FC2ブログ

韓国の軍事力


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


たまたま、こんな記事が目についた。

米歴史研究家が警告!「統一朝鮮が日本侵略戦争開始も」 政治・経済的混乱から自暴自棄になり

日本や韓国に駐留し、両国のことを良く理解している人物の書いた本に上記の様なことが書いてあるという。むろん、本を売るために人目を引くような内容を書くのはよくあることであり、落合信彦などそれで売っていたのだから、まあそういうこともあるだろうな、位の認識で良いはずなのだが、こと朝鮮となると、いやそれもありかも知れないとの気もするのは私の気が小さいからだろうか。

なにしろ朝鮮人なのだ。常識が通じない。今彼らが日本に対し軍事攻撃をしたとして、仮に勝ったとしてもその後彼らがまともに世界に向き合えるはずがない。なにしろ、今までのいきさつを知っていれば、朝鮮がまともに扱える相手ではないことは分かるだろうし、いずれ自分たちが標的にされかねないともまともな判断ができるなら、どの国も考えるだろうから。

ところで、仮に朝鮮が日本と戦争をした場合、常識では日本に大敗するだろうと考える日本人が多いだろうが、実は簡単にはそう決めつけられないのだ。

確かに朝鮮の艦船は玩具だし、まともに武器の運用も出来ないし、まともな戦車も航空機も国産化できない、なにしろロケット一つ自力で開発できない国なのだ。数はともかく、その性能を日本のそれと比べること自体意味がない、だから朝鮮が日本に戦争を仕掛けてもあっという間にはじき返される、と多くの日本人は考えると思う。

一寸余談になるが、この本の中で、朝鮮がこれほどつけあがり日本を敵視するようになったのは、日本がきちんと反論せず、韓国の反日に譲歩をしてきたからだと書いている。全くその通りで、これは今までの日本が完全に間違っていた。今でさえ、2Fなどは日本が譲れるところは譲るべき等と言っているそうだし、国土交通大臣、公明党の赤羽などは、朝鮮が日本に文明を教えてくれたから感謝すべきなどと言っている。日本は古くから独自の文明を築いていたし、確かに中華文明から多くを受け取った。それについては日本人はきちんと認識しているが、朝鮮は唯の通り道の一部であり、朝鮮文化を日本が受け取った例を私は知らない。もし知っている人が居たら是非教えて欲しい。それでなくとも朝鮮は何から何まで日本の物をパクって、自分たちが最初に始めたというゴミなのだから。

ー 続く

スポンサーサイト



コメント

No title

たかおじさん今晩は。

全く仰る通りと存じます。国内に巣食う売国政治家や日教組のようなおかしな歴史教育をする人達を何とかしなくてはならないと考えます。

下記は本日与党、首相官邸HPに投稿した意見ですが、相変わらずバ韓国文政権は反日に勤しむ毎日のようです。
これでどこに我が国が譲歩する必要があると言うのでしょう。全く馬鹿馬鹿しい事です。本当は韓国よりも中国の動きを警戒せねばならないのに。・・・


文在寅政権は、今年の10月1日には、北朝鮮の代わりにまるで日本を「仮想敵国」にするようなスタイルで、大々的にイベントを開催してみせた。
今年の国軍の日記念式典に出席した文在寅大統領は朝鮮戦争ではなく、独立運動を強調し、韓国国軍の根が独立軍にあるという主張を繰り広げた。

「約100年前の新興武官学校から始まった陸軍、大韓民国の臨時政府の飛行学校から始めた空軍、独立運動家と民間商船の士官たちが自発的に創った海軍まで、韓国軍の根は独立運動と愛国にあります」
韓国空軍の飛行パレードも露骨な「反日イベント」となった。「領空防御任務」という名前で進められた飛行パレードは、F-15K戦闘機4台がそれぞれ独島(竹島)、稷島、済州島を約20分間哨戒飛行し、操縦士らが任務遂行状況を大型スクリーンを通じてリアルタイムで報告するという内容だった。
この日、北朝鮮の領空からはるかに離れた独島(竹島)上空に2機、韓国領海の西南に位置した稷島、そして済州島にそれぞれ1機というF-15Kの出動は、明確に日本を狙ったイベントだった。
イベントで使われた太極旗(韓国の国旗)も反日を象徴する「デニー太極旗」が選ばれた。

幹事長の発言とのことですが事実ならば全く甘すぎです。
我が国の国益を脅かし日本国民の名誉や信用を毀損し続ける韓国に何を期待しているのでしょうか。?

このような韓国という国に与党幹事長は「日本が大人の対応で譲歩できるところはするべき」と発言したそうですが、我が国は何も譲歩する必要はありません。
むしろ冷徹冷淡に韓国を制裁するべき。!(怒)

Re: No title

> たかおじさん今晩は。

今晩は。いつもいつもコメント、本当にありがとうございます。励みになります。

さて、二階だけではなく、自民党内にも親韓派は結構いますし、親中派もいます。

ただ、今は日本国内の雰囲気で彼らが表立った発言が出来ないだけでしょう。ただ、二階などはあの姿勢で支持を受けている以上、言わざるを得ないとも考えられるし、さらに彼ほどの地位にあれば、また彼の年齢を考えれば今更韓国に対し、厳しいことを言う必要も無いということでしょうか。

ただ、韓国人とはその国家の成り立ちや長年中国の属国でありその地位にあることで東夷の日本を見下すのが当然という存在です。それが正しいのかどうかとの自問などありません。そのような韓国に対し、何を言おうとどの様に仮に日本がすり寄ろうと妥協しようと、彼らの本質である蔑日、侮日は変わりません。というより、自分たちがそうしていることさえ意識していません。

これは西欧人にも言えることであり、アンジェリーナ・ジョリーが自分の映画でごく当たり前に日本人を野蛮だと描写していました。批判を受けて言い訳をしていましたが、彼女が日本人をそのように描く事に何の疑問を持っていなかったのはその言い訳でも明かです。ただ、知性のある西欧人はそれを表に出さないだけです。

韓国人は、日本を見下すことに何ら意識も持っていないので、それを改めることも出来ないということでしょうね。

それなら、日本も正しく韓国を扱うべきなんです。つまり汚いものとして扱うと言うことです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)