FC2ブログ

日本の欠点3

5 社交的では無い

これは同じ日本人でも、環境や職業、性格により大きな差があるだろうが、それでもあくまで一般論としては日本人はそれほど社交的ではないとよく言われる。ただ、近年多くの外国人が日本に観光に来て、日本人の親切さに感動したなどの話をよく聞く。つまり、一般的に日本人は道に迷った外国人などに本当に親切であり、一生懸命に相手の困っている点を理解しようとし、最善を尽くしてくれる、というのだ。

ただ、そのような事で日本が大好きになり日本語を学んで日本に来て住み始めたが、一年ほどして日本が大嫌いになった、なぜなら日本人の親切なのはあくまで外国人だからであり、日本の中に溶け込もうとしても受け入れてくれない事が分かった、と言うわけだ。

しかし、それでも日本を離れるとまた来たくなる、あるいは日本のことは忘れようとしているなどなど色々聞くが、日本を嫌う時期が過ぎると今度は日本の本当の魅力にはまり日本に永住することになるなどなど、様々聞く。が、共通しているのは、日本人は親切だが受け入れてはくれず、あくまで外国人扱いでしか接しないというのだ。

最近はネットなどでもそのような事を良く見聞きするし、そして時たま逢う外国人もそれらしいことを言う。私にはそのような意識は無いつもりなのだが、あるいは私も含め日本人はそうなのかも知れない。

ただ、これを外国人の立場で考えることは私には不可能だから、そう言われているとだけ書くが、日本だけなのかとは思う。

しかし、極めて大雑把な印象ではあるにしても、日本人が西欧人に比べ社交的では無いというのは何となくそうかも知れないとは思う。

6 謙遜が過ぎる

日本人は自慢をしない。これは疑いなくそうだろう。中国や朝鮮が近くにあるから余計にそう思うのかも知れないが、出来もしないことを出来るといい、例えば中国人を仕事に使ってみたら全くの役立たずで口先ばかり、叱るとその自分をやったのだから責任を果たせと言われたなどの話を聞く。

使用者の立場では無いが、先日もあるコーヒーチェーンで中国人スタッフが何やら言っているのがよく分からない。何度か聞き返したら、日本人スタッフが出てきて中国人の言うことを繰り返した。日頃聞いているし職場のことだから理解できるのだろうが、私にはそれでは意味が通らないと聞き直す前にその日本人スタッフが離れ、中国人スタッフが、日本人の言うことが分からない私が悪いかの様な明らかに馬鹿にした顔で応対してる。

まあ、その店のスタッフ全体の質が悪いのだろうが、面倒くさくなって曖昧にした。

その後で行った別の店でも同じようなことがあり、なんて日だと思ったが、連中は自分が悪いとは絶対に思わない様だ。

自分の日本語は完璧で理解しない日本人が悪いとの前提で考える様だ。

謙遜とは違うかも知れないが、日本人の普通の感覚ではこのように相手が理解できない場合、自分の説明に問題があると考えるのが普通に思えるのだが。

7 自らの過小評価が過ぎる

これは上記にも関連しているかも知れないが、ただ、中国韓国人は出来る出来ないなど最初から考えず、出来ると言い切る。しかし、絶対に信用してはならないことは何度か経験している。中国韓国人を例に出したが、日本では圧倒的に数の多い外国人だからであり、大なり小なり外国人には見られる傾向の様だ。となると、自分には出来る自信が無いが努力すると言う日本人は、実はやらせてみるときちんと出来る事が結構あるし、それを知っているからやらせる方もやらせるのだろう。最初から出来ます出来ますという人間をあまり信用せず、出来ないという人間もその意味では信用していないことになる。

ー 続く



最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)