FC2ブログ

安倍総理

私自身は安倍総理に逢ったことは無論、見かけたこともないが、なぜか今までの総理大臣よりも身近に感ずることがある。多分考え方が似ている部分があるからだと思うが、むろん直接聞いたわけではないし報道などで伝え聞く物を私が勝手に解釈しているだけなので、それこそ似ているのではないかと思うだけだ。ただ、はっきり言ってしまえば安倍晋三氏の個人的な性格とか好み、人間性に興味があるわけでは無い。むろん、優れているに越したことはないが、


言うまでも無いが、安倍総理の価値は政治家として、日本の政治のトップとしての実力があるかないかだが、おそらくあるのだろう。おそらくとは、彼の打ち出す政策が彼一人の物であるはずが無く、多数の知恵の寄り集まりの結果だからだ。となると、多くの知恵をまとめ整理し練り上げる能力が必要になるはずで、その能力が彼にはあるのだろう。

そもそも、日本の総理大臣は独裁者ではない。彼は政権担当政党である自由民主党の中で選出された党首であり、当然自民党内の様々な政策案をとりまとめなければならない。その為には、日本にとって何が一番求められるか、どうすればそれが実現出来るかの見通しも正確に立てなければならず、その裏付けとなる様々なデータも検証しなければならない.彼個人が出来るわけがなくそれぞれ専門の知識を持ったスタッフが直接間接多く関わっている。それらを彼がまとめて彼の名で政策として打ち出すわけだが、そのようにさせる自民党の中で信頼され認められていなければとうぜん今の立場にはいられない。結局、それが総理として求められる資質なのだろう。

安倍総理の指導力が彼個人の物か個人的な参謀がいるのかは分からないが、歴代内閣の中でもかなり上手く行っているのは事実だ。思えば、かつて自民党はかなり弱体化していたし、その間に誕生した数々の短命内閣、総理達は何をしていたのか未だに分からないくらいだ。何もしていないでただ誰もなり手がないから順送りに総理になっていたような気がする。その中には安倍晋三氏本人もいたのだから、その人が後にこれほどの大化けをするとは分からない物だ。これでは国民も内閣に対して期待など出来るはずがなく、結果としてあの悪夢のような民主党政権が生まれた。

今考えてみれば、民主党のあまりのひどさに国民が驚愕し、すぐに引きずり下ろして自民を再度政権に就けた国民にしてみれば自民には期待は出来ないが、民主党よりはましだろうと思ったのではないか。そして誕生した安倍政権は、期待に十分に応えたと言って良いのではないか。再度政権を担った自民党が、同じ人物が民主党政権の前後に総理大臣をしていたにもかかわらず生まれ変わったかのよう見えるのは、一つはそれだけ民主党が酷かったのと、もう一つ自民内部で足の引っ張り合いを自重したからではないのかと思える。民主以前の自民党がほとんど何も出来ない総理の短期就任の繰り返しだったのは、党内で自分たちがどうせ政権を執るのだから、党内で誰が総裁になっても持ち回りで構わないとの意識があったのが、国民を甘く見ていたと気がついた結果ではないかと想像している。

なにしろ、民主党の前後で自民党の人間や派閥が変わったわけではないのだ。政権は国民のために働かなくてはならないと今更ながら気がついた、それが最大要因だと思う。民主党にもそれなりの理想はあったと考えたいが、現実には理想を実現する政策が何もなかった。あの鳩ぽっぽや癌が総理になった政権だ。政権から引きずり下ろされた後の鳩ぽっぽ、癌などの見苦しさは、単にメッキが剥がれただけなのだが、それを見通せずいかに自民よりましだと思ったとは言え民主を選んだ国民の責任だとしか言えない。むろん、そうさせた自民の責任でもある。

今の自民政権にも数々の不満はある。不安もある。が、もし自民が党内でグループ派閥毎の利権などで政策を持ち回りなどしていたら、今の日本は無いだろう。

そして、自民が本当に変わったのなら、安倍総理が四期で総理になる必要も無いし、本人もそれを明確に言っている。自民が本当に政策をきちんと精査しまとめるなら、誰が総理になっても政権はきちんとするはずだ。なにしろ、あのダメダメ自民の時でも安倍氏は総理だったのだ。当時は安倍氏も駄目総理だった。

いま、自民の2F氏などが安倍総理の四期目もあるかのように言っているようだが、単に安倍総理の任期に寄りかかるつもりなら元の木阿弥であり、誰が総理になってももし自民党の意識が変わっているなら、今の安倍内閣のようなやり方が続けられるはずだ。

安倍総理の個人的能力は無論あるだろうが、日本の政治は安倍総理個人により動いているわけではない。誰が総理になっても同じように機能しなくてはならないはずなのだ。





政治家としては突出した名門と言えるが、それが正しいかどうかは別として、やはりそれが上手く機能しているのだとしか思えない。

歴代総理にはほとんど印象のない人物も多かったが、安倍総理になって急に変わった。一つは野党があまりにだらしなく、理念がなく、ド素人集団であることもあるが、安倍総理を支える日本人が変わったと言うことだろうか。




お願い

コメントに制限がかかって投稿できないとのご指摘がありましたが、設定を少し変えてみました。もしそれでもコメントできない場合、恐れ入りますがgogatsunokyuuri@yahoo.co.jp (但し@前は全て半角)にご一報下さい。また、そちらにコメントをいただければ当方で転載させていただきます。



最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)