ストーカーの風

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ




留瀬「こんにちは。あれ、何です、そんな棒なんか振り回して」
高雄爺「さすがに我慢が出来なくてね、今度近寄ってきたらぶん殴ってやろうと思うんだ」
留「穏やかじゃないですね。誰です?」
高「おまいさんだって前に脅されたって言ってたじゃないか。あたしも今まで何度もやられて、無視はしていたんだが今度という今度は本当に実害が出そうだからね。奴らは、こちらが怒らないと思うとますます図に乗るんだ」
留「ああ、あいつ等ね。でも棒でぶん殴るなんて、問題ですよ」
高「いいんだよ。本気でぶん殴らないと分からないんだ、奴らは。それに勝手に自分たちでなわばりだと言い出して、それに近づくとぎゃあぎゃあ騒ぐだけならともかく、こちらがおとなしく出ているとありとあらゆる手段で突っかかってくる」
留「今に始まった事じゃないでしょ。だから、みんなに嫌われているんですよ」
高「でも卑怯なのが、弱い相手だと見るとますます居丈高になって、集団で来るんだ。放置は出来ない」
留「そりゃそうですよ。もともと卑怯なんですから、カ・・・」
高「口にしなさんな。聞くだけで虫ずが走る。唯のウジ虫だからと放置して於いたから今みたいなことになるんだ」
留「ウジ虫だなんて、韓国をそんな風に言ったらヘイトスピーチですよ。高雄爺さんの品格に関わります」
高「韓国って?何の話だい」
留「ええ?韓国人が近づいてきたらその棒でぶん殴るんでしょう」
高「あたしは、個々の韓国人に対しては何の感情もないよ。馬鹿言っちゃいけない。そんなことをしたら犯罪じゃないか」
留「でも、カ・・って」
高「カラスだよ。一昨日外を歩いていたらいきなり後ろからおそわれた。頭すれすれにかすめて行ったよ」
留「あ、カラスですか。あたしもやられたことがありますよ。近くの木に巣でもあって、子育てをしているんじゃないですか。だから、巣に近づく人間なんかを親ガラスがおそうんです」
高「実際、あれでけがをした人もいるらしいね。特に高齢者や女性、子どもを見分けてよけいにおそうみたいだ。卑怯な奴だ」
留「だから、てっきり高雄爺さんは韓国のことを言っているんだと思った」
高「確かに共通点は多いね。勝手になわばりを主張してそのためには手段を選ばずに攻撃する。しかも頭から押さえつけると卑屈に跪く」
留「でも、カラスの話なんでしょ」
高「あ、そうだった。で、とにかくネットでカラス対策を調べてみたんだ。カラスが短くとぎれるように鳴いていたらそれは警告なので近づかないのが一番だと言うが、警告なしに、あるいは警告に気が付かないで近づくことは往々にしてある」
留「なんせ、カラスが勝手に作ったなわばりですからね」
高「奴ら結構知能が高くて、犬よりも頭がいい、類人猿並みだ、いや人間の4,5歳児の知能があるなどと色々書いているね。確かに、人間を個別認識して、数年以上は憶えているらしい。そして執拗に攻撃を繰り返す」
留「執念深いですからねぇ。パク大統領なんか、恨みは2000年忘れないって言ってますよ」
高「だから、カラスの話だって。で、奴らは相手が反撃する様子を見せると逃げる。だから、この棒も持って歩くだけでカラスが近づかないそうだ。新聞紙を丸めた物でも良いって言うがね、所詮カラスだ、新聞紙も棒も区別は付かない」
留「でも棒なんか持って歩いたら通報されますよ」
高「あとは、餌になる物をやらないことだね。一度やると、後からはもらえるのが当たり前だと思ってつきまとうし、それを無視するとぎゃあぎゃあさわぐ。来月期限が切れる通貨スワップも日本側からは延長する気はないようだが、あちらでは経済が大変な状況に陥っていて、日本側に秘密裏にスワップ延長、増額を持ちかけているとさえ噂がある。むろん、裏付けはないが、今までの連中を見ているとさもありなんだ」
留「え、カラスの話じゃないんですか」
高「今は韓国の話だよ。表題のストーカーの風は、呉善花さんが書いた本の表題だ」
留「ええと、そんな本有ったかな。高雄爺さんに勧められて、彼女の本は何冊か読んでますがね」
高「彼女が最初に日本で書いた本だよ」
留「あ、スカートの風ね」
高「そうだったかい。とにかくあの本には韓国人の本質が良く描かれているが、ようするに彼らとは論争など出来ないと言うことだ。彼らの論争とは、自分の主張を通すことであり、相手の話に耳を傾けることがすでに負けを認めることになるらしいよ」
留「そのためには、歴史も約束もぜんぶでたらめですからねぇ。法律だって好き放題にねじ曲げるし」
高「その韓国で、つぎのような論争があるそうだ。笑ってしまうね。とにかく読んでごらん。あ、赤文字は引用だよ」

【社説】韓国戦争をしっかりと教えよう


青少年のおろそかな歴史認識は何よりおろそかな歴史教育のためだ。2005年から大学入試で国史が必須から除外された。28%だった国史受験率は昨年6%に落ちた。日本の大学入試受験生の日本史受験率は40%に達する。日本の大学の大部分が日本史を必修課目に指定しているおかげだ。日本の現代史わい曲と中国の東北工程に憤慨しながらも、韓国は未来世代に対する歴史教育をおろそかにしている格好だ。それならば北東アジアの歴史戦争で落伍者になるほかない。国史を修能必修課目に再び指定し、暗記中心の歴史教育の慣行も変えなければならない。韓国戦争の激戦地を巡礼する現場教育を通じ青少年が能動的に歴史的事実を体得するようにしなければならない。

留「馬鹿ですねぇ。自分たちが歴史を重視しなかったからって、何も日本を引き合いに出すことなんか無いのに。連中にはとにかく日本を基準にしなければ何も判断出来ない思いこみがあるんですね。喩え世界でワースト2でもワースト1が日本ならそれで問題はないと言うような」
高「まあ、連中の物差しや秤には、日本と書かれた目盛りしかないとよく言われるね。でもその日本の目盛りが狂っているから、結局連中が何を判断しても狂っている。ここでもしっかり基準目盛りに対して書いているじゃないか。日本の現代史わい曲だそうだが、連中は古代から日韓史を歪曲している。そりゃ、立場により歴史の解釈は違うだろうよ。だが、事実を認めるか認めないかは、論争の元であって、常に事実は一つだ。そのために歴史の検証作業が必要だが、韓国のみならず中国でも歴史は宣伝の道具であって、真実はどうでも良い。そんな歴史観で”日本の現代史わい曲”を言ってもねぇ」
留「確かに世界中で、歴史が科学ではなく宣伝の道具だった時代は、日本でも歴史のねつ造や曲解はあったでしょうね。でも現代では、歴史は事実の検証無くして成り立たない」
高「だから、連中が歴史教育を重視するとか、事実を教えるとか言ってもそれは不可能だよ。都合の良いところだけ事実を教え、都合が悪ければ嘘を教えるなど不可能だ。どのみち、矛盾が出てくるから」

歴史教育の核心道具である歴史教科書をどのように作るかも重要だ。左右理念に偏向した視点を排除して史実を忠実に記述し青少年に歴史の真相をわからせなければならない。政治的議論に包まれるのをこれ以上放置してはならない。
留「でも、それじゃ、”左右理念に偏向した視点を排除して史実を忠実に記述し青少年に歴史の真相をわからせなければならない”と言ったって、どうにもならないでしょう」
高「ならないよ。だから、徹頭徹尾嘘を教えるしかない。教えられた方が疑問を持たないほど、洗脳しなければならないんだ」
留「確かにね。中国なんか、歴史の真実を人民が知るようになれば、中共の存在意義が無くなりますからね」
高「多かれ少なかれ、アメリカやロシアなどもそれで政府に対する求心力を保っているところがある。もしかしたら日本もね」
留「そうなんですか」
高「そうだよ。だから、近代史なんかまともに学校で教えないし、今言われている自虐史観などもその結果じゃないのかね。本当の近代史を教えればよい。その価値については立場によって判断が分かれるだろうが、日本が韓国を植民地支配して全てを収奪したのか、20万人の朝鮮人女性を強制連行して性奴隷にしたのか、南京虐殺はあったのかなど、きちんと事実を検証して、その過程でも結果でもきちんと教えればよい」
留「そりゃそうですね。歴史上の悪かった部分も教えなくては」
高「歴史での善し悪しは軽々には言えないよ。昔の封建制度や身分制度など今から見れば間違っていたかに見えるが、当時の人々はその時代に生きていてその時代で物事を決めていた。ただ、人々の価値観が変わるのに連れて制度も変えてゆかなくてはならない。戦争だって、誰に聞いても良いとは言わないよ。でも戦争をしたことが全て間違いだったとは言えない。戦争をしなければ日本という国が無くなる時代だったと言うことも併せて歴史は解釈しなければ」
留「それなのに、今現在、日本が戦争を放棄すれば世界中が日本を尊重してくれると言っている連中が大手を振っていますね」
高「こうなると、信仰だよ。全ての国は平和を願っている。自国の平和のために他国を犠牲にするはずなど無いとの信仰だね。イスラム教原理主義者と、神は存在するかとか、ブタは食っても問題がないかなどを論ずるような物だ。最初から成り立たない。日本の主張と韓国の主張のどちらが正しいかなど、カラスには、もとい韓国には通用しない。だから、棒で追い払わなくては」
留「なんか、話がごちゃまぜになっているなぁ]
高「それによく言われているがね、韓国はもともと史実の記録はかなりおざなりだったから資料自体が少ないのと、記録が全て漢語で書かれていたために、それを読める一般人などいなかったし、そして今では現代では漢字を全て撤廃してしまったために昔の記録をまともに読める人間が殆どいない。なにしろ大韓民国と漢字で書ける大学生が殆どいないことが最近衝撃的事実として伝わった」
留「漢字が読めないから、昔の記録を自分で確かめることが出来ず、ハングルで書かれたいい加減なねつ造歴史を信じてしまうんですね」
高「日本じゃ、下手な歴史書を書いても、漢語で書かれた歴史を確認出来るから、嘘はすぐにばれる。韓国じゃそのおそれがないからどんな嘘でも書ける」
留「あ、それそれ、例えば日本文化が全て禁止されていた頃、日本のテレビドラマや映画、漫画なんかを全部韓国でパクっていたのは有名な事実ですね。ドラえもんなんか、背景を韓国風に書き換えてまで韓国オリジナルの漫画だと言っていたし、それを信じて育った韓国人が、パクリを知ってがっかりしたなんて話は無数にありますよ」
高「今でさえ、日本のテレビ番組や漫画などパクリ放題だ。まして、日本からの情報を閉ざされていた頃は、お菓子だってパクリ放題で、ペペロ、セウカンなどもう韓国オリジナルだと誰もが思っている。まして、歴史など、昔の記録がもともとほとんど無いのに、それさえ確認出来ないレベルだから、嘘の書き放題なんだ」
留「真実などどうでも良いと言う連中ですからね」
高「歴史やパクリとはちょっと違うが、韓国人の読解力がまったくひどいものだとは韓国でも話題になっている。日本人は世界でも良く本を読む方だが、韓国ではまともに本を読む習慣がないから、日本に来て、電車の中で読書をしている日本人が多くてびっくりすると言うね」
留「まあ、それは韓国人だけがびっくりするんじゃなくて、何処の国の人も言いますよ。私も聞きましたしね。読書をしていても安全だという面もあるでしょうから。それどころか電車で寝ている人がいるのは、そんなことをしたら犯罪に巻き込まれない世界の常識ではあり得ないとも聞きますよ」
高「韓国人の読解力の貧弱さは、そのもじにもある。もともと、韓国語は漢字表記だったが、それを元に作られた言葉には同音異義語が無数にある。ハングルだと、その区別が付かないから、実にいい加減に読み飛ばしてしまうんだ。去年だったか、パクリ高速鉄道の枕木が大量に不良品を出したが、それは見よう見まねで作った製品の仕様書を読み間違えていたからだとされている。工業技術でこんな事が起きているようでは、ロケットなど作っても何処に飛んでゆくか分からない。まして、事実などどうでも良い歴史問題や知的文化パクリ問題などでは何も基準など無いよ」
留「韓国人って歴史を自分たちで記録してゆくなど考えないんですか」
高「お手盛りのでたらめなら有るよ。でもそれさえ過去の混乱時にほとんど無くなって、まともな物は日本にしか残っていない。それを日帝が奪ったニダ、とわめいて例の売国政権は返還したりしている」
留「なんでも日帝が奪ったニダといえば、記録しなかったこと、保管しなかったことの言い訳になりますからね。なおさら、歴史なんかどうにでもなる」


留「あ、女房からメールだ。都議選で共産党が議席を延ばしたことをお祝いして飲みに行こうって、友達から誘われているんだそうです」
高「ふーん、共産党支持者とつきあっていたのかい。前は韓流ファングループに入っていたようだし」
留「普段はいい人で、本当によく世話になったご年輩のご婦人だそうだから、むげに断れないって言ってます」
高「まあ、自分がしっかりしていればべつにかまわないんじゃないの。その前に、自民党立候補者が全員当選したことを祝って、家で食事でもどうだい」
留「あ、それは良いですね。公明党も全員当選だし」
高「食事は止めよう」




上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてくだい。内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。

【社説】韓国戦争をしっかりと教えよう


2013年06月23日12時06分

最近韓国戦争に対し中高生の70%が「北侵」と答えた調査結果が出され既成世代に衝撃を与えた。相当数の回答者が「北侵=北朝鮮の韓国侵攻」と間違えたためにこうした結果が出たと明らかにされた。それでも韓国の青少年が現代史をまともに勉強していない現実は明らかに見える。韓国戦争がいつ起きたのか、3・1記念日が何の日かわからない学生が多い。金九(キム・グ)を詩人だと思い、靖国神社がソウル・江南(カンナム)にある建物ではないかと答えた学生もいる。韓国戦争63周年を2日前にしたきょう、生きた現代史教育が至急だと感じる理由だ。

青少年のおろそかな歴史認識は何よりおろそかな歴史教育のためだ。2005年から大学入試で国史が必須から除外された。28%だった国史受験率は昨年6%に落ちた。日本の大学入試受験生の日本史受験率は40%に達する。日本の大学の大部分が日本史を必修課目に指定しているおかげだ。日本の現代史わい曲と中国の東北工程に憤慨しながらも、韓国は未来世代に対する歴史教育をおろそかにしている格好だ。それならば北東アジアの歴史戦争で落伍者になるほかない。国史を修能必修課目に再び指定し、暗記中心の歴史教育の慣行も変えなければならない。韓国戦争の激戦地を巡礼する現場教育を通じ青少年が能動的に歴史的事実を体得するようにしなければならない。

それだけではない。生きた韓国戦争教育のため北朝鮮内の国軍捕虜送還と戦死者遺骨発掘にも裸足で乗り出さなければならない。米国は北朝鮮に330億ウォンを払い1995年から10年間にわたり北朝鮮で米軍戦死者の遺骨400柱余りを発掘し家族の下に送り返した。米国政府はこのような努力を通じ未来世代に息づく愛国心を教える。

21日に韓国政府は韓国戦争当時に北朝鮮に強制的に連行されて行った民間人現況を職権調査すると明らかにした。韓国戦争の時に北に拉致された民間人は9万人を超えると推定される。だが、これまで明らかになった拉致被害者は2265人だけだ。「晩時之歎」だが、いまからでも政府が直接立ち上がり北に拉致された人の現況を把握し、歴史の記録として残さなければならない。

歴史教育の核心道具である歴史教科書をどのように作るかも重要だ。左右理念に偏向した視点を排除して史実を忠実に記述し青少年に歴史の真相をわからせなければならない。政治的議論に包まれるのをこれ以上放置してはならない。

韓国戦争教育を強化しようという主張に対し一部教師や左派陣営は「反北朝鮮意識を鼓吹する措置」として反対する。ごく少数だがまだ「北侵説」に固執し誤った認識を伝播しようとする人たちも残っている。だが、韓国戦争の勃発原因に対しては中国・ロシアさえ「南侵」であることを認めているのが厳然とした現実だ。理念を盾に明白な事実をひっくり返そうとすればかえって自身の理念を傷つけるだけだ。事実を誤って導く理念は国民と歴史から敬遠されるだろう。(中央SUNDAY第328号)
スポンサーサイト

コメント

最後のくだり

都議選のくだりの最後には思わず声を上げて笑ってしまいました。
私のブログは、この記事を意識して書いた訳ではありませんが、こちらを先に拝読していたらこちらへのコメントにしていた筈です。

或る方のブログに、福島や輿石らをハト派とあったので、ヌエ派ではないのかとコメントしたら大ウケでした。
今回の都議選では、それらヌエ派議員の巣窟政党も整理された点もよかったと云えます。
塵芥と粗大ゴミを一度に片付ける事は出来ず、一つ一つ処分するしかありません、家の中も、庭先も。

最後のくだり

>2013-06-25 15:44 | あづまもぐら URL様

>都議選のくだりの最後には思わず声を上げて笑ってしまいました。

たしかに、公明党は組織票で稼ぎますから、投票率が今回のように低いと有利なのでしょう。しかし、いくら過半数を超えたと言ってもやはり公明は足かせです。ただ、権力の座に在りたいために自民に妥協しているだけですから、それは国政の場でも同じと思えます。

改憲には最も邪魔な存在だと言えるのではないでしょうか。権力のために改憲まで妥協するなら良いですけれど。維新が自滅してしまいましたから、不安材料はかなり大きくあります。

>私のブログは、この記事を意識して書いた訳ではありませんが、こちらを先に拝読していたらこちらへのコメントにしていた筈です。

恐れ入ります。

>或る方のブログに、福島や輿石らをハト派とあったので、ヌエ派ではないのかとコメントしたら大ウケでした。

いや、まったくです。正体を隠して何処にでも潜り込みますから。

>今回の都議選では、それらヌエ派議員の巣窟政党も整理された点もよかったと云えます。
>塵芥と粗大ゴミを一度に片付ける事は出来ず、一つ一つ処分するしかありません、家の中も、庭先も。

そうですね。私自身は、望みがあると思っています。確実に雰囲気は変わりつつあり、それにつれてお花畑の靡く方向も変わってきているようです。ただ、自民自体がまだまだ信用されていないし、まだ参院選も終わっていないのに俺たちの天下だと浮かれている連中も居ますしね。むろん、参院選後でもおごっているようでは早晩国民に見放され自滅します。やはり、国民の側から変わらなければとつくづく思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)