FC2ブログ

朝鮮がなんか




最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ



朝鮮がまた、というより当然だが、おかしくなっている。反日に明け暮れ、反日のためには太陽が西から昇るとさえ言い出しそうな様相だが、今度は文在寅の第一の側近が様々な不正を行ってそれが問題になっているとのことだ。朝鮮人が不正をしなかった、と言ったらそれは大きなニュースになるだろうに、なんで当たり前の朝鮮人が今袋だたきになっているのか不思議に思った。

思えば朝鮮では歴代大統領が必ず逮捕され死刑判決を受けたり長期刑を受けたり、あるいは自殺したりしているが、そのようなシステムになっている朝鮮で大統領になるとはおそらく自殺願望、自己破壊願望の故だろうと思っていた。なにしろ国が破滅を常に選ぶのであり、それを正そうとする意識が少なくとも主流に影響を与えることは無い。

たまたま、こんな記事の紹介があったので、元記事を検索してみた。下記は韓国語の記事をgoogle翻訳した物だから日本語としてはおかしいが意味は分かるし、紹介記事の内容と一致する。

中学生実の娘性暴行  出産した赤ちゃんしまった獣だけでもなかった父

「Aさんは、2017年12月から中学生の娘Bの量を数回性暴行して妊娠までにして、2月の娘が出産しよう翌日早朝の時間を乗じて江原原州テジャンドンの福祉施設の前に乳児を遺棄した疑いを受けている。」という内容だ。いつも不思議に思うが、犯罪者でも敬称を付けるのは彼らの習慣だとして、それなら日本を罵る時は敬称など付けない。彼らの二律背反だろうとは思っている。

いずれにせよ、こんなことが記事になるなど何を考えているのか、朝鮮では日常茶飯事だろう。今の彼らにとって、憎むべきはイルボンなのだから、こんな些細な朝鮮人としては当たり前のことをした男の記事など紙面の無駄だと思うが。

ところで、世界では朝鮮はまともな方だと考えられている。日本人としては到底信じられないが、各種の統計などを見ていると世界には凡そ二百カ国があり、その大半はいわゆる未開国、開発途上国であり、国民は貧困にあえぎ政治も警察も軍も腐敗を極め、国家として到底存在し得ないのではないかと思える様な国が実は大半だと言って良い。日本の周辺では中国ロシア北朝鮮といわゆる東側の独裁国家があり、東南アジアでもアフリカでも中南米でもまともな先進国は無い。

そんな中では朝鮮は一見まともに見える。ただ、近年はその本質が知られてきて世界ではかなり嫌われているが、それでも最低ではない。日本は以前は世界で最も好感を持たれる国としてトップにあったが最近は中韓のプロパガンダが利いたか、ランクは下がってきている。が、統計上では、日本は世界のほとんどの国から好かれていると言って良い。日本を嫌っているのは中韓北はむろん、評価の低いのは西欧諸国に多い。相対的に低いと言うことで、好感が非好感を上回っている。ただし、ドイツは日本に対し非好感が好感を上回っているとされている。

ただ、近年のこの種のアンケートはプロパガンダにせいを出している反日国家の移民達などが票を左右しているとも言われてはいる。確かに中韓は世界各地に移民を大量に出しており現地で反日に精を出している事実がある。

日本の主張が正しいから、朝鮮の戯言は無視すればよいというのは、単に朝鮮に対し無視すればよいと言うことであって、国際社会に向けては朝鮮の出鱈目をきちんと説明する必要がある。世界の大多数の国の大多数の庶民のレベルはあきれるほど低い。途上国はもとより、格差社会である欧米の大衆レベルは直に接してみると唖然とするほどだ。

上流階級のレベルは確かに欧米では高いだろうが、大半を占める庶民層のレベルでは、朝鮮の反日プロパガンダが結構有効なのだ。以前も書いたが、朝鮮に対する批判としても、日本は謝罪し金も払ったのだから何時までも朝鮮はぐだぐだ言うなと言うことになる。即ち、日本がかつて朝鮮を植民地支配し、略奪し朝鮮人を殺し、朝鮮人女性を性奴隷にしたけれど、それに対し謝罪もしたのだし、朝鮮人はいい加減にしろということだ。

旭日旗についても批判されて、旭日旗を商品などから引っ込め謝罪してる。つまり朝鮮反日プロパガンダが有効に働いていると言うことだ。

朝鮮は放っておいてよいし、無視してうるさければ殴っておけばよい。が、国際社会に対してはいずれ分かるだろうなどと言っていたら手遅れになる。日本政府に真剣に考えて欲しいと思う所以だ。

私は自民を支持しているが、このような姿勢についてはほとほとあきれている。自民が安倍氏の独裁ではないこと、彼の意志で何でも出来るわけではない事も知ってはいるが、自民の本質の中にこのような物があることは事実だ。

自民も本来別々の政党であるはずの派閥が数のために寄り集まっているだけの存在だが、と言っても今他の野党に任せるわけには行かない。自民は舌打ちしたくなるが、他の野党はゴミ箱にたたき込みたくなる。

つい愚痴ってしまったが、結局朝鮮との問題は全て朝鮮に原因があると管長官がコメントした。朝鮮向けにコメントしても意味は無い。世界に向けて根拠を上げてコメントすべきなのだ。国際社会で朝鮮はゴキブリだと証明し続ける必要がある。決して喧嘩両成敗に持ち込ませる様なことがあってはならない。


スポンサーサイト



コメント

No title

そんな朝鮮に対して

●「十分な事実理解を伴わない感情的な反応が生み出されている」として明には、マイノリティの人権保障や、反差別に取り組んでいる4つの団体(NPO法人・移住者と連帯する全国ネットワーク、外国人人権法連絡会、人種差別撤廃NGOネットワーク、のりこえねっと)が名を連ねたとさ、
十分な事実理解を伴わないっていうけれど、私が調べた限りでは事実理解を伴っていないのはむしろ、あなたがた様ではないのかと思うのだけれど、何か間違っていますか?
更には、「ヘイトスピーチの本質は、その人の属性について『○○人は劣っている』『愚かだ』『敵だ』と煽って、攻撃することだと云う事ですが、南朝鮮の議員先生方の方が常に日本人、日本国家に対して上から目線で日本人に対しての「ヘイト」ではないかなとも思うんだけれど、強く言われると何かこちらが間違っているのではと考えちゃいます。
南朝鮮の議員先生方は真に南朝鮮が正しいと云うのであれば頭が逝かれているとしか思えません。
これもヘイトに当たるのかな、嘗て細川隆元氏が生前にTVの番組で「馬鹿を馬鹿と云って何が悪いんだ!」と一括しましたが今は誰もそのような事を云う人がいなくなりました。
仮に番組内で言ったとしても「番組の一部に不適切な発言が有ったことをお詫びします。」と局側では責任回避をするだけだろうな。
そんな番組の制作者が「言論の自由」だとかを振りかざすのを聞くと片腹が痛くなります。

Re: No title

今晩は。

> 仮に番組内で言ったとしても「番組の一部に不適切な発言が有ったことをお詫びします。」と局側では責任回避をするだけだろうな。

公共放送で、例えば根拠のない誹謗通称を個人や団体にした場合は不適切な発言であり、確かに謝罪の必要はあるだろうし、公共放送でそのような発言をした者に対し名誉毀損の刑事訴訟もすべきでしょうね。唯の悪口では済みませんから。つまり公共の放送ではそれだけ発言に責任を負わなくてはなりません。

しかし、単に日本をおとしめるためだけに嘘でも出鱈目でも吐き散らして侮辱を重ねる韓国を批判してそれがヘイトだとなると、公共放送自体が日本に対する侮辱を正当化していると言うことになり、その放送機構が名誉毀損罪を犯していることになります。

毎日新聞が、「専門家からは「相手が嫌がるものをあえて持ち込むべきではない」との意見があり、五輪憲章が禁じる「政治的宣伝活動」に当たる可能性も指摘されている。」などの記事を書いています。
https://mainichi.jp/articles/20190912/k00/00m/040/033000c
毎日新聞の意見と言うより、そのような専門家がいると言うだけですが、それなら、日本の大半は韓国を嫌がっているので日本に近づけない、オリンピックにも来させないというのも正当だといえるはず。韓国が嫌がるから日本は遠慮しろ、日本が嫌がっても韓国の好きにさせろという専門家の言葉なんてこんなもんですよ。何の専門家かはよく分かります。


> そんな番組の制作者が「言論の自由」だとかを振りかざすのを聞くと片腹が痛くなります。

はい、言論の自由とは、仮に耳に痛い言葉でも聴き、話すことです。ただし、朝鮮のやっている様に嘘と出鱈目で日本を侮辱するのは言論の自由とは違います。裏付けも証拠も根拠も全くないのですから。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)