FC2ブログ

日本狂惨頭(共産党)万災


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ



自民党の井野俊郎議員が、共産党は護憲派だろう、憲法第一条の天皇につき認めていると言うことだから、と議会で発言し、それに対し共産党が大反発をしているそうだ。実際、今回の天皇陛下即位礼正殿の儀にも志位委員長は欠席している。

共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

その理由が、上記記事に依れば、

「志位和夫委員長は10日の記者会見で「神によって天皇の地位が定められた(とする)儀式は、憲法の国民主権や政教分離と両立しない。憲法擁護の立場から出席しない」と説明した。」ということだそうだ。

天皇の地位は日本国の象徴であり、日本国民の象徴であって、具体的な権力を何一つ持っていない。そもそも、日本という国の成り立ちが現代まで同じ形態を保ったまま存続している世界最古の国であり、未だ明確な成立の時期やその経過が不明だ。おそらく志井頭では成り立ちが不明な国など存在しないとでも言いたいのだろう。だから、自分たちが政権を取ったら日本人民共和国設立の宣言をし、その日を国家設立の日とするとでも言いかねない。それほど志井頭は既に現状認識が出来なくなっている。

国家の成立は、例えば米国や現英国、現フランス、現ドイツのように現体制の国家として設立した明確な日があるならそれを建国の日とすれば良い。が、日本はそのような日を設定したことなど無く、あくまで建国記念日とされているのは初代天皇とされる神武天皇の即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日とあるのを、明治になってグレゴリオ暦に換算したものであって、計算上は日本国の成立は2679年前になる。もちろん、これはあくまでそのように決めたのであって科学的な根拠にはならないし、誰もそれを現実の建国の日だ等と思っているわけではない。

天皇も同じであり、前の「改めて天皇制」でも書いたが、現実に天皇陛下が天照大神の子孫だなどと思っていないが、だからといって天皇家の発祥が天照大神の子孫の神武天皇だとして全く不都合は無い。天皇家とはそのような存在と合意が出来ているのは建国記念日の制定がそうなっているのと同じことだ。

そもそも、志井は安倍総理の独裁だなどと何度も言っているが、彼は共産党委員長の座にほぼ20年居座っている。共産党には執行部を選ぶ選挙などと言う物が無い。彼の前にも、何十年も委員長だった者達が何人も居る。その共産党の委員長が、天皇の地位が憲法に違反するなどおこがましい。

共産主義自体は、私はなんとも思わない。なにしろ、人間が今の存在に至った経緯を少しでも理解していれば共産主義体制など不可能なのだが、人間を否定して成り立つ共産主義国家が成立した例などない。原始時代、原始共産制が成立していた時期はあるが、それは国家では無くあくまで小集団であり、国家成立の遙か前に消滅している。蟻やミツバチなら共産主義体制と言えるだろうが。共産主義国家の実現には、原始時代の状況まで戻る必要がある。

そんな共産主義を未だに心情としている共産党が存在していること自体が不合理なのだ。だから、彼らは支持を集めるために社会活動で地域に密着する方法を採っているが、それが往々にして集団による行政の妨害に発展しているのが実態だ。弱者の味方としてのイメージで、それなりに支持はあるだろうが年々理論的な破綻が表面化してきたために今では他の野党とは共闘しなかったはずが見栄も外聞も無く有象無象野党とくっついている。

地域でも利用価値がなくなれば、いずれ消えて行くだろう。とはいえ、なんと言っても目障りなのは同じだが。




スポンサーサイト



コメント

No title

共産党は護憲派と云いながら既存憲法に茶々をいれる。それも自分たちの都合に合わせての事だから始末に負えない。
平等を云うのであれば一律に平等ではなく(日教組の教育体制」などはその最たるものと思います)個人の能力に合わせて平等であるべきだと考えうるのですが自分の方が間違っているのかな?
共産党があの「オウム」にも適用されなかった「破防法」の対象だったことは最近まで知りませんでした。
何故マスコミはこのような重要な事を報道しないのかとマスコミに対する不信感も募り今に至っていますが、現在でもマスコミは民意が自分たちの方針と真逆の場合は「フェイクニュース]を流し民意を引き戻そうと必死ですが教育機関でも事の真意を見極める教育を施して欲しい物です。(期待はしていませんが)話は変わりますがボクシングでもテコンドー?でも何故日本人以外の方が理事長に成り得るのかいまだ持って分りません。まぁ。テコンドーなんて朝鮮が日本の[空手」をまねたものだから仕方は無いのでしょうが。

Re: No title

こんにちは、良くおいで下さいました。



> 共産党は護憲派と云いながら既存憲法に茶々をいれる。それも自分たちの都合に合わせての事だから始末に負えない。

そうですね。連中は自分たちの主張が絶対唯一の正しい物だとの前提で、多の主張とは比較しないし、根拠を上げずに批判するだけです。


> 平等を云うのであれば一律に平等ではなく(日教組の教育体制」などはその最たるものと思います)個人の能力に合わせて平等であるべきだと考えうるのですが自分の方が間違っているのかな?

共産主義の平等とは、要求に応じて取り、能力に応じて作るということで、自分たちこそ人間の能力を最大限に活かす平等精神だと言うのが最初ですね。マルクスの主張は基本はそうだったはずです。これ自体は良いのですが、それは人間という物を全く無視して考え方であり実現は絶対にしません。蟻や蜂なら理想的な共産主義社会を作っていますけれどね。

> 共産党があの「オウム」にも適用されなかった「破防法」の対象だったことは最近まで知りませんでした。

終戦後様々な破壊活動を行い、その体制を未だに変えていませんから。表向き平和を口にしていますが、共産主義の実現には現在の体制や仕組みを破壊しなければ不可能ですね。到底破防法適用から除外できないと思います。


> 現在でもマスコミは民意が自分たちの方針と真逆の場合は「フェイクニュース]を流し民意を引き戻そうと必死です

マスコミが政府の御用機関になるよりはましなのかも知れませんが、要はそれに接する国民が欺されないだけの知恵が無ければ、所詮マスコミが何を垂れ流しても同じです。今のマスコミは記事を売るのが商売です。真実を告げるのが仕事ではないと言うことなのでしょう。とはいえ、ネットも自分が判断できる知力が無ければもっと危険ですけれど。

>ボクシングでもテコンドー?でも何故日本人以外の方が理事長に成り得るのかいまだ持って分りません。

日本ではいわゆるスポーツ馬鹿が実績だけで偉くなる事が多いですから、好きなように操られるケースが多いと思いますよ。言いたくはないけれど、相撲などその典型じゃ無いでしょうかね。名スポーツ選手が名経営者になれるわけじゃ無いですから。柔道なども然りです。

組織の経営がスポーツの経歴、即ち名声だけで出来るなどありえず、彼らは単なるお飾りで実際に運営している人間は表に出ないで裏にいます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)