FC2ブログ

グレタ・トゥンベリ

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


スウェーデンの16歳の環境活動家、グレタ・トゥンベリさんが最近話題のようだ。国連で、地球温暖化を改善しようとしない大人達の罪を糾弾し注目を浴びた環境少女だ。毎週金曜日、学校を休んでデモをしていたという。その彼女がネットなどで有名になり、今回めでたく国連で大人非難演説をする運びとなったわけだ。

いくつか疑問はある。毎週金曜日学校に行かないで環境運動をしていた彼女に、周囲の大人や両親、学校はどの様に対処していたのだろうか。十六歳でも自分の行動は自分で責任を持つべきと放任していたなら、それは自由主義をはき違えていると思うし、他にも同様の運動をしている未成年は学校活動をしながら通学しながら行うのが普通ではないのか。むろん、義務教育を終えて、敢えて本人がしたいというならそれなりの運動はあるだろうが。

また当然ながら本人だけの力で国連にまで来て演説をすることは出来ず、それなりの力が働いたためだろうが、その力がどこの物かがほとんど現れてこない。あたかも彼女一人がそのようにしたかのように伝えられている。それは無いだろう。一人前の大人でも当然出来ないことだ。つまりいたいけな少女がここまで訴えているというショートして使う人間がそれなりに居たと言うことだ。

さて、温暖化ガスの削減は可能な限りした方が良いのだろう。このままだと、今世紀半ばくらいまでに極地の氷が溶けて海面が上昇し、多くの国々が水没すると言われているのだ。ただ、一説には地球温暖化は長い歴史で寒冷期と共に何度も繰り返されてきている自然現象だとか、人間が抑えても今は火山活動が活性期に入っており空気中の炭酸ガスやそれ以上に温暖化を促進するメタンの排出が非常に増えているなどなど、人間のガス排出が問題になるのではないとの意見もある。が、真実は分からない。いずれにせよ本来自然には排出されないはずの人間の排出量が異常に増えるのは確かに抑えるべきだとは思う。

ところで、彼女だけではないのだが、炭酸ガスを出すなと言う連中の代替案が全くない。例えば飛行機は炭酸ガスを多く出すから乗るべきではないそうだが、飛行機の実用化、普及により人間の活動範囲が飛躍的に広がり、流通が効率化してそれによる経済効果は計り知れないが、飛行機をやめてそれまでの経済効果をどの様に維持するのかという代替案だ。

船に乗れ、車に乗れ、歩けと言うのでは代替案にならない。また最大の炭酸ガス発生源である火力発電所の替わりに再生可能エネルギーを使えというのも代替案にならない。それについては何度も書いているが、例を挙げて太陽光発電のばあい、製造、建設、維持、廃棄、処分までのエネルギーを日本のような日照率の低い地域でカバーできるわけではない。これらの設備設置のために膨大な自然破壊が起きている。それによる炭酸ガス吸収率の低下は考えないのか。

ところで、こんな記事があった。まあ、東京新聞だからバイアスはかかっているとしても、日本が石炭火力発電所を作るのはけしからんとまた国連の関係機関が言い出している。いつものことだが。

日本に石炭火力廃止促す 国連報告書 温暖化「破壊的」警告

2018年の統計だが、

2018 co2 emitting ranking


によると、中国が凡そ94億トンで全世界の28%、米国が50億トンで15%、インドが25億トンで7.3%、ロシアが15億トンで4.6%次が批判されている日本で11億5千万トンで3.4%程となる。日本の人工工業力などを考えると決して多いとも思わないが、日本の調査では、このところ日本のCO2排出量は下がり続けている。

環境相 2017年日本の炭酸ガス排出量 2019年発表

理由は省エネと、原発再稼働がその理由であり、国連難癖機関の言いがかりなど無関係だ。もし日本に言うなら、何故中国に制裁を加えないのか。なぜパリ協定を抜けた米国を責めないのか、なぜロシアやインドに言わないのか。

日本もむろん削減努力をするに越したことはないが既に成果を上げている。石炭火力発電所を作ったところでそのまま排ガスを放出しているわけではない。

結局イメージ操作でしかない。言いやすいところに言っているだけのことで、日本もまたきちんと理論立てをして反論すべきなのだ。

つまりは学校をサボって誰かに利用されているグレた少女は、単なるイメージ操作に使われているだけで、現実を無視している。

別に彼女だけではない、福島原発でデマを流したS本龍一や、武器を捨てれば平和になるとほざいたY永S百合等々自分では何も理解していないのに看板に使われる者達は無数に居るし、それに欺されるお花畑は世界中にいる。共感するのは結構だが、その裏付けがないのなら単に欺されているだけのことだろう。

まあ、野党に欺されるパヨクやお花畑も同じだが。自分で考える能力の無いものこそ、権力批判がかっこいいと思い込むものだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)