悪い予感

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ




年内にも岸田外相が韓国外相と会談をするべく、安部総理の指示を受けて韓国に行くそうだ。その目的は、次の記事などによると

岸田外相訪韓の狙いは… 慰安婦問題解決へ韓国側の覚悟試す

慰安婦問題で日本の立場が変わらないことを確認し、韓国が二度と蒸し返さないために文書で正式に取り交わすなどが目的だそうだ。しかし、これは何の意味もないだろうと思う。これは、最近韓国の司法が、産経新聞の元ソウル支局長加藤氏の大統領に対する名誉毀損罪について無罪判決をし検察が控訴しないことで無罪が確定した、また強制徴用につき日本企業に賠償を求めた原告団が、日韓基本条約での解決事項に個人補償は含まれていないとの訴えをソウル地裁が認めたのに対し、韓国憲法裁判所が最終的に判断すべき事ではないと訴えを退けたなど、日韓両国の歩み寄りが認められたので、それを機に慰安婦問題を最終的に決着させる目的があるというわけだ。

しかし、これは歩み寄りなどではない。加藤氏の訴追は本来あってはならないことであり、そのために7ヶ月も出国禁止をし、挙げ句の果てに国際世論や政府からの介入で無罪としただけだし、また日韓基本条約について憲法裁判所は判断すべき事ではない言うこと自体間違っているだろう。一国内の憲法がどうであれ、他国との条約がそれを上回ることは明白であって、憲法違反で守れないなら条約など結ばれるはずがない。つまり、判断すべき事ではなく明らかに条約が国内法よりも優先されるべきと明確に宣言すべき事だった。

文書をかわして確認など、今まで何度だまされてきたかもう忘れたのか。日韓基本条約は文書によるものではなかったのか、両国政府が正式に署名して取り交わした文書ではないのか。それすら反故にするような韓国と文書による確認などどんな意味があるのか。

たとえば、同じ内容を朝鮮メディアは次のように伝えている。

韓日外相、来週ソウルで慰安婦問題協議か

つまりは、日本が誠意を見せれば解決するということだ。

韓国が裁判で誠意を見せたのだから日本が今度は誠意を見せるのが当然という相手に、何を期待できるのか。

やくざがいきなりぶん殴ってきて、殴るのをやめてやるから金を出せという場合、金をやって丸く収まると言えるのか。こんな奴は、警察に訴えぶち込むしかないだろう。

韓国がこれ以上言わないなら、日本はとりあえず謝罪をし金を出すから二度と蒸し返すな、等あり得ないとは思うが、河野談話がそれで事態を悪化させた前例がある。安部総理が何を考えて岸田外相を送り出すのかははっきりとはしないが、もし最終決着を付けるなら、慰安婦は何処に出もいるが、日本軍は強制連行もせず性奴隷にもしていない事を韓国が認め、世界中に建てつつある慰安婦像を撤去し、国際的に謝罪し、在韓日本大使館前での売春婦デモをやめさせ慰安婦像を撤去するなどの約束及び実行を迫ることで最終決着だろう。

しかし、今の日本政府では到底そんなことは出来ない。条約で決着済みと言っている以上、精々それを確認するだけだ。それでは仮にパク政権が蒸し返さないとしても次の政権は必ず蒸し返す。日本政府は条約で慰安婦の存在を認めているから謝罪し補償したのだ、と言うことだ。それは全くその通りだ。日本で、あれはそんなつもりではないと言い張っても国際常識では通用しない。

だから、岸田外相が、今までの謝罪も補償も取り消す、条約で解決済みとの立場も取り消す。もともと存在していない問題であることを韓国は認め、全ての要求を取り下げ慰安婦像などを撤去しそのことを文書で取り交わし二度と蒸し返さないことを確認すべきだと迫るのが本当だろう。しかし、韓国政府にそんなことが出来るはずがない。

つまり、両国政府とも今話し合っても絶対に接点など無いのだ。結局、接点がないことを確認するために岸田外相が訪韓するなら意味がある。

韓国では、憲法裁判所が条約事項を判断しなくとも、日本企業に対する徴用の金支払い請求には影響がないと言っている。日韓政府がどんな約束をしようと、日本からたかる口実に影響はないという訳だ。

経済が破綻しかけ、日本から金を引き出すだけのたかり目的との一切妥協はしてはならない。はっきりと、これ以上たかるならぶちのめすぞとの宣言以外無いとは思う。日韓関係の改善など、それが前提だ。早期解決などそれ以外はない。

次のようなメールを首相官邸に送っておいた。

-----------------------------------------------------

首相官邸へのメール

平成27年12月25日

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

日頃、安部政権を支持しておりますが、今回の岸田外相訪韓については非常に危惧しております
1)目的が、いわゆる従軍慰安婦問題の解決であり、日本は従来の日韓基本条約で解決済みであり、韓国が二度とこの問題を蒸し返さないように文書を取り交わすなどが報じられています。

2)一方韓国メディアに依れば、日本がこの問題で歩み寄り韓国国民が納得する姿勢を見せれば解決すると言っています。

ただし、両政府とも会談の内容について直接声明は出していないのであくまでメディアによる内容です。

が、もし岸田外相訪韓の目的が上記1)の様なものであれば、何の解決にもならず、後顧の憂いを残すだけ、いや悪化させるものと思います。

事件解決が大切なのではなく、事実の確認がより重要なのであり、韓国がこれ以上蒸し返さないなら日本は謝罪する、補償するなどとした河野談話が却って韓国の主張を激しくさせたのは事実です。

従軍慰安婦が日本軍による強制連行であり、彼女らが性奴隷にされたという事実を日本が認めるなら、それでも良いでしょう。が、全ての記録、状況、物的証拠から彼女たちは当時合法的女性の職業、慰安婦であったというなら、日本はそれを事実を以て示し日韓基本条約での解決は無い、なぜなら、無かった問題は解決もしていない、過去の謝罪や補償は取り消すと明確に宣言すべきでしょう。

条約で解決済みとは、韓国の主張通りだったが解決した、主張通りだったから謝罪した、補償したというのが国際社会では常識です。単に丸く収めるために謝罪したなど、国際社会では絶対に通用しません。それを否定すれば、国際的には一時的に日本は非難されると思いますが、敢えてそうすべきだと信じます。

したがって、上記の日本の姿勢を否定するのでなければ、今後の問題解決には絶対にならないでしょう。

事件を丸く収めることは、結局誘拐犯に身代金を払って人質を取り戻すようなもの。犯罪者は味を占めて何度でもやるでしょう。

岸田外相の訪韓がこの様なことにならないことを切に望みます。

私のブログ
日本のあり方を考える
http://takaojisan.blog13.fc2.com/
等でも訴えておりますので、よろしければご一覧いただければと思います。

-----------------------------------------------------

更に追記

この様な報道があった。

岸田氏「慰安婦問題でぎりぎりの調整を行う」 28日にソウルで日韓外相会談

これほど阿部内閣にがっかりしたことはない。妥結案として元慰安婦の生活支援を行う新たな基金の創設を表明する方針との事だが、なぜ今そのような妥協をする必要があるのか。ぎりぎりの妥協をなぜ日本がする必要があるのか、安部氏は全て自分の責任で岸田外相を送ると先に言っているが、ぜひその妥協案を決めた理由を説明すべきだろう。

自称慰安婦の為の生活補償なら、日本人慰安婦もその対象になるはずだ。それとも、韓国人慰安婦は日本軍がその意思に反して強制連行し、性奴隷をしたから日本が生活保障をしなければならないのか。さらに、日本はこの件について日韓基本条約で決着済みだと何度も明確に表明しているではないか。それでもし慰安婦達の生活補償をするなら韓国政府がすればよいこと。日本がこの様なことをするとは、日韓基本条約で決着済みだという日本の見解を翻し、韓国の主張を認めたことに他ならない。

それとは関係なく、慰安婦達は苦しい人生を歩んできたのだから、その見舞いの意味で補償するなどの理屈が通るわけがない。今までそのようなことがどんな結果をもたらしたのか。日本がそんな形で誠意を見せるのは自己満足かも知れないがどれだけ日本という国を毀損しているのか。

いや、私たちが知らないだけで、本当に日本軍が20万もの朝鮮人女性を強制的に連行し、性奴隷にしていたのが事実なら、それを私たちに物的証拠、状況証拠を示して、安倍内閣が私たちを納得させるべきではないのか。家族を連行され性奴隷にされてもなぜ朝鮮人は暴動の一つも起こさなかったのか、当時無数にいた朝鮮人警察官はなぜ何もしなかったのか是非納得できる説明がほしい。

米国ではかつて8年をかけ、850万ページの記録を調べて、日本軍による強制連行など無かったと公表している。日本政府は、米国の記録以外に、日本軍が韓国の主張通りの事をやった公式文書や証拠を持っているなら是非公開すべきではないか。

その上で、もし歴史的事実として日本軍が組織として朝鮮人女性を強制連行し性奴隷にしたのだったら、日本は潔く認め、慰安婦の生活補助だけではなく、安部氏が行って土下座するべきだろう。何しろ、今までそんなことはなかったと言い張っていたのだから。基本条約で解決済みという主張も嘘だったと言うことなのだから、安部総理が土下座を今までだましていた日本国民にすべきであり、韓国にすべきであり、国際社会に公表すべきではないのか。

慰安婦の生活を補償するのがぎりぎりの妥協とはどういう意味か。全て日本の主張が嘘だったと自白するようなことではないのか。これで、韓国がおとなしくなればよいと言うだけの処置なら、とんでもないことだ。安部政権は日本を売ったと言うことだ。

そこで、再度首相官邸に下記のようなメールを送った。

-----------------------------------------------------

先にメールを差し上げたものですが、追記として再度差し上げたく存じます。

報道よると、岸田外相が韓国に提案する妥結案として元慰安婦の生活支援を行う新たな基金の創設を表明する方針との事ですが、本当でしょうか。本当なら、なぜ今そのような妥協をする必要があるのか、ぎりぎりの妥協をなぜ日本がする必要があるのか、ぜひその妥協案を決めた理由を説明していただきたく存じます。

韓国人慰安婦の為の生活支援なら、米国の占領軍対象の日本人慰安婦その対象になるはずです。それとも、韓国人慰安婦は日本軍がその意思に反して強制連行し、性奴隷をしたから日本が生活支援をしなければならないのでしょうか。さらに、日本はこの件について日韓基本条約で決着済みだと何度も明確に表明しているはずです。日本がこの様なことをするとは、日韓基本条約で決着済みだという日本の見解を翻し、韓国の主張を認めたことに他なりません。

それとは関係なく、慰安婦達は苦しい人生を歩んできたのだから、その見舞いの意味で支援するなどの理屈が通るわけがなく、今までそのようなことがどんな結果をもたらしたのかは考慮されないのでしょうか。日本がそんな形で誠意を見せるのは自己満足かも知れませんが結果として我が国を毀損しているのではありませんか。

いや、私たちが知らないだけで、本当に日本軍が20万もの韓国人人女性を強制的に連行し、性奴隷にしていたのが事実なら、それを私たち日本国民に物的証拠、状況証拠を示して、安倍内閣が私たちを納得させるべきではありませんか。家族を連行され性奴隷にされてもなぜ韓国人は暴動の一つも起こさなかったのか、当時無数にいた韓国人警察官はなぜ何もしなかったのか是非納得できる説明が是非頂きたい。

米国ではかつて8年をかけ、850万ページの記録を調べて、日本軍による強制連行など無かったと公表しています。日本政府は、米国の記録以外に、日本軍が韓国の主張通りの事をやった公式文書や証拠を持っているなら是非公開すべきです。

その上で、もし歴史的事実として日本軍が組織として韓国人女性を強制連行し性奴隷にしたのだったら、日本は潔く認め、慰安婦の生活支援だけではなく、正式に、韓国の主張が事実であり、日本の、今までそんなことはなかったと言っていたこと、基本条約で解決済みという主張も間違いだったと国際社会に声明すべきではありませんか?

慰安婦の生活を支援するのがぎりぎりの妥協とはどういうことでしょうか。全て日本の主張が嘘だったと自白するようなことではありませんか。これで、韓国がおとなしくなればよいと言うだけの処置なら、とんでもないことです。かりにおとなしくなったとしても、日本がそれで失うものはあまりに大きすぎます。

ぜひ、慰安婦達の生活支援をするというその意味を公表いただきたく存じます。


引用記事の確認の場合は、上記のURLをクリックして元記事を参照してください
スポンサーサイト

コメント

No title

たかおじさん今晩は。

私も嫌な予感がいたします。できうることならば訪韓は辞めるべきと思いますが、安倍総理には何か勝算があるのでしょうか。?

自民党といえど二階俊博のような媚中韓派もおりますし今回の件については韓国側が産経の裁判や戦時中の戦時徴用による提訴を受け付けないことに対して日本側も歩み寄れとでも媚中韓派に圧力でもかけられたのでしょうか。?

慰安婦問題や強制徴用については捏造であり内地の日本人も同じように徴用され飛行機や軍艦、はたまた弾薬等の生産に従事したものであり総力戦でもあったわけで、本来謝罪も賠償も必要のない案件についてわざわざ韓国へ出向いて会談を行う事の危険性をどれだけ総理はじめ閣僚や政府関係者は理解して居るのでしょうか。?放置すれば勝手に自滅する韓国なのに。「盗人に追い銭」とならぬようになればよいですが平気で蒸し返す国ですから信用なりません。今夏に騙された世界遺産登録の件をもう忘れたのだとすれば日本の政治家ほど信用できないものもありませんね。

もし今回また不必要な譲歩がなされしかも騙されたとなればいくら安倍政権とはいえ応援は難しくなります。

既に私も首相官邸等HPには憂慮する意見を投稿いたしております。

No title

>2015-12-25 19:12 | 一有権者様

> たかおじさん今晩は。

今晩は。

>私も嫌な予感がいたします。できうることならば訪韓は辞めるべきと思いますが、安倍総理には何か勝算があるのでしょうか。?

手の内を全て事前にさらけ出すことはないでしょうから結果を見るまでは何とも言えませんが、ただ、記事に追加しておいたように慰安婦達の生活支援をして妥協を図るとのことです。もしそれが本当であれば、妥協でも何でもなく、日本は慰安婦達の生活に責任を持たなければならないことをしたと公に認めることになります。とんでもないことで、まさかこんな事をするとは思いたくないのですが。

>媚中韓派に圧力でもかけられたのでしょうか。?

安部総理が全てを決めるわけではないし、来年の選挙のために自民内部を固めなければならず、そのために妥協したのかも知れません。事実は分かりませんが、これは国民を欺くことになります。なぜなら、こんな妥協をするとは、今まで日本が主張していたことが全て嘘だったと認めることになるからです。そんなつもりはないと言っても韓国は絶対に日本が認めたと言うでしょうし、国際社会も後ろめたいからそんなことをすると考えて当然です。

>日本の政治家ほど信用できないものもありませんね。

まあ、政治家は何処の国でもそうです。
>
>もし今回また不必要な譲歩がなされしかも騙されたとなればいくら安倍政権とはいえ応援は難しくなります。

だまされたというより、圧力に抗しきれなかった、たとえば米国からのあつりょくなどなど。
>
>既に私も首相官邸等HPには憂慮する意見を投稿いたしております。

今後も注意してみてゆく必要がありますね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)