FC2ブログ

パヨパヨの知性

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


先に「アベガー教徒の皆さん」でも書いたが、本来左翼とは右翼に対する言葉であり、実際は保守主義者である右翼に対する革新主義者のことを言う。時代や状況によってその意味合いは少しずつ変わってはいるようだが本来は身分社会に於ける平等主義を主張する人々の事であったらしい。

これは無論現代でも保守的なつまり変化をせず安定した社会を望ましいとする右翼に対し、社会を変革し常に人の立場を入れ替え発展して行くのが望ましいという事だ。極めて大雑把な立分でありイメージとしてそうだということだ。

したがって、社会に変化を求めそれによって発展して行くこと自体は実際に必要であり、先進国とはそうやって発展してきた。変化を求めず一度手に入れた権力、身分、資力を守るために変化を求める人たちを排除してきたのがかつての封建社会であり、そして今明確に階級社会を再構築しつつある米国やもともとはっきりと階級社会を作っている中国、また両班と白丁の社会を基本として存在してきた韓国がいま明らかにその状況に戻りつつあるのは革新とはほど遠い未開国家と言うことになる。他にもそのような国は未開国として仮に資源などで金があって形だけ近代国家のように見えても実態は未開国だろう。

しがたって、革新主義、左翼思想は国家の進歩のために本来必要不可欠な物だった。が現在日本で左翼、更にパヨクと称される者達は本来の革新主義とは全くほど遠い。政府にたてつけば政府の保守主義を廃除することになるから革新主義だと思い違いをしているのだろうが、単に政府に噛みつく、権力に隷属しない俺たちかっこいいというのが今の日本のパヨクの在り方だ。

政府の方針が全て正しいとは誰も思っていないだろうし、政府自体が全て正しい判断と方針を持ち続けるなどあり得ないはずだ。それでも何故政府の方針が間違っているのかその根拠、更に代替案を主張できるなら左翼も尊重しなければならないだ、今の日本のパヨパヨは全くそれがない。

一例を挙げると、つい最近問題になった検事の定年制につきいきなり芸能人などが100万200万の反対意見をツィッターで言い始めそれがハッシュタグで拡散した。日弁連などもそれに同調した。が、なぜ今急にそのような大量の反論が起きたのか理由が全く示されていない。

それに対し、立民の枝野氏辺りが国会で、これほど多くの反対論が出ているのに政府が強行するのはけしからんと言い、そして国会審議にも応じないとしている。

これで枝野氏には全く理論がないことが明らかになった。沢山の犬が吠えるから犬の意見が正しいのか。犬は他の犬の遠吠えを聴くと自分も吠える。なぜこれほど裏付けも理論も代替案もないハッシュタグツィッターが一斉に膨大に出てきたのかを考えれば、これが本当に国民から出てきた政府案に対する反論なのかどうか分かるだろうが、いやしくも政党を名乗る立民やその他野党がこの芸NO人ハッシュタグツィッターを政府案に対する否定の根拠にしている。あまりの馬鹿さ加減に、言葉もないが。

結局理論で政府に勝てないから数の力と称してこんな馬鹿な物を国民の声だと言う野党に何を期待出来るだろうか。

嘗て狂散頭はそれなりに理論武装をしていた。が今の狂散頭にはそんな物はかけらもない。狂散頭の支持率が激減しているのは理由があるのだ。立民や社民が風前の灯火なのも当然だろう。

前々から言われていることだが、パヨパヨ連中は絶体に公開討論などには応じない。たとえば今回の検事の定年延長案に対し三権分立が破壊されると鼻息荒く立民辺りが言っている。

それなら、検察官が行政の影響の及ばない全くの独立機関であることを証明しなければ単なる難癖だろう。検察官は司法なのか。裁判官は内閣が任命しているがこれはパヨクは問題にしないのか。

しかし、今の野党やそれに載せられるパヨパヨ達がどれほど三権分立を理解し、検事の定年に今急に噛みついているのかと言えばそれは全くない。全く理解していない。この問題は単なる一例に過ぎない。

ツィッターでもフェイスブックでも先に書いたように単なるコピーで拡散することができる。いくらでも数を増やせるわけだ。これがSNSの一般の在り方であり、拡散する当事者たちはその内容を全く理解していなくても拡散する。一人が十人に送ればあっという間に数百万が同じことを言うだろう。

かつてこのはがきと同じものを知り合いの10名に出してください。そうしなければあなたが不幸になります、などと書いたはがきが出回ったことがあった。別にはがきを売りたい郵便局の陰謀ではなく最初に出したものは単なる嫌がらせかもしれないが、受け取ったものには自分で何も考えずそのまま同様のはがきを10名に出し、結局二人以上が出し続ければはがきは無限に増えてゆく。一時はかなり社会問題になっていたはずだ。

今のSNSなどがそのように使われているということであり、はがきとは比べ物にならないスピードと規模で拡散する。要するに自分で何も考えないものがそれに乗るわけだ。

今回の検事定年問題などもそうだが、今の左翼はそのような思考能力のないものに繰り返しうそを吹き込みあたかも自分で考えたかのような錯覚を持たせて世論を作ろうとする。

むろん、政府に逆らうな、政府を批判するななどとは絶対に言わないが、批判するならその理由、根拠、代替案などがあってのことだ。それもなしにアベガー、ヒッコメと言っている連中は本当は安倍氏とは何をしている人なのかも知らない、関心がないのではないか。それでも投票権を持っているから左翼が利用するのだが。
スポンサーサイト



コメント

主要国でコロナが終息に向かい始めたら中国潰しが激化するでしょうけど、そうなれば特亜の工作資金がパヨどもに回らなくなると思うから多少は国内が綺麗になるでしょうかね?
マスゴミなんかなりふりかまわなくなってますし…今が反日パヨクの最後の抵抗ってとこでしょうか。
あと石破がTwitterのスパムボットの件を知らなそうで自爆してて笑っちゃいましたww

Re: タイトルなし

> 主要国でコロナが終息に向かい始めたら中国潰しが激化するでしょうけど、そうなれば特亜の工作資金がパヨどもに回らなくなると思うから多少は国内が綺麗になるでしょうかね?

そう願いたいものですが、それこそ中国も必死だろうし、工作員もそれで飯を喰っていたので、犯罪に手を出してそれで工作資金を作るようになるでしょう。既にそういうのが居ますよ。超汚染で旭日旗叩きを飯の種にしているソ・ギョンドクなどや、慰安婦を飯の種にしている連中など。

日本でも反核、反改憲など飯の種にしている犯罪者が増えてくる可能性があります。

> マスゴミなんかなりふりかまわなくなってますし…今が反日パヨクの最後の抵抗ってとこでしょうか。

つまり、マスゴミも反自民、反政府が飯の棚なんで、ますます犯罪食を強めて行くと思いますよ。


> あと石破がTwitterのスパムボットの件を知らなそうで自爆してて笑っちゃいましたww

あ、あれはその程度ですよ。パヨパヨにおだてられて舞い上がっているだけです。以前はこれほど酷くはなかったんですけどねぇ。実力が無いと状況が変われば化けの皮が剥がれるんでしょうね。反日工作員も中国も超汚染も同様です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)