FC2ブログ

アベガー教徒の皆さん


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


一昨日検察官定年延長法案反対のハッシュタグで主として芸能人や漫画家、小説家その他諸々の皆さん方のツィートはいきなり250万を越えたそうだ。

「どこまで国民をばかにする」検察官定年延長法案に抗議ツイート250万超

昨日現在では400万を超える。その顔ぶれを見ると、歌手や役者、反日芸人、漫画家小説家自称文化人等などだが、単にコピペで拡散してるような印象だ。むろん、裸猿石井などもいるし、小泉今日子、きゃりーぱみゅぱみゅなども居る。このきゃりーぱみゅぱみゅなどは、根拠を示せと追求され、見当外れの言い訳をしたあげくに自分のツィートを削除逃亡しているとのこと。

思い出すのは、東日本大震災のおり、大音楽家坂本龍一氏のツィートだ

「福島小学生が原発放射線で死亡」 坂本龍一ツイッターでデマ「拡散」

2011/05/11 20:04

などが拡散しており、事実と違うと指摘されたら、自分は唯訊いたことを伝えただけだ、だから自分に責任は無いと立派におっしゃった。彼だけではない。瀬戸内寂聴やその他お歴々が同様おのことを言っている。

またこの坂本龍一は東電の株を云々で根拠のないツィートをし、その根拠を示せと言われたら、
”坂本さんは4月中旬に、「東電株を反原発派のみんなで買えば反原発の議案を提出して議決権を使うことができる」といった趣旨の呟きを、何の説明もつけずにRT。「本気にして買った人がいたらどうするんですか」といった反応が寄せられたが、「俺はRTしただけ」「なんでRTした先の内容まで責任をもつ必要があるんですか?」「内容は自分で判断してください」と反論していた。”

と言うことだった。つまり発言には責任など糞食らえということだ。今回の芸ノー人達の発信も、その発言は単なるコピペであり、内容など知りはしないからぱみゅぱみゅのように逃亡する羽目になる。

そもそも、この検事定年制については別に昨日今日明らかになったのではなく、かなり前から報道されていたはずだ。それが一昨日になっていきなり百万以上の人間が関心を持ち内容を理解しそして政府に対して反対声明を出す。こんな事がありうるだろうか。

5月11日になって日弁連が緊急声明を出し、この法案審議は今するなとのことだ。むろん、弁護士といえども政治信条を持つことは個人の自由なのだから弁護士が発言すること自体何の問題も無い。だが、日弁連とは弁護士を纏める組織であり思想組織ではない。弁護士だからといって全てが同じ思想を持っているはずはないし、もしそうなら日弁連は政党のような組織と言うことだ。組織の目的が違うだろう。これが許されるのか。

以前も日弁連が組織の名で憲法改正反対声明を出している。憲法改正については弁護士といえども個人の考えで賛成反対があるのは当然として、日弁連は思想組織なのか。これはむしろ思想の自由を阻害する、すなわち個人の基本的思想の自由を奪う違法行為だろう。法的に処罰の対象になるのではないだろうか。弁護士に相談してみた方が良い。

弁護士といえども思想は個人の自由だから、有志が連名で改憲反対でも賛成でも声明を出すのは構わないが、仮に改憲賛成の弁護士が日弁連の声明に対し、自分は同意できないから、自分が加盟している組織の名を使うな、と言う権利はないのか。

今回の芸NO人の一斉発言もそのような印象がある。芸能人といえどもむろん、思想の自由は保障されており、政府のやり方が気に入らないと思うならそれを発信するのは別に差し支えないが、単にあるとき一斉に同じハッシュタグで発言するなら、それも何故そう思うのか、根拠を示せと言われて何も答えられないなら、単に自分では何も考えずに事務所かパトロンに言われた、皆がそう言うから自分もと言うだけのことだろう。お花畑を釣るには良いやり方だが、ただ、今回はあまりにうさんくさくネットではかなり叩かれているようだ。

芸能人を馬鹿にするつもりはない。坂本龍一などは確かに希有な才能を持つ芸術家なのだろう。彼が自分で考え意見を持つこともそれを発信することも全く構わないが、上記の様に自分は訊いたことを書いただけ、それの真義は読んだ人が自分で判断しろというのが彼の脳味噌の出した結果なのだ。音楽でいくら優れていても一般の思考力とは全く関係が無いことを示しているのだと思えば、今回の一斉発信もさもありなんと思う。

芸能人は楽しみを与えてくれるのだから場合によっては感謝もするが、ただ、売れなくなったからメディアに取り上げて貰うために反日芸をする者達はつまりは本来の実力も無いからだろうと邪推されても仕方が無いだろう。私個人としては芸能人の個人的心情など何の関心も興味も無い。その芸が楽しめるか楽しめないかだけで評価するし、本来の彼、彼女の人間性なども直接接するのではないから知りようもないし知る必要も無いと思っている。敢えて言えば、いつもクールな二枚目などを演じている役者が本当はお調子者の嘘つき小心者でも全く構わない。私には関係が無いのだから。

誰が発言しようと、裏付けも根拠も代替案も無い発言など興味も無い。根拠や代替案があるなら関心を持つことはある。むろん、その根拠や裏付け代替案が現実離れをしていてもだ。私自身発言の基にしている根拠裏付けが間違っているのかも知れないから、それは誰にでもあると思うからだ。

が、パヨパヨはこの様な、自分では物を考える能力が無く単に目立つ者達を利用するのだ。
スポンサーサイト



コメント

付和雷同なる非知性

こんにちは、昨日も申し上げましたが、斯様に付和雷同することこそ、
「差別」につながる非知性だと思います。
この件、結局は「ネット工作」だったと云われているようですが、
ともあれ、前回の「モリカケ騒動」同様の「馬●発見器」の役割に
なってしまいました。

Re: 付和雷同なる非知性

今日は。

> こんにちは、昨日も申し上げましたが、斯様に付和雷同することこそ、
> 「差別」につながる非知性だと思います。

全くその通りだと私も思います。自分で考える能力の無い者が支配されその結果あたかも自分で考えた結果のように思い込むのでしょう。

> この件、結局は「ネット工作」だったと云われているようですが、

あまりに急激に投稿がハッシュタグで拡散するなど明らかな工作であろうと私も初めから思っていました。

> ともあれ、前回の「モリカケ騒動」同様の「馬●発見器」の役割に
> なってしまいました。

でも当人達が勇気ある告発をする賢い人間だと思っています。そのようにおだてられて木に登ったんでしょうね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)