FC2ブログ

ヘイトスピーチ


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


先日、川崎市議会で、外国人に対するヘイトスピーチを罰則の対象とする法が成立した。


川崎市ヘイトスピーチ禁止条例、刑事罰はなぜ「国外出身者」に絞られるのか

ヘイトスピーチとは、罵りや悪口雑言のことだろう。チ○○センジンは馬鹿だとか、ア○公は強姦魔だとかなどの罵りであり、むろんこれは禁止すべきだ。特定の相手でなくとも名誉毀損にあたるし、まともな人間ならこんなことは恥ずかしくて口には出来ない。

したがって、ヘイトスーピーチをわざわざ法的に制限する以前に、人間としての常識から外れているのだが、とはいえおそらく川崎にはその常識を守れない者が多いのかと思う。しかし、ここで問題なのは、日本人に対するヘイトスピーチが含まれていないことだ。ヘイトスピーチを法的に規制するなら相手が誰であっても適用すべきでは無いのか。

そこが川崎議会の異常性を浮き彫りにしていると言うことになる。

朝鮮では日本人を侮辱することが国民としての義務になっているようで、旭日旗はもとより日章旗を踏みつけたり破いたり火を点けたり、安倍総理の写真にヒトラー髭を描いたり、挙げ句の果てには天皇陛下の写真を踏みつけたりしている。これに対し日本政府がどれだけの抗議をしているかは知らないが、していたとしてもそれだけで済ませるべき事では無い。むろん、ここで文在寅の写真を踏みにじったり朝鮮の旗を破いたりすることで仕返しをすると言うことではなく、朝鮮人にも分かるやり方で対抗処置を執るべきなのだ。

つまり、朝鮮人へのVISAなしを撤回し、VIZAを復活させる。入国審査を厳しくする。大使を引き揚げる、朝鮮の大使を帰国させる、キムチを禁止する(まあ、これはどうでも良いが)などなど有るだろう。

しかしながら、川崎市議会がむろんこれらのような規制を決めることは出来ないにしろ、その現状、すなわち朝鮮に於ける日本、日本人侮辱の現状を認識し、政府にその対策を求めるなどしたのだろうか。

さらにヘイトスピーチ禁止自体は良いが、なぜ外国人に対してのみが罰則の対象になるのかが全く説明されていないのではないか。それなら川崎議会自体が、日本人への朝鮮に於ける侮辱を事実上認めているようなことではないかと思えるのだが。

朝鮮ばかりではなく支那でも事情は同じだし、そして志那朝鮮は他国でも日本人侮辱を政府の方針としてやっている。それにたいし日本政府はどれだけの対策を取っているのだろうか。別に日本も志那朝鮮の悪口を海外で言う必要は無いし、そこまで落ちぶれる必要も無いが、ただ事実を政府が公表することはすべきでは無いのか。さもないと、海外に行く日本人が被害を受けるのだ。

また、ヘイトスピーチの定義だが、朝鮮が日本に対し嘘をつき約束を守らず海外で反日宣伝をしていることに対し抗議するのは当然のことであり、これがヘイトになる訳がないが、パヨクやメディアにはまるで日本人が支那朝鮮のでたらめに抗議することすらヘイトだというような言い方をすることがある。NHKなどを流しっぱなしラジオで聴いていると、時々なんだこいつらは、と思うようなことを言っている。

何度も書いているが、中国人であろうと韓国人であろうと、個人の評価やその対応は個人の判断ですれば良い。私自身かつて中国人韓国人の友人がいたし、子供の頃近所の韓国人に親切にして貰ったこともある。だから、自分が信頼できて好ましいと思うなら何国人でも親しくすれば良い。が概念の支那朝鮮支那人朝鮮人は到底受け入れられない。それでも、観光に来ている中国人に対し別に反感を覚えもしないし、道など訊かれれば可能な限り対応する。

また西欧人でも無礼なやつは結構いるし、そのような場合は無視する。当然ながら日本人でも嫌なやつはそれなりに扱う。相手もそうしているだろうが。

話が逸れたが、志那朝鮮と日本が同じレベルに落ちて罵り合いをするべきではない。が、国際社会では声の大きな方の言い分が通る。世界の知的レベルの平均は決して高くは無いのだ。途上国はもとより、先進国とされる階級社会の欧米でも、庶民階級の知的レベルは唖然とするほど低い。そして階級社会の国では、民主制など想定しない時代に出来上がった社会構造から、政府は支持を集めるためには多数を占める無教養な庶民階級におもねなければならない。

真実は黙っていても分かるはずだという日本人思考は通じないのだと言うことを、政府は本当に理解すべきではないのか。

スポンサーサイト



コメント

No title

たかおじさん今晩は。

たしか記憶違いでなければ川崎市は全国で最初に在日の人を採用する条例を可決したと思っていましたが。・・・
また神奈川県民全てではないでしょうがどうもリベラル思考の方々が多いようにも思えますし神奈川新聞はあの通りですし政治的にはあまりいい印象をもってはいません。

仰る通りヘイト規制というならば当然日本人に対するヘイトも規制対象にするべきであって朝鮮人や中国人に対するヘイトのみ対象にするのはおかしい事。我が国政府や関係省庁はもっと精査するべきだしこのような偏った条例を可決する川崎市議会に対しては地元住民の人達は抗議するべきと思いますが。

我が国政府与党自民党の放置政策が韓国や中国を増長させてきたわけでもっと日本の一般庶民は政府や省庁をつき上げ抗議するべきですがこのまま無関心では気が付いた時はもう手遅れでしょう。

外国資本による水源地や安全保障上規制をかけるべき土地売買を放置し領土領海への中国公船の侵入をまともな抗議すらせず?目をつむりその国の主席を国賓待遇で受け入れようとするような政治家ばかりでは日本の国が崩壊していくのも当たり前。
たかおじさんが仰っていたように我が国の科学技術や物作り、先端技術を維持するための政策に予算を付けるより観光収入で国の成長を図ろうとしまた反対があったにも関わらず導入し失敗したゆとり教育等どれを見ても我が国政府や省庁の政策には疑問を感じるものばかり。これでは他国がどうとか言う前に我が国日本国が潰れてしまう事でしょう。そしてその結果や責任は政治家や官僚ではなく私達国民が負わされることになります。
我が国日本国と未来の日本国民の将来に暗澹たる気持ちがわいてきます。

Re: No title

> たかおじさん今晩は。

今晩は。


> また神奈川県民全てではないでしょうがどうもリベラル思考の方々が多いようにも思えますし神奈川新聞はあの通りですし政治的にはあまりいい印象をもってはいません。

いや、川崎ばかりではなく、全国どこも似たような状況だと考えておいた方が良いです。
>
> 仰る通りヘイト規制というならば当然日本人に対するヘイトも規制対象にするべきであって

それ以前に、名誉毀損罪が適用されるべきです。
>
> 我が国政府与党自民党の放置政策が韓国や中国を増長させてきたわけで

日本はよく言えば争いを好まない国です。しかし、言い換えれば事なかれ主義の国です。それは日本人が全体として争いよりも協調を旨としている文化の故で、それなりに日本では間違ってはいなかったでしょう。しかし、国際社会では全く通用しませんし、他国から日本国内で情報活動をする者達にとっては極めて都合の良い日本人の気質です。

結局政府がいい加減だったのも、日本人がそうさせてきたのです。国家は国民が作る、最終的に責任は国民が取らされるということですね。
>
> 外国資本による水源地や安全保障上規制をかけるべき土地売買を放置し領土領海への中国公船の侵入をまともな抗議すらせず

日本ばかりではありません。かつて米国の不動産を日本企業が買いあさっていた時期がありました。それは自由主義国家同士では当たり前のことです。しかし、日本人が中国の土地を買う事は出来ません。土地の私有を中国は認めていないからです。

相互主義で、中国人、中国企業の日本の土地買収を禁じれば良いのですが、しかし、中国企業だと思わせるようなことはしません。ほとんど日本人を通して買いますから。打つ手が無いのです。

しかし、最終的には土地は国家が取り上げることが出来ます。成田空港の土地を農民達は値上がりを目指して売ろうとしませんでしたが、最終的に安い値段で国家が強制買い取りをしています。それを適用することになるでしょうね。


> 我が国日本国と未来の日本国民の将来に暗澹たる気持ちがわいてきます。

根本原因はそのような政府を成り立たせている国民の責任です。マスゴミの宣伝とされていますが、そのマスゴミに商売をさせているのが国民ですしね。

結局国民が変わらなければ国は変わりません。

しかし、現実には国民も変わってきてはいますよ。あの悪夢政権が再び成立することはまず無いだろうし。かつては自衛隊は日陰の身だったし、安保条約も国民が反対していました。しかし、今は大昔から安保条約があり自衛隊が在ったかのような雰囲気になっています。

私はそれに望みをかけていますけれど、むろん、地道に意見を出し続ける必要がありますね。別に私の意見が国を動かしているわけではないけれど、このブログを始めてからもかなり私が望む方向に変わってきているのではないかとは感じています。

核武装をすべき、協議すべきと言う意見もかなり出てきたし、朝鮮は信用してはならない、中国も信用してはならないと思う傾向が国民の間に出てきたような気がします。私と同じように考える人が増えてきたからではないでしょうか。日本人の特徴として、ある日突然180度変わりますし。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)