韓国に再生がない理由

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ



前回のエントリーで韓国は今後衰退し続け、最終的には他国の施しで生きて行くだけの国になると書いた。そんなことはあるまい、衰退はするだろうが、それほどまでに落ちぶれる事など考えられない、世界には韓国よりも悲惨な国はたくさんある、という反論が聞こえそうだ。

確かにその通りだ。しかも現在は韓国経済は衰えつつあるとはいえ、世界でも上位にはいるし、国民の教育レベルも高い方だ。世界レベルではとりあえずインフラも整備されており、工業技術もある。その韓国が将来他国の施しで生きて行くしかない国にまでなるとは到底思えない、と言うわけだ。

韓国が今の世界最貧国やインフラも教育もほとんど無いほどの国並みになることなどないだろうとは思われる。というより、現在そのような国々でもいずれは今よりはましになってくる方が多いだろうし、いずれは先進国に追いつくことはないとしても今よりはましになると言う意味だ。先進国をこれらの国々がしのぐことは多分無いだろうが、それはすでにそのチャンスが失われているからだ。世界中が未開で、互いに関係がなかった時代なら、もしかしたら辺境の小国が世界的な大国になるチャンスはあった。その時代なら、小国は勝てなければ大国に征服され消滅したが、もし優れた王などが現れれば、世界の派遣を握ることも出来た。ローマもギリシャも蒙古帝国もそうだったし、オランダ、スペイン、ポルトガル、英国もそうだった。

アメリカは遅れてきた大国だが、近隣に競争相手が居なく、未開の地に先進文明と政治システム、技術を持ち込んだのだからあっという間に新大陸を手に入れてしまった。そして争いのために互いに疲弊してきたヨーロッパの先進国の代わりに大国の地位を手に入れた。

中国も世界の文明の中では孤立した場所でたまたまほんの少しだけ文明を高めたために周辺を平らげ地域の大国となった。それこそ歴史の尺度で言えばほんの一瞬だけ文明化が周辺に比べて早かっただけだが、一度それで周辺を平らげてしまえば、そのまま地域の大国として存在し続けられた。

世界が古代のままだったら中国も大国のままだったろうが、殆ど他文明との交流が無く孤立した文明であったために、変化が出来ず古代の大国のまま挑戦者の居ない状態だったわけだ。中国が1000年前に進化の停まった国だというのはそのようなわけだろう。

さて、その中国の周辺国家としての朝鮮は、あまりに中国に近いために独自の文化を創り出すことが出来ず、常に中国の圧力を受け続けながら存在してきた。中国文明のコピーである程度の文化は持っていたが常に中国の劣化コピーであり、そして進化が停まった存在であるのはそれも中国のままだった。

むろん、日本も中国の後から発展した国だし、多くの文化的影響を中国から受けているが、距離が近いと言っても海を隔てていたために朝鮮ほど中国の圧力を受けることがなかったし常に海外に注意を払っていた。様々な理由があるが、詳細は置くとして、日本はある意味理想的な条件で極めて高度且つ独自の文明を築き上げることが出来た。なにより、努力をいとわず、常に学ぶ精神を持ち続けたのは大きい。結果として、今次第に日本の真の姿が明らかになるに連れ、日本に対する評価は変わってきている。まだ完全に理解はされていないだろうが、日本は世界が想像も出来ないほどの先進国だと言える。これも何度も書いているのでここでは繰り返さない。

この小さな島国が、世界トップレベルの技術先進国であり、戦争からもっとも縁遠く、犯罪発生率が低く長生きし、平和でどんなに日本に対し違和感を持っていても日本人の民度が高いことは認められている。古い文化を継承している近代国家というのも世界ではまれだ。

しかし、韓国は中国に従うしか生存できなかった。それは今も全く変わらない。その中国は古代の中国ではない。世界が瞬時につながる時代、中国が地域の大国で居られる時代はとうの昔に過ぎたのだがそれに対応できなかったことが、中国の近代の実態だ。すなわち、欧米に侵略され寸断され蹂躙されるしかなかった。その中国に従うしか生きて行くすべのない韓国が決して自立できないのは、彼らの遺伝子レベルにまで染みついた価値観による。

新大統領がアメリカ議会で日本を糾弾する。見下げ果てた奴隷根性だが、彼らはそこから脱することが出来ない。韓国が今の場所から引っ越しできない以上、韓国は自立できないのだ。見えない鎖でしっかりと中国に縛りつけられており、その中国が1000年前のままで、すでに崩壊段階に入っている。

韓国が他国の施しでしか生きてゆけないと言うのはそのためだ。自立したことが無く、そして自立するための方法も知らなければその必要性も理解していないからだ。世界にとって、韓国はどうでも良いが、韓国が崩壊すれば多くの汚物があふれ出る。それくらいなら、安い金でこき使う、いわば世界の使用人にしておく方がましだと言うことになる。

韓国の価値観とは、安倍氏が的確に説明している。

赤文字は引用

「日本国旗焼かれても、その国の国旗を焼かない」 首相、排外的書き込みに呼び掛け

 首相は「他国を誹謗(ひぼう)中傷することでわれわれが優れているという認識を持つのは間違っている。日本の国旗が焼かれても、その国の国旗を焼くべきではない。それが私たちの誇りだ」と訴えた。その上で「私のFBでは、私への誹謗中傷も随分書き込まれている」とし、自身の考えとは無関係だと強調した。

繰り返しになるが、とりあえず近代化もどきをした韓国だしとりあえず経済規模も世界平均では上位に属する韓国が今後世界最低最低最貧国になる可能性は低いが、それでも今よりは極端にレベルが下がり安い人件費で他国の使い走りをして生きて行く存在にしか慣れないのは変わりはないだろう。なぜそういえるのか。経済や技術や文化が二流でも、もしかしたら努力をすれば向上できるかも知れない。しかし、韓国の最大の問題は、この安倍氏の言葉が全て物語っている。徹底した卑しさが韓国の未来をつぶしているのだ。

いわば中国にもおなじ事が言えるが、日本が反論しないことを良いことに日本にたかり、日本をゆすり、盗み貶めそのための手段を選ばない。歴史をねつ造し日本に対する感情的な憎しみを国民に植え付け、国民は日本国旗を焼き総理の写真を傷つける。

中国には何も言わず跪き土下座をして頭を踏みつけられ、それでも中国にすがりつき、日本に対し自国が中国にしていることを中国と自国にしろという韓国の徹底した卑しさが、彼の国の未来を無くしているのだ。

歴史のねつ造もさる事ながら、その動機が惨めな自国の歴史を作り替え宣伝するために日本を悪者にし、あまつさえ自国民さえその作り上げた歴史の虚構の世界に閉じこめている。

確かに地理的歴史的に日本が韓国から受け取った物もあるのだろう。たとえ、それが中国から来たものでも半島を中継してきた物はあるのだろうし、それを誇りたいなら誇ればよい。自国に国家運営の能力がないために独立しても国が成り立たない状態を日本に併合され、大規模な資金、技術、人材、政治のノウハウなどを供給された事実を認めたくないなら認めなくとも良いし、まして恩返しをしろとも言わないが、ただ、折角のチャンスを自ら努力することなく、全てを日本を憎み日本から盗むことで国の体裁を作っている彼らがその現実を直視できない。

ベトナムはアメリカに徹底的に国土を破壊されたが、今国家再建のためにアメリカとも手を組む。インドはイギリスに長らく植民地支配されていたが、イギリスを受け入れている。先頃もイギリスはインドに植民地支配の補償をすると決めたそうだが、しかし謝罪は拒否しているし、インドはそれを受け入れている。

英独仏は数百年に渡って戦争を繰り返し国土を取ったり取られたりしていたがそれでも王族の婚姻を通じたり外交努力での融和策も採っていた。今でも国民同士の軋轢が解消したわけではないが国家間での罵倒はしていない。

韓国はその意味で、世界に例のない野蛮国家であり未開国家なのだ。むろん、中国も同様であり、そして中国は絶対にあのままで巨大になりはしない。内部からのきしみにあの図体で耐えられるほど、彼らは強固ではなくそのための努力をする代わりに周辺への恫喝をせざるを得ない中国が生き延びることは不可能だ。実際自国の実態を理解できる立場の人間達は雪崩を打って国外逃亡をしている。すでに中国は崩壊段階にあり、次第にその崩壊速度は度合いを深めている。結局、韓国は中国に飲み込まれ共に崩壊するのだろうが、またどこかに事大して生き延びようとするだろう。

いきなり特亜が崩壊した場合の世界に与える悪影響は破壊的であり、だからこそアメリカを始め欧州も突然の崩壊を望まない。出来るだけ時間をかけた縮小が望ましく、汚水が外にあふれ出ないほどに存在し続けてくれるのが一番望ましいのだ。

中国はおそらく分裂するだろうし、韓国はその分裂した中国の一部になるだろうが、完全消滅はせずに世界の施しで生きて行くのが、結局は望ましいと言うことになる。それは日本にとっても仕方がないだろう。なにしろ急速な完全崩壊で一番物理的な被害を受けるのは日本なのだ。結局は潰れない程度の施しをしつづけなければならないのかも知れない。

閑話休題

日本を憎むことで存在しようとする彼らの異常性は、それが無くなれば韓国ではなくなるほどの要素になっている。卑屈さ、狡猾さ、破廉恥が国家の根幹になってしまっている韓国が、ひとたび日本から突き放されればあとは中国に飲み込まれ奴隷化されるしかない。チベットやウィグルよりも惨めな状態に彼らは甘んずるだろう。チベットやウィグルのような抵抗など見せないし、そのような意識など持てない。

歴史の全てを他国に依存して生きてきたのだ。今後もそれには変わりはない。そこから抜け出す努力が彼らには出来ない。

両班が白丁に寄生して富を独占していた形式が今では大企業が国民に寄生して富を独占し、政府は大企業のために働き、中国に事大し、歴史の殆どを奴隷国家として中国にひれ伏し、中華秩序で下位と思いこんでいる日本を憎む。

それが全てだ。仮にそれを望まないとすれば、彼らは国を救うために努力をするのではなく、国から逃げ出す。あるいは、自分たちの不幸は他国のせいだと思いこむことで自らを慰める。

韓国に出口はない本当の理由がこれで説明できていれば幸いだ。本当の韓国破綻の理由は経済でも技術でも政治でもない。彼らの本質にある卑しさ故と言うのが結論だ。今回は韓国について書いたが、本質は中国も全く変わらない。彼らに未来がないのも同じ理由だ。


上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてくだい。内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。

「日本国旗焼かれても、その国の国旗を焼かない」 首相、排外的書き込みに呼び掛け


2013.5.7 20:35 [安倍首相]

参院予算委員会で民主党の鈴木寛氏の質問に答える安倍晋三首相=7日午後、国会・参院第1委員会室(酒巻俊介撮影)
 安倍晋三首相は7日の参院予算委員会で、首相のフェイスブック(FB)に排外的な書き込みをしないよう自身のFBで呼びかける意向を示した。民主党の鈴木寛氏が「首相のFBで(首相以外から)ヘイトスピーチ(憎悪表現)的書き込みが増えている」と指摘したのを受け、「『止めるべきだ』とコメントしたい」と述べた。

 首相は「他国を誹謗(ひぼう)中傷することでわれわれが優れているという認識を持つのは間違っている。日本の国旗が焼かれても、その国の国旗を焼くべきではない。それが私たちの誇りだ」と訴えた。その上で「私のFBでは、私への誹謗中傷も随分書き込まれている」とし、自身の考えとは無関係だと強調した。
スポンサーサイト

コメント

放置

安倍内閣の韓国放置が痛快です。
たかおじさんも再々述べておられますが、完全放置は無理でしょうが、現在行われているくらいのことは韓国に対して必要ですね。

ハレンチ報道官の言い訳を聞く限り、韓国国内では当たり前の行為だったような印象を受けますね。やはり国技?

No title

日本は2度も大陸に関わったため失敗しましたね。
たかおじさんが書かれておられるように、卑しさが根底にあるうちは日本のような継続的な発展は無理なのでしょう。
某大統領、日本に対して鏡を見て日本の歴史認識を糺せとの文明国にあるまじき劣悪な内政干渉発言でしたね。
それが、そっくりそのまま韓国自身に当て嵌っていることが痛かったです。
韓国自身の真実から目を逸らし、自分の”劣った”部分を相手に投影して恥ずかしげもなくほざいている時点で既に進歩など無しですね。

放置

>2013-05-12 09:27 | 花岡 鉄様

>安倍内閣の韓国放置が痛快です。

意図的に放置しているかどうかはともかく、相手になどしていられない、口先だけでは価値観を共有する大切な隣国と言うのが本音だとありありと見えますね。

>たかおじさんも再々述べておられますが、完全放置は無理でしょうが、現在行われているくらいのことは韓国に対して必要ですね。

もう少し踏み込んで追い立てるくらいのことはすべきだとは思います。ただ、ゴミバケツが破裂して中から腐ったゴミやウジ虫、ハエ、ゴキブリが周囲に広がるのを防ぐためには、しっかりとしたゴミバケツに入れるようにして、そのゴミバケツのコストは、最も近くで被害を受ける日本が負担することになるのでしょうね。

それでなくとも海洋汚染、漂着ゴミ、大気汚染と日本は対策コストの負担を余儀なくされています。

>ハレンチ報道官の言い訳を聞く限り、韓国国内では当たり前の行為だったような印象を受けますね。やはり国技?

それはもう世界に姦たる強姦大国です。日本が併合する前から変わりはなく、売春婦補償問題が嘘だったことを報道官自ら証明したわけで、実に立派な仕事をする報道官でしたね。

No title

2013-05-12 10:13 | 放置2様

>日本は2度も大陸に関わったため失敗しましたね。

とはいえ、関わらざるを得なかったのが当時の日本が置かれた状況だと思います。しかし、その後始末がまずかったですね。

>たかおじさんが書かれておられるように、卑しさが根底にあるうちは日本のような継続的な発展は無理なのでしょう。

それは世界的に無理です。誇りを持たない民族が栄える試しはありません。しかし、特亜には誇れる歴史がないから日本を貶め自分はそれより優れているという妄想を持つしかないので、今更それが嘘だったと言えばそれで精神的に崩壊します。もっとも、妄想の世界に入り込んでいること自体が、すでに現実世界では通用しないことを意味しているのですが。

>某大統領、日本に対して鏡を見て日本の歴史認識を糺せとの文明国にあるまじき劣悪な内政干渉発言でしたね。

そうしなければ政権が維持できないという深刻な病根があるからです。不治の病です。

>それが、そっくりそのまま韓国自身に当て嵌っていることが痛かったです。

とうぜん、そんなことを自覚する能力はありません。悪いのはイルボンとの結論で全て済みますから。

>韓国自身の真実から目を逸らし、自分の”劣った”部分を相手に投影して恥ずかしげもなくほざいている時点で既に進歩など無しですね。

さすがの中国も自分のことを棚に上げて韓国にはあきれていますね。恥ずかしげもないのは当然で、恥の概念がないのです。猫に、わんと鳴けと要求するのが無理なように、韓国に恥を知れというのは生理的に無理なのです。

No title

産経のネットニュースによれば大阪市長橋下氏は韓国の主張する慰安婦問題について世界各国の軍がそれぞれに慰安婦を必要として・・・何故日本ばかりが責められるのかというような発言を行ったとの事。

う~んなんか微妙な言い回しなので賛成できるようなできかねるような。・・・
彼の発言を直接見聞きしたわけではないのでなんとも言えないけれど。

はっきりしているのは韓国側が主張するような日本軍や政府の関与はなかったという事と逆に取り締まっていた事は過日の衆議院の委員会で維新の会の中山議員が当時の新聞記事を掲示の上しっかりと嘘を論破していた事であって
どうも橋下氏の言い回しは根底に日本が悪かったという自虐史観に基ずいているようでなんか本当に微妙ですよねぇ。

第二次世界大戦後を見てもそれこそGHQは日本政府に慰安所開設を要求し幾多の日本女性が大変な目に合わされているし、朝鮮戦争時には嘘吐きの韓国が自軍と国連軍の為に慰安所を設置しその相手をさせられたのは朝鮮人民軍の女性兵士や戦闘地域から疎開をしなかった女性だったりだそうですし、
最悪なのはベトナム戦争時の韓国軍兵士による一般人虐殺や婦女暴行とライタイハン問題であり其の件について韓国は謝罪も賠償もろくにしていないでしょう。

今回の韓国の女主人の訪米時のセクハラ事件も結局韓国という国の人の素性が現れた事でありこのような国の嘘を私達日本国や日本国民は黙って我慢している事はないも無いでしょう。

「助けない、教えない、信用しない、係わらない」を念頭に置きごみバケツから日本に汚染が広がらないようにだけ処置すればいいと思います。
日本政府にはそのような対策の実行をお願いしたいものです。

No title

>2013-05-13 17:55 | 一有権者様

>産経のネットニュースによれば大阪市長橋下氏は韓国の主張する慰安婦問題について世界各国の軍がそれぞれに慰安婦を必要として・・・何故日本ばかりが責められるのかというような発言を行ったとの事。

彼の言っていることはその通りだと思います。世界中で戦地の女性達は兵士の暴行に会うのが普通であり、その被害を少しでも防ぐために従来は慰安所が普通だったと考えられます。

ただ、次の記事は読売ですが、

”「敗戦の結果として侵略だということはしっかりと受け止めないといけない。反省とおわびはしなければならない」と語った。”

これはだめですね。まず侵略の定義が国際的に決まっていない、すなわち何処の国もけっして自分たちが始めた戦争を侵略とは言わないし、相手は侵略されたというのが普通です。

その意味で、日本が戦った土地の人たちには犠牲者もいるだろうし未だに日本を憎んでいる人がいるだろうとは思います。彼らに、あれは侵略ではないと言っても意味がないでしょう。侵略とはそう言う人たちにとって意味を持ちます。

が、国家として一旦和平が成り立てばそれを互いに言うことはありません。まして、日本は韓国を侵略もしていないし(個人的に日本を恨み侵略だという韓国人はいるかと思いますが、戦争もしていないので、これも嘘です)植民地支配もしていません。

アジアでも世界でも日本に侵略されたと言うのは特亜だけです。したがって、それに対して侵略し苦しめたと言った村山談話はまちがっています。

橋下氏はその根本をまちがっていますが、このところ求心力が急落し、維新は民主並みに支持率が下がっています。無効受けを狙っての発言でしょうが、中途半端ですね。だから、信用されないのですが。

>
>う~んなんか微妙な言い回しなので賛成できるようなできかねるような。・・・
>彼の発言を直接見聞きしたわけではないのでなんとも言えないけれど。

私も直接見聞きしたわけではありませんが、マスコミはむしろ彼が慰安所の必要性を言ったことを問題としており、侵略を認めた発言はスルーしています。

>はっきりしているのは韓国側が主張するような日本軍や政府の関与はなかったという事と逆に取り締まっていた事は過日の衆議院の委員会で維新の会の中山議員が当時の新聞記事を掲示の上しっかりと嘘を論破していた事であって
>どうも橋下氏の言い回しは根底に日本が悪かったという自虐史観に基ずいているようでなんか本当に微妙ですよねぇ。

彼は風見鶏です。民主と同じにはなりたくないけれど完全に自民に取り込まれては維新の存在意義が無くなるのでこのような発言をするのでしょうね。彼自身の信念と言うより、今はおフォーマンスだけで、何とか自分の存在をアピールするしかないでしょうから。

まあ、最初から彼はそのような人物だと思っていて、維新は期待できないと何度もブログに書いてきましたが、その通りだったと思っています。

>最悪なのはベトナム戦争時の韓国軍兵士による一般人虐殺や婦女暴行とライタイハン問題であり其の件について韓国は謝罪も賠償もろくにしていないでしょう。

韓国人の頭では、自分たちのやったことはどうでもとにかく日本が悪いと言うためならどんな理屈でも成り立つようです。朝鮮戦争の時、米軍のために朝鮮売春婦を集め大安所を作ったこともきれいさっぱり歴史から消していますしね。

>今回の韓国の女主人の訪米時のセクハラ事件も結局韓国という国の人の素性が現れた事でありこのような国の嘘を私達日本国や日本国民は黙って我慢している事はないも無いでしょう。

我慢することもありませんがさすがにあれは世界中であきれられていますね。確かに優秀な大統領報道官です。韓国が強姦社会であることを身も以て広く世界に報道させたのですから、見上げた職業意識です。

それと、あの大統領が明らかにそれを隠蔽しようとした事がばれていて、それも問題になっていますね。今日になってやっと大統領は謝罪しましたが、真っ先に本人を帰国させたのですから、知らなかったとは言えないでしょう。知っていて、今まで隠そうとしていたわけで、本来なら本人を米国の司直に引き渡すべきではなかったでしょうか。それが表沙汰になる前に解任し急遽帰国させたのですから、政府がらみの犯罪だと示したわけです。

>「助けない、教えない、信用しない、係わらない」を念頭に置きごみバケツから日本に汚染が広がらないようにだけ処置すればいいと思います。

単なるバケツではなく、深い穴を掘って頑丈なコンクリート蓋を作らなくてはならないでしょうね。そのためのコストは、いやでも日本が負担することになりそうです。

>日本政府にはそのような対策の実行をお願いしたいものです。

全ては参院選の後から本格的になるのでしょう。だから、中国も韓国も死にものぐるいで安倍政権つぶしをしているのでしょうしね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)