スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

領土を主張する根拠

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ



当ブログの”尖閣諸島は日本固有の領土であり、現に有効支配している。中国との間で棚上げや現状維持を合意した事実はない。 ”(エントリー 自民党の宿阿)との記述に対し、つぎのようなコメントがあった。

自国の領土を自国の憲法で明示できなかった自民党政権

しからば、何故民主党政権にならなければ尖閣を国内法で国有化しなかったのか?

国内法に明治せずによく固有の領土などと言えるものである。

そんな国は世界広しと言えども日本以外ないはずである。
2013-06-24 07:24 | 国際社会の笑いものとなるでしょう URL



領土とは、その国の主権が及ぶ土地を言う。所有者が誰であっても関係がないので、民主党による国有化は領有の主張とは無関係。土地の私有を認めている国では、外国籍の者で土地を持てるが、所属国の主権は及ばない。アメリカに日本政府が土地を買うことは出来るが、日本領になるわけではない。

コメント発言者は、国家による所有=領有と理解しているようで、中国人ならそう考えるかも知れないと言うだけの戯言。

領土が代わるのは戦争によって領土をもぎ取った場合
世界の誰もが領有を主張していない土地を、自国領だと宣言して、国際的に異論が出ない場合
金で買った場合(アメリカがロシアからアラスカを買ったようなケース)
一部の住民が独立を果たした場合

現代で領土が変わるケースは、上記以外では一方的な侵略をして領有を主張している場合他国がそれを認めたなど。

中国が新たに領有を主張している地域で、他国が認めているケースはない。

故に、中国の領有主張は、上記を成り立たせないために力による排除以外にない。力とは、端的には軍事力だが、外交力、経済力など総合的なものである。

さらに、日本が圧倒的な軍事力を持って中国の半分は日本領だと主張し、他国がその武力を畏れ異議を唱えず、中国が同意せざるを得ない場合、中国の半分は確かに日本領になる。が、それによって喪う物は、得られる領土とは比較にならないほど大きいため、そのような事をする近代文明国家は存在しない。中国は、近代国家ではないので、その理論が通用せず、したがって、力による排除以外にないと言うことになる。

なぜこのコメンを採り上げたかというと、中国という無法国家の在り方を端的に示す考え方だからだ。書いた人間が中国人と決めつけているわけではないが、領土問題を論ずる時、国有と領有の区別が付かない人間が居ることが、お花畑をよく示しているわけだ。

べつに削除する理由もないし、まともに論争を持ちかけて居るとも思えないが、領土問題が発生する理由を理解しないまま論ずる人間が本当にいるのだと改めてそのサンプルを見たからだ。他にも、たんにゴミを書き散らしている書き込みもあるが、今は放置している。理論で物を言えない人間とはこういう物だ、とのサンプルとしての意味があるだろう。

なお、国内法で領有を明記しても、それが国際社会に認知されない限り意味はない。シェオラレオネという国を知る日本人は余り居ないようだが、そこの土地の南半分は日本領であると日本国内法に記述したところで何の意味もないし、その逆で、知らない間に関東平野はシエラレオネ領だと同国の法律で書かれても知るすべなど無い。

あくまで、現代に於いては、領土とは国際社会が認知し、同意することが条件となる。前近代以前の領土は、歴史上の既成事実が国際社会に認められていることで確定している。

同様、南極大陸はいずれの国の領土にも属さないことが国際法で決められているし、公海も同様に取り決めが行われている。
スポンサーサイト

コメント

No title

お邪魔します。

日本には6000以上の島があります(高潮時に周囲が100M以上)
「〇〇島は日本の領土」などと憲法や法律に記載するなんて馬鹿げています。
そんなことをするのは世界広しといえど中国くらいなものでしょう。
件のコメントも日本人が書いたものとは思えません。

これからもこのようなコメントや嫌がらせ等があるかもしれませんが、
気にすることなくご意見を発信し続けてください。
応援しています。

No title

>2013-06-26 20:33 | 市民K様

>お邪魔します。

いらっしゃいませ。

>「〇〇島は日本の領土」などと憲法や法律に記載するなんて馬鹿げています。
>そんなことをするのは世界広しといえど中国くらいなものでしょう。

中国の場合は、チベットは中国領であるなど、いくらでも書いて既成事実を暴力で作っていきますからね。尖閣だってその手でやろうとしているわけでしょう。

>件のコメントも日本人が書いたものとは思えません。

真相は分かりませんが、普通に考えればこんな理屈は馬鹿な奴だと思われるだけなのに、それでも書いているのだから、本当に洗脳されているか、金でももらっているのか。
>
>これからもこのようなコメントや嫌がらせ等があるかもしれませんが、
>気にすることなくご意見を発信し続けてください。

そうですね。とはいえ、先日の某売春婦強制連行性奴隷化は日本軍がやったと主張しているブログなどは、私がコメントを書き込んだら蜂の巣をつついたように騒いでいました。でも、あの中だけでわめいているだけですね。そう言う連中も、今回のコメントのような事を言われるとそのまま信じてしまうんじゃないでしょうか。

>応援しています。

ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。