安倍政権

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ






あえて、安倍政権批判をする。

私自身は安倍政権も自民党も支持している。が、この場で何度も書いているように、安倍政権の政策や行動を何から何まで無条件で受け入れているわけではない。あくまで是々非々として、他の政権よりも、野党は言うに及ばず、自民党による他の政権よりも今の日本に相応しいと思っているからだ。

従って、無条件に盲信するなどは絶対にしてはならないのであり、安倍政権といえども批判すべき点は批判する事が絶対に必要であろう。批判のない政権など考えるも恐ろしい単なる独裁政権であって、どのような素晴らしい政策を採ろうと決して成立させてはならないからだ。

むろん、これは比喩であり、国民の支持が最大の政策の裏付けになるのは当然であって、左翼が安倍政権は独裁だ等という戯言は採り上げる意味も無い。批判はそのための根拠が要るのであり、単に印象として独裁だ、ヒトラーだ等という馬鹿左翼とは違う。連中の言う批判とは単なる侮辱であり罵り、悪口雑言でしかない。

と、私の批判がさらなる安倍政権の政策向上に役立つ必要且つ健全な批判であると信じ(一寸大げさとは自分でも思う)この際並べてみようと思う。

最初に私が持っている安倍政権に対する批判を並べてみる。

1)中国朝鮮への対応の間違い
2)中国朝鮮の宣伝戦への対応
3)米国への対応
4)移民法案
5)原発再稼働問題、放射線基準
6)児童手当、農家戸別保証、高校無償
7)外国人の生保、医療保険対応
8)永住権
9)非核武装
10)拉致被害者
11)カジノ法案


挙げ出せばきりがないが、とりあえず上記でまとめてみたい。言うまでもないが、私は安倍政権を評価し支持している。もっと良くなって欲しいと思うから批判もする。ただし、これも予め書いておきたいが、安倍総理は独裁者ではない。あくまで自民党総裁であり、政権与党の代表であって、与党内で決めた事を実行する立場だ。その自民党も、所属議員一人一人異なった主義主張を持っているだろうが、共通の部分が多いから一つの党派として纏まっている。安倍総理は、その共通部分を主とし様々な異なる主義主張を汲み上げて政策を実行するわけだ。また、場合によっては野党との妥協も必要だろう。なにしろ、いくら理想を掲げても実行されないのでは意味がない。様々な妥協を重ねながら、優先的に実行しなければならない政策を採り上げてゆく以上、安倍総理が内心どう思っていようと、その意に反した政策も採り上げてゆくであろう事は普通に考えられる事だ。したがって、私の批判と言っても安倍総理に対する批判という意味ではない。また、自民党の考える優先順位とは異なるだろうとも思う。が、絶対に忘れて貰いたくない事だ。

1)中国朝鮮への対応の間違い

朝鮮が約束を守らない国であり、日本に対してなら何をしても構わないと思い込んでいると前回書いたが、それは中国も同じ事であり、日本が一方的に力で自分達を侵略し奪い破壊した、自分達はその悪の根元日本と戦い国を作り上げたと言っている。そのように国民を洗脳し、そして対日憎悪を国民に植え付けさらにそれがエスカレートしている状況だ。

が、そうなった責任の一端は間違いなく日本にある。朝鮮従軍売春婦の件については吉田清二の嘘をアカヒが針小棒大に採り上げ、それを朝鮮が利用し反日キャンペーンに使い始めた。なにしろ、この従軍売春婦については、アカヒが採り上げるまで朝鮮からは一言も言って来なかった。その最初の時点で日本政府がきちんと反証しておけばともかく、河野談話や村山談話で謝罪し補償まで申し出た。事実の確認など一切しなかった。

それは国際的にも日本が朝鮮の言う事を事実と認めたからだと受け止められたのは当然だろう。しかし前の自民政権が馬鹿だったからで済む話ではない。現在の安倍内閣も、売春婦達のご苦労を思うと・・とか日本も反省しと、アカヒ記事のでっち上げが分かってからも相変わらず続け、挙げ句の果てに今後この話は蒸し返さないとの合意で10億円を売春婆さん達の慰謝料として払った。

約束など守るはずのない朝鮮に金を払い、合意したのに嘘をついたと今更ながら怒ってみても国際的には日本が金で解決しようとしたと採られるのが精々だろう。

朝鮮は約束を守らないし、嘘つきだ。だから日本としては、遅すぎる間はあるが、今まで謝罪したのはもめたくないと言う日本人の思考方法に沿った物であり、事実は日本軍は朝鮮人を強制連行もしないし性奴隷になどしていないと、物的証拠、米国にある正式記録や状況証拠などを示して、正面から朝鮮を突き放すべきだった。

下手な事をするから、却って日本は自分の蛮行を金で隠そうとした、謝罪し金を払ったのはそれを認めたからだと当然国際社会では判断される。それ以外の判断など有りえない。

したがって、安倍政権が今更朝鮮征伐をしても日本の逆切れとさえ思われかねない。

これは南京虐殺についても同じであり、嘗て中国はこれについては何も言っていなかった。が、社会党の田辺誠が知恵を付け、中国が反日キャンペーンの道具にした。これについても日本政府はきちんと反論していない。そのため、残虐な日本のイメージが当たり前に世界に広まっている。

西欧は嘗てアジアアフリカ中南米でありとあらゆる残虐行為を行ってきた。自分達がやった事を日本がやらないわけがない、日本だけがよい子であるわけがないとの世界の思いこみを中国朝鮮が利用したと言う事だ。

これに正面から訂正しようとしない安倍政権は何を考えているのだろう。



2)中国朝鮮の宣伝戦への対応

上記に関連するが、事は従軍売春婦や南京事件だけではない。強制徴用や毒ガス事件など中国朝鮮が日本を叩き侮辱するのはむろん国内をまとめる洗脳のためでもあるが、国際的な日本の地位を落とすための宣伝戦であり、弾の飛ばない戦争を一方的に日本は仕掛けられていると言う事を、政府は真剣にとらえ、きちんと応戦しない限り、限りなく負け続けるしかない。

世界は日本人の論理では動かない。そして、世界の殆どの人間は日本人が想像するほど知的ではないのだ。日本は例外的に国民の平均知的レベルが高い国だが、あくまで例外的なのであり、先進国と言われる欧米でも、一般人の知的レベルは非常に低い。これらの先進国、及び途上国、即ち世界の殆どの国はエリートが国を率い、庶民は生活さえ保障してもらえるなら政治には関心を持たない。その方が効率がよいからだ。

したがって、世界の大多数の人間は、声の大きな者の言葉を信ずる、繰り返し宣伝される事を信ずる、都合の良い事、信じたい事を信じるのが普通なのだ。話せば分かるというのは恐らく日本人だけが持っている幻想ではないのか。

自分が言わなくとも、真実はいずれ分かる等は世界では通用しない。非難され口をつぐんでいるのはその内容を認めた場合でしかない。身に覚えのない非難を受けた場合は絶対に認めず言い返さなければならないのが世界の普通なのだ。自分さえ我慢をすれば丸く収まるなどは、日本でしか通用しない。

日本ではそれで良いだろうが、世界では通用しない事を日本政府はやってきた。中国や朝鮮が日本を嘘と作り話で貶めるなら、それに倍する発言で毅然とした態度で反論しなければならない。世界の大半の人間は、根拠など自分で確認するわけではない。そんな物で判断するのではなく、どちらが大きな声で繰り返し主張するかで判断するのだ。

世界に対する主張を日本は昔からしてこなかった。先の戦争の時もそうで、だから最後の最後まで我慢をし、そして最後に爆発したのがあの戦争だった。

今、日本は同じ過ちを繰り返している。中国朝鮮が口を極めて日本を貶める宣伝をしているなら、日本は事実を以て根拠を示して彼らに倍する量で反論しなければならなかったのだ。それを何もしなかったから今のような状況になっている。世界の一般的な理解では、日本が一方的に侵略し殺し奪った事になっている。今までの政府が馬鹿だったからだが、今の安倍政権も従来の政府と同じではないか。

日本という国の名誉をもっと大切にすべきではないのか。

ー続く

スポンサーサイト

コメント

No title

たかおじさん今晩は。

1)中国朝鮮への対応の間違い
2)中国朝鮮の宣伝戦への対応
3)米国への対応
4)移民法案
5)原発再稼働問題、放射線基準
6)児童手当、農家戸別保証、高校無償
7)外国人の生保、医療保険対応
8)永住権
9)非核武装
10)拉致被害者
11)カジノ法案

これが解決できたらどれほど素晴らしい事でしょう。でもこれは長年政権を担ってきた自民党政権が無視するか目をつぶってきたことですね。
長年の放置が解決を難しくしてしまったように思えます。

一体日本の政治家は何をしてきたんでしょう。?もっともこのような人物を選んだ有権者にも問題はあるのですが。・・・

せめて韓国だけは突き放して日本も本気を出してやるときゃやるぞと気概をみせてほしいんですがね。といっているうちに韓国は対馬から盗んだ仏像を返さぬ判決を出したと犬HKのニュースで報道しています。

やっぱり韓国とは国交断絶が一番の良い政策のように思います。
人の気持ちを不快にさせる事については世界一上手い国ですね。
あぁ腹立たしい。!(苦笑)

No title

> 2017-01-26 19:09 | 一有権者様

> たかおじさん今晩は。

今晩は。

>
>1)中国朝鮮への対応の間違い



>11)カジノ法案
>
>これが解決できたらどれほど素晴らしい事でしょう。

まあ、他にも色々あるのですが、ただ、自民政権が一市民である私と全く同じ考え方をしているわけではないし、これらの項目などがある事を理由に自民を支持している人もいるのかも知れません。しかし、自民は長年一時の例外を除いて、日本人に一番支持されてきた政党なのですから、結局は国民の価値観に一番沿っていると言う事になります。今までの特亜に対する政府の甘さも、結局は日本人の甘さの故であり、日本人が変わらなければ自民が変わる事は無いでしょう。安倍総理が個人としてどう思っていても、日本人の総意に沿って動かなければならないのは立場上当たり前です。

まあ、色々不満はありますが、従来の自民政権のどれよりも一番まともに仕事をしていると思いますよ。不満があって、他の政権に代わった方がよいとは全く思いません。


>
>せめて韓国だけは突き放して

>やっぱり韓国とは国交断絶が一番の良い政策のように思います。

朝鮮を一瞬たりともまともな国、まともな民主主義国家など思った事はありません。必ず裏切る朝鮮を信頼するのは、敵を信頼するより危険です。はっきり敵と認識し、そのように対応すべきと思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)