FC2ブログ

内閣府への問い合わせ 2019年9月5日


正確には首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

韓国との関係

昨日河野外相がブルームバーグ紙に帯し英文で日韓関係の日本の立場について寄稿したとの報に接し、やっとかとの想いがあるが、それでも個人の寄稿でしかないことに疑問がある。

従来、韓国の不適切な言説に対し、時折日本は大使などを通じて抗議をしている様だが、むろん韓国にそれが届くはずがないのは今までの結果を見て当然であり、むしろ韓国の対日批判、非難がエスカレートしてきている。つまり、日本の抗議は火に油を注いでいるだけのことではないのか。

彼らの主張は主として国際社会に対する物であり、その為には無関係と思われる会議などでも主張し、また多くが移住している外国でも反日プロパガンダを繰り返している。日本では面倒を避ける為に言い訳もせずにまあまあでその場を納める事が多いが、国際社会では声の大きな方の言うことが通り、まして謝罪や補償などをすれば韓国の対日非難が事実と受け止められるのは当然だろう。

慰安婦問題、徴用工問題などで日本は正式に謝罪し補償金まで払った。今それに対し韓国がそれを否定するから日本は韓国を信頼できない旨、河野外相が言ったのだろうが、そもそも日本が韓国の言い分に対し否定もせず謝罪し、補償金を払ったことがここまで事態を悪化させたし、その責任は日本政府にあると言える。

ただし、事実がどうであれ、日本がそれを認め謝罪し補償金を払ったのだから、それを無しにすることはいかに不利であろうと約束をした日本が破るわけには行かないだろう。ただし、それは日韓両国の間のことであり、国際社会に対する説明は日本がそれなりの予算を使っても国家としてすべきでは無いのだろうか。国家の面子云々では無く、現実に日本という国が不当なイメージ操作により大きな損失を受けているなら、国民を守る義務のある政府が対策を取るべきだし、まず第一に日本国民に歴史の真実を知らせるべきだろう。

1)日本は韓国を植民とし、簒奪したのか。
現実には当時の日本にとって国家予算の多くを韓国の近代化に費やし、教育を普及し、インフラを整備した記録がある。更にその間に韓国の人口が倍になったともされる。

これらは事実ではないのか。日本が韓国を植民地として近代化をさせなかったのか。その点を明らかにして欲しい。

2)日本軍は韓国女性を20万人強制連行し性奴隷としたのか。だから日本政府は謝罪し補償金を払ったのか。

もしそれが事実なら、なぜ韓国では女性を取り戻すべく大規模な暴動が起きなかったのか。日本軍にも大勢の韓国人がいて、今靖国に多くが祀られている。また現地の警察官の多くが韓国人とされているが、どうして彼らは日本に対して反乱を起こさなかったのか。その点を明らかにして欲しい。

3)韓国人の多くを日本に強制連行し、重労働に就かせたといういわゆる徴用工は実際に存在したから日本政府は謝罪したのか。

ー 長くなるので一旦切ります。

しかし、記録を見るとこの”徴用工”募集に対し応募が極めて多く競争率が極めて高かった、彼らの労働環境は日本人と変わらなかったとの記録があるが、これは事実では無いのだろうか。もし彼らが奴隷使役されたなら、戦後なぜ多くの韓国人が日本に在留したのだろうか。なぜ多くが密航してまで日本に来たのだろうか。安倍総理は徴用工ではなく応募工と言われているが、なぜそれを政府が公式に使用しないのか、日本のマスコミが徴用工と称することに対しなぜ政府は黙認しているのか。その点を明らかにしていただきたい。

4)旭日旗に対し、韓国ではハーケンクロイツと同じだと反日の道具にしているが、これが始まったのは一サッカー選手の己に対する批判に対して言い出したこと。それ以前には韓国でも問題では無かったし、韓国以外では一切問題にされていない。なぜ、日本政府は韓国に抗議するだけでは無く、国際社会に対して韓国の言いがかりである旨根拠を挙げて説明しないのか。現実に外国企業では韓国人の執拗な抗議に反論もせずに旭日旗関連商品の取り扱いをやめたり表示をやめている。これは日本政府が放置してよい問題では無い筈。なぜ韓国がいきなり旭日旗を問題視したのかその経緯を国際社会に説明すべきでは無いのか。実際に被害が出ている。

5)日本国の象徴たる天皇陛下を日王などと言うのは韓国だけだが、なぜ日本政府は放置しているのか。国家の象徴を侮辱され放置しておくのは政府として極めて怠慢と思うが。ただ、韓国に言ってもさらに増長するだけであり、これは国際社会に向けて公表すべき事ではないのか。百十月に予定されている天皇陛下御即位の正殿の儀に韓国を招待するなど有ってはならないが、その点は明らかにすべきではないのか

その他ありとあらゆる言いがかりを韓国は日本に押しつけ、むしろ国際社会で対日批判をし、それに対し反論しない日本が罪を犯したと考える外国人が増えている。せいぜい韓国に対し、昔のことを責めるのはやめるべきと言うだけのこと。

韓国と言い合いをしても意味は無い。韓国に抗議をしても無駄であり、大切なのは国際社会に対する説明だろう。その為の歴史的事実、状況としての事実、物的証拠、韓国の言い分の明らかな矛盾などを、主要言語にして、また日本だけでは無くどこの国の誰もが検証できる資料と共に明らかにするのが、日本政府の義務ではないのだろうか。

かつて米政府がクリントン、ブッシュ両政権下で8年かけて実施したドイツと日本の戦争犯罪の大規模な再調査で、日本の慰安婦にかかわる戦争犯罪や「女性の組織的な奴隷化」の主張を裏づける米側の政府・軍の文書は一点も発見されなかったことが明らかとなった。

 調査対象となった未公開や秘密の公式文書は計850万ページ。そのうち14万2千ページが日本の戦争犯罪にかかわる文書だった。

結局、これだけの調査をしながら、20万もの性奴隷の事実が確認できなかったとは、そのような事実が無かったとの結論しか無いということ。あるいは、この米国による調査の件自体が虚報なら政府が明らかにすべきだろう。

なぜ日本政府は日本という国の名誉を守る努力をしないのか、何かの理由で出来ないのか説明を公的にすべきではないのか。むろん、それぞれの国には立場の違い見方の違いはある。それに対する妥協も必要ではあろうが、対韓国では次元が違うだろう。

なお、このような件は、中国の南京虐殺などでも言えることであり、中国が捏造で国民を洗脳し、反日で纏めようとしているのは事実であり、これに対しても日本は対抗処置を執るべきであろうと思う。もし、南京虐殺が事実であるなら、それも政府が根拠を挙げて日本国民に説明すべきだ。

--------------

この件については、明日記事として書いてみたい


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんわ、いつも楽しみに拝読させていただいております。
仰るように南朝鮮には何を云っても無駄なのではないのかと危惧するばかりですが、日本人であるならこの度の一連の出来事は日本側に正当性が有ると思われるのですが、日本弁護士界などに所属する先生方はそう思わない方々がいることがニュースになっている事を知り愕然としました。
同じ内容の情報が取り上げる会社によって真逆な報道がなされていると云う子余は必ずどちらかが虚報をながしている事に成る筈ですが、昨今のニュースを見ていても「嘘も百回つけば真実になると」ばかりに垂れ流している報道界には「恥を知りなさい!」と三原じゅん子ばりに声を上げたい気分です。
週刊ポストが朝鮮とはと記事を書けば、反対派の文化人によって炎上する始末、また小学館も謝罪文などを載せるものだから、普段から、言論の自由、出版の自由を云っている筈の文化人でさえもこの体たらくですから、日本の文化人なんていい加減なものです。
明日の記事を楽しみにしています。

Re: No title

> こんばんわ、いつも楽しみに拝読させていただいております。

ありがとうございます。励みになります。

> 仰るように南朝鮮には何を云っても無駄なのではないのかと危惧するばかりですが、

南朝鮮に説得は無駄です。最初から自分で創り上げた嘘が前提ですから。そして、日本の弁護士先生の一部などは、事実の検証などしません。まあ、連中は金で法律をくぐるのが商売ですから、事実などどうでもよく、とにかく相手を黙らせるのが商売ですからね。

> 同じ内容の情報が取り上げる会社によって真逆な報道がなされていると云う

はい、日本のメディアの報道も最近は日本人が嫌韓に傾いたことからその嫌韓に迎合する記事に変わってきています。記事とは商品であり、真実であることより売れることの方が大切なのです。つまり読者受けをする記事が結果としてこうなるんでしょうね。

とはいえ、朝鮮が嘘つきであることはそれとして、その嘘に反論もせず謝罪し金まで払った日本政府の責任は大きいですよ。村山内閣や小泉内閣、河野談話などがどれほど日本の立場を悪くしたか計り知れませんね。同様、実は安倍政権も同罪なのですけれどね。まあ罪を償えるかどうか見ているわけです。

> 週刊ポストが朝鮮とはと記事を書けば、反対派の文化人によって炎上する始末、また小学館も謝罪文などを載せるものだから、

文化人も目立つことを言わなければテレビにも出して貰えないので、こちらも事実よりは目立つことを言います。文化人とされる人間に文化をうかがうのは意味が無いです。

それに自称文化人はテレビ局や新聞社の注文で、自分のカラーとして発言しますからね。

武田邦彦などは今はいっぱしの嫌韓論者を装っていますが、それは売れるからです。かつて福島原発事故の時は不安をあおることで売り込んでいましたよ。根拠なんか何にも無いけれど、テレビや新聞に多く出れば有名文化人です。本当にこんなのばかりです。

> 明日の記事を楽しみにしています。

よろしくお願い致します。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)