泥棒国家と強盗国家


最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ




留瀬「驚きましたよ。あたしらの対談は日曜日のはずじゃなかったですか」
高雄爺「その日曜日が不確実だから、今日のうちに頼むってブログ主が言うんだ。例によってわがままな男だねぇ」
留「まあ、それじゃしょうがないですけどね。でも一時期なんか、ブログを止めたんじゃないかと気を揉みましたよ」
高「ううむ、あの男ならあり得るかと思ったが、とにかく続ける気らしいよ。あたしが励まし続けたから」
留「そりゃ良かった。でもエールを送ってもそれを逆手に取る卑劣なウジ虫って言うのはいるもんなんですねぇ。ブログ主とは大違いだ。そのウジ虫って言うのは・・」
高「みなまで言いなさんな。あたしだってあきれているよ。この記事だろう?赤文字は引用だからね」

対馬から韓国に持ち込まれた国宝級仏像、日本への返還認めず

文化財専門の窃盗犯が日本から盗んできた金銅観音菩薩座像(右)
文化財専門の窃盗犯が日本から盗んできた金銅観音菩薩座像(右)は日本の寺刹側が仏像を正当に取得したということを訴訟で確認するまで返還してはならないという裁判所の決定が下された。


留「これはひどいですねぇ。国がらみで泥棒にお墨付きを与えたような物じゃないですか」
高「そりゃ、あの国は国そのものが泥棒だから当然だよ。まず、今回は日本の寺が正当に仏像を入手した事を証明しなければならないと韓国の裁判所が言うが、韓国の国内法に日本の寺が縛られる理由はない。もしそれを言うなら、韓国がこの仏像が不法に持ち出されたことを証明し、日本の寺がそれを認めた場合だろう。また、一般に善意の第三者の所有になっている場合、返還はほぼ無理だよ。韓国ではそれを盾に03年に日本の寺から韓国人の窃盗団によって盗まれた重文の掛け軸が韓国内で善意の第三者に渡っているからと言う理由で返還を拒否している」
留「ああ、そんなのがありましたね。韓国のある美術館では、日本の寺から盗まれた物だと知っていながら窃盗団からそれを買って堂々と展示していた事があったはずですよ」
高「韓国では、日本にある韓国がらみの文化財は全て日本が不法に強奪した物だから取り返すのは例え泥棒でも愛国的行為で、返す必要など無いという言葉が普通にまかり通っている」
留「でももちろん、金で買ったり、贈られたりした物が殆どだし、第一今回だって所有者の寺が正当に所有したと説明しても、それを認めるのは韓国の裁判所なんだから、認めないと言えばいつまでも返さないわけでしょ」
高「確かにエジプトがイギリスなどに過去に無断で持ち出された文化財を返還するように申し入れイギリスがそれに応じたケースなどはあるね。大昔はエジプト自体に文化財の価値を知るものがいなく、それを英国が持ちだしたので、所有者がいるという概念がなかった。が、今回のケースは、あくまで泥棒が持ち出した物だ。もし文化財の返還をのぞむなら、政府間で話し合うべきだろう。そして国家所有になっているならそれの返還もあり得るだろうが、今回は個人の所有物を盗んだのだ。とにかく戻し、それから買い取るなりを交渉するべきではないのか」
留「それが常識なんでしょうね。でも泥棒には常識なんか通用しないから。それに韓国自体、過去の文化財などの保護などいっさいせず失われる一方だったのを、日本が収集し保護したから今に残っている者も多いと聞きましたよ」
高「その通りだが、とにかく今回の韓国の対応は到底容認できる物ではない。なにしろ韓国内でも国際法に照らしてこれは問題ではないかとの声があるし、そして日本は強く返還を求めていると言っている。なんなら国際法廷に提訴すべき案件ではないのかな」
留「そこまでしないだろうと高をくくっているんでしょうね、泥棒裁判所は」
高「韓国の司法制度は想像以上にでたらめで未熟だよ。司法関係者の腐敗が大問題になっているが、例えば国際的には例のない親日法のような遡及復讐法を制定したり、先の日本からの親書を裁判所の判断で送り返したりなど、法律がどうにでもなる国だ。とくに日本相手だと国全体が何をしても合法になると言う国だよ。

日韓はは犯罪者引き渡し協定が成立しているのに、先年も日本で靖国神社に放火した中国人をこれも韓国の司法判断で中国に引き渡した」
留「あ、憶えていますよ。とにかく中国に命令されると何も逆らえないんでしょう」
高「あの国が中国の奴隷であろうと無かろうと、名目上は独立国として存在しているんだ。しかし、当時の民主政権がどんな対応をしたかな。結局うやむやだろう」
留「日本人も忘れっぽいですからねぇ。安倍総理も日韓は重要な関係を持つ国家だと言っているけれど、いくらリップサービスでも相手は日本に対して何をしても日本は引っ込むと信じ込んでいるじゃないですか」
高「だから、あたしも過度なリップサービスはまずいと思っているよ。安倍氏ももっときっちり韓国に対して対応すべきだが、その自民の中に媚韓連中が多い。安倍氏は今はかなり指導力を発揮しているがそれも国民が支持しているからだ。だが、当初から安倍氏の自民党内の基盤は決して強くないんだ。未だに下等垢一や垢之酔屁みたいな売国奴が幅を利かせているしね」
留「思いっきりひどい当て字ですね。でも韓国自体法律がでたらめなのは今に始まった事じゃないし、前大統領が任期の末期に当たって自分の身内の犯罪者を大統領権限で不問にしてしまったじゃないですか」
高「だから、韓国大統領は退任後逮捕されるのがお約束だ。今回もその約束が守られるかどうかは分からないがね」
留「そうですか?遠慮しなくても良いのに」
高「新しい大統領は閣僚さえ未だ任命できないほど基盤の弱い人間だ。政権内には前大統領の影響が未だ大きく残っているんじゃないのかね」
留「あ、それについてはちょっと後ででてきますよ。でも今は次の記事です」



韓国「日本製品不買運動」大々的600万の小規模商店


連盟側は初期は外食業中央会(42万人)、タバコ販売人連合会(14万人)、カラオケ連合会(5万人)、インターネットPC文化協会(6万人)を合わせた約60万人が参加すると明らかにした。オム・テギ連盟行政室長は「所属会員と家族、非会員企業まで勧告し、約1000万人が不買運動に参加することになるだろう」と述べた。

高「うん、これも愛国的行為というわけだ。だが、本音は円安で安くなった日本製品を売らなければ韓国産が売れるだろうと言う話じゃないのかね」
留「でも商品を買うか買わないかは消費者が決めるんでしょ。じゃあ、日本製品が欲しいという消費者が来たら、愛国精神で日本製を買うな、韓国製を買えって言うんでしょうか」
高「言うんじゃないの?でも韓国製の電気製品だって中身の部品や製造技術などは日本製だからね。どうせならそれらも買わないで欲しいね」
留「中国でも日本製品不買運動なんかが盛り上がったけれど、結局今では元通り売れているって話ですよ」
高「日本製は質が良く安全で安心できるというのは中国人も知っている。だが、高いからそれを買えない低所得者達が日本製品不買を言っているだけだ。結局は、安全な日本製品を金持ちが買う。だがね、今外資系の小売業が急速に中国市場から引き揚げている。経済成長をしていると宣伝されている割に中国では物が売れない。不景気は隠しようもないからね、びっくりするほど多くの外国系大規模小売業が中国から撤退しているよ」

外資系小売り撤退続々 消費伸び悩み、競争激化


 メディア・マルクトへの出資で製造業に加え小売業で中国ビジネス拡大をめざした合弁相手の鴻海にとっても“誤算”となった。

 日本の大手スーパー、イトーヨーカ堂と中国企業の合弁会社も、北京に2店舗ある食品スーパーのうち1店舗を今年1月に閉じている。また、三越伊勢丹ホールディングスは、遼寧省瀋陽市の「瀋陽伊勢丹」を3月末で閉鎖する。08年の開店から赤字続きで、成長が見込めないと判断した。


留「つまり、中国経済が発展し続けているというのは嘘なんですね。前にも基幹産業の鉄工業がひどい不振にあえいでいると言う記事がありました。内需が拡大し、インフラが充実されているなら鉄工業が不振になるはずがないのに」
高「中国のGDPも天ぷら統計だ。所詮、数字あわせの投資で水増ししているだけで、内需の充実など到底無理な状態だよ」

留「で?」

高「中国で不買運動なんか必要はないね。中国では外国製品を売ってもらえなくなっているんだ。だから、香港やオーストラリアに大勢の中国人が買い占めに来て粉ミルクなんかを沢山中国本土に持ち込んでいる。中国人には売らないと規制を始めた国もあるよ。日本だって、中国人が電気釜やカメラなどを何十個もまとめて買うからさすが金持ちだって言う連中がいるが、その大量に買った品は中国で転売する目的で買っただけだ」
留「それじゃあ、不買運動なんか成り立つわけがない。第一、日本じゃ中国製のものなんかほとんど無いし、進んで買いたいと言う人は居ないみたいですよ」
高「でも安いチェーン店レストランや弁当屋などの食材には中国製が多いと聞くね。まあ、確かに普通の仕入れ価格じゃあの値段は無理だと思うが、それは買いたい人もいるだろうよ」
留「げっ、女房に確認しなくちゃ。福島産の野菜なんかを当時馬鹿なあの官房長官が風評被害で売れなくしたけれど、特亜製の食い物の方がよほど危険じゃないですか。実際死者も出ているんだし」
高「でも十分に安全で新鮮な福島の野菜より、中国の農薬付けの野菜を食べたい人は居るんだろうね。ここは自由の国だ」
留「命に関わる危険食品くらい、政府が取り締まらなくちゃ。あ、ところで韓国の不買運動ですよ」

小規模商店街再生消費者連盟のオ・ホソク共同常任代表は「大韓民国の内需市場の最終販売者として、独島を守るために、マイルドセブンをはじめとする日本製品を買うことも売ることもしないことにした」とし「日本の過去の反省、独島侵奪行為などに対する誠意ある行動が表れるまで続ける」と述べた。

高「まあ、気の済むまでやれば良いんじゃないの?小売店と言ってもコンビニや個人商店が主で、スーパーなんかは参加していないと言うし、コンビニ、個人商店でも実際に日本製品はおいたままで、売れる物を排除するなどごめんだという店も多いと聞いたがね」

連盟は今週から所属営業所に「日本製品の売買をやめよう」という不買運動ステッカーを貼り、客にも不買運動への参加を促すことにした。

留「そもそも不買運動をしなければならないほど日本製品が売れているわけで、仮にそれが店頭から消えれば一番損をするのは消費者じゃないですか。だから消費者は今まで通り買いたい物を売っている店に行くようになって、不買運動に参加した店は売り上げが落ちるだけだと思うがなぁ」
高「だから、どれだけ実効があるかは分からない。やってみれば良いんじゃないの」
留「日本じゃ、そんな韓国製品中国製品の不買運動なんか起きた試しがないですね」
高「そりゃ不可能だろう。不買運動の対象になるべき商品が市場にないんだから。中国製はもとより、韓国製の自動車なんか見たことがあるかい」
留「あ、あたしの友人が見たと言ってました。珍しいから写メで撮ったのを見せてもらいましたよ」
高「やれやれ、不買運動をするために苦労して探さなくちゃならないのかい。不買運動なんか不可能じゃないか」
留「そりゃそうですね。中国製の車や家電製品など、見たことが無いなぁ。探せばあるんでしょうけれど、不買運動があってもなくても買わないしなぁ。ブログ主が知らないで韓国製の携帯を勧められて買って、一週間後に国産品に買い換えたそうですよ」
高「あ、あのときは携帯を無くして急いで韓国製と築かずに買ったんだ。店でもそんなこと言わなかったと言うしね。そしたら、電池が一日も保たないし、雑音がするってびっくりしたと言っていた。安かったらしいけれどね」
留「韓国じゃ、日本で韓国製が売れないのは、品質が良いのに嫉妬しているからだって馬鹿なことを言うやつがいるんですよ。品質って意味知ってるんでしょうかね」
高「ウリが一番という意味だよ」

韓国「日本製品不買運動」懸念の声も「経済・外交の実利は?」

両国の民間レベルの葛藤状況に広がれば、独島問題が国際紛争化する可能性があるという懸念も提起されている。高麗大のソ・スンウォン教授(日本文学科)は「不買運動が予告された規模で行われれば、過去の反日運動とは違うレベルになるだろうが、そうでなければ経済・外交的な実益を期待するのは難しい」とし「日本極右政治家と極右団体に反韓活動の口実を与える可能性もある」と述べた。

留「なるほどね。不買運動がまずいという声も韓国内にあるんですね」
高「でも、その理由が極右団体に反韓活動の口実を与える可能性があるからだそうだ」
留「反韓感情を持っている日本人は最近急増していますがね、全部極右なんでしょうかね」
高「そりゃ韓国に都合の悪い日本人は全て極右で軍国主義で歴史をねじ曲げる輩と言うことだから」
留「宗主国の中国における反日不買運動がどうなったか、学んでないんですかねぇ」
高「学ぶなんて、連中から一番遠い概念じゃないか」

対外経済政策研究院のイ・ヒョングン専門研究員は「昨年、尖閣諸島(中国名・釣魚島)領有権をめぐる葛藤で、中国で過激な日本商品不買運動が行われた」とし「その結果、日本企業の売り上げが急激に減ったが、中国部品提供企業の被害も大きかった」と説明した。

留「今では汚染された大気から逃れるために日本製の空気清浄機がとても需要に追いつかないほど売れていて値段も鰻登りだって。日本で2,3万の物が中国では5,6万でも買えないそうですよ。所得レベルを考えたら、日本で2,3十万以上するでしょう」
高「だから、不買運動は日本製品を扱う業者にとっては濡れ手に粟の良い商売だよ。好きなだけマージンを乗せられる」
留「あ、だから不買運動をたきつけたのか」
高「そう勘ぐりたくなるような結果だよ。だから、それをもしかしたら韓国でも学んだのかも知れないと考えると、なるほど連中にも学習能力はあるんだ」

独島:小中高生に年10時間の授業実施へ

 3月の新学期から、韓国の小中高校生は独島(日本名:竹島)に関する授業を年間10時間以上受けることになる。教育科学技術部(省に相当)は2011年に独島教育課程を導入したが、授業時間を定めたのは今年が初めて。

留「これも言葉がありませんね。日本で教科書に竹島は日本領だと書いただけでさんざん文句や言いがかりを付けた韓国が、こんな事をするんですよ」
高「だから、連中はいつも自分たちが正しくて、イルボンはまちがっているとの前提でしか考えないし物を言わないよ。小学生に対する反日教育だってべつに珍しい事じゃない。小学生に反日ポスターを書かせてそれを地下鉄の駅に展示したとか、日章旗を踏みつける連中とかいつものことだ。狂っている連中にまともな行為を期待は出来ない」
留「で、放っておくんですか」
高「日本国内の世論を形作って政府にやらせるしかないね。べつに嘘や宣伝で世論をあおることはない。事実を究明すればいい。韓国の提灯持ちをやっている連中にも公の場で十分に語らせてそれにたいする反論をすればいいだろう。そうやって、正しい認識が国民の間に広がれば政府もそれに沿って動かざるを得ない。一番まっとうなやり方だと思うよ。決して特亜のように親日発言だからとヒステリックに押さえつけてはならない」
留「でも、新しい大統領も結局はそのヒステリックな国民に迎合しなければならないようですね」

朴大統領が三一節演説「日本、歴史を直視して責任ある姿勢を」

朴大統領は「両国の未来の世代にまで過去の歴史の重荷を負わせるのではなく、私たちの世代の政治指導者の決断と勇気が必要な時点」とし「日本政府は積極的な変化と責任ある行動をとらなければならない」と述べた。

高「むしろ当初からこういう風に言ってくれる方がましかも知れないよ。それなら、日本も遠慮無く対処できるはずだ。あとはボールを投げられた日本の対応だが、まだ国内世論は韓国などは問題にしていない。あくまで経済優先だからね。結局参院選で安倍政権が盤石の基盤を築いたらそこから始めることになるんじゃないのかな」
留「そうなる前に、韓国は日本に押しつけておこうという魂胆ですか」
高「宗主国様のご機嫌も取らなくちゃならないしね」


朴大統領、49年前の父のように日本に行動を要求

また「日本がパートナーになり、21世紀の東アジア時代をともに率いていくためには、歴史を正しく直視し、責任をとる姿勢を持たなければならない」と要求し、「加害者と被害者という歴史的な立場は千年の歴史が流れても変わらない」と話した。

高「韓国人が1000年と言う時は永久にと言う意味だそうで、つまり日本が何をしても日本に対する恨みは永久に消えないと言うことだ。日本が謝罪するいわれなど無いが、そうしても韓国はそれならもっと償いをしろと言うだけのことだよ」
留「強請たかりの典型ですね」
高「日本にたかることで存在してきた国だ。理由など何でも良い。どんな難癖でもでたらめでも、日本を恫喝すれば日本は金を出してきた。その典型がこの後にでてくる漢江(ハンガン)の奇跡だ」

朴大統領の外交政策を担当する与党関係者は「言葉だけで過去を直視したからといって未来に進むのではなく、必ず行動で示してこそ可能であることを指摘した」と説明した。

留「つまり、事実の解明など意味はない。日本はとにかく韓国の主張を認め謝罪し、補償しろということだけですね」
高「うん。そして、実際に垢之酔屁や下等垢一などはそうしろと言っているわけだ」
留「しかし、事実などどうでも良いというのは無敵ですね。時々女房がおなじ事を言います」
高「あ、実は家内もだ。家内が決めたことが真実なんだ」

朴大統領の発言に対し、岸田文雄日本外相は「両国間に難しい問題は存在するが、両国の新政権成立の機会を生かして、未来志向的な関係に進もうというのが日本の立場」と述べた。直接的な対応は自制しながらも、韓国政府が日本への攻勢をこれ以上高めては困るという立場をう回的に伝えたとみられる。

留「未来志向ですか。韓国様の言うことを聞けば未来が開けるとはありがたいお言葉で」
高「理論の通用しない相手は、力で押さえつけるか離れるしかない。中国は離れても向こうから来るから、目を離さずに対処しなければならないが、韓国は無視してもかまわないと思うよ。ただ、実際に隣り合った国でそうしたくても現実には不可能なこともある。だから、最低限の距離以上に近づかず、とにかく鵜として稼がせるだけで良いと言うのがブログ主とあたしの合意点だ」
留「あたしもまぜてください」

また朴大統領は「国民全員が団結して漢江(ハンガン)の奇跡という神話を築いた。大韓民国を先進国入りさせなければならない」と述べた。これは朴元大統領が「努力を貧困との対決に向け、後進のくびきから抜け出し、祖国の近代化を促成させなければならない」という主張を受け継いでいるという分析だ。

高「これこれ、この漢江(ハンガン)の奇跡だが、その金も技術も人材も市場も全て日本が与えた物だし、そもそも日本も苦しかった当時、朴正煕氏は日本からそれらを強奪していった。朴正煕氏はそれでも日本のおかげで韓国が発展できたと言っていたが、それが未だに親日発言として彼を攻撃する材料になっている」
留「いや、今の韓国人は昔の記録など読めないし隠されているし洗脳されているから本当に韓国は自力で漢江(ハンガン)の奇跡を果たしたと思っているらしいですよ」
高「嘘で固めた国だからね。あの連中が日本からたかるのを止めたらとたんに国の存続が出来ない。まあ、今は中国様にすり寄っているからそれで良いんだろうけどね」
留「聞けば聞くほどいやになるなぁ。つくづくウジ虫国家だ。あ、女房からメールです。なになに、明日のひな祭りの用意が出来たけれど、ひな壇に飾るあられを買うのを忘れたから、帰りに買ってきてくれって」
高「ああ、そう言えばおまいさんのかみさんが実家から持ってきたひな壇を飾るのが習慣になっていたね。うちでも娘が持っていったから、うちには雛飾りがないよ。まあ、娘なら何を持っていってもかまわないが、縁もゆかりもない泥棒に持って行かれたら腹が立つだろうね。その雛飾り、あとで見に行こうかな」
留「じゃあ、これから行きましょうよ。ついでにあられを買って行かなくちゃ。無いのはやっぱりものたりないですしね」
高「ふむ、かみさんはいま”あられもない姿”で待っているわけだね。すぐ行こう」
留「よしてください」

上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてくだい。内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません
以下は参照用の資料ですので、確認をされる以外はあえて読む必要はありません。


対馬から韓国に持ち込まれた国宝級仏像、日本への返還認めず

2013年02月27日08時32分

文化財専門の窃盗犯が日本から盗んできた金銅観音菩薩座像(右)
文化財専門の窃盗犯が日本から盗んできた金銅観音菩薩座像(右)は日本の寺刹側が仏像を正当に取得したということを訴訟で確認するまで返還してはならないという裁判所の決定が下された。

大田(テジョン)地方裁判所は26日、大韓仏教曹渓宗浮石寺(プソクサ)が国を相手に出した

「有体動産占有移転の禁止仮処分申請」で原告の請求を認めた。対馬の観音寺に保管されていた仏像は先月窃盗犯が韓国に持ち込み摘発され文化財庁が保管中だ。金銅観音菩薩座像は14世紀の高麗時代末期に作られたと推定される。

韓国「日本製品不買運動」大々的600万の小規模商店

2013年02月26日09時00分

日本の「竹島の日」行事(22日)強行に反発し、韓国国内の自営業者・商工人が大々的な日本製品不買運動を行うことにした。

全国の会員が600万人にのぼる「小規模商店街再生消費者連盟」は25日、「約80の職能団体と約60の商工人・自営業団体、市民団体などとともに3月1日から日本製品を一切取り扱わない」と発表した。

連盟側は初期は外食業中央会(42万人)、タバコ販売人連合会(14万人)、カラオケ連合会(5万人)、インターネットPC文化協会(6万人)を合わせた約60万人が参加すると明らかにした。オム・テギ連盟行政室長は「所属会員と家族、非会員企業まで勧告し、約1000万人が不買運動に参加することになるだろう」と述べた。

不買運動の対象はマイルドセブン(たばこ)、アサヒビール(ビール)、ニコン(カメラ)、ユニクロ(衣類)、トヨタ・レクサス(自動車)、ソニー(電子製品)、ホンダ(自動車・バイク)など、消費財から工業品まで幅広い。

現在、連盟所属の自営業者は、韓国に流通する日本商品の8割ほどを扱っていると推測される。こうした民間レベルの大規模な日本商品不買運動は異例だ。1920年の日帝強制占領期間、日本製品ではなく国産品を使用しようという「物産奨励運動」が最初の不買運動だ。解放後に減った不買運動は、00年代に入って独島(ドクト、日本名・竹島)領有権・歴史歪曲問題が浮上すると、小規模市民団体などを中心に時々行われた。

小規模商店街再生消費者連盟のオ・ホソク共同常任代表は「大韓民国の内需市場の最終販売者として、独島を守るために、マイルドセブンをはじめとする日本製品を買うことも売ることもしないことにした」とし「日本の過去の反省、独島侵奪行為などに対する誠意ある行動が表れるまで続ける」と述べた。

連盟は今週から所属営業所に「日本製品の売買をやめよう」という不買運動ステッカーを貼り、客にも不買運動への参加を促すことにした。

連盟は昨年、サムスン・新韓カードを相手に不買運動を行い、中小自営業者のカード手数料率引き下げを引き出した。また、地方自治体が大手ディスカウント店義務休業制を導入するよう圧力も加えた。

外資系小売り撤退続々 消費伸び悩み、競争激化

産経新聞 3月2日(土)7時55分配信



 【上海=河崎真澄】中国で外資系の家電量販店など小売店の閉店や撤退が相次いでいる。個人消費が伸び悩み、高級イメージで売る外資系の店舗間で市場競争が激化しているためだ。

 2010年に対中進出した独流通大手メトロは、上海市内で展開している家電量販店「メディア・マルクト(万得城)」7店を、11日に全館閉鎖する。11年に中国国内の9店舗を閉鎖した米ベストバイに続く外資流通大手の撤退となる。

 メディア・マルクトはメトロと台湾の電子機器受託製造(EMS)大手、鴻海精密工業の中国法人との合弁で、当初は2億ドル(約185億円)を投資して上海市内に10店舗、さらに15年までに中国国内で100店体制にする計画だった。

 日本のラオックスを傘下に収め、中国全土に約1700店舗を展開する蘇寧電器(江蘇省南京市)など家電量販チェーンや、インターネット通販との価格競争で苦戦したほか、「10年の上海万博を契機に、爆発的に盛り上がると予測された中国の個人消費が期待値を下回った」(流通業界関係者)ことが背景にある。

 メディア・マルクトへの出資で製造業に加え小売業で中国ビジネス拡大をめざした合弁相手の鴻海にとっても“誤算”となった。

 日本の大手スーパー、イトーヨーカ堂と中国企業の合弁会社も、北京に2店舗ある食品スーパーのうち1店舗を今年1月に閉じている。また、三越伊勢丹ホールディングスは、遼寧省瀋陽市の「瀋陽伊勢丹」を3月末で閉鎖する。08年の開店から赤字続きで、成長が見込めないと判断した。


韓国「日本製品不買運動」懸念の声も「経済・外交の実利は?」

2013年02月26日09時01分

も少なくない。日本極右勢力を刺激するという点がまず挙げられる。時事・共同通信など日本メディアはこの日、「韓国で日本製品不買運動が広範囲に展開されるのは初めてで、両国間の通商摩擦につながるおそれがある」と伝えた。日本の一部の極右ネットユーザーは「日本も行動にとるべきだ」と強く反発している。

両国の民間レベルの葛藤状況に広がれば、独島問題が国際紛争化する可能性があるという懸念も提起されている。高麗大のソ・スンウォン教授(日本文学科)は「不買運動が予告された規模で行われれば、過去の反日運動とは違うレベルになるだろうが、そうでなければ経済・外交的な実益を期待するのは難しい」とし「日本極右政治家と極右団体に反韓活動の口実を与える可能性もある」と述べた。

政治問題の独島領有権葛藤を経済問題に飛び火させてはならないという声もある。嶺南大のキム・サンヒョン教授(韓国流通学会長)は「(冷静に見ると)独島問題を経済イシュー化するのは両国ともに被害を受ける可能性がある」とし「今回の不買運動は自営業者団体の存在感や政策的な要求事項を国民感情に訴え、広報するための目的もあるようだ」と述べた。

対外経済政策研究院のイ・ヒョングン専門研究員は「昨年、尖閣諸島(中国名・釣魚島)領有権をめぐる葛藤で、中国で過激な日本商品不買運動が行われた」とし「その結果、日本企業の売り上げが急激に減ったが、中国部品提供企業の被害も大きかった」と説明した。

不買運動がどれほどの効果をもたらすかも不透明だ。ソウル鍾路で飲食店を経営するキムさんは「日本人観光客もいるのに、店の前に不買運動ステッカーを貼っておいて商売になるのか」と反問した。大手流通企業の関係者も「最近の円安で日本人観光客がますます減っているが、来る客を追い返すことになるかもしれない」と述べた。

◇物産奨励運動=日帝強制支配期の1920年代、日本製品の代わりに国産品を使用し、民族資本を育成しようという目的で行われた運動。1920年7月、平壌(ピョンヤン)で曺晩植(チョ・マンシク)ら民族指導者と自作会が朝鮮物産奨励会発起人大会を開いて始めた。その後、「私の生活し、私のもので」というスローガンや物産奨励歌などが全国に広まった。しかし日帝の弾圧と妨害工作で長くは続かなかった。

独島:小中高生に年10時間の授業実施へ

 3月の新学期から、韓国の小中高校生は独島(日本名:竹島)に関する授業を年間10時間以上受けることになる。教育科学技術部(省に相当)は2011年に独島教育課程を導入したが、授業時間を定めたのは今年が初めて。


 小学生は国境に線を引いたり、韓国の島の名前を書いたりすることで、独島が韓国の領土だということを学ぶ。また、独島に生息するダルマギク、ウミネコなどの動植物についても学習する。中学生には『三国史記』や『世宗実録地理誌』など朝鮮の古文献に残された独島の記録を見せ、独島が昔から韓国の領土だったことを証明する根拠を教える。高校生は第2次世界大戦後に米国と日本が締結した文書など、独島が国際法的に韓国の領土だということを証明する資料について学ぶ。


 各学校は社会、道徳、歴史、創意的体験活動などの授業の中で独島に関する教育を行ったり、独島に関するイベントを実施したりして10時間の義務教育時間を満たすことになる。教育科学技術部は、独島授業に活用できる教師用副教材を3月に配布する予定だ。


キム・ヒョイン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

朴大統領が三一節演説「日本、歴史を直視して責任ある姿勢を」

2013年03月01日11時04分

朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領は1日午前、ソウル世宗文化会館で開かれた第94周年三一節(独立運動記念日)記念式に出席し、「加害者と被害者という歴史的な立場は千年の歴史が流れても変わらない」とし「日本が歴史を正しく直視し、責任ある姿勢を持たなければならない」と述べた。また「過ぎた歴史に対する正直な省察がある時、共同繁栄の未来も開かれる」と強調した。

朴大統領は「両国の未来の世代にまで過去の歴史の重荷を負わせるのではなく、私たちの世代の政治指導者の決断と勇気が必要な時点」とし「日本政府は積極的な変化と責任ある行動をとらなければならない」と述べた。


朴大統領、49年前の父のように日本に行動を要求

2013年03月02日09時07分

統領の日本側のカウンターパートは、右翼性向を露骨に見せている安倍晋三首相だ。安倍首相は先月22日、「竹島(独島の日本名)の日」行事を格上げし、事実上、政府の行事として開いた。

韓日間の感情の溝がいつよりも深まった状況で、朴大統領は就任5日目、最初の三一節(独立運動記念日)を迎えた。朴大統領が日本に投じたメッセージは「変化と責任ある行動」だった。

朴大統領は1日、世宗文化会館で開かれた第94周年三一節記念式で、「韓国と日本が痛ましい過去を早期に治癒し、共栄の未来にともに進んでいけるよう、日本政府は積極的な変化と責任ある行動をとらなければならない」と述べた。

また「日本がパートナーになり、21世紀の東アジア時代をともに率いていくためには、歴史を正しく直視し、責任をとる姿勢を持たなければならない」と要求し、「加害者と被害者という歴史的な立場は千年の歴史が流れても変わらない」と話した。

「責任ある行動」を要求した朴大統領の発言は、5年前の李明博(イ・ミョンバク)前大統領の三一節演説とは異なる。当時、“実用”を強調した李前大統領は「歴史の真実は決して無視してはならないが、いつまでも過去に縛られて未来の関係まであきらめることはできない」と述べた。朴大統領は、「過去の歴史直視-未来志向的な関係」という李大統領式の構図を採用しなかった。

朴大統領の外交政策を担当する与党関係者は「言葉だけで過去を直視したからといって未来に進むのではなく、必ず行動で示してこそ可能であることを指摘した」と説明した。

朴大統領の発言に対し、岸田文雄日本外相は「両国間に難しい問題は存在するが、両国の新政権成立の機会を生かして、未来志向的な関係に進もうというのが日本の立場」と述べた。直接的な対応は自制しながらも、韓国政府が日本への攻勢をこれ以上高めては困るという立場をう回的に伝えたとみられる。

朴大統領の演説は、父・朴正煕(パク・ジョンヒ)元大統領の最初の三一節演説(1964年)と似た点が多い。朴元大統領は「自省と大乗的かつ透徹な誠意を促す」とし「贖罪する姿勢で過去の悪遺産を清算しなければならない」と強調した。「贖罪する姿勢」という言葉は、朴大統領が強調した「責任ある行動」と結びつく。

また朴大統領は「国民全員が団結して漢江(ハンガン)の奇跡という神話を築いた。大韓民国を先進国入りさせなければならない」と述べた。これは朴元大統領が「努力を貧困との対決に向け、後進のくびきから抜け出し、祖国の近代化を促成させなければならない」という主張を受け継いでいるという分析だ。
スポンサーサイト

コメント

文化財不法輸出入等禁止条約

韓国も参加してるはずです。
国際社会の約束も守れない無茶苦茶な国ですね。

文化財不法輸出入等禁止条約

>2013-03-04 11:57 | 花岡 鉄様

>韓国も参加してるはずです。
>国際社会の約束も守れない無茶苦茶な国ですね。

犯罪者引き渡し協定と言い、遡及法と言い、国際法も約束も、特亜にとって日本相手の場合、都合が悪ければどのように破っても国自体が愛国無罪です。つまりは人治国家なんですよ。法など到底扱うことの出来ない野蛮国家ですから。それに恥という概念がないようです。有るのは面子だけですね。

まあ、国内でも大統領権限で身内の犯罪がチャラになる国ですから。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)