FC2ブログ

先進国後進国2


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


確かにコロナウィルス肺炎感染者日本も増えているが、その増加率はむしろパンデミックの抑止に成功したと言える位だ。むろん、油断は出来ないが、日本で抑止に成功したと言えるのは、ひとえに日本人の知的レベルの高さ、行動、衛生概念の高さに有ると言えるのではないか。

有史以来、世界には何度も病気の流行があり、西欧では天然痘、ペスト、コレラ、スペイン風邪などなど何度も数千万から最大二十億人が死ぬようなことを繰り返している。それでも彼等の衛生概念も、病気に対する予防処置の意識も未だにあきれるほどだ。このような事が起きればどの国が本当の先進国か分かるはずなのだが、アホさんにはそのような事実は見えないのだろう。

ところで、先進国の基準が、工業や科学技術で他国より先行しており、生活・健康・教育・インフラ整備などの水準が高く、政治的に自由で安定している国というなら、これらはほとんどが主観あるいは比較基準の違いによるものでしかないとは直ぐに分かることだろう。工業や科学技術が他国より先行しているなら具体的にどの様な比較基準があるのか。世界では最新技術で作られた物が急速に広がり普及しており、その製造国の技術が高いことになるかのように言われている。むろん、製造できるだけの技術があるのは事実だろうが、中国や超汚染のように単に日本などから基本材料、製造設備の供給があって初めてそれら出来るのなら、今それが出来ない国々でも同じ材料の供給、設備の供給、訓練があれば出来るようになる。

人間の生活には現代では車が欠かせない。したがって、車の第一の条件は安定して使える事、経済的に使える事、故障せずに使える事が最優先させるべき条件だろう。その点で、欧米は完全に当てはまらなくなっている。故障率一つ見ても日本車と優秀な車を作るとされるドイツ車では、日本車が圧倒的に故障が少なく、維持が楽だとされている。無論車は嗜好品としての面があるからドイツフランスなどはその方面で生産しているし、いかに高級な車を作るかを競っている。まあ、それはそれで別に構わないが、ベンツやロールスロイスで世界の流通が動いているかどうかを考えればよく分かる。鉄道、時計、カメラ、各種家電等などに言えることは何度も書いてきた。要するに、日常生活を支える分野ではもう彼等には日本は愚か中韓にも及ばない。

彼等の製造業はかなり以前から趣味やステータスの分野でしか生きてゆけなくなっている。それは世界経済が厳しくなり貧富の差が激しくなり一部の富裕層に富が集中しつつある現代、一般への普及が出来なくなっていることを意味する。まあ、それで食えている間は良いが、なんと言ってもマーケットの大きさが違うため、全体の欧米製品のシェアは減る一方ではないのか。

彼等が既に最新技術の面でも脱落しつつあることは明白で、宇宙開発技術、電子工学という今後の世界を大きく変えて行く分野でまったく存在感が無い。

工業科学技術分野でかくの如くだ。教育水準も欧米のエリート階級は確かに優れているが平均で言えばお話にならない。社会制度云々が彼等の水準では我々から見て愕然とするほど遅れていることが今回のコロナ騒ぎではっきりした。

なにより、国民の水準があまりに低すぎる。

仏大統領「とにかく家にいろ」 現地紙も嘆く薄い市民の危機感 - 産経ニュース

一月前には、彼等は日本を散々批判し侮辱さえしていた。今では制御不能のパンデミックに陥っているが、その理由の大半が国民の意識の低さにある。イタリアなどはとんでもない感染拡大と死亡率の高さで既に医療制度は壊滅している。それでもマスクもせず手も洗わずそしてコロナパーティなどをやっている。はっきり言って、野蛮人としか言いようが無い。

もともと、彼等と日本を安全性、健康度、清潔、順法精神、思想自由、行動自由、犯罪発生率、政治への信頼度など、人間が安心して暮らせる基本的な条件で雲泥の差がある。これは単にそう思うだけなのではない。化学工業技術が優れている欧米が思っているのとは違い明らかな客観的数値で、基準に照らし、事実なのだ。それでも日本人は満足しない。これはある面当たり前だろう。満足しないから向上できるのだ。

乃南アホさんは日本が後進国だという。後進国と言うからには、先進国があり、その先進国より劣っていると言うことだ。世界中が後進国などということはあり得ないのだから。しかし、どうしてどこと比べて後進国なのかの説明はアホさんの言葉には無い。日本にも不備な点は無数にある。というより、完全無欠な国など存在しないし、不満が有るから向上も出来るという基本を無視してアホさんは日本が後進国だという。

ところで、例のパヨパヨリカさんは、

本人ツィッター

「私がこの本で予想した通り、いや予想以上に日本人と日本社会は劣化した。1964年にはできたオリンピックの準備が2020年にはまともにできなくなってるし、世界的な災厄を目の前にしても中止する決断もできないんだから。」とおっしゃっている。日本が決断することではなく、あくまでIOCの決断であり、日本が最初に決めればその責任をリカさんが取れるわけでもないのだが、まあリカさんだから。

現実には日本を他国と比べる必要も無い。日本は日本で向上すれば良い。他国に日本の真似をしろという必要もさらさら無い。それは彼等が決めることだ。そもそも、日本人である私からみても日本には欠点が様々有る。不満も沢山有る。が、それでも外国が私にとって日本よりも暮らしやすいなどとはさらさら思わない。つまり外国が何と思おうと日本はどの国よりも優れている。先進国だから等と仮に言われなくても別に気にはならない。日本にも乃南アホさんやリカさんのような人たちは無数に居るけれど、それでも様々な条件で、日本人である私にとって一番優れた国だ。アホさん達は、お似合いの国に移れば、そこは日本よりも暮らしやすいのだろうから、ぜひそうすれば良いのではないか。何も後進国に居る理由は無いだろう。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)