FC2ブログ

日本文化の独自性

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


私たちも学校で習ったし、かつては世界四大文明、即ちメソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明・黄河文明が言われていた。それは西欧人目線で考えていただけで、世界各地に古代から文明は発祥していたし、現代の価値観でそれぞれの優劣を判断するのは間違いだと言うことで、特に四大文明などと言う考え方は廃れている。

かつてはそう言われていた、という意味で私は取り上げることはあるが、それを踏まえて日本の文化、更に踏み込んで日本文明について考えてみたい。

現在でも世界には様々な文明が混在している。その分け方はむろん人様々でどの様に分けるべきかなどの基準はないし、ないのが当たり前だろう。誰が何を基準に考えるかで大きく変わるのだから。

ただし、ウリニダ文明は存在すると私は考えている。世界でも最も卑しい、パクリ、嘘、でたらめで成り立っている文明だ。こんな文明を取り入れたいと思っている国も地域もないだろうと思う独特の文明だ。ま、それはどうでも良いが、

例えば現代の文明の分け方として、私がよく挙げるサミュエル・ハンチントンによれば、日本は世界で唯一、一国で一文明を築いているそうだ。

尤もと思われる理由は様々あるが、元々は中華文明に様々な南方系の文明が混在して出来たとされる。しかし、メソポタミア文明より古く高度な文明として縄文文明を挙げるべきだという説もある。確かに様々な遺跡遺物の分析などから、それなりに独自の文明が既に日本にあったとする主張もなるほどと思われる部分があるが、その解釈は人それぞれだ。

現実には上記の様に中華文明や南方系の文明が基になって今の日本文明を創り上げたと考えるのが自然だろうし、なにより文字や仏教の存在が最も大きい思う。しかし中華文明の影響は受けたが、現在の日本の在り方は決定的に中華文明とは違う。中華文明の影響というなら、西欧文明の影響も大きい。が、全て受け入れ日本人の価値観に合うように変化させているのだからやはり独自の文明と言うべきだ。これは極めて大きな事だ。

日本の特殊性については何度書いているので詳しくは繰り返さないが、唯考えれば考えるほどやはり日本は特殊な国であり、確かに日本ほど独自の価値観文明を持っている国は他にはないと痛感する。他文明との優劣を言っているのではない。

かつて西欧が世界を牛耳っていたのは、自分たちは先進国、文明国だからと思っていたろうが、実際は単に力の差だ。結局は力が正義ということになる。それは、今は確かにかつてのような力による正義の押しつけはなくなっては来ているが、それでもやはり国際関係は力によって決まっている。

では、日本の今の地位は力による物か、と言えば現実には米国の力に依っている部分が極めて大きい。しかし、米国の力に依ることが出来たのは、やはり日本の資質による物だろう。

次に、文明文化価値観の優劣は誰が判断するかによってその位置が決まる。折からイランと米国が一触即発の危機を迎え、とりあえずは小康状態にあるが、それは米国の力がイランに反撃を許さないからだ。決して米国の言い分が正しいからではない。とはいえ、別にイランの言い分が正しいわけでもないし、そもそも米国がイランの司令官を殺した理由が、米国の言うとおりで正しいと言う理由もない。

中東地域にしてみれば欧米が悪なのだ。

さて、日本文化は世界で唯一であり、極めて特殊な位置にある。その日本の文明文化価値観が特にどこかの敵意を買っているとも思えない。朝鮮ゴキブリは除く。あれは単なる劣等感の裏返しでしかない。

中国も別に日本文化を憎んでいたのではなく、日本を敵視することが国策だからだった。今では、反日捏造歴史で洗脳教育をされた中国人は当たり前に日本を憎んでいる。

彼らの文化文明自体は確かにかつては世界でも屈指の歴史と深さを持っていたろうが、今の中国、中国人にはそれを維持発展させる能力がない。単に途絶えた物を形として復元はしたが精神は途絶えている。ということは、極論を言えば中華文明は実は既に消滅していると言える。ほんの一例だが、古来の中国武術などは完全に消滅している。映画などでの中国武術は単に映画のために新しく作り出した物、ただしそれなりに素人よりは喧嘩に強くなっているだろうが。少林寺拳法などと言われているものも日本で始まった物であり、それを中国が再輸入して少林拳と言っているだけのこと、本来の少林拳はとうの昔に途絶えている。今の中国文明と言える物は、完全に破壊し尽くした物を日本等からかき集め再構築した物だ。


ー 続く ー


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)