FC2ブログ

日本責任論


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


あづまもぐら様よりコメントいただき、本当に問題は思ったよりも大きいのではないかと考えるようになった。私自身、日本政府の事態認識能力の甘さ、責任能力の希薄さが問題だと以前から言っているが、それにつけ込む中国の姿勢が見えるからだ。

今政府はそれでも日中関係は改善したなどと戯言を言っており、表向きそう言っているだけだろうとは思っている。現実に日米の軍事協定の中身や、遅まきながら日本が近年進めている防衛力強化の方向などを見ても仮想敵(実際は本質敵)を中国としているのは分かるから。

しかし、それも本当なのかと疑うような言動が政府には余りに多い。中国が今まで何をしてきたか、何度中国に欺されたか、何度裏切られたかを政府がきちんと国民に知らせていなかった、おそらく米国の意向でもあったろうが、その付けなのかとも思う。

今回の新型コロナウィルス肺炎でも中国は日本に責任転嫁をする意志が見えているとはその飼い犬であるWHOが日本に責任を押しつける発言を繰り返しているのでも明白ではないのか。例のぐれた少女が日本に温暖化の責任を追及し、それ以上のCO2排出国である中国は途上国だから責任がないようなことを言っているのと同じだ。物を考える能力のない西欧下層民や途上国国民はいたいけな少女の悲痛な叫びをそのまま受け入れる。

世界の健康問題に責任を持っているWHOが言えばそれがそのまま受け入れられるというわけだ。まあ、中国犬WHOもそれなりに叩かれてはいるが、日本責任論が次第に世界に蔓延している感じがするのは各国メディアの論調の変化からもうかがえる。要するに日本を叩けば下層民が記事を買ってくれるのだ。なにしろマスコミも商売なのだから。

さて、責任逃れをするのは日本の役人だけではない。どの国もそうであり、仮に戦争になっても相手が悪いとするに決まっているのだ。そしてそれが今現実になりつつあるように見える。確かに日本政府の不手際、見通しの甘さは万死に値する。が、現実に政府が倒れたところで今の状況が元に戻るわけではない。悪化が加速化するだけだ。

今の状況をいかに食い止めるかが最優先になるのではないか。

たとえば、今年のオリンピックの開催が無理ではないかと私も以前書いたが、本当にそれを考え決断するなら今がその最後のチャンスだと思う。私としては一年延期、無理なら中止を申し出るより仕方が無いと思う。ただ、IOCはその考えは無いといっているし、また現実にそのような協議が行われているかなども当然分からない。がもし決めるならぐだぐだ言っている時間はないと思うし、また何ヶ月かの遅延は国によっては極めて条件が悪くなるだろう事と、さらに先のサーズなどでも終焉に半年以上かかっていること、風評がそれで収まるはずがないことを考えると、一年延期あるいは中止しかないと思っている。オリンピックのために大勢の外国人が来日することも留意しなければなるまい。

ただし、正確な状況を知っているわけではないので、私も絶体に延期、中止をすべきと言っているわけではない。

話を戻すと、中国はその犬WHOを使って日本に責任転嫁、あるいは世界の批判の矛先にしようとしているとしか思えない。まさにグレた少女を使ったあの手口で今度は犬WHOを使うというわけだ。

今になって、米国や英国がクルーズ船の自国民をチャーター機で帰国させると言い出した。そもそも、クルーズ船の会社が米国籍であり船籍が英国なら最初に両国がそうすべきではなかったのか。あたかも日本に任せておけば被害が広がるから引き取るかのような印象を持たせようとしているのだと勘ぐりたくなる。そもそも、日本の衛生管理、危機対策は諸外国に比べ極めて高い。あくまで技術のことであって、意識のことではない。中国以外の感染国は今日現在28カ国だが、現実には感染検査の出来ない国もしていない国も多数あり、それで済んでいるとは到底思えない.米国など、前に書いたようにインフルエンザで二千二百万が罹患し、一万二千人が死んでいる。今になって新型コロナウィルス肺炎ではないかと再検査を始めるなどと言い出している医療後進国だ。

したがって、下手に自国に引き取るよりも日本に任せた方が安心というのは当然だろう。が、そのリスクを日本が負うべきだと当然のように考えるなら言語道断だし、日本政府はきちんとそれを国際社会に訴えるべきなのだ。日本国内の対策が優先されるのは当然だ。が、それに乗じさせることがあってはならない。

また日本のメディア、例えば売国NHKなどはクルーズ船の患者、数百名を日本国内艦船数に含めている。是についてはWHOさえも、日本国外としているはずだし、それは日本政府が抗議したからだ。話は逸れるが、NHKの日常番組でも反日芸人や炎上社会学者などを積極的に出演させている。間違っても政府擁護の人を番組に出させるようなことをしていない。

確かに、日本の今回の感染拡大は日本政府に大きな責任がある。今に至ってさえ、中国全土を入国規制対象にせず、WHOや中国の責任転化論に反論せず、何よりWHOや中国の主張を国民に知らせていない。

また、これも繰り返しだが、確かに日本国内で不要な不安を抑えようとするのは当然だろう。が、それを考慮しても未だに中国全土からの入国を禁止しない、クルーズ船の関係国との交渉をしていないし当然の責任を果たすべきこれらの国にも少なくとも交渉しているとの報道はない。不安を抑えることとは別だろう。

また今回の肺炎はインフルエンザより少し伝染力は強いが用心すればかからない、重症化はしないというのも本当なのかも知れない。が、それと解熱剤を飲んで熱を下げ出身地を偽って治療のために来る中国人を阻止しないのとは別問題だ。未だにWHOがこう言っている、などとの戯言を政府が言っている。犬の吠え声が信用できないと国民に知らせる位のことはして欲しい。

が、それは嘗て戦争の時もそうだった。米国が日本をいくら締め付けても従うはずだと高をくくって無理難題を突きつけ、最後に事実上の宣戦布告ともされるハルノートを突きつけ日本は戦争に踏み切った。日本とはそのような対応しか出来ないのだ。

チャーチルが、日本は難題を突きつけても微笑みながらそれを受け入れる。すると英国民はもっと日本に突きつけろと政府を突き上げるのでさらに日本に無理だと分かっていても突きつけるが、日本は反論せずにそれを受け入れる。そして最後にいきなり激高し攻撃に転じてくる。西欧なら互いに難題を突きつけあい、その結果の妥協を作り上げるのに日本はそれが通用しない、と言ったそうだ。日本とヨーロッパの文化価値観の違いが理解できるほど西欧人の頭は良くないが、それを理解できない日本も賢くはない。

おなじ歴史が繰り返されるのではないかとさえ思えるほどだ。




私のブログ

日本の在り方を考える
http://takaojisan.blog13.fc2.com/

においで下さい
スポンサーサイト



コメント

No title

<日本の今回の感染拡大は日本政府に大きな責任がある。今に至ってさえ、中国全土を入国規制対象にせず、WHOや中国の責任転化論に反論せず、何よりWHOや中国の主張を国民に知らせていない。>

たかおじさん今晩は。

ここまで感染拡大したのは紛れもなく我が国政府の判断ミス。判断ミスというにはあまりにも代償が大きい。遅きに失したが今からでも中国全土からの入国規制と国内感染阻止の措置を急ぐべき。

ウイルスから話は逸れますが一部報道によると、この世界的感染の混乱の中超汚鮮の文政権はまたしても反日政策に舵を切る様子。

GOSMIA破棄と徴用工問題による日本企業資産の現金化を容認との事。どこまで本当の事か真偽のほどはまだわかりませんが文政権なら恐らく自身の支持率が悪化している今やりかねないだろうと思う。そうなれば完全に日韓関係は破綻するが、我が国の対応がねぇ。・・・

<参院自民党の論客、山田宏副幹事長は「日本企業の株式や知的財産権が現金化されれば、韓国が日韓請求権協定を根本的から覆したことになる。日韓関係はもう後戻りできない。駐韓大使を召還して、入国ビザも厳格化する。続けて、金融・経済制裁もかける。最終的には『国交断絶』も排除できないだろう」「韓国はいつまで、こんな『被害者ビジネス』で世界をだますつもりなのか。許せない」「日本は今後、韓国政府や左派メディアの動きを監視し、国際法違反や歴史戦で先手を打つ『国際宣伝戦』の専門組織を早急に構築すべきだ」と語っている。>

未だに構築するではなくするべきだで終わっているんですね。これじゃいつまでたってもやられっぱなしですよ。!(怒)

Re: No title

> <日本の今回の感染拡大は日本政府に大きな責任がある。今に至ってさえ、中国全土を入国規制対象にせず、WHOや中国の責任転化論に反論せず、何よりWHOや中国の主張を国民に知らせていない。>
>
> たかおじさん今晩は。

今晩は。
>
> ここまで感染拡大したのは紛れもなく我が国政府の判断ミス。判断ミスというにはあまりにも代償が大きい。遅きに失したが今からでも中国全土からの入国規制と国内感染阻止の措置を急ぐべき。

それでも未だにそのようにはしていませんね。ただ、武漢以外にも範囲を広げただけですが。

> ウイルスから話は逸れますが一部報道によると、この世界的感染の混乱の中超汚鮮の文政権はまたしても反日政策に舵を切る様子。
>
>日韓関係は破綻するが、我が国の対応がねぇ。・・・

あの政権は、自分の保身しか考えていませんから、その先どうでも良いし、今まで通り最終的に日本が妥協すると思っていますね。もしかしたら層ではないかも知れないと考えることもしません。

>
> 未だに構築するではなくするべきだで終わっているんですね。これじゃいつまでたってもやられっぱなしですよ。!(怒)

はい、これもコロナウィルス対策と同じ、遅すぎるんです。しかし、本当に韓国を制裁しなければ国民が許さない事態にもなっていると思います。実際に制裁発動するんじゃないでしょうか。まあ、結果を見なければ確信は持てませんが。

ここで文政権が日本に妥協などすれば、あの国がめちゃくちゃになるので、連中には他の選択肢はないんです。

ただ、朝鮮が是で本当に破綻すれば無数の密入国者が日本に押し寄せてくるでしょう。その対策を日本政府が考えているとも思えないので、もしかしたら日本が妥協・・・?考えたくないですけどね。米国が日本に妥協しろと言いかねませんし。連中にしてみれば人ごとですから。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)