スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

案の定というかがっかりというか

最初にクリックしていただけるとありがたいです。

人気ブログランキングへ





昨日紹介した件のブログに、ブログ主から私のコメントに対し反論があったのでご紹介する。

赤文字は引用
なお、文中の緑文字は引用文の中の私の原発言。

誰かの妄想・はてな版


典型的、あるいは古典的な否認論




内容的にあまりも古典的な否認論であるものの真摯に対応しようと思っていたのですが、1日明けた後の彼は中傷・挑発的ととれるコメントをしてきましたので、こちらもそれなりに対応します。

何を以て中傷・挑発的ととらえるかどうかは当人の「感想という以上の意味は見出せません。」それなりの対応が、私の感想ではこじつけ、揚げ足取り、話題ずらし、最後に罵倒に思えが、まあ、だからといってエスカレートする愚は避ける。

橋下発言に抗議をするために来たはずの元慰安婦達が面会を一方的にドタキャンしたのは、中山議員の言うように真実がばれることを畏れたからとしか考えられませんね。

立て続けに同じ内容を投稿してきています。同じ内容のコメントをあちこちに投稿するのはスパム行為と区別つかないのでやめてほしいんですけどね。

記事の投稿から反映までタイムラグがあり、手続き状のミスで多重投稿した旨はきちんと説明し、謝罪しているのだが、荒らしだスパムだ勘弁ならんと、おっしゃるのだろうかとは私の感想。わかりやすい人だと思うのも私の感想。

さて

2013/05/30 09:34に京葉淳也氏から同調するコメントをもらうと気をよくしたのか、態度がやや挑発的に変わっています。この辺わかりやすい人だなと思います。

中山議員の言うように真実がばれることを畏れたからとしか考えられませんね。

中山議員の言うように真実がばれることを畏れたからとしか考えられませんね。この部分は何ら根拠なく、たかおじさん氏が他者の心中を推し量っているに過ぎませんので、たかおじさん氏の感想という以上の意味は見出せません。

中山氏が言っているのは

「「橋下氏に強制連行の中身を鋭く追及されるのをおそれたか?化けの皮がはがれるところだったのに残念」」

資料は文末

および池田信夫氏もつぎのように言っている。

「田渕記者の信じる慰安婦の「証言」は、みんなこんなものだ。このように二転三転し、歴史的事実と矛盾する「証言」をいくら集めても、証拠能力はゼロである。今回、彼らが橋下氏との面会をドタキャンしたのも、事前の市当局との話し合いの中で反対尋問に耐えられないと支援団体が判断したためだろう。」

資料は文末

べつに私だけがそう思っているわけではないが、とはいえ中山氏や池田氏がそう言うからそうに違いないと私は言っているわけではない。様々な状況から両氏の発言にあるように、私もそう思うと言うだけ。

そもそもこのようなブログは、様々な資料を自分なりにまとめ、自分の考えを書く物。したがって「たかおじさん氏の感想」であることに何か支障があるのだろうか。ただし、単にそう思ったというだけではなく、私はなぜそう思ったかを根拠を上げて説明しており、その結果としての感想を書いている。それが問題だというなら、件のブログ主は何をブログで言いたいのだろう。まあ、たんに元記事をコピーして勝手にタイトルを付けただけだとおっしゃっているので、コピー引用した内容には自分で作ったタイトルを付けた責任も持たないと言うことらしい。

ちなみに私の感想を述べると、そのようには考えません。

おや?感想を述べている。

まとめると、たかおじさん氏に確認したいのは、

・朝鮮人女性だけで20万人連行したという説のソースの提示

・朝鮮軍に所属していた朝鮮人兵士の数(時期別)の提示

・「故朴正煕氏が日本軍の中で出世していた」説のソースの提示

・「20万人の女性を護るためには、数百万人規模の暴動が起きて数万人も殺されたはずです」と考える根拠を、敗戦後の日本で女性を守るための暴動で数万人が殺されていないことを踏まえて提示


1)朝鮮人女性だけで20万人連行したという説のソース

20万人の朝鮮人を強制連行したとの主張は方々で見られるが、最もわかりやすい例として件の慰安婦の碑の画像を示した。ここには20万人が韓国人だとは書いていないとのこと。文章とは、誰が書いたか、なぜ書いたか、いつ書いたか、読み手は誰を想定しているか、その状況はどうだったかを全て勘案して意味をくみ取る能力が求められる。理解力、思考力とはそのような能力を持っていてこそ正常に働く。

では件の碑の文章はどうなのか。日本軍による強制連行の罪を第三者であるアメリカ人に読ませるために書いた文章であり、彼らが韓国人女性を日本軍が強制的に連行したとの意味で書いたことは、今それが日本国内で問題になっているとおり。

実際は慰安婦には半数以上の日本女性が居るが、ではこの碑に、半数以上の日本人が含まれていると明記していないのは、あくまで20万以上の韓国人女性が強制連行されたとの印象操作が目的と取るべきだろう。

本当に事実を彼らが碑に書くなら、多くの日本人慰安婦と共に、と書くべきではないのか。とうぜんそのような事実を書く意志など彼等にはなく、読んだ人間に20万以上の韓国人女性、少女達が強制的に連行されたと思いこむように印象操作をしている、だからこそ、第三者である米国人を対象に、Koreanと入れずに碑文を書いた。これは単に私の感想ではない。

国会でも韓国が20万以上の韓国人女性を強制連行したと言っているのは遺憾だとの発言がある。(自分で調べてみればよい)それにたいし、何でもかんでも噛みつく韓国メディアは、そんなことは言っていないなどとの反論が一切無い。

ついでに。この質疑応答は、ようするに一地方の市長である橋下氏が米軍に向かって何とかかんとか言ったがべつに取るに足らないことであり、国家間レベルのコメントはではない、ということ。

安倍総理も、橋下氏とは日本の意向とは無関係と最初に言っており、立場上アメリカが国家間の問題にしないと言っているだけのことなんですがね。で、何が問題なんですかね。アメリカ様がおっしゃるから、橋下氏はまちがっているとでも?橋下発言は事実の指摘をしただけ。ただ、その指摘が偏っており、あの慰安婦が唯の売春婦だったにもかかわらず、売春婦達に申し訳ないなどと言うから滑っているわけで、発言そのものより、その保身第一の姿勢が私や同調者達の批判を買って居るんですが、アメリカ様がおっしゃるから橋下氏はペケですか?

私は「ハシモト?取るに足らない存在だ、的な話」とタイトルをつけただけで中身はアメリカ報道官の会見のやり取りママ提示しているだけなのに、よくここまで言ってもいないことを邪推できるものだな、と感心します。一体、何と戦っているんですかね。

ブログ主の無責任さを追求したのであり、その理由は後述するので繰り返さないが、コピペしただけだ、勝手にタイトルを付けただけだということなら、それに対する責任など言われる理由はないと言うことらしい。

4000千倍も誣告罪が日本より多い韓国の言うことなどはなから信用できないので、客観的な一次資料をお願いします。

「4000千倍」って・・・。その根拠の提示もお願いします。ちなみに4000千倍=400万倍ですが、それがたかおじさんの主張でいいんですよね?

これを揚げ足取りという。実際に私が示した根拠、呉善花氏の著書などを確認してからいうべきだろう。件のブログのコメントは修正削除が出来ない以上、タイプミスはそのままになるだろうし、その根拠を示しているのだからあえて修正もしなかっただけ。もし、疑問なら、呉善花氏の本で確かめるか(この文章については恐らくネットで見つけられると思うが)、私に普通に確認すればよい。

ちなみに韓国で偽証が多いことは韓国でも問題になっており、さまざまな韓国メディアでも嘆いている。またこれの根拠かな?

2)・朝鮮軍に所属していた朝鮮人兵士の数(時期別)の提示

はてさて、当時の朝鮮は併合の結果日本の一部であり植民地ではない。国家の安全を担う軍隊に大勢の朝鮮人が居たことは歴史上の事実であり、だからこそ靖国にも大勢の朝鮮名のまま合資されている朝鮮系(当時は日本人)将校が大勢居る。だからこそ、一部の韓国系市民から、靖国に朝鮮人をまつるなとのクレームが付いている。(これも常識なのでいちいちソースは付けないが、ググればいくらでも出てくる)。朝鮮人軍人が日本軍の中で出世したと言う事実から、尚多くの朝鮮兵が存在していたことも事実であり、これを否定するなら、そもそも件のブログ主には正常な思考の構成力がないと言わざるを得ない。

これは朝鮮人警官もおなじであり、人数の資料は見つけていないが、だから存在しなかったなどあり得ない。件のブログ主は、全てソースを示せという。本来自分で把握していなければならない常識を備えずに他者にソースを求める。これは意図的なのだとすれば、典型的な焦点ずらしに他ならない。

ここでの問題は、あくまで朝鮮人女性を日本軍が強制的に連行したのか、性奴隷にしたのかという韓国が繰り返し主張している事実が有ったのか無かったのかだ。慰安婦は存在した。強制連行、性奴隷の事実が最も大きな焦点だ。

3)・「故朴正煕氏が日本軍の中で出世していた」説のソースの提示

朴正煕氏が日本名は高木正雄として日本国籍のまま満州国の首都の新京で陸軍軍官学校、さらに日本の陸軍士官学校に留学したのは歴史上の事実であり、これにより貧しかった彼が教育を受けられたと日本に対する感謝の言葉を幾度となく述べている。このような事から彼が親日派だと糾弾され、それを否定するために朴槿恵氏がことさら反日姿勢を採るのは愚かなことだとは、私の感想だけではなく、日本では普通に語られていること。

ところで、朴正煕氏が本当は満州国軍所属であり、日本軍というのは嘘だというならそれも言いがかり。日本軍としての教育を受け、当時日本の事実上傀儡国であった満州軍書族であれば、事情はべつに変わらない。もしそれを問題にするなら、これも典型的な揚げ足取りだ。

4)・「20万人の女性を護るためには、数百万人規模の暴動が起きて数万人も殺されたはずです」と考える根拠を、敗戦後の日本で女性を守るための暴動で数万人が殺されていないことを踏まえて提示

本気で言っているのかちょっと疑わしいが、まあそう言うことだとして、橋下氏も言うように、従軍慰安婦は必要不可欠であり、アメリカが日本を占領した時も、慰安所を作るように日本に命じたのは事実。当時は売春は合法であり、終戦後生活に困窮した女性達、特に戦争未亡人達が応募したのは当然であって、そこに米国軍による強制連行、性奴隷という問題は生じていない。韓国では、かつて日本軍が強制連行した、性奴隷にしたと言いがかりを付けているのであり、終戦直後の日本におけるあくまで合法的な慰安所と同じと考える件のブログ主のおつむはなにかを主張出来るレベルではないだろう。

ちなみに朝鮮戦争時、米軍は韓国に命じて慰安所を作り大勢の女性が集められているが、当然ながらそのときも暴動は起きていない。むろん、そのときの女性達が、米国軍に強制連行されたニダ、性奴隷にされたニダ、アイゴーと訴えている事例は寡聞にして聞かない。生存者は、例のばあさん達よりも多いだろうと思われるが。

今世界中で強制送還される売春婦は韓国が一番多いとのことで、これも国の恥だと韓国メディアは嘆いている。30年後、この売春婦達は強制的に誘拐され性奴隷にされた、謝罪しる、補償しると言い出さないかどうかは興味の的だ。

したがって、

・「故朴正煕氏が日本軍の中で出世していた」説のソースの提示

・「20万人の女性を護るためには、数百万人規模の暴動が起きて数万人も殺されたはずです」と考える根拠を、敗戦後の日本で米軍の慰安婦にされた女性を守るための暴動で数万人が殺されていないことを踏まえて提示(日本ではあったと主張するならその根拠を提示)


これについては上記と重複するので割愛するが、基本知識を全くこのブログ主は持っていないのではないかとの感想を持った。だから、単に記事をコピペし、勝手なタイトルを付けて自分に責任はないと、言えるのだろう。ブログの記事に責任を持たないブログ主の想定がなかった。

ところで、これは件のブログに寄せた私のコメントに対して、付けられた反論と私の再反論だが、要約すると、強姦強盗が来て抵抗しないからと言って、それが当たり前ではないのか、当時の朝鮮で抵抗運動が無かったのも当然だ、との趣旨だが、これには驚いた。

http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20130529/1369841851#c

強姦強盗が家に押し入ってきて女性を強姦しようとしたとき、家族を護るために命がけで抵抗して、殺されるなどと言う事件は普通にある。自分が殺されたくないから抵抗しなかった人間は、恥ずかしくて言えないだろうが、当時の朝鮮人達はそれほど卑怯だったのか。

それも20万件以上有ったとするなら、暴動が全く記録されないほど、彼らは卑怯だったのか。

またばあさん達も自分たちを護るために戦った朝鮮人のことは言っていない。むろん、これから言い出すかも知れないが。で、20万件の強制連行が一瞬に起きたのでなければ、最初の事件を聞いた朝鮮人達は女性達を隠したり、集団で抗議するだろう。

その記録もない。

件のブログだけではないが、強制連行があったとする連中の反論には整合性が無く、単に妄想だぁ、と言うだけ。

人のブログでコメントを垂れ流しながら自分のブログに来いとは勝手だと言うのもあるが、要するに他の土俵で議論する能力がないだけのことだろう。同好の士だけでぐちゃぐちゃ言いたいだけのブログなのだろうか。

たかおじさん氏は最初に「真正面から貴ブログの主張に反論するコメントでも、きちんと載せてくれますか?」*3と聞いてきましたが、そもそも私が主張していないことを勝手に前提にしていますので、まずたかおじさん氏が持ち出した前提の根拠を提示することを要求します。

だから無責任だというわけだ。勝手に他者の記事を切り取りコピペして、勝手にタイトルを付けて、自分は何も主張していないとおっしゃる。コピペした時点ですでに、責任はとらなくちゃね。

これでよろしいかな。まあ、こちらの要求は一切無視されているが。20万人が強制連行され、誰も抵抗しなかったのが、普通の、見下げ果てた卑怯者以外にはあり得ないという普通の感覚が通用しないなら、まあ期待は出来ないが。

ああ、上記4つの確認事項から逃げても結構ですよ。それもあなたの自由です。


「20万人も慰安婦として強制連行されたなら朝鮮人が暴動を起こしたはず」と考える人は、7万人が米軍慰安婦として差し出された日本人が暴動を起こした証拠を提示すべき

朝鮮人だけで20万人が慰安婦として連行されたと、まあ一般的とは言えない説を主張した挙句、

ちなみに、慰安婦問題を矮小化したい御仁がよく持ち出す説に、“米軍だって戦後日本人慰安婦を利用した”というものがあります。直近では、橋下市長がプロパガンダに利用したので知ってる人も多いでしょう。敗戦直後に占領軍向け慰安婦とされた女性は7万人に上るといわれます。

よほどこの根拠にこだわっておられるようだが、これが自爆であることは前述したとおり。

主張する人はこれに答えなければ信用を失うでしょう。

失うだけの信用があれば、の話ですが。


信用とは、人の評価による物。お花畑に信用されるようでは私も心外なので、ほんとうに整合的に事実を調べ(本当に件のブログ主は事実資料の集積が全く為されていない)私の主張を判断してくれる人が信用してくれればうれしい。むろん、その人達が全て私の意見に同調するわけではないだろうが、まともに論争出来る相手という意味。

ところで、前述の、ばあさんドタキャン事情はべつに私だけの思いこみでは無いという例。

「橋下氏の追及恐れたか」 中山議員、慰安婦面会中止で


 日本維新の会の中山成彬衆院議員が24日、自身のツイッターに、旧日本軍の「慰安婦」だった韓国女性と橋下徹共同代表の面談が中止になったことについて、「橋下氏に強制連行の中身を鋭く追及されるのをおそれたか?化けの皮がはがれるところだったのに残念」と投稿した。

 中山氏は「(慰安婦の)支援団体側は政治利用される心配もあると説明しているが、面談を申し入れてきたのもこれまで政治利用してきたのも先方側だった」とも記した。





ばあさん達の証言が二転三転し、まったく矛盾だらけだけれど、お花畑は、ばあさん達の記憶が喩え曖昧でも言っているのは事実だ、信じろと言っているわけだ。件のブログでも年齢に対し証明されなくともばあさんの言うことは信じろとのたまっている。

下記は矛盾の一例だが、本文は省略。

自称「慰安婦」の矛盾だらけの証言

この手の強制連行、性奴隷あったあった主張連中のコメントに多いのは、「否定する奴は妄想」の一言。

上記に引用されているURLの記事を読む場合は下記の「続きを読む」をクリックしてくだい。内容確認以外なら、敢えて読む必要はありません

続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。