歴史検証について 内閣府への意見

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ







日本側「性奴隷」撤回と「慰安婦像」撤去を韓国に要求 局長級協議で鋭く対立

の記事を読み、下記のような意見を内閣府に送った

-----------------------------------------------------

先頃南京虐殺資料がユネスコの世界遺産に登録され、その決定過程の不透明さなどが日本より抗議を受け、組織改革を計画していると伝えられています。そもそも、ユネスコが事実かどうかの確認を公的に行わず関係国の一方的な主張に基づきこの様な決定をしたことは公的機関としてはなはだ不公平であることは論を待ちません。

本来、南京虐殺事件については事実であるかどうかも関係国が同意できる状況証拠、物的証拠、記録などの精査が行われたことはなく多分に中国による反日宣伝の色彩が非常に濃い物です。この様な件は、むしろ中国が主導し、国際機関立ち会い監視の基で現地調査を行いあらゆる資料を検討し、結論を出すべきでしょう。今はネット動画で公開討論などの手段もあります。そのための費用は分担金として日本がかなりの割合で負担することも進んでするべきです。その結果、南京虐殺が事実であり、中国が主張するような日本軍の計画的且つ意図的な南京市民30万の虐殺があったと動かない証拠が明らかになったのなら、日本は潔くそれを認め、謝罪すべきです。が、そのような事実が証明されない限り、日本は完全に否定すべきであり、中国の意図を明確に国際社会に示すべきではないでしょうか。ここまで状況が悪化したのは、むろん中国側の情報戦の成果であり、一方あまりにも真剣さを欠いた日本側の責任でもあります。

同じ事が韓国の言う従軍慰安婦にも言えることであり、これもまた従来の日本側の甘い対応や事なかれ主義が事態をここまで悪化させた主因と認識しなければなりません。

最大の原因は、日韓基本条約で解決済みであるとの日本の立場です。従軍慰安婦が存在したことは事実でしょうが、当時それは女性の職業として合法的な物であり決して韓国の言うような強制連行、性奴隷等という物ではなかったはずです。それとも、彼らは20万もの妻、母親、姉、妹を強制的に連行し性奴隷にされながら暴動の一つも起こさなかったのでしょうか。状況、記録、物的証拠から、彼らの言う強制連行、性奴隷などは存在しなかったし、それは米国が数年をかけ850万ページもの資料を調べた結果そのような事実は見つからなかったとされています。

つまり存在しなかった強制連行性奴隷の件が基本条約で解決されるはずが無く、日本の言う解決済みという主張は、日本がその事実を認めたと言うことになります。また、河野談話など何度も繰り返し謝罪し、アジア女性基金などで補償をしたなども日本が韓国の言う主張を認めた事を意味します。全て、今に至る日本の事なかれ主義が作り上げた状況です。これも、国際監視団の立ち会いのもと、全てを精査し、万が一韓国の言う事実があったのなら、それも日本は認めるべきでしょう。もしそのような事実など無かったと証明されたなら、日本は従来の主張、即ち基本条約での解決済みとの立場を破棄し、従来の謝罪も撤回すべきです。

最近の報道によると、慰安婦像撤回を条件に新たな補償に応ずるかのような物を聞きますが、それは単に問題を先送りするだけのことであり、これからも何度でも韓国から突きつけられることは明らかです。

こと、日本国の名誉に関することであり、一時的に日本が立場を変えたと非難を受けるかも知れませんが、それこそ子々孫々いわれのない不名誉を押しつけられるようなことは絶対に避けなければなりません。

自らの立場を明らかにしてこそ、両国との関係改善が果たして国益にかなうかどうかは別としても、中国や韓国との関係改善が可能なのではありませんか。マグロウヒル教科書問題などもそれなしでは絶対に解決しないでしょう。


引用記事の確認の場合は、上記のURLをクリックして元記事を参照してください
スポンサーサイト

コメント

No title

たかおじさんこんにちは。韓国が主張する慰安婦問題の解決ですが果たして本当にできるのかなぁと個人的には懐疑的な思いです。

そもそも慰安婦問題は個人的には韓国の捏造であり本来日本側が譲歩するべきものではないと思っていることもあるのですが。
河野洋平は自身の談話について日本国民には説明責任を果たさないくせに
強制連行の事実について可能性を否定できないといまだにたわけたことを抜かしています。

今回の交渉については日本側は交渉妥結後今後一切この問題を蒸し返さないこととしているようですが韓国という国は信用できません。

今まで何度も歴代韓国政権に煮え湯を飲まされてきた我が国ですが金輪際あのような国とは関わりを持ちたくないものです。

解決のためには慰安婦像の撤去等が条件と日本側は主張しているようですが韓国政府は民間がやっていることだから介入できないとしらばっくれているとか。韓国は日本国にとって仮想敵国であることをしっかり日本国として理解したうえで交渉事にあたって欲しいものです。

No title

> 2015-11-18 15:47 | 一有権者様

>たかおじさんこんにちは。

こんにちは

>韓国が主張する慰安婦問題の解決ですが果たして本当にできるのかなぁと個人的には懐疑的な思いです。

韓国側はむろん解決など望んではいないでしょうね。大切な強請たかりの種ですから。だから、強制的に日本が終わらせる必要があります。

>河野洋平は自身の談話について日本国民には説明責任を果たさないくせに

河野洋平はもう完全に妄想にとりつかれています。もう先がないのに、これと言った業績を残すことが出来ず、このまま消えるのが嫌なのでしょう。


>韓国という国は信用できません。

むろんです。今まで韓国を信用して正しかったことなどありません。連中は、嘘を何とも思っていないから、政府が国民に嘘をつくのも政策と思っています。

>韓国は日本国にとって仮想敵国であることをしっかり日本国として理解したうえで交渉事にあたって欲しいものです。

しかし政府内にも明らかに韓国に媚びる売国奴が居ます。そして、今のところその影響力も無視できず、やり方が生ぬるいのでしょう。やはり国民が強く政府に働きかけなければならず、たとえば内閣にメールを送るなり、影響のある人々にメールを送って政治家にメッセージを届けるなど可能な限りすべきと思います。


国賊が雁首並べて

お久し振りです。
面白い記事を見ました。

http://oboega-01.m.blog.jp/article/1046100888?guid=ON

さんざん付け火しまくった馬鹿どもが、バケツに水を入れて雁首揃えて消火に集まりましたが、既に母屋のてっぺん迄火が回って手がつけられぬ状況を理解出来ていないのでしょう。

贔屓の引き倒しとはよく言ったものです。

犯人は現場へ戻るとも言われますが、放火犯が想像していなかったあまりの大火になって、思いがけず名乗り出ている様は滑稽ですらあります。

国賊が雁首並べて

> 2015-11-28 22:06 | あづまもぐら様

>お久し振りです。

ご無沙汰しておりました。お元気ですか。


>http://oboega-01.m.blog.jp/article/1046100888?guid=ON

はい、この記事そのものではありませんが、この件については私もあきれています。

>さんざん付け火しまくった馬鹿どもが、バケツに水を入れて雁首揃えて消火に集まりましたが、既に母屋のてっぺん迄火が回って手がつけられぬ状況を理解出来ていないのでしょう。

上記記事にもありますが、良心的日本知識人の発言を散々持ち上げていた韓国メディアが、この件については全くと言っていいほどの黙りですね。

これらの馬鹿共もさることながら、これらの馬鹿共にまさか自分たちがはしごを外され下から火を点けられるとは韓国メディアも想像していなかったのでしょう。

>犯人は現場へ戻るとも言われますが、放火犯が想像していなかったあまりの大火になって、思いがけず名乗り出ている様は滑稽ですらあります。

しかし、日本メディアも負けてはいません。朝鮮メディアと同じようで、こちらも黙りです。

ちょっと、話が変わりますが、

やはり、一般人が発信してゆかなくてはならないのでしょう。次の記事を書いている最中ですが、前回記事同様ここで発信するだけではなく発信する手段自体を考えてゆかなくてはならないと思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)