スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国理論、日本だから悪い

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ





ネットにあるジョークだが、こんなのがある。

ある時韓国人が話し合った。

「どうして韓国人は日本人の悪口しか言わないのだろう」
「わからないなぁ。歴史問題だって、何処の国同士にもあるし」
「侵略したからだって言うけど、ヨーロッパなんかはアジアもアフリカも侵略して植民地にしてるしね」
「日本なんかより、中国の方がずっと長い間韓国を属国扱いしているよ」
「どうして日本だけを韓国人は憎むのかなぁ」
「あ、分かった。日本人のせいだ」

政治家の発言でも、ネットの発言でも、韓国メディアの発言でも、「日本が悪い。で、何の話だ?」というスタンスであり、何の問題でもとにかく日本が悪いと言う前提で物を考えるようだ。もちろん、韓国内では日本を肯定したり称賛するなどは重大な利敵行為であり、日本が韓国に育ててもらった恩を仇で返す獣のような国なので、韓国は厳しく日本に対処し、本来の韓国の下に従う国にしつけなければならないのが韓国の、崇高な使命である以上、日本に味方した者はその先祖に至るまでさかのぼって罪をただし罰しなければならない、と言う国だ。

理論など有るわけがない。有るとすれば、日本だから、と言うだけなのだ。

本日、7月6日、次のような報道が目に入った。いつもの無数の報道の一つに過ぎないが、


勝ち誇る韓国メディア「強制労働を認定」 朴政権“決められない政治”に振り回される日本

改めて書くまでもないが、これは韓国の横車であり、全くの言いがかりだ。日本が登録を目指していた遺産はあくまで日本が開国してから急速に近代化したその最初の施設であり、当然ながら韓国は全く関係がない。中には炭坑などがあって、戦中などは確かに朝鮮人も働いていたし、事故で死んだ朝鮮人も居たろう。が、当時の炭坑は、とにかく安全性など二の次でとにかく戦争のためには出炭量を増やさなければならず、多くの日本人も働いていた。当然、事故も多発し多くの日本人も死んだがその危険性から収入はかなり高く、多くの人々が自ら危険や重労働を承知で働きに来ていたという。

そもそも、韓国の言い分では、残酷な植民地支配をしていた韓国から朝鮮人を強制的に連れてきて、無理矢理働かせ死なせていたとのストーリーだが、当時の朝鮮は日本の一部だった。多くの日本人と一緒に、当時の環境、状況下で朝鮮人炭坑府が居たと言うだけであり、今韓国がアウシェビッツと同じだ等とこじつける要素など何一つ無い。

歴史がどうであれ、とにかく日本が悪いという前提で物事を決めつける韓国のこれもまた典型的なやり方と言っていい。こんな国と話し合いが可能なわけがない。

イスラミックステート、ISは自分たちに従わない者を全て敵視し、殺すが、彼らに話し合いで解決しようなどと言っていればその間に犠牲者が増える。彼らのような狂信者には徹底した力で駆除する以外の方法はないのだ。

確かに韓国は無差別に日本人を殺しているわけではないから、力で圧殺することは出来ないとしても、話し合いで日本を敵視するのをやめろと言うのは意味がない。反日憎悪は彼らの宗教上の信念なのであり、何があっても悪いのは日本であり、朝鮮が絶対に正しいという基準でしか物を考えない。

私は、韓国が民主主義国家だったことなど唯の一秒もない、と常々書いているが、何かを判断する場合、日本が必ず悪の基準として持ち出されるような国に、公正な民主主義が存在できるはずがないからだ。

日本に対しては何をしても罪にならないと当たり前に考えている相手と、隣国だから関係を改善すべきだと主張する連中の思考力はどうなっているのか理解に苦しむ。あるいは、韓国との関係改善とは、距離を置くことであり、可能なら完全断絶をすることだ。これが最も良い関係だと私は思うが、実際はそれは不可能なのであり、(理由はすでに書いているが、北朝鮮などの存在を思い浮かべればよく分かる)、出来るだけの交流を押さえることしかない。

中国もそうなのだが、彼らの言う関係改善とは、日本が彼らに従い、彼らの要求に応え、要求に従って彼らに与えることなのだ。なぜ、と言う疑問は意味を持たない。日本だからだ。

今、中国は確実に崩壊に突き進んでいる。それがいつ実際の崩壊になるのかは分からないが、当然韓国もそれに引きずり込まれる。そうなると、彼らが日本になんとかすべきだと要求するのは目に見えている。なぜなら、日本だからだ。

日韓関係など無くなればすっきりするが、問題は米国であり、米国にとって韓国はやはり中国の犬であって、更に中国と正面衝突よりは、実際に関わりの深まってしまっている中国と何とか衝突もせずしかし安易な妥協もせず続けて行ければよい。すると、中国の犬韓国が日本に吠えているとき、日本に我慢しろと言うのが当然なのだ。どちらが悪いのかなど米国には全く関係がない。押さえやすい方を押さえるのが当然であり、米国が日本の味方になるなどと考えるのは、仮に中国が核で日本を恫喝したとき米国が地震への核報復をおそれずに中国に対し核使用をするかどうかを考えてみればよい。

立場が代われば、日本だって自国民を犠牲にして他国を助ける選択はしない。どの国も自国の国益が最優先なのだ。故に、今の米国にとって、やっかいな中国、そして中国の犬を押さえるよりも穏やかで物わかりの良い日本を押さえる方がずっと理にかなっている。

韓国はそれを良く知っているとさえ思える。韓国が存在する限り、日本が完全悪であり、韓国が完全善であるとの理論は絶対に変わらない。それが無くなれば、韓国のよって立つところが無くなるからだ。

なぜ韓国は嘘をつくのか、など考えるのは意味がない。なぜ犬は吠えるのか、なぜ犬はしっぽを振るのか考えてみても意味がない。犬だからだ。

同じく、韓国を同等の国、関係を改善すべき国と考えてはならない。韓国だからだ。



引用記事の確認の場合は、上記のURLをクリックして元記事を参照してください
スポンサーサイト

コメント

No title

たかおじさん今晩は。

今回の世界遺産登録の交渉については日本政府や害務省(外務省)の交渉があいも変わらず下手であることを露呈しただけと思っております。

何度嘘つき国家韓国に騙されれば?気が付くのか。?本当に害務省や政治家の人達にはうんざりいたします。
そもそも先頭を切って反日行動にいそしんでいた韓国外相が訪日し遺産登録について協力しましょうといってきた時点で怪しみ警戒するべきところなのに性善説?を信じるような外交官や交渉担当ではいつものパターンでやられてしまうのは目に見えていたことでしょうね。

私は嫌なものを感じ首相官邸HPあて警戒するようにお願いしましたが残念な事に遺産登録を優先させるために国益を損ねる選択をした担当者には本当に腹立たしい思いでいっぱいなのです。
私の故郷は今回遺産登録候補があったところの一つですがありもしない韓国側の反日工作に譲歩するくらいならば登録を取り下げた方がましと考えていました。

本来ならば遺産登録を諦めるだけの腹を決め韓国との交渉に臨み相手がごねたら声明を発表し登録を諦め何故このような事になったかを明らかにすることで韓国へ打撃を与えるべきと思いました。

しかし今回登録をするために譲歩したため必ず韓国は第二第三の
ゆすり集りのネタに使うことは目に見えています。日本の政治家や役人は国家百年の大計ということは頭にないのでしょうね。

一つだけ良かったかもしれないことは今まで無関心だった日本人にも韓国という国がいかに狡く卑怯な国かということが判る日本人が多くなったことだけでしょうか。?日本政府や関係省庁においてはこれ以上日本の国益を損ねるような事をしないようにできれば最大限距離を置いて関わらないようにしてもらいたいものです。

No title

> 2015-07-07 19:16 | 一有権者様
>>を信じるような外交官や交渉担当ではいつものパターンでやられてしまうのは目に見えていたことでしょうね。

私の想像ですが、外務官僚などは、隣国だから友好関係を築くのが自分たちの役目と信じ込んでいるのではないでしょうか。しかし、外交とはあくまで自国の立場をより有利にするための物であり、それに役立つ限り他国との交渉、妥協、強力もあるので、相手に悪意しかなく、自分たちの都合だけで日本から盗むことしか考えていない特亜との最も良い関係とは、出来れば関係を絶つことです。しかし、引っ越すわけには行かず、どのような事を仕掛けてくるかは常に監視し、対処しなければならないので、そのための関係は持たなくてはならないでしょう。


>本来ならば遺産登録を諦めるだけの腹を決め韓国との交渉に臨み相手がごねたら声明を発表し登録を諦め何故このような事になったかを明らかにすることで韓国へ打撃を与えるべきと思いました。

しかし、韓国にとってはそれは自分たちの勝利だとの宣伝材料を与えることになるでしょうね。結局、全員一致ではなくとも多数決に持ち込めば良かったし、絶対に韓国とは妥協してはならなかったと思います。おそらく、多数決で承認される公算が大きかったと思うし、何年か先になっても良かったとは思います。
>
>しかし今回登録をするために譲歩したため必ず韓国は第二第三の
>ゆすり集りのネタに使うことは目に見えています。日本の政治家や役人は国家百年の大計ということは頭にないのでしょうね。

連中はその場限りの手柄しか頭にないのでしょう。その手柄とは、国家間の争いを収めることです。
>
>一つだけ良かったかもしれないことは今まで無関心だった日本人にも韓国という国がいかに狡く卑怯な国かということが判る日本人が多くなったことだけでしょうか

それは言えますね。そして、明確な報復を日本がそれと分かるようにすべきですね。たとえば、対馬の仏像返還ももっと声高に言い、どうせそれで返すわけがないのでそれを口実に韓国人へのビザ停止、公人の訪日受け入れ拒否など。相手は馬鹿なのでそれに対し更に何かをしてくるしか選択肢はありませんが、それは明らかに韓国経済にとどめを刺します。それで良いのではありませんか。ただし、米国の邪魔が入るでしょうね。それをどれだけかわせるかも外務省次第ですが、まあ、あまり当てにはなりませんねぇ。あとは、国民が政府を叩くしかないのでしょう。

最近見つけた

こんばんは。

最近見つけたブログをご紹介します。
在日朝鮮人の方ですが、お花畑の日本人よりまともと言っては失礼にあたる見識です。

http://blog.m.livedoor.jp/kanedashoji70/?guid=ON

既にご存知の節にはご容赦を。

最近見つけ

> 2015-07-07 21:56 | あづまもぐら様

>こんばんは。

こんばんは。

>在日朝鮮人の方ですが、お花畑の日本人よりまともと言っては失礼にあたる見識です。

ありがとうございました。早速、ブックマークしました。まだ最初の部分しか読んでいませんが、なかなか冷静で良いブログと思います。

>既にご存知の節にはご容赦を。

いえいえ、これからじっくり読ませていただきます。重ねてありがとうございました。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。