スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKの党首討論

 今朝NHKの党首討論を観たが、予想通り。菅氏はまともに受け答えが出来ずごまかし笑いをしているだけだが、それにしても問いつめる方の野党党首達もだらしがない。
 
 結局、消費税にこだわって、言った言わない、財源がないうだうだ。確かにその通りだが、二人だけ気になったのは、立ち上がれ日本の平沼氏と国民新党の亀井氏だ。
 
 平沼氏は、責任のなすり合いよりももっと前向きに、どうすれば日本経済が活性化するのかの意見を言い合うべきだ、各党の政策を言えばいいじゃないかと主張していたが、司会者は無視した。
 
 亀井氏は安全保障のことは一切ふれないのか、と言っていたが、結局司会者は無視した。
 
 つまりは、各党が細切れに管氏に何かを言い、管氏はごまかし笑いで時間を費やしただけ。全く無意味な、いかにもNHKらしい党首討論だった。

 
 ところで今分かりやすいニュース解説で有名な池上彰氏、確かに分かりやすいのだが、きわめて単純に過ぎ、データだけを言うのではなく、そのデータの読み方を解説しない。彼にとって、これがビジネスであるのはわかるが、それではミスリードをするのでないか。
 
 まして、彼がテレビで解説をする相手はたいてい芸人であり、事実はともかく物を知らないことを売りにしている人たちであって、事実を考えるのではなく視聴者の敵意を買うことを極力避ける人々だから、池上氏のレクチャーに、大げさに感心しては見せるが本当の疑問や反論が全くない。
 
 たしかに報道を簡単に解説するのは大切だが、もっと大切なのは自分で考えるように訓練することではないのか。
 
 一例だが、今日もテレビで、グラフを挙げ、例のように日本の財政赤字が国際的にも極端に多い、とだけ説明し、聞き手の芸人達に感嘆の声を上げさせていた。しかし、国家の財政赤字が何を意味するのか、日本が世界最大の債権国であること、日本円がなぜ世界不況のたびに強くなるのか、デフレの本当の原因は、給料が上がらないのは事実だが、物価が下がっていることで購買力は下がっていないこと、国際比較ではデフレが続いているために購買力が下がっているように見えるが、本来日本円で暮らしている日本人には意味がないことなどをすべて無視して解説している。
 
 彼の柔和な顔と分かりやすい解説とは裏腹に、きわめて危険な存在ではないのか。とにかく難しい話をせず、相手に分かった様にに思わせるだけの解説のような気がしてならない。

さて、追加。

同じく今日、NHKで各党代表による討論会が21:00から有り、民主からは興石東氏がビデオ参加していたが、要するにこの人にも責任感がまるでないことが分かった。たしか、いやでも菅氏を擁護しなければならないだろうが、今回の参院選の目標はと訊かれ、安定した政治をするためにねじれ国会を作らないように、安定化半数を取ることだ、と馬鹿のようなことを言っていた。野党はまさにそうさせないことが当面の手段だろうが、安定多数を取って何をしたいのかと訊かれた意識はないようだ。

消費税10%につき、菅氏が口を開くたびにぶれるのはどうしてか、と訊かれ、あれは党内でもこれから論議することを総理がおっしゃったのだと臆面もなく言い、出席者の失笑を買っていた。それはそうだろう。党内で協議もしていないことをぺらぺら選挙演説でしゃべり、有権者はそれを聴いて支持するかどうかを判断する。いわば、選挙演説でいやしくも総理が口にしたことは、有権者の支持を決定させる言葉だ。

だが、後で、あれは党内で協議した結果駄目になりました、と言って済むのか。それは詐欺ではないのか。

消費税については、政権を執る前は協議もしないと言っていたのが、今回の選挙の前になっていきなり財源がないから消費税を、と言いだし、それでも発言がぶれていないというのはそもそも言葉に対する責任感が無いのだ。

そして、逆進性の強い消費税が弱者の負担を強いることになると聞かされあわてて、年収400万以下の人には還付すると言いだした。400万以下の年収と言えば国民の半分くらいがそうであり、消費税の半分は還付することになる。5%を10%にあげて、半分を還付するなら、最初から上げなければよいだろうと言われ、またあわてふためいて、枝野氏は別に所得税の累進制をあげる事を検討すると言い出した。

これは金持ちからよけいに金を取る事であり、かつての日本はそうだったのだが、こうすることで金が日本から逃げ出すことにつながり、結果累進制を下げたのが税収の落ち込みに大きく関係している。

検討の余地はあるだろうが、民主のことだからこれも党内で検討するだけのことであり、実際は消費税から目をそらす猫だましにすぎない。民主の手に負えるような物ではないのだ。しょせん、素人集団なのだから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。