FC2ブログ

ネトウヨとは、パヨクとは


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


ネトウヨ、パヨク共に軽蔑語であり、本質的には同じ物だと私は思っている。一応口から出る言葉は正反対に聞こえるが、相手に対する罵りに終止しているだけのことで、朝鮮の世論や朝鮮メディアと何ら変わらない。

まあ、他のネトウヨ、パヨク、超汚染などから見れば私もネトウヨだと言われるかも知れないが、別に私は自分と異なる主張をする人たちを罵っているつもりもないし侮辱しているつもりもない。理論もなくわめいている連中を馬鹿にしているだけのことであり、それがネトウヨであろうがパヨクであろうが超汚染であろうが同じことだ。

基本的に理論の無いものを右であろうが左であろうがひとくくりにして無視しているが、理論はあるけれど裏付けのない場合は、一概に退けてもいられない。人間誰しも、完全に理論を組み立てることは出来ないだろうし、知識が無い場合自分の言葉に裏付けも整合性もないことを理解していない人は普通に居る。

例えばパヨクの例として、反アベが普通にいる。つまり安倍総理を罵ることで俺は権力に従属なんかしていないと言うわけだ。むろん、安倍総理が完璧な人間であるはずが無く、個人として好き嫌いはあるだろうが、総理大臣としての批判ならともかく個人の安倍総理を罵るしかしないなら何を言っていても聞く必要など無い。安倍総理の政策に批判があるなら、例えそれが筋違いでも聞くことはあるだろうが、パヨクはそれを絶体にしない。

安倍総理の個人批判なら彼に個人的に関わる人間がその範囲でするならともかく、彼の性格も趣味も人間性も一般国民には関係が無い。政治家としての能力や行動が関係するだけで、それに対する批判もまともにしないならそういった連中が唯の馬鹿と言うだけのことだ。

そういった過激な馬鹿パヨクとは別に、パヨクとは言わないだろうが、理論の裏付けのない主張をする人たちも似たような物だろ。

一例を挙げるなら、憲法改正に反対する人たちだ。日本の憲法は事実上戦争を放棄しており、平和を守る憲法なのだからそれを改正するなどとんでもないというわけだだ。確かに私も戦争は反対だ。戦争を日本がすることなど有ってはならないと思っている。が、そのように日本が決心していても、戦争とは他の国とやる物であり、そのほかの国が日本に戦争を仕掛けてきたらどうするのか、と改憲反対の人に聞いてみると、そこは話し合いで解決するという。話し合いで解決するという手段があるのだから、戦争はとんでもないというわけだ。

確かに戦争はとんでもない。が相手の国が同じ考えだとどうして思い込めるのだろうか。有史以来世界から戦争が途絶えたことなど無い。話し合いがなかったのだろうか。むろん、全く話し合いなどせずに一方的に攻め込んだ例は無数にあるし、話し合いが決裂して戦争になったケースもある。むろん、話し合いで戦争が避けられた例もあるのだろうが、むしろ戦争をしたら自分たちも大きく失うと理解したから戦争にならなかっただけのことだ。

改憲反対の人たちはその事実を調べたことがあるのだろうか。どうして戦争になるのか調べたことがあるのだろうか。戦う能力の無い弱い国がどんな目に遭っているか理解しているのだろうか。なぜ、嘗て西欧諸国に非西欧諸国が一方的に植民地にされたのか、なぜ米国という国が出来たのか調べてみたことがあるのだろうか。西欧諸国が非西欧諸国と話し合いをして双方納得づくで非西欧が西欧諸国の植民地になったとでも信じているのか、ネイティブアメリカンがやってきた西欧人に自分たちの土地を話し合いの結果差し出したという史実があるのだろうか。

上記のほんの一部でも自分で調べれば、戦争が避けられる理由はただ一つ、戦争を仕掛けさせない力を持っている場合だけだと理解できるはずなのだが、そうなると今の世界には欧米やロシア、中国に対抗する力が無くとも戦争にならないではないか、というならシリアがどうなったか、イランがどうなっているかどうしてそうなっているのかを調べてみれば良い。

結局、世界を東西に分けてどちらかに属しているから戦争にならないのだ。また戦争をしても何の得にもならなければする理由もない。中東では石油がらみの利権があるから米国は介入しているが、ソマリアなどで大虐殺が起きても米国にとってはどうでも良いのであの民族大虐殺の最中も米国は何の介入もしていない。

ロシアがクリミアに侵攻したときも米国は特に何もしていない。しても別に米国の利益にはならないからだ。

米中が一旦手打ちをした。米中が本格的な戦争に突入すれば米国も無事では済まない。つまり引き際があったわけだ。話し合いで解決したわけではない。北朝鮮に米国がシリアやイランのような行動を執らないのは、北朝鮮に核があるからだ。

日本の改憲反対論者はこれらの事実を自分で調べたことがあるのだろうか。非核論者も同じだ。日本は世界で唯一核による被害を受けた国だ。だから核保有に反対するのではなく、二度と核による被害を受けないために核を持つべきとの発想が、非核論者にはない。

軍事力とは使わないために持つのだ。核も使わないために保有するのだ。

本当に戦争を避けたく、平和が欲しいなら、日本はそれなりの軍事力、反撃能力、抑止能力をもち、最大の抑止力である核を保有すべきなのだ。

ところで、ネトウヨだが具体的に朝鮮人は全部馬鹿だ、中国人はアホだと罵るだけなら自分たちが唯のアホネトウヨだ。個人に対する好き嫌い、批判なら直接関わる個人の問題だ。上記のアベガーパヨクと何ら変わらない。概念の朝鮮人、支那人、国家としての朝鮮支那にたいする批判ならなぜ批判しなければならないのか、その裏付けは何かを示さないで罵るだけなら、それが狙いのパヨクに乗せられているだけだ。

ネトウヨ、パヨクにこの様な事実に基づいた理論を期待するのは無理だ。パヨクはもちろん、理論のない唯の罵りだけのネトウヨも、無視をするしかないだろう。








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)