FC2ブログ

まさかのGSOMIA


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


先日の記事「GSOMIA」で、最後に私は次のように書いた。


「しかし、大ドンデン返しとして、ギリギリになって朝鮮がGSOMIA破棄を撤回し、日本が泣いて頼むので、優しいウリ達はつい延長を認めてやったニダ。だが、日本はその恩も無かったかのようにウリ達が米国の圧力に負けていやいや延長したというに違いない。謝罪と補償を求めるニダ、となる可能性もゼロではないと思う。」

まさかこんなことはあるまい、今までこんな場合日本が折れていたのだから今回も折れるはずだが、結局は日本は微動だもせず朝鮮としては日本が一ミリも動かないのに自分から破棄宣言を破棄など出来るはずが無い、そんな事をすればムンムン政府はまたローソクデモで引きずり下ろされ、今までの大統領と同じ刑務所行きか自殺しか無いから、と思っていた。

そうしたらそのまさかが起きた。それもWTO提訴まで取り消したというのだから、ムンムンどうしたんだろうと思うのは私だけではあるまい。

GSOMIA失効回避 韓国、期限間際に一転―WTO手続き中断、日本と対話

記事一部抜粋

「韓国政府は22日、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、「いつでも失効が可能という前提で終了通告の効力を停止する」と表明し、協定を事実上延長する方針を発表した。また、韓国が日本の輸出管理強化措置を世界貿易機関(WTO)に提訴したことに関し、日韓の対話が続く間は提訴手続きを中断すると明らかにした。」

一般ネット記事だから朝鮮国内で実際はどうなっているのかは知らないが、ただ正式な国内調査でも韓国人の過半数はGSOMIA破棄に賛成をしていたのだから、何の説明も無く土壇場に無って朝鮮から、延長を言い出したことにたいし裏切られた、イルボンに頭を下げたのか、もう絶体に文在寅支持は取り消すと言った声が蔓延しているという。本当にそうなのかは分からないとしてもおそらくそうだろうし、先代大統領の後を追う、あるいは亡命するしかないのではないかと思う。

今後も日本との協議を続けると言っているが、その協議とは日本による朝鮮のホワイト国外しを元に戻せと言う協議で有り、日本はそれと今回朝鮮がGSOMIAは関係が無いし、徴用工も関係が無い。あくまで戦略物資の横流しが問題だとしているのだから、いくら協議を続けても結果が出るわけでは無い。

朝鮮はいつでもGSOMIA破棄をすると言っているが、米国から怒鳴りつけられては到底出来ないだろう。ただ、朝鮮としては来年の米国大統領選挙でトランプがウクライナ疑惑などで堕ちてまたチキンオバマみたいな大統領が出てくれば、米国が日本に圧力をかけてくれるだろうとは明らかに考えているはずだし、そしてその思惑が全く見当外れとは言えないのが問題だ。

そもそも、朝鮮がこれほどつけあがった、つまり朝鮮が何をしても日本が折れると思い込んだ理由の最大の物が慰安婦の出鱈目に対し日本が正論も言わず謝罪し金を払ったことにある。公式には無論伝えられていないが、チキンオバマが当時の安倍一次政権に圧力をかけたことは容易に察することが出来るだろう。ウクライナ疑惑でトランプが落選して第二のチキンが民主党から出てくれば、朝鮮の思惑通りになる可能性もある。

またチキンオバマのせいだけではなく、日本はいわゆる植民地支配(これは元々が嘘だが)などで歴代総理から天皇陛下に至るまで朝鮮に少なくとも数十回は謝罪している。ただし、天皇陛下について言えばあくまでご自身の意志ではなくあくまで政府の意向を受けて謝罪されたのであり、当然その責任は政府にある。

いずれにせよ第二チキンから圧力を受けても、その時安倍総理が意志を貫いてくれることを願うしか無いが、次の総理が誰かも問題だ。朝鮮では、仮にムンムンが刑務所送りになっても次の大統領が反日で支持を得るのは間違いないのだ。

今回も、まさかそんな事にはならないだろうと言う結果になった。米国の第二チキン大統領が朝鮮に乗せられる(何度も米国は乗せられているが、馬鹿だからだ)こともまさかとは言っていられないのかも知れない。







スポンサーサイト



コメント

No title

たかおじさん今晩は。

私もまさかの展開に驚きましたし、あぁやっぱり韓国は(中共も)強く出るところには引きさがるんだなと思いました。我が国はもっと強く出るべきですね。相手は嘘で固めてくるのですから。
今日はちょっと引用が長いのですが早速首相官邸HP等へ投稿しました。
韓国へは絶対に譲歩するべきではありません。



「日本政府はほとんど譲っていない。米国から迫られ、韓国が折れたのが実態だ」。韓国政府の発表を受け、日本政府高官の一人は勝ち誇ったように語った。
日本政府はこの間、輸出規制の緩和に応じる姿勢を見せなかった。輸出規制「元徴用工問題を動かすてこ」(国家安全保障局関係者)とみていたからだ。日本政府にとって元徴用工問題は日韓関係を根本から覆しかねない問題で、「GSOMIA失効もやむを得ない」(同)と判断していた。
文政権への不信感もあった。日韓両政府は2015年に慰安婦問題の最終解決で合意したが、文政権は18年11月、合意に基づく財団を解散すると一方的に発表。翌12月の自衛隊機への火器管制レーダー照射でも非を認めず、日本政府高官は「革命政権だ」と突き放していた。
妥協を探る動きが全くなかったわけではない。韓国側から「何とか文大統領の顔を立ててほしい」と伝えられ、外務省内では一時、譲歩案が浮上した。しかし、輸出管理を担う経済産業省は強硬姿勢を崩さず、首相官邸も「絶対に譲らない」と一蹴したという。

韓国側の今回の発表でGSOMIA破棄の可能性が完全に消えたわけではない。文政権が元徴用工問題で譲る気配もなく、今後賠償命令を受けた日本企業の資産が売却されれば、対抗措置の応酬に発展する恐れは否定できない。
経産省幹部は「GSOMIAが元に戻っただけ。根本は何も解決していない」と指摘。防衛省関係者は「問題は後を引く。米韓間にもしこりは残る」と語った。



今回韓国が折れたのは我が国に対してではなく米国に対してであり、勝ち誇ったようにという我が国の政府高官は勘違いするべきではありません。
これが米韓ではなく日韓ならば間違いなく文政権は破棄していた事でしょう。
それにしても我が国害務省のだらしなさは我が国の省庁でありながら我が国日本国の国益を危うく毀損する動きでしたね。これだから害務省は日本国民からも信用されないのです。
そんな官僚は即刻解雇して日本国の国益と日本国民の名誉や信用を守る人達を新たに採用して再出発して貰いたいもの。口は悪いがあえて言わせてもらうと無能者集団が我が国害務省なのかと思うと腹立たしい。!逆に経産省の皆様には拍手を送りたい。!

恐らく今は米国からの圧力で一端は引き下がった韓国でしょうが、いぜん徴用工問題や慰安婦問題の少女像設置、レーダー照射問題等数々の韓国による反日政策や工作は続く事と思います。今般の事に限らず今後も我が国の主張が正しいと認められるようにしっかりと政府や政治家、官僚は対応を厳しくしていただきたい。




Re: No title

> たかおじさん今晩は。

今晩は。

>
> 我が国はもっと強く出るべきですね。相手は嘘で固めてくるのですから。

そうですね。結局国家間の関係とは、どちらが正しいかではなく、どちらが強いかで決まります。
>
> 今回韓国が折れたのは我が国に対してではなく米国に対してであり、勝ち誇ったようにという我が国の政府高官は勘違いするべきではありません。

その通りで、朝鮮は日本には絶体に譲ることは出来ないけれど、米国には譲ることもある、仕方が無いと考えるだけです。

> そんな官僚は即刻解雇して日本国の国益と日本国民の名誉や信用を守る人達を新たに採用して再出発して貰いたいもの。口は悪いがあえて言わせてもらうと無能者集団が我が国害務省なのかと思うと腹立たしい。!逆に経産省の皆様には拍手を送りたい。!

とはいえ、他国では役人とはもっとひどいもんで、日本は国際社会ではましな方なんです。結局この様な役人を許しているのは国民ですからね。
>
> 恐らく今は米国からの圧力で一端は引き下がった韓国でしょうが、いぜん徴用工問題や慰安婦問題の少女像設置、レーダー照射問題等数々の韓国による反日政策や工作は続く事と思います。

これで、日本人も朝鮮人の扱い方をようやく理解してきたようです。国民感情が今までに無く朝鮮に対して厳しくなっていますから、政府もそれに沿った方針をとり続けると思いますよ。この件で安倍政権の支持率は下がっていないし、野党も桜を見る会で因縁を付けるしか無いんです。本来なら大切な友好国、隣国との関係を悪化させたのは政府だ、と言い出すはずが、それが出来ないのは国民が許さないからです。まあ、自民内にも朝鮮犬はいますけれど、今のところおとなしいようですし。

国民が変われば、役人も政府も変わらざるを得ません。と言うことは朝鮮は絶体に今後も変わりません。真実を見る能力があの民族には無いからです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)