな衝撃を与えた。幹部らは「言葉が見つからない」と苦悶(くもん)の表情を浮かべた。

 同本部の40代の主任航海士が「流出させた」と上司に名乗り出たことが一斉に報じられた同日午後、同保安本部は、「5管の職員ではない」といったん否定。その後事実関係を認めたうえ「本人が自分が流したと言っているらしいが、判断はすべて捜査機関に委ねている」と強調するなど、混乱ぶりが浮かび上がった。

 同本部が、問題となっている尖閣諸島沖の中国漁船衝突をめぐる映像を見ることができる立場にあるかどうかについて幹部は沈黙を守っており、「記者会見を開くにしても本庁の情報が入らないと何も話せない」と説明。続々と詰めかける報道陣の対応にも追われ、同保安本部の職員らに動揺が広がった。

 流出を告白したとされる主任航海士が所属する神戸海上保安部の担当者は「言葉が見つからない」と神妙な表情。別の幹部職員は、苦り切った表情で「あまりに近くで起きた出来事で、職員たちも動揺している」と打ち明けた。

 同本部によると、上司に流出を告白した主任航海士は巡視艇に乗り組み航海中だったが、同日午前に帰港。保安部内での警視庁などの事情聴取を受けているという。報道陣約50人が詰めかけた同保安本部の入る神戸第2地方合同庁舎1階では、他省庁の職員らが「何があったのか」と驚いた様子だった。

 映像の送信元とされる神戸市中央区のインターネットカフェでは、防犯カメラの映像や入店客の情報を捜査当局に提供したといわれるが、同ネットカフェチェーンを展開する本社(東京)は「マスコミから『三宮店から送信された』と聞いた。後は何も言えません」とだけ話した。
 
それについて、自らの責任を他に押しつけるいつものやり方が臆面もなく発言として現れているのが

--------------------------------------------------------

【海保職員「流出」】仙谷氏「海保長官に重い責任」 馬淵国交相については否定

2010.11.10 17:38

 定例会見をする仙谷官房長官=10日、首相官邸(緑川真実撮影) 仙谷由人官房長官は10日の記者会見で、海上保安官が尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像を流出させたと名乗り出たことに対する海上保安庁の鈴木久泰長官の監督責任について「独立性、自立性に応じた責任は当然出てくる。強制力を持った執行部門は、それなりの強い権限がある代わりに強く重い責任を負う」と述べ、責任は免れないとの考えを示した。

 ただ、馬淵澄夫国土交通相に関しては「政治職と執行職のトップの責任のあり方は違う」と、責任を問わない意向を表明。海上保安官の処分については「必要があれば行う」と述べた。


私はたまたまテレビを観ていたが、この発言に続いて、映像を流出させた海保職員を擁護する電話が海保庁に多数寄せられた事実に対し、「私は国民の多数が犯人を擁護しているとはまったく思わない。大多数は処罰を望んでいると考えている」(言葉はともかく、内容はこのような物)と言っている。

たしかに公務員の守秘義務違反であり、刑事処罰はやむを得ないだろう。しかし、心情的にはどうであれ国民の多数がこの実行者に対し同情的であり、処罰をしないでほしいとの擁護を電話で海保などに伝えている事実を明らかに赤ん坊長官は認めようとしない。

何から何まで国民に背を向け、自分の思いこみだけが正しいとするこの人物に対する風当たりは日に日に強まっているが、それでものらりくらりと言い抜けをするのは、他者の責任は声高に言うくせに、自らの責任はまったくとろうとしない左翼の典型と見える。

責任と言えば、彼の中国人船長を那覇地検が処分保留のまま釈放した件に就き、民主四役(木偶総理、傀儡師官房長、岡田異音、前原害相)は口をそろえて、那覇地検が独自の判断に基づき、外交問題を織り込み、国内法に基づき粛々と処理をした、それを了とすると言っていた。

検察が外交問題を判断に加えること等あり得ず、それを了とした責任を問われて、外交問題も判断材料に加えることは検察に許されるとの答申を出した。これは、明らかに三権分立を否定する内容であり、自分たちの無能無策無責任をこのような形で回避したわけだ。

このような欺瞞を国民が許さないからこそ、このところの急激な支持率の低下の歯止めが利かないのだろう。

それこそ、民主党のこれ以上の政権維持を国民の大多数が認めていないのだが、赤ん坊長官はそんなことは認めず、国民が映像流出実行者に対する擁護感情を大きく持っている事実を認めない。

事実を観ることの出来ない人物が政権を握っている。

10/11/10 21:21 追記

報道に依れば、政府は流出者が判明したことを午前中に知っていたにもかかわらず、それを開会されていた予算審議会の席上で明らかにせず、報道で伝えられてからそれを認めたことが改めて民主党の秘密体質が問題となっている。

そもそも今回の海保職員の行為が公務員の守秘義務違反なのかどうかは専門家の間でも門対になっているとのことだ。守秘義務違反とは、その内容が機密なのか、また機密を明らかにすることで損害が生ずるのかという問題があり、今回の場合はそのどちらにも当たらないと言うわけだ。

最終的な判断は分からないが、ネットでの意見や、海保、検察庁などに寄せられるメール、電話などでは圧倒的に流出者を擁護する物が多い。これは事実として民主はとらえるべきではないのか。国民の多数は、民主が国益に反していると言っているのだ。

もちろん、公務員の守秘義務は存在し、今回の行為がもし司直の判断で違法と見なされたなら、やはり処罰は免れないし、それを否定すべきではない。法治国家とは、たとえ不本意であろうと、法の適用は万人に等しくあらねばならないからだ。

しかし、そうなると民主党の数々の違法は当然告発され、裁かれてしかるべきではないのか。

当ブログでも何度も指摘しているが、興石氏による教育基本法無視の発言、外国人の参政権を認めていない事実を無視して総裁選出に外国人の投票を認めている民主党、外国団体からの寄付を禁じているはずの選挙法を無視して民団の援助を受け、あまつさえ推薦まで受けている民主党。最高裁の決定を覆した前千葉法相、司法に行政権の侵害を自ら認めた民主党などなど、十分に憲法違反、法律違反を繰り返している民主党がなぜ告発されないのか。なぜ法的な裁きを受けないのか。

自らの責任逃れのためには卑怯な言い逃れ、勝手な法解釈を繰り返す民主党は、まさに法治国家を踏みにじっていると思われる。今回の映像流出者の行為が、たとえ国民から観れば望ましい物であっても現状では刑事罰の対象になるかも知れない。それを厳しく糾弾する民主党なら、明らかな法律違反を繰り返している民主党も自ら法廷に立つべきではないのか。犯罪者集団が政権を握っている現状は、中共と変わらないではないか。


さらに驚くべきニュースを発見。

--------------------------------------------------------

仙谷氏「弱腰」批判に「19世紀型の思考」と反発

産経新聞 11月10日(水)12時1分配信

 仙谷由人官房長官は10日午前の記者会見で、菅直人首相の進める対中、対露外交が「弱腰」だと批判され、国民から不安視されていることに対し、「不安とおっしゃる方は19世紀型か、冷戦思考型で二国間の対立を過度にイメージしており、(外交が)強いとか弱いという議論に終始しすぎる」と反発した。

 仙谷氏は「野党も連動して不安不安とおっしゃるが、韓国やシンガポール、ベトナムなどの目線から考えると、現在の外交方針に不安をお持ちだとは聞いていないし、評価を得ている」と強調した。

このアルパカ傀儡師赤ん坊長官は、やはり根本的な思考の置き所が狂っている。彼の頭にあることは、日本国の国益、日本人の意志をくみ取ることではなく、他国の評価が元になっているようだ。ここではおそれおおい中国様の事には触れていないが、口にも出来ないほど、彼にとっては中国様は尊い存在なのではないのか。竹島を不法占拠している韓国に評価されれば、日本人にどう思われようと蛙の面にション○ンということだろう。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)