FC2ブログ

2019年11月30日の雑感


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


今まで書き漏らしたことや思いついたこと、今までの記事の補足などを、今後折に触れて雑感として書くことにした。不定期なのでその時々に思いついたことを書く。

さて、今回自民が行った桜を見る会につき、他に何もないのか野党がとにかく食いついている。桜を見る会自体には確かに問題もあったろうが、別に安倍内閣が始めたわけでも無し、今まで野放図だったものをきちんとルールを決めて行うとしているのだからそれで構わないと思うが、そうしたら、立憲民主党などが、桜を見る会に反社会勢力の人間が参加していたのではないか、また投資詐欺で捕まったジャパンライフの関係者もいたのではないかと言い出した。

もしかしたらいたかも知れないし、過去にもそんな人間達との記念写真がやり玉に挙がったことは何度もあった。確かに褒められたことではないが、政治家が各種のパーティーで参加者との記念撮影をするなどは当たり前にあり、その際それらの参加者の身元調査などするわけもないしできるわけもない。

私自身某政治家のパーティーに知人のお義理で出たことがあるし、主催の政治家と一緒に写真を撮ったこともある。

私は反社会勢力でもないし投資詐欺もやったことは無いが仮にそうでもそのパーティの主催政治家も全く問題は無いだろう。逢う人逢う人全ての素性を調べるなど出来るわけがないのであり、桜を見る会にサクラもいたかも知れないが、それすら主催者が関知するようなことではない。そもそも立憲民主党や他の野党が反社会勢力だと私は思っているが。

昨日の記事でも触れたが、旭日旗問題で朝鮮の言いがかりに断固した態度を執るべきと自民内部で検討し、結局今両国の会議を控えて刺激を避け朝鮮に配慮すべく、旭日旗問題は保留しようと言うことになった。まあ、誰がそんな事を言い出したかは想像できるが、結果としてこの様に朝鮮を甘やかしたことが事態を悪化させていることを理解できれば、更に行き着く先は朝鮮の破綻でしかないことも理解できるのではないか。朝鮮のお友達である一部の自民議員、朝鮮をそれほど追い詰めたいのか。まあそれなら良いのだが。

北朝鮮が弾道ミサイルを打ち上げたと日本が発表し、その直後それを聞いたかどうか朝鮮が発表した。いつものことだが、ミサイル打ち上げは監視衛星を持っているかいないかが大きくその監視に関わる。朝鮮には監視衛星などないし、結局は日本の発表を受けてそれを繰り返しただけであり、GSOMIAの意味がそれでも朝鮮にはどうでも良いらしい。まあ、日本にしてもどうでも良いだろうが。ところで、今回の北朝鮮の発射が90秒間隔であり、速射可能であることを示している。つまり移動式発射台から自動で短時間にミサイルを連射できるとは、すなわち飽和攻撃がかのであることを意味している。

つまり、日本にはそれを防ぐ手立てはないということだ。そしてその中に核が混じっていたら事実上日本は壊滅する。本心はどうか知らないが、朝鮮が北と合併したい素振りを見せているのはあくまで対日戦略であって、核の保有が目的に入っていると考えても当然ではないのか。現時点で、北朝鮮のミサイルは日本全土を射程に収めている。

ところで、名古屋地裁はヘイトスピーチによって名誉毀損の罪に当たるとして、在特会に罰金50万の判決を下した。最終的にどうなるかは分からないが、どうもすっきりしない。

まあ、確かに在日は帰れ、在日は糞だみたいな在日朝鮮人(南北双方)であることだけで侮辱するのはまずいだろう。が、朝鮮では日本を侮辱することが愛国であり、旭日旗はもとより日章旗を毀損したり踏みつけたり、安倍総理や天皇陛下の写真を毀損したりしている。むろん、他国のことだから日本の法律で云々は出来ないが、日本で取り締まりの対象になる(かなりの地方都市条例でヘイトスピーチを禁じている)のはどうかと思う。日本はそれほど卑しい国ではないからと言うのはその通りだが、それが通じる朝鮮ではないのだ。ウリ達の言葉が正しいからチョッパリは言い返せないと思うだけのこと。

まあ、それでも韓国人というだけで在日韓国人を侮辱すべきではない。それは分かる。が国家としての朝鮮や概念の朝鮮人には激しく当たるべきだろう。それも、政府が率先してそうすべきだと思う。

隣の国だから仲良くという妄想はいい加減覚ますべきだ。隣に泥棒やヤクザがいても仲良くすべきかどうかを考えてみれば分かるのではないか。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)