FC2ブログ

文化の伝搬とパクリ

人類の文化はアフリカに始まり、現代のどの国も基本的にはその文化を伝承していると言って良いが、特にイスラム文明、キリスト教文明、インダス文明、中華文明、他にも中南米の文明や、近年アフリカにも独自に発展していた文明があると言われ始めている。が、全ての人類がアフリカから書く大陸に移動し、その順路に沿って文明が伝搬してきたのは極めて当然だ。

そしてその後中南米やアフリカは他文明のとの交流がなかったが、それ以外の文明はそれなりの交流を通じて、様々な文化が伝承してきたのは当然であり、むろん日本も例外ではない。

日本独自の縄文弥生文明に主として中華文明の影響を受け日本で改良しながら発展させてきた。文字などは最たる物だろうが、アルファベットなどもギリシャ文字からの伝承だし、建築、美術、科学、技術などなど多岐にわたって時代により互いに影響を与えながら発展してきた。

日本は島国であることから他空の影響を受けにくく、中華文明の影響は受けているがそのままを使い続けるなどはしていない。日本独自の改良発展をしてきた。それがいま、日本は一国で一つの文明圏を築き上げていると(サミュエル・ハンチントン 文明の衝突)さえ言われている。

ただ、日本が世界でも珍しい国でありすなわち千年も前から続いている伝統が途絶えることなく現代も引きつがれそして日常に生きている。と同時に世界でも最先端の技術を日常生活に取り入れており、最も古い物と新しい物が全く自然に溶け合っているとは最近よく言われることだ。

一方、あれだけ古い豊かな伝統を有していた中国は、今では形だけ残ってはいる物のそれは一時ほとんど破壊し尽くし、近年になって形だけ取り繕い復活させた伝統しかない。料理などは日本で保存されていた物を取り入れ、服飾などは日常生活では全く使用されることが無い。伝統芸能では例えば京劇などがあるが、解放軍はそれを革命劇にしてしまった。今また古い形の物が復活されているがあくまで復活であり、いわば古典のコピーでしかない。中国武術も昔は多々あったのだろうが、ほとんど絶滅し、今また形だけ復活している。有名なのは少林券だろうが、記録がほとんど見つからない、つまりまともに伝承されていなく、今では映画のための形だけのようだ。序でだが、少林寺拳法とは無関係で、あれは日本人の宗道臣 中野理男が作ったものだ。

つまり、中国には現実には伝統文化なるものが復活されてはいるが継承はされていないと言って良い。

さて、韓国には韓国独自に発展した文化という物が無いとしか言えない。むろん、中華文明を受け入れたのは日本と同じだろうが、それを韓国独自に発展させた物があるだろうか。私が知らないだけかも知れないが、韓国が日本の何でもかんでも桜もイカ徳利も韓国発祥だというのはよほど自国に自らが作り上げた物がないと言うことでは無いのか。

世界最古の企業と言えば日本の金剛組があるが、創業以来一千四百年以上続いている。最近だが韓国がまたあれは韓国人が作った企業だ、日本がそれをどうたらこうたらと言っている。金剛組の始祖が朝鮮から来たことは誰も否定していないが、それを日本だから一千四百年も継承出来ていたことが重要なのだ。一千四百年前には朝鮮にもそれなりの技術集団などは居たろうが、企業として続いている存在など皆無だ。同じようなことがいえるのは、例えば有田焼などだろうか。元々は朝鮮出兵の折連れてこられた朝鮮の陶工が始まりであり、別に日本起源だなどと誰も言っていないが、その技術を日本で発展させ今に至るまで途切れることなく伝え続けている。韓国にはそれがない。古い文学、例えば万葉集や源氏物語の現代語訳が一般人対象で絶えず売られ続けているなどは世界でも珍しい。

最も象徴的なのは、韓国も昔は中国の漢字を使っていた。ただし、上流階級しか文字を書けなかったから彼らは記録だけをせっせとしてきた。文字を一般に使わせる発想がなかった。しかし、日本では同じく漢字を導入しても、漢字だけでは不便であり、広く文字を普及させるためにも表音文字である平かな、カタカナを発明し表意文字である漢字と組み合わせ今に至っている。韓国にもハングルという表音文字が出来てはいたが、ほとんど使われることはなかった。上流階級は漢字だけで記録し、庶民に文字を使わせる理由がなかったから。

やがて、日本が統治し、ハングルと漢字を交えた筆記法を韓国人に教えた。ハングルを奪ったなどと馬鹿なことを言っている者が今も居るようだが、日本が韓国全土に初等教育から高等教育までの学校を大量に作り、それまで教育の対象外だった女子も含めてハングルと漢字による表記で教育をしたのが今の韓国の始まりだ。

そのままなら日本同様表意文字と表音文字を組み合わせた表記が出来ていたはずだが、それも廃止してしまった。つまり韓国では今漢字を読める者が専門家以外居ない。したがって、古い記録が読めない。さらに、漢字表記では普通の同音異義語がハングルだと区別出来ず、その結果読解力が世界でも最低の部類になってしまっている。それにより、重大な障害が起きているし、韓国自慢の高速鉄道が事故続きだったのは技術の記述がハングルで重大な誤解があったからだと言われている。

文化とは理解し使いこなせて、自分たちの合わせて改良してこそ伝搬の意味がある。韓国みたいに使いこなせず改良も出来なかった国は結局形だけが先進国に見えても、精神的な未熟さが一千年前と全く変わっていないのだ。それは中国も同じであり、文明の伝搬ではなくただのパクりだからそうなる。

日本料理がフランス料理などにも大きな影響を与えたと言われているが、外国にある寿司屋は大半が中国人韓国人の経営だ。むろん、きちんと修行し、そしてその地に合うアレンジをしているなら良いだろうが、ただ和食がもてはやされているからと真似しているだけの偽寿司が本当に多い。中国発のラーメンは日本で完成され発展し続けており、今では日本ラーメンとして独自の物として認められていると言って良い。フランス料理も日本で独自の発展をし、ミシュランでも日本のフランス料理として高い評価を受けている。パリでフランス料理のレストランを開いている日本人シェフがいるそうだが、フランス人の振りはしていないだろう。

文化の伝承とパクりは全く違うが、その区別が出来ないのが今の中国や韓国(これは酷すぎる)ということだろう。






お願い

コメントに制限がかかって投稿できないとのご指摘がありましたが、設定を少し変えてみました。もしそれでもコメントできない場合、恐れ入りますがgogatsunokyuuri@yahoo.co.jp (但し@前は全て半角)にご一報下さい。また、そちらにコメントをいただければ当方で転載させていただきます。



最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)