スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国はおかしくないか

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ





従軍慰安婦問題で岸田外相が訪韓し、韓国との妥協点を探り、今後の日韓関係の改善を模索するそうだ。これは安部総理の意向だと言うが、まずなぜ韓国と妥協しなければならないのかの説明が全くない。私の認識では、従軍慰安婦問題は一方的な韓国の言いがかりであり、それについて日本に謝罪させ補償させなければ韓国政権が持たないとのことだ。

が、それは韓国の事情ではないか。むろん、韓国与党がつぶれて、北寄りの野党が政権を握ったりすれば、韓国はあっという間に中国に飲み込まれ、日本の安全保障や米国のアジア戦略に大きな切れ目が出来るとの理屈はあるだろう。が、そのために嘘と捏造で日本にたかってきた韓国になぜ妥協する必要があるのだろうか。そんな韓国与党を助けても、結果として日本を国際社会でおとしめ日本が失うものは計り知れない。

外交は多国間の水面下の動きが主であり、殆どは国民に知らされない。日韓関係が破綻し、韓国が北による統一で中国に飲み込まれることが日米間、そして韓国との間に協議されたから日本が韓国に妥協すればよいと言うことではない。全くの逆効果ではないのか。

そもそも、韓国は日本に文化を教えてやったのにその日本が力で韓国を侵略し植民地支配し、せっかく自力で近代化出来たはずなのに全てを日本が奪ったという歴史を国民に教育している国だ。そんな韓国の嘘を日本が認めることは、韓国がますます日本との敵対意識を強め、形ばかり米国同盟でも結局は中国と組むことで日本を攻撃する体制が強まるばかりであり、間接的には米国をもアジアでの存在を弱体化させる。

結局自民は責任を取りたくないのだ。韓国との関係がまずくなることでその責任を追及されたくなく、もしかしたら米国からの圧力に逆らうことで(もし圧力があったとしたらだが)戦犯認定されたくないと言うだけではないのか。

-----------------------------------------------------

12月26日追記

慰安婦問題、「米政府声明で決着確認」検討

結局、米国から早期解決の圧力がかかっていたと思える。米国は、真実はどうであれ、日本の名誉がどうであれ、この様な圧力をかける自己中国家であることが改めて明らかになったと言えるだろう。何度もここで書いていることだた、いざとなったとき米国が自国を犠牲にしてまで日本を助けてくれるとは考えないことだ。万が一日中戦争になり中国が核で恫喝をした場合、米国が核でそれに対応するなどは当てにしてはならないとはこのことだ。自国に中国の核が撃ち込まれるリスクを冒して日本を助けるようでは、米国大統領は務まらないからだ。

改めて、日本が独自に核武装をする必要性はここにある。

-----------------------------------------------------

もし、中国に対する脅威を減らしたければ、たとえ韓国政府がどうなろうと事実を突き付けるべきだろう。どのみち、韓国とは関係改善などしないし、精々補償の口実でたかられる金が増えるだけだ。決して慰安婦の生活支援で見積もられている1億円などで済むわけはない。

韓国との関係改善は要らない。韓国を突き放せば、韓国は立ちゆかず、そうなれば中国に着くか北に飲み込まれるかを韓国人が決めるだろう。あるいは、日本に泣きついてくるかも知れない。いずれにせよ、日本が何をやっても事態は悪化するだけであり、国民を反日でまとめてきた韓国の自業自得だろう。

今の米国も事なかれ主義だ。それが米国をこのオバマ政権の3年であきれるほど弱体化させた。ばらまきのせいで中間層が居なくなり、国民の1パーセントが、国の90%の富を持つようになった。金で政治が動き、国民は明らかに自信と希望を失っている。事なかれ主義がそうしたのだ。口では中国を問題視しながら、経済では中国頼りしかできなくなっている。

事なかれ主義が国を滅ぼす例はいくらでもあるだろう。何も好んで他国と敵対する必要はない。が、護るべきものはあるはずだ。それが無くなるなら、結局は日本は存立する意味もない。優先順位があるというなら、国家の名誉は最優先すべき項目だろう。

しかし、これは何も自民党だけの事ではない。こんな記事があった。

大安、仏滅…六曜「差別につながる」 カレンダー配布中止、大分

科学的根拠がないから差別につながる、だから7万部も作ったカレンダーの配布をやめ、すでに受け取った人は使わないように要請したそうだ。では、干支即ち十二支も迷信だし、正月が一年のはじめというのも迷信だろう。建国記念日も科学的根拠がない。クリスマスも同じだ。

迷信は迷信として理解した上で使うのが当然あり、誰がこれで差別を受けるのだろう。誰かがクレームを付けたか、クレームを予想したから、7万部も作ったものを作り直す。この費用は誰が負担するのか。税金ではなく、この処置を決めたものがポケットから出すならかまわないだろう。単に責任逃れのためにこんな事をするのが役人根性なのだ。

それはまた次の例でも言える。

「強いコシ 色白太目 まるで妻」はアウト! うどんかるた販売中止


この言葉が女性差別につながるかどうかは人による。結局誰もが納得するものなどこの世にはないと考えるべきではないのか。先のカレンダーでも、どうして旧暦ではないのか、新暦など俺は使いたくないと考える者はいるだろうし、そのものがクレームを付けてきたらどうするのか。「強いコシ 色白太目 まるで妻」とは妻をほめるために作った句だと考える人が居たらどうするのか。

誰が考えても差別である、たとえば「女は馬鹿で役立たず」とか「男は全てゴキブリだ」などがもしあったら、これは問題だろうが、上記の句が女性差別だとは誰の判断なのか。これもまたつまらないことで責任を負いたくないという役人根性であり、7万部製作の為の税金を無駄にすることには責任を感じていない土佐の役人と同じだ。このカルタはすでに造った物を破棄するという話なのだから。

なぜこんな事を持ち出すかと言えば、先日書いた原発事故の折りに決められた年間1mSvの許容被爆量も実際は全く問題のないレベルながら、誰からのクレームも受けたくない、責任を取りたくないとの役人根性が作り上げた物だ。科学的根拠など全く無視し、その結果多くの福島住民を追い立て、元の居住地のインフラを徹底して破壊し、一家離散させ、ストレスで何人も殺した。そして膨大な税金をどぶに捨てた。

リスクを犯せとは言わない。が、科学的根拠も一切無視し、クレームが面倒だからそうしたと言うだけのことだ。冒頭の韓国との妥協などもそうだろう。一部の政治家や役人の責任逃れが、どれだけの負担を国民に押しつけるか考えたこともないのだ。私たちの知らない理由でそうしなければならないなら、それを説明すべきだろう。

引用記事の確認の場合は、上記のURLをクリックして元記事を参照してください
スポンサーサイト

コメント

No title

たかおじさん今晩は。やっぱりというか予想していたような展開になりましたね。

黙って放置しておけば勝手に自滅してくれたものを、わざわざ助けるなんてすぐにまた騙されることになるような気がいたします。世界遺産登録の事をもう忘れたのでしょうか。?全く情けないですね。

岸田外相の発言では日本政府が主張していた事が嘘で、韓国側の言っていたことがやはり本当だったのではという従来の国際社会の理解の仕方がそのまま固定され二度と先人の名誉が回復されない事態になりそうです。

今回もしかしたら韓国側は慰安婦問題では日本から金をせびることができないと踏んでこれは終わりにして、今後は強制連行による労働の強制に対する補償と賠償をしろ等、別な問題を捏造してくるような予感がいたします。
それにしても日本政府や政治家、役人はもう信用できない人種のトップクラスですね。安倍政権といえどこれでは応援はもうできません。

何を信用したらいいのか全く面白くない事態になりました。

No title

> 2015-12-28 18:51 | 一有権者様
>たかおじさん今晩は。やっぱりというか予想していたような展開になりましたね。

おはようございます。ええ、悪い予感が当たりました。

>黙って放置しておけば勝手に自滅してくれたものを、

米国からの圧力があったとか、自民内部の媚韓派が騒いだとか、色々言われていますが、日本がわざわざ韓国に言って妥結したとは、一方的に韓国の顔を立てただけで、実際は何の確約も得ていないどころか、日本が軍による強制連行性奴隷化を認めたことになります。政府はそんなことは言っていないとしていますが、実際にはそうとられても仕方がないのが国際社会であり、共同通信などそのように伝えています。

>岸田外相の発言では日本政府が主張していた事が嘘で、韓国側の言っていたことがやはり本当だったのではという従来の国際社会の理解の仕方がそのまま固定され二度と先人の名誉が回復されない事態になりそうです。

いや、完全にそうなるでしょうね。日本の言い訳など国際社会の感覚では絶対に通用しませんから。
>
>安倍政権といえどこれでは応援はもうできません。

実際安部政権にはがっかりしました。とはいえ、安部政権に代わる野党など存在しませんから、無投票、無記名投票しかないとなれば、結果として野党を利することになります。結局は私は安部政権を支持しますが、苦渋の選択と言うところで、詳しいことは今記事に書いています。
>
>何を信用したらいいのか全く面白くない事態になりました。

結局、国民が自分で行動しなくてはならないと言うことでしょうね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。