FC2ブログ

韓国 どこまでつけあがるのか

 先日も書いたが、仙石由人官房長官の発言、すなわち日韓基本条約における対韓補償問題を見直す必要がある、とか、岡田克也外務大臣の、日韓は共通した歴史教科書を使うことが望ましいとか、安全保障面で協調すべきだなどの仰天発言に果たして早速韓国側から次のような反応があった。
 
 《》内は引用。
 
天皇謝罪求める訴訟検討 併合百年で韓国市民団体

2010.7.16 21:12
 
 韓国の市民団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」などは16日、ソウルで記者会見し、植民地時代に多くの朝鮮半島出身者が日本に強制動員され犠牲になったとして、天皇陛下の謝罪などを求める訴訟を起こすとの声明を発表した。

 今年8月で植民地支配が始まった日韓併合から100年となるのに合わせ、日本の弁護士の協力も得て訴訟準備を進めているという。

 声明によると、朝鮮王朝がかつて所蔵し、現在は日本の宮内庁に保管されている書物などの返還や、朝鮮王朝末期の1895年に王妃だった閔妃(死後に明成皇后と呼称)が暗殺された事件の真相究明を求める訴訟も計画している。(共同)
 
 何度でも繰り返すが、日本は朝鮮を植民地支配などしていない。併合したのだ。いわば、北海道や九州、四国と同じ日本の一部としたのであり、日本が北海道などを植民地にしているなどと誰も言わない。
 
 簡単に繰り返すが、当時の日本として乏しい財政の中から膨大なインフラ投資、現在の価値観から100兆円は超すであろう有形無形の投資をして朝鮮人の人口を倍にし、生産性を飛躍的に上げ、日本同様の近代国家に押し上げた。もし日本が朝鮮を併合していなかったら、韓国などと言う国が今存在する可能性は限りなくゼロに近い。ソビエトに吸収され農奴使役され、仮に独立したとしてもソ連崩壊時になったはずだ。
 
 あるいは清国に吸収され、その後チベットやウィグル同様の運命をたどったろう。
 
 韓国は日本に対して足を向けては寝られないはずであり、感謝しなくとも誰が自分たちを今の立場につけてくれたかを認識していてしかるべきではないのか。植民地としてアジアやアフリカを蹂躙し、徹底して収奪した欧米さえ、ごく例外的にオランダが1945年以降のインドネシアに対する植民地支配にして2005年に謝罪をしているだけであり、あろう事か、インドネシアが独立したときその対価としてオランダがインドネシアに60億ドルを要求している。日本が戦後に何千億円もの資金援助と技術援助を韓国にしたのとは大違いだ。
 
 欧米型の植民地支配はもちろん、今の基準で言えば許されることではないだろうが、それでも今とは世界が違う、価値観が違うということで謝罪などすることはあり得ないのだ。
 
 香港が中国に返還されたとき、事実上の植民地支配に対し、返還式典に出席した英国のチャールズ皇太子は、今までの英国による香港支配を誇りに思うと言っている。
 
 まして、植民地支配などではなく、韓国の意志に反して併合したのではなく、韓国から要請を受け入れた併合に対して謝罪などあり得ないのではないか。
 
 それでなくとも、民主党は天皇を韓国へ行かせたがっているのだ。
 
 ところが追い打ちをかけるように、次のような報道があった。
 
 --------------------------------------------------------
 
日韓併合百年で「おわび」検討

2010年07月16日20時59分 / 提供:共同通信

 政府は16日、「日韓併合100年」を迎える8月に向け、韓国国民に過去の植民地支配へのおわびの意を示す方向で検討に入った。韓国の意向に配慮することで、歴史問題に一定の区切りを付けたい考えだ。「首相談話」発表も視野に入れているが、日本国内には閣議決定が必要な首相談話をあらためて出すことへの根強い反発もあり、世論の動向を見極めながら慎重に判断していく。
 
 かつて自民政権の時の村山談話(村山富市氏は社会党だが)や、河野談話などを打ち出し、それを代々の自民政権が継承してきた事が今になってまたこのような愚を重ねる事になった。

 一方、民間の動きとして
 
 --------------------------------------------------------
 
三菱重工が補償交渉に応じる 元挺身隊の強制労働

2010.7.15 13:36
 
 元朝鮮女子勤労挺身隊の韓国人女性らが太平洋戦争末期、三菱重工業の軍需工場で強制労働させられたとして同社や日本政府に補償や謝罪を求めている問題で、三菱重工側が補償交渉に応じる意向を示したことが15日、分かった。

 女性らを支援する韓国の市民団体や国会議員は先月23日、東京の三菱重工本社を訪れ、補償交渉に応じるよう要請。三菱重工側は今月14日、問題解決に向けた「協議の場」を設けることに同意すると、総務部長名の文書で回答した。

 文書では、市民団体などに韓国側の意見集約を求め、交渉期間中は三菱重工や三菱グループ企業に対する抗議行動を控えるよう要請している。

 同問題では女性ら8人が三菱重工と日本政府を提訴。2008年、最高裁で原告敗訴の判決が確定した。(共同)
 
 民間企業のやることに国は干渉すべきではないだろうが、たぶんに政府から陰で三菱に要請、あるいは恫喝などがあったのではないか、たとえばH2ロケットを取り上げるぞとか・・まあ、これは考え過ぎとしても、いかにもタイミングが合いすぎているのではないか。挺身隊の韓国側からの訴えに対しては日本の最高裁で拒否の裁定が下っている。
 
 なお、挺身隊についてはWikiによれば
 
-------------------------------------------------------- 
 
女子挺身隊Wiki


 女子挺身隊(じょしていしんたい)は、1943年に創設された14歳以上25歳以下の女性が市町村長、町内会、部落会、婦人団体等の協力によって構成されていた勤労奉仕団体のこと。政府は翌年の1944年に勅令第519号をもって、女子挺身勤労令を公布したが、1945年3月に国民勤労動員令によって吸収されたため挺身隊は国民義勇軍に再編成された。韓国では警察や公務員によって在韓米軍相手の慰安婦は挺身隊とも呼ばれていた[1]。現在の韓国では太平洋戦争時の挺身隊を日本軍の慰安婦と混同している[2]が両者は全く関係ない。


敬礼して工場に入る女子挺身隊挺身隊は、日本の労働力が逼迫する中で、強制的に職場を配置換えする国民総動員態勢の補助として行われた。アメリカ・イギリスなどの連合国は日本に先んじて既に女性を軍需工場などに動員していた[3]。 例えば、イギリス王族のエリザベス(現女王)も、16歳当時、イギリス陸軍において技術将校に任官して軍車両の整備をしていたが、日本の皇族女性は特に何しなかった。このように、日本においては女性の戦争へ対する協力姿勢は、消極性を持つというよりは、忌避されていた。



朝鮮の挺身隊 [編集]
国民徴用令は1939年7月に施行されたが、朝鮮においてはずっと後になる。

用語 [編集]
日中戦争の頃、挺身隊という語は男女問わず「自ら身を投げ出して進めること」 として1940年から使用されていた。未婚女性の勤労動員である挺身隊は、「処女供出」とも呼ばれた[5]。

徴用拒否とうわさ [編集]
朝鮮では一般に徴用を逃れようとし、未婚女性は戸外労働を忌避する伝統があり、家から離して隠したり早く結婚させようとしていた。韓国で挺身隊=慰安婦という認識を広めた尹貞玉(1925年生)も'43年度中に退学している。 また元慰安婦の証言からは「女子挺身隊」は詐欺の名目に使われた例がある。(一方内地では、上述のように12歳の就職はよくあることであった)


 ここにある尹貞玉(ユン・ジョンオク、1925年 - )は、従軍慰安婦活動家。 元・梨花女子大学英文科教授、元・韓国挺身隊問題対策協議会共同代表、徹底したねつ造で従軍慰安婦問題を拡大し、挺身隊と慰安婦を同じだと言い広めた人物。
 
 尹貞玉のように、自説を主張するためには嘘も平気で付くのが彼らの特徴だが、この一連の彼らのつけあがりは、民主党の呼び込み姿勢があるのは言うまでもない。韓国は元々日本をおとしめて相対的に自分たちの地位を上げようとしているけちな国だが、何より日本を外国に売り渡そうとしている民主は売国政党そのものではないのだろうか。
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

○美様

早速のご来訪、ありがとうございました。

そちらのコメントが非公開なので、具体的内容は触れませんが、このコメントまで私が非公開にしてはあなたに伝わらないので、公開としております。

さて、私が糾弾するのはあくまで韓国という国の在り方と、その歴史上の政策と、またその政策により洗脳された国民であり、個々の韓国人に対しては差別意識を持っているつもりはありません。また、現在の李大統領は一定の評価をしており、少なくとも我が国の政治家よりは勝れていることも認めております。

私の、個々の韓国人に対する記述は、私の「在日差別」と言う記事などをご参照くださればと思います。

とはいえ、水掛け論になるかならないかは分かりませんが。

さて、某サイトについては、ご指摘の通りだと思います。様々なサイトがある中、あのサイトは私も以前書いたような理由で評価しております。

いずれにせよ、これを機会にまたご来訪いただければ、そして可能であれば公開コメントをいただければと存じます。当然ながら、180°思想信条が異なっている方でも、真摯な物であれば拝聴いたします。

だから……

> 私が糾弾するのはあくまで韓国という国の在り方と、その歴史上の政策と、
> またその政策により洗脳された国民であり、個々の韓国人に対しては
> 差別意識を持っているつもりはありません。

何度もご説明いただいているので、まあそうなのかとは思いますが、
ものすごく誤解を招きやすい表現をしていることはご自覚なさったほうが
良いと思います。いつも全く無頓着なご様子ですが。

> 個々の韓国人に対しては差別意識がない

「差別」についてはもう少し学ばれたら良いかと思います。
「差別意識を持っていない」 と 「差別していない」 とは
イコールではありませんから。

No title

あ、そうですか。

No title

なるほど、そうでしたか。
(読む順が逆になりましたが、次のエントリの背景が分かりました)

「差別だ!」と言いながら、日本人を徹底的に差別する、不可思議な日本人がいるようですからね・・・
もう少し「差別」について「学ばれた」方が増えると、本ブログへの反応も違ってくるかもしれませんね。

※ご参考:「朝鮮進駐軍の非道を忘れるな」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html

No title

>海獺様

>「差別だ!」と言いながら、日本人を徹底的に差別する、不可思議な日本人がいるようですからね・・・
もう少し「差別」について「学ばれた」方が増えると、本ブログへの反応も違ってくるかもしれませんね。

往々にして、差別被害を訴える方が寄り強烈な差別意識を持っている場合が多いようです。このような人たちは、批判と差別の区別が付かず、相手の言葉を理解しようとしないですね。

この戦後の朝鮮人については、あまりに知られなさすぎますね。なぜ駅前にパチンコ屋があるのか、第三国人とは誰が何のために言い出したのかなどなど私も書いたことがあるのですが。

閣下のご随意に。

いつも大変誤解を招きやすい表現を続けておられることについて、僭越ながら進言申し上げたまで。

・誤解上等! なるべく真意を伝えないように努力しているのだ。
・誤解するヤツが悪い。自分のスタイルは貫くぞ。
・誤解するような連中は読者として想定していないのだ。

そうおっしゃるなら、何も申し上げることはございません。閣下のご随意に。

でも、せっかくの「正論」なんだから、異なる意見を持つ人達に真実を分かってもらいやすいように、表現を工夫してまずは読んでもらい考えてもらえるような配慮(というか戦略)があったらいいのになぁ、勿体無い。

そう勝手に思っただけなのです。


あとね、「差別」については、ホントに無知(まあある意味無垢)なようですね。
そこの所のワキをしっかり詰めておけば、もっと理解を得られ易いでしょうに。
勿体無い。……あ、これも勝手な感想です。いつものとおり、無視、無視。

No title

>いつものとおり、無視、無視。

根拠も挙げないイチャモンは無視してます。

お気に召さないモノは全部イチャモン扱い

> せっかくの「正論」なんだから、異なる意見を持つ人達に真実を分かって
> もらいやすいように、表現を工夫してまずは読んでもらい考えてもらえる
> ような配慮(というか戦略)があったらいいのになぁ、勿体無い。

感想も無視してイチャモン呼ばわりですか。

コメント受付拒否のブログと変わらないご対応になりました。

No title

>感想も無視してイチャモン呼ばわりですか。

これをイチャモンと言います。ご感想は拝聴いたしましたが、私の文章に差別がある、私は表現に留意していないとの前提で言っているだけだからです。

それはあなたの判断であり、単に、伺っておきます、と答えるだけの話。

>コメント受付拒否のブログと変わらないご対応になりました。

では、何を言ってもイチャモンと片づけるのは私の判断です。なぜそう判断したのかの理由を説明するのは無駄と判断します。あしからず。

別に私一人がそのように判断する訳じゃなく、特亜は、事実を指摘されても根拠を持って反論するのではなく、差別だとヒステリックに反応する事につくづく嫌気がさしたとの感想を持っている人が大勢います。

現実に、日韓の識者が集まり歴史の検証を共同でする作業会では、韓国側は何か問題が指摘されると、突如激高し、否定し、挙げ句の果てに韓国に対して愛情はないのか、と叫び、そして席を立つ事も再三であると報じられています。

そのような例は、東条英機氏の孫の東條由布子氏と名前は知りませんが、韓国のさる女史とが討論をし、その韓国女史が途中から一方的に怒鳴り立て、席を立った動画があります。

http://www.youtube.com/watch?v=2S_JD50Uufk

このような例は枚挙にいとまがありません。おそらく、あなたは東条氏の言葉に配慮が足りなかったとでも言うかも知れませんな。

批判すれば差別だと決めつけてしか物を言わない人に対し、別に説明をしようなどとは思いません。

コメントの拒否はしませんが、別にコメントを強制しているわけではないので、まともに答える価値がないと判断すれば、放置します。

それがふまんなら、私の文章のどの部分がなぜ差別なのかを一つでもあげることですね。わざわざ「正論」などと括弧付きで指摘するコメントも不快だ、とこのような具体的な指摘がなければ、根拠もないイチャモンとひとくくりします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)